ssnote

x

新規登録する

作品にスターを付けるにはユーザー登録が必要です! 今ならすぐに登録可能!

コナン「なぁ灰原俺お前好きだ」ヤンデレ注意

    • Good
    • 0

loupe をクリックすると、その人の書き込みとそれに関連した書き込みだけが表示されます。

▼一番下へ

表示を元に戻す

  1. 1 : : 2017/04/07(金) 05:56:02
    ある日


    工藤家


    灰原「それで?こんな貴方の家に呼んでまでなんの用よ?」


    コナン「ん、あぁ、用ってのはさ、俺お前の事好きだわ」


    灰原「・・・は?」


    コナン「いつ頃なのかなぁ~、俺自身もよくわかんねぇんだけどさいつの間にお前の事すっげえ好きに灰原「っね、ねえ!!ちょっと待って!!」


    コナン「あ?なんだよ?」


    灰原「っ・・・い、いやいや!!い、意味わかんないわよ!!?いきなりす、好きってなに!!?貴方どうしたの!?」


    コナン「?どうしたもなにもだから俺はお前の事が好きなんだって、いつからはわからないけどお前が誰か他の男と話をしたりして微笑んだりしてるところを見たりすると無性にその男をぶん殴ってやりたくなるぐらい好きになっててさ」


    灰原「  」


    コナン「いやぁ、本当なんでいつからなんだろうなぁ、最近なんか嫉妬しすぎてキック力増強シューズで思いっきり頭蹴ってやろうかってぐらい荒れそうになる時があるんだよ」


    灰原「・・・・・・工藤君、一旦貴方は寝た方が良いわ、多分最近事件続きたったじゃない?そのせいよ、ちょっと薬持ってくるから貴方はそれを持ったら事務所に戻って寝なさダキッ!!


    灰原「っ!!?ちょ、ちょっと!!?///」


    コナン「おい、灰原余計なことすんなよ、今日ここに呼んだ理由告白だけじゃないんだぜ、今日ここに呼んだ理由、それはな」


    ッス


    灰原「っ!?くど…ぅ…」


    ドサッ


    コナン「・・・悪いな灰原、もうお前を見てるだけで最近じゃ発作が出るぐらいに苦しい程に好きになっちまったんだよ…」


    チュッ


    灰原「・・・」


    コナン「んっ…、初キスゲットだな、まぁ俺もファーストキスだけどな…よし、とりあえず俺の部屋に運ぶか」
  2. 2 : : 2017/12/29(金) 19:13:24
    まあ、がむばれ?
  3. 3 : : 2017/12/30(土) 17:38:59
    おおっ!

▲一番上へ

名前
#

名前は最大20文字までで、記号は([]_+-)が使えます。また、トリップを使用することができます。詳しくはガイドをご確認ください。
トリップを付けておくと、あなたの書き込みのみ表示などのオプションが有効になります。
執筆者の方は、偽防止のためにトリップを付けておくことを強くおすすめします。

本文

2000文字以内で投稿できます。

0

投稿時に確認ウィンドウを表示する

このSSは未登録ユーザーによる作品です。

「名探偵コナン」カテゴリの最新記事
「名探偵コナン」SSの交流広場
名探偵コナン 交流広場