ssnote

x

新規登録する

作品にスターを付けるにはユーザー登録が必要です! 今ならすぐに登録可能!

この作品は執筆を終了しています。

進撃の巨人Another 第30話 『隠す者』 ――第57回壁外調査編 No.4――

    • Good
    • 7

loupe をクリックすると、その人の書き込みとそれに関連した書き込みだけが表示されます。

▼一番下へ

表示を元に戻す

  1. 1 : : 2013/12/11(水) 20:25:16

    進撃の巨人Another 第30話 『隠す者』

    ――第57回壁外調査編 No.4――

  2. 2 : : 2013/12/16(月) 22:08:20

    ――――右翼側3列 伝達班――――

    アルミン「(こいつらは…一体何が目的なんだ?)」

    アルミン「くそっ!どうすればいいんだ!!」

    アルミン「ネス班長もシスさんもやられてしまった」

    アルミン「どうして、このタイミングで…知性のある巨人が現れたんだ!?」

    アルミン「この状況で、僕1人で何ができる?」

    アルミン「…とにかく、情報を伝達しなきゃ!!」ダッ
  3. 3 : : 2013/12/16(月) 22:08:50


    ダダダダダッ


    ?の巨人「(…アルミン)」ダッダッダッ

    女型の巨人「(…誰だろう?)」ダッダッダッ

    ?の巨人【必要はない、アルミンだ】

    女型の巨人「(…見えているの?)」

    ?の巨人【あぁ、5年前より巨人時の視力が格段に上がっている】

    女型の巨人「(…殺さないの?)」
  4. 4 : : 2013/12/16(月) 22:09:05

    ?の巨人【…放っておこう】ピタッ

    女型の巨人「(……)」ピタッ

    ?の巨人【……】

    女型の巨人「(…いいの?)」

    ?の巨人【…あぁ】

    女型の巨人「(…本当に?)」
  5. 5 : : 2013/12/16(月) 22:09:34

    ?の巨人【…俺は間違えない】

    女型の巨人「(…信じるよ?)」

    ?の巨人【…ただし】


    アルミン「(2体の巨人が止まった?)」ダダダダダッ

    アルミン「(一体、何があったんだろう?)」

    アルミン「(でも、今が好機だ!今のうちに先へ…)」
  6. 6 : : 2013/12/16(月) 22:09:54


    ダッダッダッ

    ドシンドシンドシン


    アルミン「…!!」クルッ

    アルミン「(また、追って来た!?)」

    アルミン「(まずい、追いつかれる!!)」

    ?の巨人「(アルミン、君は殺す必要はない…だが)」スッ

    ?の巨人「(その馬は、対象外だ)」ガシッ

    アルミン「うわっ!!」ドシン
  7. 7 : : 2013/12/16(月) 22:10:22


    ?の巨人「(…潰れろ)」ググッ


    グシャッ…


    アルミン「(こ、今度は馬が潰された…)」

    アルミン「(これは…確実だ!)」

    アルミン「(意図的に移動手段である馬が狙われた)」

    アルミン「(僕を直接、殺してもいいはずなのに…どうして?)」

    アルミン「(確実に…殺しに来るという事なのだろうか?)」
  8. 8 : : 2013/12/16(月) 22:10:53


    ?の巨人【次へ行こう】クルッ

    女型の巨人「(ユーク…アンタ…)」クルッ

    ?の巨人【アニ?】

    女型の巨人「(…うん)」

    ?の巨人【……】ダッダッダッ

    女型の巨人「(でも…私はアンタに着いて行くって…心に決めたから!)」ダッダッダッ
  9. 9 : : 2013/12/16(月) 22:11:07


    アルミン「…行ってしまった」ヘタッ

    アルミン「生かされたのか…僕は」ガクガク

    アルミン「あの2体の巨人…一体、何だったんだ…」ブルブル

    アルミン「…いけない!あの2体の向かった方向は!!」ハッ

    アルミン「(中央後方…おそらく…エレンのいる配置)」

    アルミン「(その情報は…誰にも知られていなかったはずなのに…)」
  10. 10 : : 2013/12/16(月) 22:11:19


    ライナー「おーい、アルミン!」ドドドドッ

    アルミン「…ライナー」チラ

    ライナー「大丈夫か?」

    アルミン「何とか生きているよ」ハァハァ

    ライナー「とにかく、馬に乗れ!」

    ライナー「壁外じゃ、とにかく馬を走らせないと、生きてられないぞ?」
  11. 11 : : 2013/12/16(月) 22:11:32

    ライナー「急げ!」

    アルミン「うん!」バッ

    ライナー「さっき、奇行種の煙弾を確認したが、あの2体がそうなのか?」

    アルミン「奇行種なんかじゃない!」

    アルミン「あれは、巨人の身体を纏った人間だ!!」

    ライナー「何だって?」
  12. 12 : : 2013/12/16(月) 22:11:44

    アルミン「と、とにかく…先に煙弾を撃たないと…」アセアセ バタバタ

    アルミン「い、急げ…向こうに煙弾で緊急事態を知らせないと…!!」ガチャガチャ

    ライナー「慌てるな、手元が狂うぞ?」

    アルミン「わかってる…わかってるけど…」アセアセ

    ライナー「だから、落ち着け」

    ライナー「(だが、それよりも…あいつら)」
  13. 13 : : 2013/12/16(月) 22:12:03


    パシューーッ


    ライナー「待て、誰かが撃ったみたいだ」チラ

    アルミン「え?」クルッ

    ジャン「……」

    ライナー「ジャン」

    アルミン「ジャン!ありがとう」

    ジャン「…無事か?」
  14. 14 : : 2013/12/16(月) 22:12:14

    アルミン「う、うん。何とか…」

    ライナー「いいタイミングで来てくれたな」

    ジャン「へっ、あんなすげぇ奴見たら、来ねぇわけにはいかねぇだろ」

    アルミン「ジャンらしくないね。わざわざ死に急ぐなんて」

    ライナー「……」

    ジャン「あの野郎と同じにするんじゃねぇよ」ケッ
  15. 15 : : 2013/12/16(月) 22:12:26

    アルミン「……」

    ライナー「ジャンは、どうしてこの近くに居たんだ?」

    ジャン「…伝達だ」

    アルミン「何があったんだい?」

    ジャン「…右翼索敵が壊滅した」

    ライナー「……!」
  16. 16 : : 2013/12/16(月) 22:12:37

    アルミン「な、何だって!?」

    ジャン「巨人が突如、わんさか湧いたらしい…なんでか知らねぇが」

    ジャン「今は何とか食い止めているが、最早索敵は無機能だ」

    ジャン「この時点で、既に大損害だが…最悪、このまま陣形が壊滅だ」

    アルミン「右翼側…あいつらが来た方向だ」

    ライナー「……」
  17. 17 : : 2013/12/16(月) 22:12:57

    ジャン「…あの2体か?」

    アルミン「うん…ネス班長もシスさんもすぐにやられた」

    アルミン「きっと…あいつらが、巨人達を率いてきたんだ」

    ジャン「あいつらは…一体…」

    アルミン「あの2体は…巨人の身体を纏った人間だ」

    アルミン「…エレンと同様の!」
  18. 18 : : 2013/12/16(月) 22:13:14

    ジャン「...!!」

    ライナー「……!」

    アルミン「きっと、エレンと同じように…中で人が操っているんだ」

    ジャン「…そんなんばっかかよ」ケッ

    ライナー「…アルミンは、どうしてそう思うんだ?」

    アルミン「巨人が人を殺す事の本質は、やはり『捕食』にある」
  19. 19 : : 2013/12/16(月) 22:13:31

    アルミン「巨人は、『食べる』という摂食行為の目的を果たす結果として人を殺すのであり」

    アルミン「『殺す』事自体は、通常の巨人の目的じゃない」

    ジャン「じゃあ、あいつらは…」

    アルミン「そう。でもあいつらは、意図的にアンカーを掴みとり、地面に叩きつけた」

    アルミン「その上、僕の馬を握り潰して、移動手段をなくさせた」

    アルミン「僕を直接殺さなかった理由は、分からなかったけど…」
  20. 20 : : 2013/12/16(月) 22:13:51

    アルミン「明らかに、他の巨人とは本質が違う事がわかる」

    ライナー「……」

    ジャン「…そうか。災難だったな」

    アルミン「…だから!この事を伝えないと!!」

    アルミン「5年前に、超大型巨人や鎧の巨人が壁を破壊した時に」

    アルミン「巨人の大群を引き連れてきたのは、きっとあいつらだ」
  21. 21 : : 2013/12/16(月) 22:14:00

    アルミン「…目的は、一貫して人類への攻撃だという事が解る」

    ジャン「…じゃあ、なんでお前を殺さなかった?」

    アルミン「…殺さなくてもいい理由があったんだ」

    アルミン「例えば…あの2体が何かを探しているとしたら…」

    ライナー「......!」

    ジャン「…この状況で、それが考えられる可能性は…」
  22. 22 : : 2013/12/16(月) 22:14:14

    アルミン「…エレンだ」

    アルミン「…あの2体はきっと…エレンを捜している」

    ジャン「…やはりか」

    アルミン「そして…エレンが居ると考えられる配置…それが中央後方だ」

    ジャン「俺に配布された企画書には、あの野郎は左翼前方に配置されていたが?」

    アルミン「きっと、情報が漏えいしない為のブラフだ」
  23. 23 : : 2013/12/16(月) 22:14:27

    ジャン「なぜ、そんな必要が?」

    アルミン「それは…」

    ライナー「とにかく!あの2体をこれ以上、中央へ近づけるわけにはいかねぇな!!」

    ジャン「…そうだな」

    アルミン「…僕達が引き付けないと!」

    ライナー「一刻も早く追いつくぞ!」ドドドドッ
  24. 24 : : 2013/12/17(火) 15:17:47
    ユークの巨人の能力が、気になる〜
  25. 25 : : 2013/12/17(火) 22:06:20

    ―――――――― 

    ?の巨人「……」ダッダッダッ

    女型の巨人「……」ダッダッダッ

    ?の巨人【もう少しで、中央の陣形に近づくだろう】

    女型の巨人「(結構、走るんだね)」

    ?の巨人【『長距離』索敵陣形だからね…ベルトルトの情報からもかなり広範囲だとわかる】

    女型の巨人「(エレン…居るのかな?)」
  26. 26 : : 2013/12/17(火) 22:06:28

    ?の巨人【俺の推測で間違いないはずだ…絶対に中央後方にいる!】

    女型の巨人「(ねぇ…聞いてもいい?)」

    ?の巨人【…何?】

    女型の巨人「(さっき…なんで殺さなかったの?)」

    ?の巨人【……】

    女型の巨人「(あのアルミンなら…今後、邪魔になり得るから、尚更…)」
  27. 27 : : 2013/12/17(火) 22:07:10

    ?の巨人【…俺の勘に従っただけさ】

    女型の巨人「(…女の勘も…怖いよ?)」

    ?の巨人【…あぁ、知ってるよ】

    女型の巨人「(でも…もう済んじゃったからさ)」

    ?の巨人【…ごめんね?】

    女型の巨人「(別にいいさ。目的は変わらないもの)」
  28. 28 : : 2013/12/17(火) 22:07:22


    ドドドドッ


    ?の巨人「(…ん?)」チラ

    女型の巨人「(…追いついて来たのかな?)」


    ドドドドッ


    アルミン「(これ以上、近づけさせない!!)」

    ジャン「(俺がこれほどまで死に急ぐとは…もうあいつの事をとやかく言えなぇな)」

    ライナー「(ユーク…アニ…)」

  29. 29 : : 2013/12/17(火) 22:07:49


    ?の巨人「(ライナー、ジャン…そしてまた君かい、アルミン)」

    女型の巨人「(…ユーク、指示をちょうだい)」チラ

    ?の巨人【あいつらの目的は、おそらく俺達の足止めだ…大した問題じゃない】

    女型の巨人「(また、そんな事言って…)」

    ?の巨人【だがライナーには、この顔の事を知らせておかないとな】クルッ

    女型の巨人「(…そうだね)」

  30. 30 : : 2013/12/17(火) 22:08:02


    ジャン「あの2体、止まったぞ?」

    アルミン「油断したらダメだ!一瞬でやられる!!」

    ライナー「(ユーク、何を考えている?)」


    ?の巨人「(お望み通り、止まってやるさ…少しの間だけな)」

    女型の巨人「……」

  31. 31 : : 2013/12/17(火) 22:08:15


    アルミン「…本当に、珍しい巨人達だ」

    ジャン「…なんだよ、あれ」

    ライナー「(…ユーク!!)」ハッ


    ?の巨人「(ライナー、これが今の俺だ)」

    女型の巨人「(ユーク…)」チラ

  32. 32 : : 2013/12/17(火) 22:08:42


    アルミン「女型の巨人が存在するって言うだけでも…大発見なのに…」

    ジャン「女型じゃない方の野郎…あの顔は…」

    ライナー「(お前、本当に…変わっちまっていたんだな)」


    ?の巨人「(アルミン、ジャン…これが俺の正体だよ)」

    ?の巨人「(そして…今の俺を保つ為に必要不可欠なものさ)」

  33. 33 : : 2013/12/17(火) 22:09:18


    アルミン「…あれはまさしく…『仮面』」

    ジャン「随分と…ポーカーフェイスじゃねぇか」ハハ…ハ…

    ライナー「(その仮面は、お前の心を…表しているんだな)」


    仮面の巨人「(この仮面が…俺の過去を隠してくれる)」

    仮面の巨人「(そして…俺に冷静さを与えてくれる)」

    仮面の巨人「(そして、これを着けている限り…格段に視界が広がっている!!)」

  34. 34 : : 2013/12/17(火) 22:09:33

    アルミン「あんな巨人…見た事がないよ」

    ジャン「ったりめーだ!過去に報告事例なんてねぇよ」

    ライナー「…それで、どうするんだ。この後は」チラ

    アルミン「…どうするって」

    ジャン「あいつらが一旦走るのを止めて、こちらへ振り返ったって事はよ…」

    ライナー「つまり…そう言う事だろ?」
  35. 35 : : 2013/12/17(火) 22:09:51

    アルミン「あぁ、いつ殺されてもおかしくないよ」

    ジャン「だが、俺達がやるべき事も決まってるだろ?」

    アルミン「…あぁ!僕達の死を代償にしてでも止める!!」

    ライナー「…そうだな」

    ジャン「へっ、結局、死に急ぐ事になるのか」

    ライナー「(俺は、ユークの動向を伺おう…何かの意図や指令があるかもしれん)」
  36. 36 : : 2013/12/17(火) 22:10:01


    仮面の巨人【もうこれ以上、ここに居る必要はない】

    仮面の巨人【ライナーには、これで十分に伝わっただろう】

    仮面の巨人【アニ、先へ急ごう】チラ

    女型の巨人「(あぁ、わかったよ。行こう)」

    女型の巨人「(ユークが…どこまで進化しているのか…気になるね)」

    女型の巨人「(それもあるけど…過去の仲間は…殺さずに済みそうだよ)」

  37. 37 : : 2013/12/17(火) 22:13:22


    ダッダッダッ


    アルミン「拙いっ!2体がまた走り出した!!」

    ジャン「(俺の…俺のすべき事は…!!)」グッ

    ライナー「(おそらくあいつらは、俺に現状を知らせる為に止まったのか…)」

    アルミン「これ以上、中央へ行かせたらそれこそ陣形が崩壊する!」

    アルミン「2人とも、覚悟を決めて!!」チラ

    ジャン「…あぁ…これが、今俺達がなすべき事だろ?」
  38. 38 : : 2013/12/17(火) 22:13:33

    ライナー「(ジャン…お前…)」チラ

    アルミン「ジャン、協力してくれ」

    ジャン「…たりめーじゃねぇか」

    ジャン「これ以上…仲間をむざむざ死なせてたまるかよ」

    ライナー「(昔とは変わったな…こいつも)」

    アルミン「絶対に、追い縋るっ!!」ダダダダダッ
  39. 39 : : 2013/12/17(火) 22:13:44


    ダッダッダッ ドシンドシンドシン


    仮面の巨人【…さっきは力加減が鈍っていて、早く走りすぎていたようだ】

    女型の巨人「(そうだね。5年ぶりにこの身体で走ったんだもの)」

    仮面の巨人【陣形が崩壊し始めて余裕が出来たから、今後は体力を考慮して走ろう】

    女型の巨人「(…でも、3人が追いかけてきているよ?)」

    仮面の巨人【追いつかれない程度の速度で走っているから、今のところ問題はない】

    女型の巨人「(あいつらなら、意地でも追い縋って来ると思うけど?)」
  40. 40 : : 2013/12/17(火) 22:14:06

    仮面の巨人【…その時は、『足』を削いでおこう】

    女型の巨人「(それなら、私がさっさと…)」

    仮面の巨人【アニが手を汚す必要はない】

    女型の巨人「(私…また、庇ってもらうの?)」

    仮面の巨人【お願い。それが俺の望みだから】

    女型の巨人「(…そうかい)」
  41. 41 : : 2013/12/17(火) 22:14:18

    仮面の巨人【……】ダッダッダッ

    女型の巨人「……」ダッダッダッ

    仮面の巨人【…あいつら】チラ

    女型の巨人「(案の定だけど、本当にしつこいね)」チラ

    仮面の巨人【俺達が…なにより知っている事さ】

    女型の巨人「(…そういえば、その通り)」
  42. 42 : : 2013/12/17(火) 22:14:34

    仮面の巨人「(だが、やはり…現状を考えれば…)」

    仮面の巨人【…潰してくる】クルッ

    女型の巨人「(ユーク、行くのかい?)」ピタッ

    仮面の巨人【アニは、先に中央へ向かって走って行ってくれ】

    女型の巨人「(アンタ1人で大丈夫かい?)」

    仮面の巨人【俺を見縊《みくび》らないで】
  43. 43 : : 2013/12/17(火) 22:14:49

    仮面の巨人【すぐに片づけて、後で追いつくさ】

    女型の巨人「(…わかった。でも…油断したらダメだよ?)」

    仮面の巨人【百も承知さ!】

    女型の巨人「(それじゃあ、先に行っているよ)」ダダッ

    仮面の巨人【アニも油断したらダメだよ?】

    仮面の巨人「(そう…脅威はいつやって来るかなんて…分からないから)」
  44. 44 : : 2013/12/17(火) 22:14:59


    ダッダッダッ…


    仮面の巨人「(…さて)」

    仮面の巨人「(しつこいね。君達もさ)」ダダッ

    仮面の巨人「(ジャン、そしてアルミン…エレンも)」

    仮面の巨人「(すぐにその心…折ってあげるさ)」

    仮面の巨人「(二度と俺達の事を追えなくなるくらいに…)」

    仮面の巨人「(俺が俺である限り、君達に勝機など無いさ――――)」

  45. 45 : : 2013/12/17(火) 22:15:12

    ――――――――

    5年前には、未だなかった変化が既に2つ

    俺の顔に着いているモノ…先の感覚からして、おそらく仮面だろう

    この仮面の下は…わからない

    だが、手が顔に触れた瞬間に、俺はその意味を理解できた

    それは、俺の決心を確固たるものにしてくれるモノ

    そう。あの時、信念の為に戦うと…決意したから――――



    To be continued...

  46. 46 : : 2013/12/17(火) 22:15:26

    【あとがき】

    青年は迷わない

    判断を誤らない

    それは、いつまでだろうか?

    …これまでは、一体どうだっただろうか?

    青年は、その『解』を己の器の裏側に隠す

    その内側が見られない限り、彼に隙は生じない――――

  47. 47 : : 2013/12/17(火) 22:16:05

    【Fig. 1 時系列】

    日  程  ――――|―――→|――――|―――→|――――|―――→
           午前   午後   午前   午後   午前   午後
    調査兵団  ←―――――――→ ←―→←―→ ?      ?
              準備      出発 戦闘           ?
    ユーク達  ←――→ ←――→ ←―→←―→ ?      ?
           街中    移動   待機 戦闘  ?      ?
    壁外調査      前日        当日        翌日

    休  暇      1日目       2日目       3日目

    配  属     30日目       31日目       32日目

  48. 48 : : 2013/12/17(火) 22:17:50

    【投稿完了 / シリーズ名 / 話数 / タイトル / URL】

    ――本編――

    【13/12/15 進撃の巨人Another 第29話 『ハツゲン』】
    http://www.ssnote.net/archives/4697

    【13/12/06 進撃の巨人Another 第28話 『キタイ』】
    http://www.ssnote.net/archives/4287

    【13/12/05 進撃の巨人Another 第27話 『夜明け』】
    http://www.ssnote.net/archives/4235

    【13/11/30 進撃の巨人Another 第26話 『蓄積』】
    http://www.ssnote.net/archives/3742

    【13/11/27 進撃の巨人Another 第25話 『帰る先』】
    http://www.ssnote.net/archives/3554

    【13/11/23 進撃の巨人Another 第24話 『隠れる』】
    http://www.ssnote.net/archives/3249

    【13/11/21 進撃の巨人Another 第23話 『行き互い』】
    http://www.ssnote.net/archives/3189

    【13/11/18 進撃の巨人Another 第22話 『次世代』】
    http://www.ssnote.net/archives/2988

    【13/11/15 進撃の巨人Another 第21話 『鍵《ヒント》』】
    http://www.ssnote.net/archives/2740

    【13/11/10 進撃の巨人Another 第20話 『懐古、そして展望』】
    http://www.ssnote.net/archives/2440

    【13/11/08 進撃の巨人Another 第19話 『待つ者』】
    http://www.ssnote.net/archives/2307

    【13/11/06 進撃の巨人Another 第18話 『以心』】
    http://www.ssnote.net/archives/2219

    【13/11/05 進撃の巨人Another 第17話 『志と命』】
    http://www.ssnote.net/archives/2140

    【13/11/04 進撃の巨人Another 第16話 『選ぶ』】
    http://www.ssnote.net/archives/2041
  49. 49 : : 2013/12/17(火) 22:18:04

    【13/11/03 進撃の巨人Another 第15話 『悪癖』】
    http://www.ssnote.net/archives/1992

    【13/11/02 進撃の巨人Another 第14話 『クチは...』】
    http://www.ssnote.net/archives/1943

    【13/11/01 進撃の巨人Another 第13話 『ドウキ』】
    http://www.ssnote.net/archives/1886

    【13/10/31 進撃の巨人Another 第12話 『人柄』】
    http://www.ssnote.net/archives/1841

    【13/10/30 進撃の巨人Another 第11話 『危機と嬉々』】
    http://www.ssnote.net/archives/1815

    【13/10/29 進撃の巨人Another 第10話 『見上げる先』】
    http://www.ssnote.net/archives/1748

    【13/10/28 進撃の巨人Another 第9話 『辛辣』】
    http://www.ssnote.net/archives/1702

    【13/10/10 進撃の巨人Another 第8話 『本物』】
    http://www.ssnote.net/archives/805

    【13/10/10 進撃の巨人Another 第7話 『捨てる』】
    http://www.ssnote.net/archives/800

    【13/10/10 進撃の巨人Another 第6話 『側』】
    http://www.ssnote.net/archives/796

    【13/10/10 進撃の巨人Another 第5話 『指令』】
    http://www.ssnote.net/archives/795

    【13/10/10 進撃の巨人Another 第4話 『再び』】
    http://www.ssnote.net/archives/793

    【13/10/10 進撃の巨人Another 第3話 『解散式の夜』】
    http://www.ssnote.net/archives/792

    【13/10/10 進撃の巨人Another 第2話 『見たもの、見るもの』】
    http://www.ssnote.net/archives/791

    【13/10/10 進撃の巨人Another 第1話 『4人目』】
    http://www.ssnote.net/archives/790

  50. 50 : : 2013/12/17(火) 22:18:13

    ――番外編――

    【13/12/14 進撃の巨人Another ――番外編―― 第15話】
    http://www.ssnote.net/archives/4702

    【13/12/10 進撃の巨人Another ――番外編―― 第14話】
    http://www.ssnote.net/archives/4373

    【13/12/04 進撃の巨人Another ――番外編―― 第13話】
    http://www.ssnote.net/archives/3949

    【13/11/30 進撃の巨人Another ――番外編―― 第12話】
    http://www.ssnote.net/archives/3487

    【13/11/24 進撃の巨人Another ――番外編―― 第11話】
    http://www.ssnote.net/archives/3066

    【13/11/17 進撃の巨人Another ――番外編―― 第10話】
    http://www.ssnote.net/archives/2668

    【13/11/12 進撃の巨人Another ――番外編―― 第9話】
    http://www.ssnote.net/archives/2257

    【13/10/27 進撃の巨人Another ――番外編―― 第8話】
    http://www.ssnote.net/archives/1550

    【13/10/24 進撃の巨人Another ――番外編―― 第7話】
    http://www.ssnote.net/archives/1374

    【13/10/15 進撃の巨人Another ――番外編―― 第6話】
    http://www.ssnote.net/archives/1078

    【13/10/14 進撃の巨人Another ――番外編―― 第5話】
    http://www.ssnote.net/archives/1040

    【13/10/13 進撃の巨人Another ――番外編―― 第4話】
    http://www.ssnote.net/archives/941

    【13/10/12 進撃の巨人Another ――番外編―― 第3話】
    http://www.ssnote.net/archives/923

    【13/10/12 進撃の巨人Another ――番外編―― 第2話】
    http://www.ssnote.net/archives/878

    【13/10/11 進撃の巨人Another ――番外編―― 第1話】
    http://www.ssnote.net/archives/845


    ――その他――
    【執筆中 進撃の巨人Another ――104期相談所編―― ユーク「勉強の方法が分からない?」】
    http://www.ssnote.net/archives/4493


    ――雑談――

    【随時更新中 進撃の巨人Another シリーズ ――思い出(過去コメント)保管所――】
    http://www.ssnote.net/archives/1038

    【随時更新中 進撃の巨人Another シリーズ ――雑談所――】
    http://www.ssnote.net/archives/924


    ――その他情報媒体――

    【随時更新中 SS Pedia記事 『進撃の巨人Another』】
    http://dic.ssnote.net/articles/%E9%80%B2%E6%92%83%E3%81%AE%E5%B7%A8%E4%BA%BAAnother
  51. 51 : : 2013/12/17(火) 22:34:17
    へぇぇぇぇ・・・・
    ユークの能力は仮面か
    今までにない発想だ・・・・・・・
  52. 52 : : 2013/12/17(火) 23:20:30
    いよいよリヴァイ班のシーンですね
    貴殿のことでござるから
    アニを一人にさせたのもやはり何かあってのことなのでしょう?
  53. 53 : : 2013/12/17(火) 23:41:43
    >>51
    ユークの顔に仮面をつける事は、このAnotherを作ろうと思った当初から考えていたものです

    ようやくここでお披露目できました。いやぁ...長かった(トオイメ

  54. 54 : : 2013/12/17(火) 23:45:36
    >>52
    ...え?    でござ...る

  55. 55 : : 2013/12/18(水) 23:55:57
    >>54
    頭の中で勝手に妄想してましたww
    すいませんでござる
  56. 56 : : 2013/12/19(木) 00:26:58
    >>55
    コメントは嬉しい限りでござる。

    これからも応援よろしくでござる

  57. 57 : : 2013/12/19(木) 23:37:41
    >>55
    もちろんですよ。 
    1話投稿時から見続けている古参として最終話まで
    楽しまさせてもらうでござる。
  58. 58 : : 2013/12/19(木) 23:39:49
    >>57
    ミスったでござる。
    忍法・訂正の術でござる
  59. 59 : : 2013/12/20(金) 00:08:27
    >>57
    むむっ、第一話投稿当初から見ていたとは、見事に忍ばれていたでござる

    >>58
    それと、トマトんさんもアカウントをお取りになったらどうですか?
    是非フォローさせていただきたいですね。


  60. 60 : : 2013/12/20(金) 07:15:42
    >>59
    ふっふっふ これがジャパニーズニンジャの力でござるよw
    垢ですか、SS書くわけでもないですから取ろうか悩み中でござる(因みに面倒くさいというのもありますが)
  61. 61 : : 2013/12/20(金) 08:06:38
    >>60
    都度、名前を打ち込むよりも遥かに簡単なので、取った方が後々楽に感じますよ?
  62. 62 : : 2013/12/20(金) 08:17:49
    とても面白いです!
    読まさせていただいてますが、こういうの大好きです
    頑張ってください
  63. 63 : : 2013/12/20(金) 09:42:45
    >>62
    ありがとう!

    本編はどうしても、漫画と照らしながら書いてるから時間が掛かってしまうんだけど、頑張るよ

  64. 64 : : 2013/12/20(金) 12:11:02
    >>61
    一応タブレットの方で登録してみました。
    これでできてる…よね?
  65. 65 : : 2013/12/20(金) 16:07:01
    >>64
    今日の実験終わったぁ!

    はい、フォローありがとうございます。
    私の方からもフォローさせて戴きましたので、今後ともよろしくお願いします

  66. 66 : : 2013/12/20(金) 16:08:30
    原作10〜12巻辺りでユーク達がどうなるのか凄く気になる……
  67. 67 : : 2013/12/20(金) 17:16:41
    >>66

    10巻ですか...考えると、遠いですねぇ

  68. 68 : : 2013/12/24(火) 12:05:32
    がんばれ!!

▲一番上へ

名前
#

名前は最大20文字までで、記号は([]_+-)が使えます。また、トリップを使用することができます。詳しくはガイドをご確認ください。
トリップを付けておくと、あなたの書き込みのみ表示などのオプションが有効になります。
執筆者の方は、偽防止のためにトリップを付けておくことを強くおすすめします。

本文

2000文字以内で投稿できます。

0

投稿時に確認ウィンドウを表示する

著者情報
MyLo0922

My.Lo

@MyLo0922

この作品はシリーズ作品です

【進撃の巨人Another】 シリーズ

「進撃の巨人」カテゴリの人気記事
「進撃の巨人」カテゴリの最新記事
「進撃の巨人」SSの交流広場
進撃の巨人 交流広場