ssnote

x

新規登録する

作品にスターを付けるにはユーザー登録が必要です! 今ならすぐに登録可能!

この作品は執筆を終了しています。

進撃の巨人Another 第29話 『ハツゲン』 ――第57回壁外調査編 No.3――

    • Good
    • 7

loupe をクリックすると、その人の書き込みとそれに関連した書き込みだけが表示されます。

▼一番下へ

表示を元に戻す

  1. 1 : : 2013/12/11(水) 20:24:34

    進撃の巨人Another 第29話 『ハツゲン』

    ――第57回壁外調査編 No.3――

  2. 2 : : 2013/12/15(日) 20:28:15

    ――――カラネス区から南方 数10km地点――――


    パチンッ! チッ!

    ――――カッ!!

    ピシャーーッ!! ドォオオン!!


    ――――久方ぶりの感覚だ

  3. 3 : : 2013/12/15(日) 20:28:28

    女型の巨人「……」シュゥゥゥウ

    ?の巨人「......」シュゥゥゥウ

    女型の巨人「…!?」チラ

    ?の巨人「...?」チラ

    女型の巨人「(ユーク…その顔…)」

    ?の巨人「......」サッ
  4. 4 : : 2013/12/15(日) 20:28:40

    女型の巨人「(え…なんで…?)」

    ?の巨人「(…やはりか)」

    女型の巨人「(それよりも…どうして私の考えがわかるの?)」

    ?の巨人【ちゃんと聞こえているよ、アニ】

    女型の巨人「(疎通が…できるの?)」

    ?の巨人【出来るように…なっていたようだ】
  5. 5 : : 2013/12/15(日) 20:29:11

    女型の巨人「(どうして、そんな事が…?)」

    ?の巨人【俺自身、確証はないが、おそらく…】

    女型の巨人「(…?)」

    ?の巨人【アニにだけ、聞こえているのだろうか?】

    女型の巨人「(多分ね。でも…声としては、出ていないよ?)」

    ?の巨人【それならそれで都合がいい…この後で、巨人を集めやすくなる】
  6. 6 : : 2013/12/15(日) 20:29:22

    女型の巨人「(でも…どうしてそんな変化が?)」

    ?の巨人【おそらく、この顔についているものとも関係がある】

    女型の巨人「(どういう事?)」

    ?の巨人【この現象は、俺が嘘つきであるという事の具現化だ】

    女型の巨人「……」

    ?の巨人【これは、俺の弱さや情を隠し、冷徹に任務をこなす為のものだ】
  7. 7 : : 2013/12/15(日) 20:35:05
    女型の巨人「(そう…なんだ)」

    ?の巨人【急ごう…もたもたしている時間はないよ?】

    女型の巨人「(わかった…まずは、巨人を集めるんだよね?)」

    ?の巨人【そう。敵に嗾《けしか》けて、陣形を崩しに掛かる】

    女型の巨人「(どこら辺から集めればいいの?)」

    ?の巨人【ある程度、適度な距離の方が、集めた後に誘導しやすい】
  8. 8 : : 2013/12/15(日) 20:35:27

    女型の巨人「(そうだね)」

    ?の巨人【一緒に行こう…このチカラも試す価値がある】

    女型の巨人「(わかった。いざとなったら、私がアンタを止めるよ)」

    ?の巨人【そんな事はない様に祈りたいが…頼むよ】

    女型の巨人「(…行こう)」

    ?の巨人【言われずとも、今日でおしまいさ――――】

  9. 9 : : 2013/12/15(日) 20:35:49

    ―――――――― 

    女型の巨人「(…あっちに巨人がある程度、散在しているね)」

    ?の巨人【10~20体くらいいれば、陣形を混乱させるには、十分なはずだ】

    女型の巨人「(私は、『声』を使えばいいの?)」

    ?の巨人【いいや、アニのそれのチカラは、『対象を自身へ移し替えている』に過ぎない】

    ?の巨人【アニが声を出せば、その後はずっと走り続けなければならないからね】

    ?の巨人【余計なリスク、負う必要はない】
  10. 10 : : 2013/12/15(日) 20:36:03

    女型の巨人「(まぁ、そうなんだけどさ)」

    ?の巨人【…俺がチカラを試す…待っていて】

    女型の巨人「(…私は、傍で見ているよ)」

    ?の巨人「……」ズシンズシン

    野生の巨人「……」チラ

    ?の巨人「……」
  11. 11 : : 2013/12/15(日) 20:36:17

    野生の巨人「……!」バッ ダダッ

    ?の巨人【――――】スッ

    野生の巨人「…...!」ピタッ

    女型の巨人「(通常なら襲ってくるはずの巨人が止まった!)」

    ?の巨人【――――】

    野生の巨人「……」
  12. 12 : : 2013/12/15(日) 20:36:29

    ?の巨人【――――】

    野生の巨人「……」コクリ

    ?の巨人【それで正しい】

    女型の巨人「(ユーク、どうなったの?)」

    ?の巨人【…たった今の俺の声は、聞こえていなかったの?】チラ

    女型の巨人「(うん、何か伝えている事は仕草で分かったけど、内容までは…)」フルフル
  13. 13 : : 2013/12/15(日) 20:37:31

    ?の巨人【…こちらの意志は通じたよ。まずは、1体確保だ】

    女型の巨人「(あの巨人に、何て言ったの?)」

    ?の巨人【こちらに敵意がない事と、人類の所へ誘導する事を語り掛けた】

    ?の巨人【後は普段の話術を駆使して、相手を操るだけさ】

    女型の巨人「(『暗示』…だね)」

    ?の巨人【…その感覚に近い】
  14. 14 : : 2013/12/15(日) 20:37:47

    女型の巨人「(アンタに…何があったんだい?)」

    ?の巨人【今は、その事は言及しなくていい】

    ?の巨人【俺達には、今なすべき事がある…違うかい?】

    女型の巨人「(アンタが…正しいよ)」

    ?の巨人【ごめんね。全て終わってから、ゆっくり話す時間を作ろう】

    女型の巨人「(うん。今日で、全てを終わらせるんだよね!)」
  15. 15 : : 2013/12/15(日) 20:37:57

    ?の巨人【今の事でコツは掴んだ】

    ?の巨人【さっさと集めて、調査兵団の所へ向かおう】

    女型の巨人「(頼りにしているよ)」

    ?の巨人【だが、やはりアニは足が速いから、俺も頼りにしている】

    女型の巨人「(うん!私も頑張るさ)」

    ?の巨人【よし、次だ――――】ズシンズシン


  16. 16 : : 2013/12/15(日) 20:40:56

    ――――数刻前 カラネス区 外門前――――

    エレン「……」

    エレン「(遂に、この時が来ちまった)」ウズウズ

    エレン「(今俺は、うずうずしてたまらねぇ!)」ドクンドクン

    エレン「(確かに、今日の俺の仕事はないかもしれない…けど!)」

    エレン「(絶対に人類の勝利の為に、貢献してやる!)」

    エレン「(今日は出来なくても、いつかきっと!!)」

  17. 17 : : 2013/12/15(日) 20:41:06

    ミカサ「(エレン…)」チラ

    ミカサ「(陣形の性質上、私とエレンの位置には距離がある)」

    ミカサ「(初めは今みたいに近くても、陣形が展開すれば、数百m以上も距離がある)」

    ミカサ「(そうしたら、その距離がどうしても不安要素となる)」

    ミカサ「(私は…エレンを守る事が最優先)」

    ミカサ「(いざという時は…陣形を捨ててでも…)」

  18. 18 : : 2013/12/15(日) 20:41:33

    ジャン「(へっ、昨日は柄にもねぇ事を言っちまったよ)」

    ジャン「(エレンに人類の期待が寄せられている…か)」

    ジャン「(まさか、3年前はあんな事ほざいていた奴が、本当に『そう』なり得るとはな)」

    ジャン「(現実ってのは、何が起こるか分からねぇもんだな…俺自身もこんな選択をしてよ)」

    ジャン「(マルコ…俺は今…現状が見えていると思うか?)」

    ジャン「(俺は…絶対に生き残るからな!!)」

  19. 19 : : 2013/12/15(日) 20:52:14

    ――――――――

    エルヴィン「これより、第57回壁外調査を開始する」

    エルヴィン「開門始め!」

    駐屯兵「はっ!」


    ゴゴゴゴゴ ガタン


    エルヴィン「これより先は巨人の領域だ」

    エルヴィン「一瞬たりとも油断するな!」

    エルヴィン「前進せよ!!」バッ
  20. 20 : : 2013/12/15(日) 20:53:07


    オォォォォオ!!

    ドドドドド!!


    調査兵「前方に10 m級一体接近!」

    エルヴィン「援護班、対処せよ!」

    調査兵「はっ!」パシュッ ギューン

    エルヴィン「怯むな!巨人の対処は、前衛及び援護班に一任して前進しろ!!」

    調査兵「はっ!」

    エルヴィン「進め!進めぇー!!」ドドドドド

  21. 21 : : 2013/12/15(日) 20:53:29

    ―――――――― 

    エルヴィン「市街地を抜けた。援護班もここまでだ」

    エルヴィン「これより先にて、陣形の展開を開始する」

    エルヴィン「長距離索敵陣形!展開!!」バッ


    ドドドドド


    エルヴィン「前方半円状に長距離且つ、確実に前後左右が見える距離で等間隔に展開」

    エルヴィン「可能な限り索敵・伝達可能な範囲を広げよ!」

    エルヴィン「情報伝達と意思疎通は常に怠るな!!」

  22. 22 : : 2013/12/15(日) 20:53:39

    エレン「……」ドドドドド

    エレン「(すげぇ、実際の陣形展開は、これほど迫力があるのか)」

    エレン「(でも、やはり俺は、こんな安全な場所に居ていいのか?)」

    エレン「(巨人の力を持っている俺が戦えば、死にゆく者が減るんじゃないのか?)」

    エレン「(でも、『俺は戦うな』と兵長にも言われている)」

    エレン「(俺1人では、答えが出ない…ここは先輩に…)」チラ

  23. 23 : : 2013/12/15(日) 20:54:01

    エレン「あの…」オズオズ

    オルオ「あぁ?なんだ、こんな時に?」ジロリ

    エレン「俺は本当に…こんなところに居ていいんですか?」

    オルオ「あぁ?」

    エレン「大きな力で戦う事が出来る俺が戦わなくて、どうするん…ですか?」

    オルオ「…てめぇ、少し黙ってろ」フイ
  24. 24 : : 2013/12/15(日) 20:54:30

    エレン「…でも」

    リヴァイ「口を慎め、昨日も言っただろ」

    エレン「兵長…」

    リヴァイ「…黙れ、こんなところで気を抜くな」

    エレン「…はい」

    ペトラ「心配しないで、エレン」
  25. 25 : : 2013/12/15(日) 20:54:43

    エレン「(ペトラさん…)」チラ

    ペトラ「これが…調査兵団なの」

    エレン「……」

    ペトラ「そしてこれが…壁外に出るという事なの」

    ペトラ「どうしても…優先順位というものが…生じてしまうの」

    リヴァイ「……」
  26. 26 : : 2013/12/15(日) 20:55:06

    ペトラ「エレン、守られているあなたは、もどかしくて辛いと思うかもしれないけど…」

    ペトラ「私達を…信じて?」

    エレン「…わかりました」

    オルオ「…けっ」フイ

    グンダ「……」

    エルド「……」
  27. 27 : : 2013/12/15(日) 20:55:16

    リヴァイ「…陣形の展開がほぼ、完了しつつある…気を抜くな」

    エレン「はい!」キッ

    リヴァイ「(少しは、頭が冷えたか?)」チラ

    エレン「……」

    リヴァイ「(心配は…要らねぇみてぇだな)」

    エレン「(まずは、冷静になるんだ。『あいつ』だって、いつもそうしていただろ?――――)」


  28. 28 : : 2013/12/15(日) 20:55:39

    ――――索敵陣形 右翼側――――

    調査兵「右翼索敵班…か…壊滅…だと…?」バタン

    野生の巨人「......」ズシン…ズシン…

    ?の巨人「……」

    女型の巨人「……」

    調査兵「なんだ…あの2体の巨人は…これまでに報告事例がない」

    調査兵「2体の巨人が、巨人の大群を連れてきた」
  29. 29 : : 2013/12/15(日) 20:56:02

    調査兵「誰か…いないのか…報告を…」

    野生の巨人「……」ズシン…ズシン…

    調査兵「俺も…もう…ダメか」

    野生の巨人「……」ガシッ バクン

    ?の巨人【ここは終えた。次へ行こう】

    女型の巨人「(うん。わかったよ)」


    ズシンズシン 

    ズシンズシン


  30. 30 : : 2013/12/15(日) 20:56:11

    ――――右翼3列 伝達班――――

    ネス「…はぁ…はぁ…やったか」

    シス「奇行種でしたが、無事に仕留めましたね」

    ネス「あぁ、アルミンも無事でよかったよ」

    アルミン「すみません、助けてもらって」

    シス「当たり前さ。仲間なんだ」

    ネス「それに、隊を崩すわけにもいかん」
  31. 31 : : 2013/12/15(日) 20:56:23

    ネス「アルミン、お前は中央寄りへ行き、伝達を行ってくれ」

    アルミン「はい」


    カッカッカッカッ


    ネス「…よし、俺達もこのまま前進するぞ」

    シス「はい、行きましょう」

    ネス「…ん、なんだ?」チラ

  32. 32 : : 2013/12/15(日) 20:56:37


    ズシンズシンズシン ドドドドド


    ネス「およそ2 km前方に、新たに2体発見」

    シス「右翼側が取りこぼしたんですかね?」

    ネス「煙弾が発射された様子はないな」

    シス「無視してこっちへやって来たという事ですか?」

    ネス「だとしたら、あの2体も奇行種という事になる」

    シス「この短時間で3体ですか!?」
  33. 33 : : 2013/12/15(日) 20:56:53

    ネス「運がわりぃな」

    シス「どうしますか?」

    ネス「…中央へ近づけるわけにはいかん」

    ネス「俺達がやるしかないだろう?」

    シス「…ですよね」

    ネス「(だが…)」チラ

  34. 34 : : 2013/12/15(日) 20:57:07


    ズシンズシンズシン ドドドドド


    ネス「(今度の2体は、およそ14 mと15 m級といったところか?)」

    ネス「(さっきのは、精々7 m級で割と簡単に仕留められたが…)」

    ネス「(これは…辛そうだな)」

    ネス「(だが、俺達がやるしかない!)」


    ドシンドシンドシン!! 


    シス「…!!」

    ネス「…何!?」クルッ

  35. 35 : : 2013/12/15(日) 20:57:24


    ?の巨人「……」ドシンドシンドシン

    女型の巨人「……」ドシンドシンドシン


    ネス「(もう、すぐそこまで…)」

    シス「…うわっ!」

    アルミン「何だ、あれは!?」

    アルミン「は、早すぎる!!」

    アルミン「とにかく、煙弾を…」パシューーッ

    アルミン「(まずい、ネス班長達が…)」

  36. 36 : : 2013/12/15(日) 20:57:36

    ――――――――

    ネス「くそっ」パシュ カンッ

    ?の巨人「(小賢《こざか》しい)」チラ

    ネス「この先へ行かせるかぁ!!」ギューン

    ?の巨人「(…邪魔だよ)」ガシッ

    ネス「…!?」

    ?の巨人「(…容赦はしない)」ブンッ

  37. 37 : : 2013/12/15(日) 20:57:49


    ドカッ!!


    シス「班長ぉーー!!」

    アルミン「(あぁ、ネス班長が…でも)」チラ

    ?の巨人「……」ダッダッダッ

    アルミン「(…違う)」

    アルミン「(あれは…奇行種なんかじゃない)」

    アルミン「(あの巨人は、明らかにアンカーを意識して振り解いて来た…つまり!)」
  38. 38 : : 2013/12/15(日) 20:57:58

    シス「よくも…ネス班長を…」ギリッ

    女型の巨人「……」ダッダッダッ

    シス「行かせるかぁーー!!」パシュ

    アルミン「だめです!シスさん!!」

    女型の巨人「……」サッ ビュンッ!

    シス「なにっ!?避けられた…ぐはっ!!」

  39. 39 : : 2013/12/15(日) 20:58:08


    ドカッ!!


    アルミン「(そんな…シスさんまで、あんなにあっさりと…)」

    アルミン「(…やはり)」

    アルミン「(おそらくあの2体の巨人には…知性がある!)」

    アルミン「(通常種でも奇行種でもない…)」

    アルミン「(鎧の巨人や超大型巨人…エレンと同類の…)」

    アルミン「(巨人の身体を纏った人間だ!!――――)」

  40. 40 : : 2013/12/15(日) 20:58:30

    ――――――――

    5年という月日が経ち、俺も随分と変化したものだ

    俺には、5年前には無かったモノが発現した

    そのコトバのチカラ、大いに役立てよう

    そして、俺自身の心を映す――もまた…『それ』の意味するところとは――――



    To be continued...

  41. 41 : : 2013/12/15(日) 20:58:39

    【あとがき】

    新たに『発現』していた“彼”のチカラ

    彼の口から発せられる『発言』は、チカラが込められている

    一方で、“彼”は、その身を守らんとする仲間より、『発言』を抑制される

    彼がそのチカラを真に『発現』せしめんとするは、何時ぞや――――

  42. 42 : : 2013/12/15(日) 21:00:54

    【Fig. 1 時系列】

    日  程  ――――|―――→|――――|―――→|――――|―――→
           午前   午後   午前   午後   午前   午後
    調査兵団  ←―――――――→ ←―→←―→ ?      ?
              準備      出発 戦闘           ?
    ユーク達  ←――→ ←――→ ←―→←―→ ?      ?
           街中    移動   待機 戦闘  ?      ?
    壁外調査      前日        当日        翌日

    休  暇      1日目       2日目       3日目

    配  属     30日目       31日目       32日目
  43. 43 : : 2013/12/15(日) 21:02:09

    【投稿完了 / シリーズ名 / 話数 / タイトル / URL】

    ――本編――

    【13/12/05 進撃の巨人Another 第28話 『キタイ』】
    http://www.ssnote.net/archives/4287

    【13/12/05 進撃の巨人Another 第27話 『夜明け』】
    http://www.ssnote.net/archives/4235

    【13/11/30 進撃の巨人Another 第26話 『蓄積』】
    http://www.ssnote.net/archives/3742

    【13/11/27 進撃の巨人Another 第25話 『帰る先』】
    http://www.ssnote.net/archives/3554

    【13/11/23 進撃の巨人Another 第24話 『隠れる』】
    http://www.ssnote.net/archives/3249

    【13/11/21 進撃の巨人Another 第23話 『行き互い』】
    http://www.ssnote.net/archives/3189

    【13/11/18 進撃の巨人Another 第22話 『次世代』】
    http://www.ssnote.net/archives/2988

    【13/11/15 進撃の巨人Another 第21話 『鍵《ヒント》』】
    http://www.ssnote.net/archives/2740

    【13/11/10 進撃の巨人Another 第20話 『懐古、そして展望』】
    http://www.ssnote.net/archives/2440

    【13/11/08 進撃の巨人Another 第19話 『待つ者』】
    http://www.ssnote.net/archives/2307

    【13/11/06 進撃の巨人Another 第18話 『以心』】
    http://www.ssnote.net/archives/2219

    【13/11/05 進撃の巨人Another 第17話 『志と命』】
    http://www.ssnote.net/archives/2140

    【13/11/04 進撃の巨人Another 第16話 『選ぶ』】
    http://www.ssnote.net/archives/2041

  44. 44 : : 2013/12/15(日) 21:02:21

    【13/11/03 進撃の巨人Another 第15話 『悪癖』】
    http://www.ssnote.net/archives/1992

    【13/11/02 進撃の巨人Another 第14話 『クチは...』】
    http://www.ssnote.net/archives/1943

    【13/11/01 進撃の巨人Another 第13話 『ドウキ』】
    http://www.ssnote.net/archives/1886

    【13/10/31 進撃の巨人Another 第12話 『人柄』】
    http://www.ssnote.net/archives/1841

    【13/10/30 進撃の巨人Another 第11話 『危機と嬉々』】
    http://www.ssnote.net/archives/1815

    【13/10/29 進撃の巨人Another 第10話 『見上げる先』】
    http://www.ssnote.net/archives/1748

    【13/10/28 進撃の巨人Another 第9話 『辛辣』】
    http://www.ssnote.net/archives/1702

    【13/10/10 進撃の巨人Another 第8話 『本物』】
    http://www.ssnote.net/archives/805

    【13/10/10 進撃の巨人Another 第7話 『捨てる』】
    http://www.ssnote.net/archives/800

    【13/10/10 進撃の巨人Another 第6話 『側』】
    http://www.ssnote.net/archives/796

    【13/10/10 進撃の巨人Another 第5話 『指令』】
    http://www.ssnote.net/archives/795

    【13/10/10 進撃の巨人Another 第4話 『再び』】
    http://www.ssnote.net/archives/793

    【13/10/10 進撃の巨人Another 第3話 『解散式の夜』】
    http://www.ssnote.net/archives/792

    【13/10/10 進撃の巨人Another 第2話 『見たもの、見るもの』】
    http://www.ssnote.net/archives/791

    【13/10/10 進撃の巨人Another 第1話 『4人目』】
    http://www.ssnote.net/archives/790
  45. 45 : : 2013/12/15(日) 21:02:44

    ――番外編――

    【13/12/14 進撃の巨人Another ――番外編―― 第15話】
    http://www.ssnote.net/archives/4702

    【13/12/10 進撃の巨人Another ――番外編―― 第14話】
    http://www.ssnote.net/archives/4373

    【13/12/04 進撃の巨人Another ――番外編―― 第13話】
    http://www.ssnote.net/archives/3949

    【13/11/30 進撃の巨人Another ――番外編―― 第12話】
    http://www.ssnote.net/archives/3487

    【13/11/24 進撃の巨人Another ――番外編―― 第11話】
    http://www.ssnote.net/archives/3066

    【13/11/17 進撃の巨人Another ――番外編―― 第10話】
    http://www.ssnote.net/archives/2668

    【13/11/12 進撃の巨人Another ――番外編―― 第9話】
    http://www.ssnote.net/archives/2257

    【13/10/27 進撃の巨人Another ――番外編―― 第8話】
    http://www.ssnote.net/archives/1550

    【13/10/24 進撃の巨人Another ――番外編―― 第7話】
    http://www.ssnote.net/archives/1374

    【13/10/15 進撃の巨人Another ――番外編―― 第6話】
    http://www.ssnote.net/archives/1078

    【13/10/14 進撃の巨人Another ――番外編―― 第5話】
    http://www.ssnote.net/archives/1040

    【13/10/13 進撃の巨人Another ――番外編―― 第4話】
    http://www.ssnote.net/archives/941

    【13/10/12 進撃の巨人Another ――番外編―― 第3話】
    http://www.ssnote.net/archives/923

    【13/10/12 進撃の巨人Another ――番外編―― 第2話】
    http://www.ssnote.net/archives/878

    【13/10/11 進撃の巨人Another ――番外編―― 第1話】
    http://www.ssnote.net/archives/845


    ――その他――
    【執筆中 進撃の巨人Another ――104期相談所編―― ユーク「勉強の方法が分からない?」】
    http://www.ssnote.net/archives/4493


    ――雑談――

    【随時更新中 進撃の巨人Another シリーズ ――思い出(過去コメント)保管所――】
    http://www.ssnote.net/archives/1038

    【随時更新中 進撃の巨人Another シリーズ ――雑談所――】
    http://www.ssnote.net/archives/924


    ――その他情報媒体――

    【随時更新中 SS Pedia記事 『進撃の巨人Another』】
    http://dic.ssnote.net/articles/%E9%80%B2%E6%92%83%E3%81%AE%E5%B7%A8%E4%BA%BAAnother
  46. 46 : : 2013/12/15(日) 21:08:38

    本編が遅滞していて申し訳ない

    ここへきて、私に戦闘シーンを描く才能がない事が発覚!
    (薄々感じていたけれど)

    やはり、個々には描くに値する色がありますね。

    ...マックのポテト美味しいですよね

    先週からテリヤキ、クリスプ、ポテトLの組み合わせばかり
  47. 47 : : 2013/12/15(日) 23:06:43
    マックの組み合わせ全く同じというwww
  48. 48 : : 2013/12/15(日) 23:32:42
    忙しいのに、要望に応えていただき有り難うございます。

    やはりユークの能力?は座標的なものでござるか
  49. 49 : : 2013/12/16(月) 00:23:51
    >>47
    テリヤキ常に200円なら買うんですけどね...

    私は、チキンフィレオよりも寧ろクリスタの触感が好きです
    (フィレオはパサパサしてて、少々好まない)

  50. 50 : : 2013/12/16(月) 00:28:10
    >>48
    ユークが能力を発現するきっかけは、全て番外編にあるでござる

    そして座標の定義は、まだ未公開でござる!

    番外編は本編を正しく理解する為に、これからも必見です!

  51. 51 : : 2013/12/16(月) 06:57:24
    ≫50
    むむ、やはり将棋がかなり重要な鍵になりそうでござるな
  52. 52 : : 2013/12/16(月) 10:56:26
    >>51

    むむ、秘密でござる

    ただ1つ言える事は、ミカサが彼に及ぼた影響が本人の想像よりも遥かに大きかったという事でござる
    (一応、そう言う表現は仄めかした事はありますよ)

  53. 53 : : 2013/12/16(月) 12:57:16
    >>49

    なんかおかしなこと言ってますね、私

    クリスタ⇒クリスプ に訂正(あれじゃ、ただの変態じゃないか)
  54. 54 : : 2013/12/16(月) 23:43:17
    追いついたぜ・・・
    まさか意思の疎通ができるとはね・・・・・・
  55. 55 : : 2013/12/17(火) 23:47:49
    >>54
    私の知る限り、確かな意思疎通をした巨人は、SSにおいて初じゃないかなと思っています

▲一番上へ

名前
#

名前は最大20文字までで、記号は([]_+-)が使えます。また、トリップを使用することができます。詳しくはガイドをご確認ください。
トリップを付けておくと、あなたの書き込みのみ表示などのオプションが有効になります。
執筆者の方は、偽防止のためにトリップを付けておくことを強くおすすめします。

本文

2000文字以内で投稿できます。

0

投稿時に確認ウィンドウを表示する

著者情報
MyLo0922

My.Lo

@MyLo0922

この作品はシリーズ作品です

【進撃の巨人Another】 シリーズ

「進撃の巨人」カテゴリの人気記事
「進撃の巨人」カテゴリの最新記事
「進撃の巨人」SSの交流広場
進撃の巨人 交流広場