ssnote

x

新規登録する

作品にスターを付けるにはユーザー登録が必要です! 今ならすぐに登録可能!

このSSは性描写やグロテスクな表現を含みます。

この作品は執筆を終了しています。

弍大「お前さん、さては…」日向「やめろ」

    • Good
    • 10

loupe をクリックすると、その人の書き込みとそれに関連した書き込みだけが表示されます。

▼一番下へ

表示を元に戻す

  1. 1 : : 2014/11/12(水) 19:13:35

    もちろんキャラ崩壊
    ダンロンシリーズネタバレ有
    きたない
    台本形式
    ノリ更新
    オチは飽きたら地球爆発エンド(確定事項)
    誤字脱字あるかも
    それでも宜しかったらどうぞ

  2. 2 : : 2014/11/12(水) 19:14:22


    日向「やめろ、これはフリじゃないぞ、いいか、それ以上言ったら大変な事になる。解ったか?だからやめろ、絶対やめろ、言うんじゃねえぞ。な?言ったら弍大のこと嫌いになるからな、だから絶対やめろよ、いいのか?わかった、言わなかったら俺ラグビーでもなんでもやる、腕立て腹筋ランニング100セットも甘んじて受けよう、だからやめろ、なあ弍大そんなことよりもっと大切なことがあるだろ?いいか?この島を出るかを考えるべきだ、だからやめろ絶対に言ったら駄」











    弍大「クソじゃなぁああ~?」












    日向「んぎぃいいいいいいいいいいいいは腹がぁぁああああああ!!!」グギュリュリュリュリュリュリュリュリュリュリュル!!!



  3. 3 : : 2014/11/12(水) 19:25:14
    ~~~~


    日向(遡ること2時間前)

    日向(おぞましい事件だった)



    ~~~~~

    2時間前


    左右田「出来たぜ日向!弍大の『クソ』って言葉に反応して半径10メートル以内の人間の便意がマックスになるスイッチだっ!」

    日向「さっすが左右田!意味解らねえ上誰が得するのかすら定かでないモン作るとこお前はやっぱ超高校級の最高のバカニックだよ!!」

    左右田「くれぐれも悪用すんじゃねえぞ」

    日向「どう悪用すんのかわかんねえけどサンキュー左右田!お前はワールドワイドオンリーワンのバカだよ!!」


    日向「取り敢えず押すか!」ポチッ


    ~~~~~
  4. 4 : : 2014/11/12(水) 19:47:49


    日向(と、取り敢えず効果は実証されたな…!やっぱ左右田はとんでもねえバカだわ、左右田のアホ!クソ漏れ左右田バーロー!)プルプル

    弍大「どうしたんじゃ?日向?」

    日向「お、お前の言う通り…ひんっ!…クソだよ…!」プルプル

    弍大「がっはっはっはっ!!はよ行って垂れてこんかい!!」

    日向「む……!んぐ…!!あっ……ぐっ!」プルプル

    ~~~~~

    トイレ


    日向「ふぅ……」

    日向(クソ、左右田にさっさと止め方教えて貰わないと…!)
  5. 5 : : 2014/11/12(水) 20:16:52

    ~~~~~

    日向「おい左右田」

    左右田「なんだよ日向?また何か作ってほしいのかよ?」

    日向「コイツの止め方教えてくれ」

    左右田「あ?コイツは弍大の『クソ』って言葉に反応して半径10メートル以内の人間の便意がマックスになるスイッチじゃねえか」

    日向「効果は実証された、理屈も原理も聴かないでやるからコイツの止め方教えろ。大変な事になるぞ」

    左右田「ねえよ、んなモン。ソニアさんの骨盤の模型作ってるとこなんだよ、邪魔すんなよ」

    日向「……」

    左右田「やべー絶対安産型だわこれやべーわ、あーホンモノ見てー」

    日向「セイッ」バキョッ!

    左右田「な、何すんだテメー日向この野郎っ!これ作るのにオレが何日掛かったと……」


    日向「ほれっ」ピローン

    左右田「おいなんだこのパンツ……いやまてよ、この高級そうなレース、匂い、まさかオメー……」クンカクンカ

    日向「ソニアのだ、このスイッチの止め方を考えたらくれてやる」

    左右田「ヒャッホォオオ!さっすが日向!持つべきものはソウルフレンド!早速取り掛かるぜ!」






  6. 6 : : 2014/11/12(水) 20:35:45

    ~~~~~

    日向(……とは言ったが、出来上がるまでに時間が掛かるだろうな)



    \クソジャァァァ!/


    日向「ひっ……!……な、何も起こらない?そ、そうか、半径10メートル以内じゃないから効果がないのか!」

    日向「………向こうに弍大が居るのか、行ってみよう!」


    ~~~~~



  7. 7 : : 2014/11/12(水) 21:11:31


    終里「ふ……んぎっ……ぐっ……」プルプル

    弍大「どうしたんじゃ?終里?」


    日向(うっわー、終里か、終わりだわ。弍大とよく一緒にいるもんな。ついてねーなアイツ)

    弍大「ははぁ~ん?さてはお前さん……」

    日向(あ、やっべ、もうちょい離れとこう)



    弍大「クソじゃなぁあああ~?」



    終里「んぐぅううううううっっっっ!!」グリュリュリュリュリュリュリュリュリュリュル!


  8. 8 : : 2014/11/12(水) 21:31:10


    終里「わ……わりぃ…ヒギィ!アッ……べ……便所にぃ!……行かせて……く……」

    弍大「なんじゃ、やっぱりクソか」

    終里「いぎぃいいいいいいいいい!!!」グリュリュリュリュリュリュリュリュリュリュル!

    日向(うわー、3倍かよ、えげつねえな)

    弍大「はよ行って垂れてこんかい!」

    終里「んぐぐぐぐぐっ………!!」プルプル


    日向(変な歩き方して終里はトイレに向かっていったな……ん?弍大のやつ、またどっか行く気か!?)

  9. 9 : : 2014/11/12(水) 22:05:16
    ~~~~~

    弍大「~♪」

    日向(何呑気に鼻唄歌ってんだよアイツ、歩く下剤散布マシーンと化してるのに)


    日向(ホテルに向かっていくな…どうやら食堂に行くみたいだな)


    ~~~~~

    食堂

    弍大「む?なんじゃ十神か」

    豚神「ムシャッ!ムシャッ!……なんだ、弍大か……何の用だ?」

    日向(十神かよ!アイツ朝食終わってからもずっと食ってんのかよ!豚かよ!豚でもまだ遠慮するよ!満腹中枢壊れてんじゃねえのか?)




  10. 10 : : 2014/11/12(水) 23:21:46


    弍大「ワシも小腹が空いてな、がっはっはっはっ!!」

    日向(流石に飯食ってる時は言わねえよな……)

    豚神「フン、料理なら沢山ある。別けてやらんでもないぞ」

    弍大「お前のもんでもなかろうが!やっぱり腹いっぱい食ってクソするに限るわい!」

    豚神「ぐっ…!?ご……がぁ!?」グリュリュリュリュリュリュリュリュリュリュル!

    日向(言いやがったアイツ、とんでもねえクソ野郎だな)

    弍大「どうしたんじゃ?十神」

    豚神「ふぎっ……!ブヒッ……な、なんでも……ンゴッ!……ないっ!!」プルプル

    弍大「ははぁ~ん?さてはお前さん…」

    日向(おっ、来るか?来るか?)ワクワク




    弍大「食い過ぎじゃなぁああ~?」


    日向(来ねえのかよ!ボケ!)

    豚神「フゴッ……んぎっ…くっ、悔しいが…その様だ……トイレに……ブヒッ…行ってく…ングッ!」プルプル




    弍大「がっはっはっはっ!クソじゃクソじゃ!垂れてこんかい!」




    豚神「んごぉおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!」グリュリュリュリュリュリュリュリュリュリュルグリュリュリュリュリュリュリュリュリュリュル!!


    日向(うわっ、加重攻撃だ。はんぱねー。豚死ぬんじゃね?)


    豚神「ギギギ……!絶対に…ングッ…漏らさんぞっ…!十神の名に掛け、てぇええ……」プルプルプルプル


    日向(頑張るなアイツ)







  11. 11 : : 2014/11/12(水) 23:39:40
    くだらないの笑ってしまうww
  12. 12 : : 2014/11/13(木) 00:01:14
    >>11 ありがとうございますっ
  13. 13 : : 2014/11/13(木) 00:49:29


    日向(ケツ押さえながら兎みたいにピョンピョンしてトイレに行ったな十神……豚なのに兎とはこれいかに)

    弍大「ムシャッムシャッ!ムシャッムシャッ!」

    日向(あー、誰か来ないかなー)



    花村「あれ?やあ弍大君」

    日向(花村か…タッパーを持っている所、十神に味見してもらいに来た様だな)

    弍大「なんじゃ、花村か?」

    花村「うーん…まあいいか。弍大君、これ味見してもらえる?」パカッ

    弍大「おっ、お前さんこれは…」

    花村「うん、何の面白味もない肉じゃがだよ」

    日向(あー、さっき盛大に出したせいか腹減ってきたな)

  14. 14 : : 2014/11/13(木) 01:56:34

    弍大「んまい」パクパク

    花村「はは、喜んで貰えて良かったよ。まあ僕はとんな舌でも下半身でも悦ばせる自信があるけどね」

    日向(花村あー言ってるけど、絶対に新品だよな)

    弍大「がっはっはっはっ、舌は歓迎じゃが、下半身はご免被りたいわい!」

    花村「はは、所で十神君知らない?ホントは十神君にテイスティングしてもらいに来たんだけど」

    弍大「ああ、十神ならさっきまで居ったぞ」

    花村「どこいったか知ってる?」

    日向(花村、墓穴掘ったな。チェックメイトだわ)





    弍大「クソじゃぁぁああああああ!!!」


    花村「んがぁぎぃいいいいいいいいい!!!」グリュリュリュリュリュリュリュリュリュリュル!


    日向(でけえ声で言うことかよ)








  15. 15 : : 2014/11/13(木) 02:24:19


    弍大「十神ならクソじゃ」


    花村「んがががががぎぃいいいい!!」グリュリュリュリュリュリュリュリュリュリュル!

    日向(2回言いやがった、鬼畜生かよアイツ)

    弍大「どうしたんじゃ?花村」

    花村「ヒィーングッ、ぼ、僕も急にイグッ……花ぁ…ングアッ!をぉ……摘みイイイっ…だぐ」プルプル

    弍大「ははぁ~ん?さてはお前さん…」




    弍大「クソじゃなぁああ~?」



    花村「あんぎぃいいいいいいいいいいいい!!!」グリュリュリュリュリュリュリュリュリュリュル



    日向(畳み掛ける様な素晴らしいクソコンボですね)

  16. 16 : : 2014/11/13(木) 12:55:11


    花村「はひっ……ひっ……」プルプル

    弍大「遠慮すんな!垂れてこんかい!」



    日向(花村がぎこちない動きでトイレに行ったな……)

    日向(ん?弍大のやつ、またどっか行くのか!まずいぞ!被害が拡大する!クソ!絶対に許さねえぞ黒幕め!希望は未来に向かって進むんだ!)ワクワク


    ~~~~~

    浜辺


    弍大「う~む!」

    弍大「おいっちに!さんしっ!」


    日向(ん?ストレッチを始めたな……しかし誰も居ないな…ツマラナイ)


    九頭竜「ん?弍大じゃねーか」

    辺古山「…何をしている?」

    日向(ん?九頭竜と辺古山か……なんだアイツら……なんで来たんだよ!このままじゃ…!クソ!俺じゃ何も出来ない…!クソ!クソ!)ワクワク

  17. 17 : : 2014/11/13(木) 13:00:13
    めっちゃ笑っちゃいましたwww
    期待ですwww
  18. 18 : : 2014/11/13(木) 15:54:12
    >>17 風邪は不治の病 さん
    ありがとうございますっ、飽きるまで頑張りますww
  19. 19 : : 2014/11/13(木) 16:22:32

    弍大「何って、見て解らんか?」

    日向(そういや、このスイッチってもう一回押すとどうなるんだ?)

    九頭竜「いや、解るけどよォ」

    日向(まあいいや、押してみよ)ポチッ





    弍大「クソじゃぁぁああああああ!!!」




    九頭竜「ぐぎぁ……ぎぎぎぎががががががががが!!」グリュリュリュリュリュリュリュリュリュリュル!

    辺古山「ングッあっぐぅうううう……!うぐぐぐぐぅ……!!」グリュリュリュリュリュリュリュリュリュリュル!



    日向(ファッ!?)ポチッ




    弍大「クソじゃぁぁああああああ!!」



    九頭竜「がぁああああああああぃい……いぎぃいいいいいいいいい!!」 グリュリュリュリュリュリュリュリュリュリュル!

    辺古山「んぁ……くっ……ぎぃ……くぅうくうううううううう!!」グリュリュリュリュリュリュリュリュリュリュル!



    日向(……)




    日向(いいねえ)ポチッ




  20. 20 : : 2014/11/13(木) 18:55:32





    弍大「クソじゃ」ボソッ


    九頭竜「あががががんぎぃ……!ふんっんぬ……ぃいいいいい!!」グリュリュリュリュリュリュリュリュリュリュル!

    辺古山「ぐぅうううう!……くふっ!んっ……ぐく…」グリュリュリュリュリュリュリュリュリュリュル!


    日向(このスイッチ…どうやら2回目以降は弍大を強制的に『クソ』と言わせる事が出来る様だな…しかもバリエーションがある。なんて残酷なスイッチなんだ…!すまない九頭竜、辺古山…俺はお前たちを救えなかった…すまない…すまない…!)


    弍大「なんじゃ?お前たち、腹なんかおさえて……」

    日向(しかも本人には言った自覚がないのか、ヤバイなこのスイッチ)

    九頭竜「ぐがっ……に、弍大…ングァ!…テメーィイイグッ!…何しやンガっ!…がっだぁ…!?」プルプル

    辺古山「ぐっうぐぅ…!ぼっちゃん……イギッ!…そ、それよりも…ド、ふぐっ!?……イレに…ぃいい!」プルプル


    弍大「簡易便所ならそこにあるぞ?はよ行って垂れてこんかい!」



    日向(都合の良い便所だなクソ)




  21. 21 : : 2014/11/13(木) 20:50:36


    ~~~~~

    日向(九頭竜と辺古山が二人仲良く簡易便所に行ったな…デキてんじゃねえのか?)

    弍大「うーむ…何なんじゃ一体…」


    日向(流石に怪しんできたか?)

    弍大「まっ、こんな日もあるじゃろ。おいっちに!さんしっ!」

    日向(弍大アホだろ)



    「ねえ」チョンチョン


    日向「…なんだよ今忙しいんだよ」シッシッ

    「…むぅ~」

    日向(……ん?)

    日向「!?」バッ


    七海「なにしてるのかな、日向くん?」キョトン


    日向(しま……った!まさか七海に見つかってしまうとは…!)



  22. 22 : : 2014/11/13(木) 22:33:09
    良いぞ~もっとやれ~(棒)←本家がアレだったので、これくらい良いのでは?
  23. 23 : : 2014/11/13(木) 22:40:50
    >>22 44234869(亀更新中) さん
    あじゃじゃす!
    本家弍大もクソまみれてますからねぇ…
  24. 24 : : 2014/11/13(木) 23:18:10


    日向「こ…」

    七海「こ?」




    日向(殺す……か?違うそうじゃない、何を考えているんだ俺は……七海とはパンツを貰った仲じゃないか…!)

    日向(七海はボンヤリしているようで実はかなり鋭い、恐らく俺の挙動次第でかなり怪しまれる…!違うんだ七海…全ては左右田と黒幕が悪いんだ……考えろ!なんとか切り抜ける方法を…!)

    日向(七海の気を逸らす……ゲーマーはゲーム好き…そ、そうだ!)




    日向「こ、こちらスネーク、シャドーモセス島に潜入した」

    七海「おぉ~」
  25. 25 : : 2014/11/13(木) 23:38:35


    日向「大佐、指示を頼む」

    七海「私がキャンベル大佐でいいのかな?」

    日向(よし、ノッたな…?)

    日向「ナオミでもメイリンでもオタコンでもマクドネルミラーでもなんでもいいぞ」

    七海「よーし、じゃあ日向くん…じゃなかった、スネーク、これから大佐とゲームして遊ぼ?」

    日向(くっ…弍大の動向も気になるが……七海を一旦、この場から引き離す…適当に遊んだところでもう一度来るか…)

    日向「わ、わかった大佐……とにかくここはソリトンレーダーが使えなくて危険だ…移動する」

    七海「了解だよ、スネーク」ビシッ

    日向(七海可愛いなーメチャシコだわー)

  26. 26 : : 2014/11/14(金) 12:32:03

    ~~~~~

    七海コテージ

    日向「で、何のゲームするんだ?七海」

    日向(弍大はまだ浜辺にいるよな)ソワソワ

    七海「じゃー、コレにしよっか」

    日向「AC北斗の拳の家庭用か…」

    七海「クソゲーじゃないよ、一周回って神ゲーだよ」

    日向「そ、そうなのか(意味がわからん)」



    ジョインラオゥジョインジョイントキィデデデデザタイムオブレトビューションバ トーワンデッサイダデステニーナギッペシペシナギッペシペシハァー ンナギッハァーンテンショーヒャクレツナギッカクゴォナギッナギッナギッフゥ ハァナギッゲキリュウニゲキリュウニミヲマカセドウカナギッカクゴーハァー テンショウヒャクレツケンナギッハアアアアキィーンホクトウジョウダンジ ンケンK.O. イノチハナゲステルモノ バトートゥーデッサイダデステニー セッカッコーハアアアアキィーン テーレッ テーホクトウジョーハガンケンハァーン FATAL K.O. セメテイタミヲシラズニヤスラカニシヌガヨイ ウィーントキィ (パーフェクト)



    日向「」


    七海「もう一回やろっか」


    日向「えっ」


  27. 27 : : 2014/11/14(金) 12:48:03

    日向「ま、まて七海!俺何も出来なかったぞ!サンドバックだったぞ!!トレーニングモードの方がまだやりがいあるだろ!」

    七海「日向くん…対戦ゲーム嫌い?」

    日向「そういう問題じゃねーよ」


    ~~~~~

    日向「」

    七海「さ。さすがにやり過ぎたね?」

    日向「」

    七海「ご、ごめんね?日向くん」

    日向「いえ、七海さんが楽しんでくれたなら僕がツマラナくてもいいんです」ペラペラ

    日向「ああ、ツマラナイ」

    七海「」

    七海(てへぺろ☆)

    日向(てへぺろじゃないんですよ)

    七海(日向くんが脳内に直接…!?)




  28. 28 : : 2014/11/14(金) 18:21:21

    日向「まあ、いいんだけどさ」フー

    七海「いいんだ」ホヘー

    日向(いやまてよ…)

    日向「やっぱ駄目だ!許さない」

    七海「えー…どうすれば許してくれるのかな?」

    日向(よし、これを利用しない手はない!)

    日向「目を閉じろ七海」

    七海「?」パチクリ

    日向(よし…今のうちに…)

    七海「…なんだか、恋愛シュミレーションみたいな展開だね?…恋愛シュミレーションあんまりやらないから…この先は…このあと私どうなるのかな?」ドキドキ


    日向(ごめんな七海、このSSに純愛要素とか皆無だからキッスもキャピキャピもズッコンバッコンギシギシアンアンも無いんだ、ごめんな…七海ごめんな……!俺は七海が目を閉じてる内にスタコラサッサするだけなんだ)スタコラサッサ

    ~~~~~


    七海「……あれ?日向くん、もう目を開けてもいいの?」


    シーン


    七海「日向くーん」


    シーン


    七海「…」


    七海「…ねみー」
  29. 29 : : 2014/11/14(金) 19:58:22

    ~~~~~

    ホテル・外観

    日向(俺の見立てでは七海はそのまま寝落ちするはずだ。寝てばっかいるから乳が牛みたいになるんだよ!もっと寝ろ!わっふるわっふる!)

    日向(さて、問題の弍大だが……浜辺にいるとは限らないな。何とか見つける方法があるはずだ)



    日向(ロジカルダイブ発動!)





    Q.弍大の口癖は?


    A.クソじゃぁぁああああああ!!!


    Q.弍大はスイッチを押せば何と叫ぶ?


    A. クソじゃぁぁああああああ!!!


    Q.つまりスイッチを押せば?



    A. クソじゃぁぁああああああ!!!





    日向(推理は繋がった!!)ポチッ






    \クソジャァァ!!/



    日向(あっちだな!急ごう!)



  30. 30 : : 2014/11/14(金) 21:20:15


    ~~~~~

    牧場

    田中「ふんっ……ぐぅ……ふぅぅぅ……おおっ!?」プルプル

    ソニア「あはぁ……んくぅ……………!!」プルプル

    弍大「どうしたんじゃお前さん達?」

    日向(遅かった……また犠牲者が出てしまった……!俺は英雄になんてなれない……!)ワクワク

    弍大「はは~ん?さてはお前さん達…」



    弍大「ク「おだまりなさいッ!」ピシィッ!

    ソニア「んくっ……!?それ以ンッ…上言うと…!わ、たくし…ヒグッ!?……お妃にいけなグゥ!……なってしまい、まアッす…んんぅ!」プルプル


    日向(ほう、弍大のコトダマを弾くなんてやるじゃあないかソニア)

    田中「雌猫んぐぅ…よ!!俺様に構わずっグゥウウ!!闇の指環より暗黒のダークマターンンッ!…を白き座にイグッ!…て解き放ってこォグゥ!…い…」プルプル




    日向(厨二発揮してないで素直にケツからクソを便所にぶちまけろって言えよ田中)






  31. 31 : : 2014/11/14(金) 22:21:11

    ソニア「田中ざ…ンンッ!…わ、たくし……ングッ…わだ、くし……!!」プルプル

    田中「良いのだングァ!…雌猫よ…!ぎっぐぅ…!俺様をンゴッ!……誰だと心得る……!制圧せし氷のンギィ!…覇王だぞッ!ゆけぃ!ゆげぇえええいんぐぐぐ!!」プルプル







    弍大「いいから二人共早くクソにいかんかい」




    田中「んがぁああああああぁぁ!!ぐぅううううう!!ふぉおおおおお!!」グギュリュリュリュリュリュリュリュル!!

    ソニア「んひぃい……!ひぃいいいいふぅうううう……んぐぅうううう!!」グギュリュリュリュリュリュリュリュル!!




    日向(悲しいなあ)


  32. 32 : : 2014/11/15(土) 02:24:34


    日向(田中、ソニア、轟沈を確認した……競歩みたいな姿勢でトイレに向かっていったな……)

    日向(これで、俺、終里、十神、花村、九頭竜、辺古山、田中、ソニアが被害に遭った)

    日向(残るは弍大を除き、左右田、小泉、西園寺、澪田、罪木、七海、狛枝だな……)



    日向(……)



    日向(……メインディッシュはやっぱり七海と狛枝だな)ジュルリ

  33. 33 : : 2014/11/15(土) 10:52:55
    さて・・・オチはどうなるのやら・・・
  34. 34 : : 2014/11/15(土) 12:12:32
    >>33 勢いだけで始めたので地球ごと消えてなくなるオチしか思い付きませんwww
  35. 35 : : 2014/11/15(土) 12:34:16


    日向(だがその前に左右田の元に行こう…!)


    ~~~~~

    左右田コテージ


    左右田「おう、日向、出来てるぜ!弍大の『クソ』って言葉に反応して半径10メートル以内の人間の便意がマックスになるスイッチの効果を何とかするスイッチだっ!」

    日向「さっすが左右田!ほら、例のブツだ」ピローン

    左右田「ウヒョォオオオ!!コイツがあればもっと精巧にソニアさんの骨盤の模型を作る事が出来るぜ!」

    日向「……ああ、被ったりシコッたり食べたりですらないんだな、お前の変態っぷりはトップオブコスモだ」


    日向「まあいいや、サンキュー左右田!」

    左右田「いいってことよ。あ~辛抱たまらん」



    日向(……アクロバティックな性癖だとは思っていたが、その更に上を行ってたか。気持ち悪いなコイツ)








  36. 36 : : 2014/11/15(土) 15:04:04


    日向(さて……このスイッチを)






      おさない
    ニアおさない






    日向(まだだ!まだ黒幕を突き止めるためには押してはいけない!まってろよ黒幕!まだまだ犠牲者が出るかもしれないがそれもすべて黒幕を突き止めるためには仕方の無い事なんだ!すまないみんな…!すまない……すまない…!)ワクワク




  37. 37 : : 2014/11/15(土) 15:32:14


    ~~~~~

    日向(さて……弍大はどこいったかな、と)ポチッ




    \……/



    日向(ん?遠いのか?何処だ?)ポチッ




    \……ジャァア!/


    日向(ジャバウォック公園からだな)タッタッタッ


    ~~~~~

    ジャバウォック公園


    澪田「んにににににぃい………!!」プルプル


    弍大「どうしたんじゃ?澪田」


    日向(なんてことだ…!澪田…お前…こんなところで犠牲になるなんて…!澪田ぁあああああ!)ポチッ




    弍大「クソかもしれませんなぁああ!!!」



    澪田「ひぎぎぃ!!がぁ……んにぃいいいいいい!!!」グギュリュリュリュリュリュリュリュル!!


    弍大「だ、大丈夫かお前さん!」


    澪田「ヒーッ!ングッ!ね、猫丸ちゃんの……『クソ』って言葉にィング!!……反応すゥウググ!!…みたい…ッス…!んにぃににに!!」プルプル


    弍大「な、なんじゃと!?」




    日向(ちっ、余計なことを)



    ~~~~~
  38. 38 : : 2014/11/15(土) 15:59:24


    日向(澪田のおかげで弍大のクソ発言の頻度が大幅に下がってしまったな……)


    日向(でもまだ俺にはこのスイッチがある!)


    「うぷぷ…ねえねえ」


    日向「…なんだようるせえな」シッシッ


    「しょぼーん」


    日向(この声は!)バッ


    モノクマ「面白そうなことしてるよね、キミ」

    日向「……ぬいぐるみが喋っている?ウサミの知り合いか?」

    モノクマ「……」

    モノクマ「まあボク初っぱなからウサミにぶっ飛ばされたからね」

    日向「そ、そうか!お前が黒幕だな!絶対に許さないぞ!」

    モノクマ「いや、ウサミにぶっ飛ばされたんだからボクもう何の力も無いんだけど、アイランドモードなんだけど」

    日向「あ、アイランドモード?なんだそれは」

    モノクマ「大体黒幕ってなんなのさ」

    日向「いや、弍大のクソ発言で皆が苦しみながら便所に駆け込む姿を見ては愉悦に浸る悪逆非道な野郎の事だよ」


    モノクマ「……それキミじゃん」





  39. 39 : : 2014/11/15(土) 16:43:41


    日向「はっ?バ、バカ言うんじゃねーよ?」シラー

    モノクマ「目が泳いでるよ」

    モノクマ「ボクずっと見てたんだからね、そのスイッチをキミが押すのをさ」

    日向「……そ、それは違うぞ!」

    モノクマ「なにも違わないよ」

    日向「つ、作ったのは左右田の野郎だ!」

    モノクマ「彼はちゃんと『くれぐれも悪用するな』と言ってたよね?」

    日向「その言葉、切らせてもら」

    モノクマ「切れないよ?」

    日向「ぐっ…!!」


    日向(こ、コイツ…殺すしかない!!)




  40. 40 : : 2014/11/15(土) 17:31:38

    モノクマ「バレたら殺そうとするとか…キミどんだけ黒幕なんだよ…」

    日向「…なっ、心を読まれた!?」

    モノクマ「いや、キミめっちゃ殺気出てるよ」

    モノクマ「ボクは絶望と面白い事の味方だからねっ、大丈夫、ボクはキミを咎めたりはしないよ」

    日向「……俺は黒幕じゃないんだ、皆を守りたくてしょうがなく弍大を監視してるだけで」ブツブツ

    モノクマ「めんどくさい奴だね…キミも…もうそれでいいよ」

    日向「信じてくれるのか!」

    モノクマ「あーはいはい」イライラ

    日向「わかった!よし、じゃあお前も一緒に監視しよう!」

    モノクマ「うぷぷ…いいよ」



  41. 41 : : 2014/11/15(土) 18:02:42


    モノクマ「ところで、例の弍大クンは今どこで何をしているのかな?」

    日向「どこって……あっ!ジャバウォック公園からすでにいないだと……!このままじゃマズい!皆が危ない!早く探さないと!」ポチッ


    \クソジャァァ!!/


    日向「あっちだ!急ぐぞ!!」

    モノクマ「…」



    モノクマ(エクストリーム過ぎるわコイツ)
  42. 42 : : 2014/11/15(土) 19:31:40

    ~~~~~

    ホテル・プール前

    日向(たしかこの辺から聴こえた気がするな…)

    コソコソ

    モノクマ「見てよ日向クン、大当たりだ」

    日向「…西園寺、小泉、罪木が居る……いや、それだけじゃない。辺古山、九頭竜、十神、花村、田中、ソニア、澪田、終里、そして弍大……七海と狛枝と左右田以外みんないるな…それに弍大の奴なにしてんだ?」

    モノクマ「…誰かの首根っこ捕まえてプールに浸けたり上げたりしてるね。さながら拷問だね」



    日向「あれは……もしかして左右田か?」ゾクッ



    左右田「ガボガボガボッ!」バシャバシャ!

    弍大「懲りたかの?」ズイッ

    左右田「はい、オレが悪かったです、全てはオレと日向のせいです」



    日向「左右田ぁ……!ばらしやがったな」

    モノクマ「いいねいいね、その憎悪の表情、絶望的だねえ」

    日向「なあぁ、裏切りは罪だよなぁ」

    モノクマ「そうだね」

    日向「おしおきが必要だよなぁ」ニタァ

    モノクマ「うぷぷ…そうだね!」
  43. 43 : : 2014/11/15(土) 19:51:56

    日向「みんなまとめてオシオキだだだ!!」ポチッポチッポチッ





    弍大「クソじゃぁぁああああああ!!!」

    弍大「クソじゃなぁあああ~?」

    弍大「~KU☆SO★JYA~」


    一同「「「!!!!」」」



    弍大「いかん!ワシ今言ったんか!?」


    罪木「ふにぃっ!……ふっ…ん…ふう、大丈夫ですよぉ弍大さん、皆さんにもちゃあんと教えてますからぁ」



    日向(なんだ……!?みんな手の甲をおさえて……)

    モノクマ「うぷぷ…」



    西園寺「調子に乗んなゲロブタァ!」

    罪木「ふぇえ!?す、すいませぇえん!!」

    小泉「こらぁ日寄子ちゃん!……まあでも蜜柑ちゃんがいて良かったよ」

  44. 44 : : 2014/11/15(土) 20:10:17

    日向(……手の甲にグリグリと…そういえばさっき七海と北斗の拳やったな…秘孔…ツボ…ま、まさか!?)

    日向「バカ…な…!?もしかして存在するのか……!『急激な便意を抑えるツボ』がっ!?」

    モノクマ「うぷぷぷぷっ!『下痢点』って言ってね。じつはあるんだ!」



    モノクマ「お~いみんな!!日向クン捕まえたよぉ~!!!」ガシィ!

    日向「なっ!?お、お前も裏切るのか!?」



    弍大「なぁにぃいいい?日向となぁあああ?」

    田中「フン、特異点よ、悪戯が過ぎたな。ミヨルニルの鉄槌に裁かれ、己が罪を悔い改めよ!」

    ソニア「日向さん…わたくしの…その…パンティ…で左右田さんを買収したとか…最低ですこの下郎!」

    澪田「ハジメちゃ~ん…あれマジでキッチイんスよ~唯吹もうちょいで社会的に死ぬとこだったッスよ~」

    辺古山「見込みのある奴だと思ってたが…見当違いだったようだな」

    九頭竜「指詰めろとか腹切れとは兄弟には言わねぇけどよぉ~流石にオシオキが必要だよなぁ~」
  45. 45 : : 2014/11/15(土) 20:23:22

    十神「フン、こんな下らない事をする奴だとは思わなかったぞ」

    花村「日向君はひょっとして、そんな性癖なのかな?……んだらっぺわすにやるこたねんべやぁあ!!」

    終里「日向よォー、もうちょいマシな奴だと思ってたんだけどなぁー」

    左右田「…」


    日向(ぐっ……!皆の冷たい視線が突き刺さる……)

    日向「左右田ぁ!何とか言えよぉ!!」

    左右田「…うっせうっせ!あんな変なスイッチ作ったオレも確かにどうかしてたけど、それをマジで押して悪用するなんて思いもしねーよ!!オレは罰を受けた!お前も受けるべきだろーが!」
  46. 46 : : 2014/11/15(土) 20:48:04

    日向「クソッ!クソッ!放せ!」グイッグイッ

    モノクマ「うぷぷ…日向クン、キミの行動は最初から見せてもらってたからボクはもう充分楽しかったんだ。だから次はさぁ」


    モノクマ「キミの絶望を見たかったんだよねぇ!ぶっひゃっひゃっひゃっひゃっ!!」


    日向「クソォオオオオ!!」



    弍大「日向よぉ、悪戯はもうちょい可愛げがあるもんが良かったんじゃがなぁ」

    日向「に、弍大……!」

    弍大「おう、お前さん達、離れんかい。10メートルだったかの?日向よぉ、2人っきりで話しようや」

    日向「な、何をするつもりだ…」

    弍大「なぁに、皆にもお前さんの気分を味わってもらおうとなぁ」


    日向「ぐっ…!まさか…!」

  47. 47 : : 2014/11/15(土) 21:02:34

      \チリリリリーン/










       VOTE

      日 日 日
      向 向 向
    カシャン カシャン カシャン

       GUILTY

     \パンパカパーン/


    ヒナタ くんが クロ にきまりました
      オシオキ を かいしします










    弍大「クソじゃぁぁああああああ!!!」




    日向「んぎぃいいいいいいいいいい!!!」グギュリュリュリュリュリュリュリュル!!!




    弍大「クソじゃぁぁああああああ!!!」





    日向「ひぎんぃいいいいい腹がぁあああああああああ!!!」グギュリュリュリュリュリュリュリュル!!!






    弍大「クソじゃぁぁああああああ!!!」







    日向「んがぁああああああああああああああ!!!」グギュリュリュリュリュリュリュリュル!!!



  48. 48 : : 2014/11/15(土) 21:16:59


    日向「はなじ……いぎぃ!放じでぐれぇ!ンギぁ!!」プルプルプルプル

    モノクマ「はい、放した」パッ

    日向「手の甲の…ツボを…ンギィ!!」プルプルプルプル


    罪木「あ~駄目なんですよぉ、日向さん、ちょっとコツがありますから…」

    日向「このゲロブタぁあ!」プルプルプルプル

    罪木「ひぅう!?すみませぇええん!!」


    弍大「後一回言ったらどうなるかのぉ?」

    日向「や……やめて……ンガッ…くれ…便所は……何処だ?」プルプルプルプル

    モノクマ「プールサイドにあるでしょ?ほらあそこに」

    日向「クソッ!クソッ!ぉんぐ!!?」プルプルプルプル



    日向「つ、着いた!これを開ければ…」


    ガチャガチャガチャガチャ


    日向「なんで……んほぉ!?開かねえんだ?…ぁ…ぃぎぃい…!?」ガンガンッ













    狛枝「入ってま~す」









  49. 49 : : 2014/11/15(土) 21:40:53


    日向「狛枝ぁああああぁぁんぐぅううううううう!!!」ガンガンドンッ!


    狛枝「やだなぁ日向クン……何も蹴る事無いじゃないか」

    日向「はやぐ出ろぉ……んぎぃいいいい!」ガンガンッガンガンッ

    狛枝「キミならどんな絶望も照らす希望の光になると思ってたんだけどなぁ。ガッカリだよ……」



    弍大「おう、狛枝、お前ごといくぞ」

    狛枝「ああぁ…!さあ弍大クン!ボクを踏み台にして、希望は前に進むんだよ…!」

    弍大「王手じゃ、日向」


    日向(ぐっ……活殺自在……!精神……集中!!)






    弍大「クゥ~~~~~~~~~~~~~~~~~」



    日向(考えろ考えろ何かあるはずだ!!絶対に諦めない!)



    弍大「ソォ~~~~~~~~~~~~~~~~~」




    日向(そ、そうだ!有るじゃねえか!左右田からソニアのパンツで買収したもうひとつのスイッチが…!!)

  50. 50 : : 2014/11/15(土) 21:57:16
    弍大「じゃ~~~~~~~~~~~~~~~~~」


    日向「ええい!!ままよ!!」


    ポチッ







    左右田「あ、いい忘れてたけど、何とかするスイッチって地球爆発させて何とかするスイッチだからな」







    カッ












    ~~~~~

    七海コテージ

    七海「…すぴー」Zzz …

    七海「…」パチクリ

    七海「あれ、外が真っ暗だ、夜になっちゃったのかな?」

    プルルルルル……

    ガチャ


    七海「もしもし?ウサミちゃん?」


    ウサミ『あ、七海しゃん!大変でちゅ、仮想ジャバウォック島のサーバーと繋がりまちぇん!』

    七海「そっか、私たちの部屋って監視者用の隔離サーバーだったもんね?」

    ウサミ『呑気でちゅね…もしかしたらジャバウォック島が消し飛んだかもしれないんでちゅよ』

    七海「…………」




    七海「ちゃんちゃん♪」






           完!!







  51. 51 : : 2014/11/15(土) 22:01:49
    くぅ疲

    やっぱり地球を爆発させて終らすしかなかったんです(震え声)
  52. 52 : : 2014/11/16(日) 02:18:35
    一気に読みました!凄く面白かったです!!!(笑)
    お疲れさまでした!
  53. 53 : : 2014/11/16(日) 06:44:24
    >>52 ベータ さん
    ありがとうございますっ
  54. 54 : : 2014/11/16(日) 16:47:41
    一気読みしちゃいました!
    面白すぎる!!!
  55. 55 : : 2014/11/16(日) 16:53:12
    >>54 たけのこまんじゅうさん

    ありがとうございますっ
  56. 56 : : 2014/11/16(日) 21:23:48
    カオスすぎるwwwwww
  57. 57 : : 2014/11/16(日) 21:40:32
    >>56 シャガルマガラ さん
    ありがとうございますっ
    正直狛枝の「入ってま~す」やりたかっただけなんて言えない…
  58. 58 : : 2014/11/17(月) 00:35:47
    素晴らしきセンスがホトバシッテるw
  59. 59 : : 2014/11/17(月) 00:57:04
    >>58 De さん
    ありがとうございますっ
    きたないSSでしたがww
  60. 60 : : 2014/11/17(月) 20:46:34
    くっそおもしろかった!!

    七海が無事でよかった!
    やっぱりかわいい女の子はトイレなんていかないんだね!
  61. 61 : : 2014/11/17(月) 20:53:21
    うーん七海が便意に悶える様も見たかったが…
    でも面白かったですwww
  62. 62 : : 2014/11/17(月) 21:34:59
    >>60 くまおさん
    ありがとうございますっ
    ななみんは可愛いですねぇ。闇の指環より暗黒のダークマターを白き座に解き放つなんて事しないですよ(ゲス顔
  63. 63 : : 2014/11/17(月) 21:38:00
    >>61 ブックス!さん
    ありがとうございますっ
    実は全員分考えてはいたんですけど、オチ要員なんでどうしても何も知らないまま~ってのが都合良かったんで、仕方なく…
  64. 66 : : 2017/01/29(日) 13:46:46
    面白かったです
    クソじゃああああああああああああ!
  65. 67 : : 2017/09/25(月) 20:24:21
    ふぐぅうううっ!?

▲一番上へ

名前
#

名前は最大20文字までで、記号は([]_+-)が使えます。また、トリップを使用することができます。詳しくはガイドをご確認ください。
トリップを付けておくと、あなたの書き込みのみ表示などのオプションが有効になります。
執筆者の方は、偽防止のためにトリップを付けておくことを強くおすすめします。

本文

2000文字以内で投稿できます。

0

投稿時に確認ウィンドウを表示する

著者情報
unagi

ししゃもん_(:3」∠)_

@unagi

「ダンガンロンパ 」カテゴリの人気記事
「ダンガンロンパ 」カテゴリの最新記事
「ダンガンロンパ 」SSの交流広場
【sn公式】ダンガンロンパ交流広場