ssnote

x

新規登録する

作品にスターを付けるにはユーザー登録が必要です! 今ならすぐに登録可能!

このSSは性描写やグロテスクな表現を含みます。

アルミン「エレン、何してるの?」エレン「乱数調整」 ※エレンTAS

    • Good
    • 5

loupe をクリックすると、その人の書き込みとそれに関連した書き込みだけが表示されます。

▼一番下へ

表示を元に戻す

  1. 1 : : 2014/08/13(水) 15:44:27
    概要。

    TASとは?

    ゲームにTASというツールを使うことである。
    これを使うことにより、実機で実際可能ではあるがそれをやる技量が人類にない場合でも、その技をツールを介して可能にするのである。例えば60fpsのゲームでは1秒60コマなので理論上1秒に30連打が可能である。(60連打は長押し判定)しかし実際、人間でできる人はいないと思われる。
    しかし、TASならば1コマ1コマに合わせてボタンを押す、ということができるのである。
    要するに半端じゃない技術や気持ち悪い人間離れした動きをゲームでできるツールである。

    乱数とは?
    ある行動で増える数である。
    例えば人が1回動くと乱数が1上がるの場合。
    NPCが動くにつれて乱数が1 2 3と増えるのである。
    ゲームではこれを利用して、この乱数の時にこのイベントが起こる。という風にしている。
    例えば、特定の乱数にしたい場合は、フィールド移動などをしてはNPCの動きを待つ・・・等である。
    ちなみに仲間を移動させたり、無駄な動きで調整することもある。
    これは露骨な調整、とよばれることが多い。
  2. 2 : : 2014/08/13(水) 15:48:36
    アルミン「乱数調整?」

    エレン「ああ」

    アルミン「・・・?」

    エレン「・・・」クルクル

    アルミン「それで何をしようとしてるの?」

    エレン「今日、壁壊れるイベントを起こせばミカサに付きまとわれるイベント消えるかなー?と、思って」

    アルミン「ミカサ?」

    エレン「父さんの知り合いの娘でこのまま日数が経過すると、そのまま俺の家に来るんだ」

    エレン「でも、壁が巨人に壊されるイベントは乱数依存だからさ」

    エレン「遠くても、やってみる価値はあるんじゃないかな?」

    アルミン(エレンはなにを言っているんだ?)
  3. 3 : : 2014/08/13(水) 15:53:48
    エレン「アルミンは将来有望だからさ」

    エレン「乱数で好感度上げ頑張ってるけど」

    アルミン「?」

    エレン「でもミカサイベントは起こさなくてもいいし・・・」

    エレン「そもそもミカサからもらえるスキルっていろんな奴とかぶってるんだよね」

    アルミン「スキル?」

    エレン「例えば、立体起動のコツ、これは別にジャンからでも取得できる」

    アルミン「は、はぁ・・・」

    エレン「座学+に関してもアルミンイベントで座学++手に入るからいらないし」

    アルミン「何が何だかわからないよ」
  4. 4 : : 2014/08/13(水) 15:58:48
    いいね
  5. 5 : : 2014/08/13(水) 16:03:31
    エレン「はっ!?」

    アルミン「どうしたの?」

    エレン「しまった!母さんとの好感度上げ、あと1回残ってる!」

    エレン「巨人襲来で好感度上げストップなのに!!」

    エレン「まずい、このままじゃ駆逐センス[強]が手に入らない!」

    アルミン「く、駆逐センス[強]・・・?」

    エレン「ああ、巨人の怯み値蓄積が15%上がるんだ!!」

    アルミン「怯み値ってなに!?」

    エレン「例えば足の怯み値が100なら100ダメージ与えたところでモーションをキャンセルさせて怯みのモーションに上書きできるんだ」

    アルミン「へ、へー、何でも知ってるんだね」

    エレン「当たり前だ、よし!家に帰ろう!」

    アルミン「エレン!家はそっちじゃ・・・」

    エレン「いや、ここにおあつらえ向きの階段があるから・・・」

    アルミン「え?」

    エレン「ケツ量保存だ」ニヤリ

    アルミン「ケツを階段の段につけて・・・?」

    エレン「ややややややややややややややややや」

    エレン「ヤッフーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!」

    アルミン「飛んでいった!?」

    アルミン「しかも民家をすり抜けてる・・・」

    アルミン「・・・」
  6. 6 : : 2014/08/13(水) 16:26:11
    期待!
  7. 7 : : 2014/08/13(水) 16:30:20
    エレン「母さん!ただいま!」

    カルラ「エレン、速かったわね、薪は集まった?」

    エレン「ああ!乱数調整のおかげでカンスト済みだ!」薪×999

    カルラ「そう・・・ならそこに・・・」

    SKIP>>

    エレン「イベント長かったな・・・ってはっ!!」

    エレン「まずい!このままの乱数だと、父さんから巨人化の薬をもらえない!!」

    エレン「ど、どうすれば・・・」

    エレン「!」キュピーン

    エレン「そうだ!ここでアルミンがいじめられるイベントを起こそう!!」

    エレン「ただいま」ガチャ

    エレン「行ってきます」バタン

    エレン「ただいま」ガチャ

    通行人(あの子供・・・なんで出たり入ったりしてるんだ?)
  8. 8 : : 2014/08/13(水) 16:58:59
    エレン「そろそろだな・・・」

    アルミン「んほおおおおおおお!!!」

    エレン「いまいくぞ!!」

    アルミン「殴るのらめええええええええ!!!!」

    いじめっ子「・・・大丈夫か?こいつ」

    いじめっ子2「ダメかもしれない」

    エレン「待て!そいつに手を出すのはやめろ!!」ドゴォ!!

    いじめっ子「グハァ!!!???」

    いじめっ子2「ダニィ!!??見えなかった・・・」

    エレン「お前もこうなりたいか!」

    いじめっ子「」

    いじめっ子2「う、うわああああああああああ!!」ダッ

    エレン「逃がさない!よっ!」ドゴォ!!

    いじめっ子2「ヒデブ!?」

    いじめっ子2「」

    エレン「アルミン大丈夫か!!」

    アルミン「う、うん。ありがとうエレン」

    エレンは人助けのスキルを手に入れた!!

    エレン「よし、乱数は明日になってしまうが巨人襲撃は決行されるはずだ・・・!!」

    エレン「そして巨人化も・・・グフフ」

    アルミン「??」
  9. 9 : : 2014/08/13(水) 17:03:20
    翌日――

    エレン「アルミン・・・」

    アルミン「どうしたの?」

    エレン「今日の午前中に巨人イベント来るからさ」

    アルミン「ん?うん」

    エレン「とりあえずカルラ死亡ルートで行きたいんだわ」

    アルミン「え?ん?」

    エレン「とりあえずそれだけで体力の素養[A]体術の素養[A]駆逐センス[強]抑制力+2%だから」

    アルミン「え、いや」

    エレン「というわけだから、すぐに広場集合な?巨人から逃げれるようにしとけよ!」

    アルミン「あの・・・」

    アルミン「・・・」
  10. 10 : : 2014/08/13(水) 17:09:22
    逃げてきて――

    エレン(とりあえずあのセリフ言っておかないと駆逐センス[強]取れないんだったな・・・)

    エレン「駆逐してやる・・・1匹残らず!!」

    エレン「よしおk」

    エレンは駆逐センス[強]を取得した!!

    エレン「んーと・・・あとは・・・」

    エレン「そうだ!確か、この裏に自動復活の道具あったよな!」

    エレン「・・・乱数が悪いな」

    エレン「アロハ~」ダンス

    エレン「イロハ~」ダンス

    エレン「YO!YO!」ラップ

    一般人「あの子も親を失って、狂ってしまったのか・・・」

    エレン「よーし!何かなー??」

    エレンは能力上昇の華を手に入れた!!

    エレンの全ての能力に1,02倍の補正がかかりました。

    エレン「午前と午後に取れるんだよな・・・うん」
  11. 11 : : 2014/08/13(水) 17:17:54
    その日から――

    エレン「父さん!」

    グリシャ「すまん!」

    エレン(計画通り)ニヤリ

    エレンは巨人化を手に入れた!!

    エレンの――

    エレン「えーと、ここに・・・」

    エレンは能力上昇の華を手に入れた!!

    エレンの全ての能力に累計で1,98倍の補正がかかりました。

    修羅の3年間が――

    ミカサ「よろしく」

    エレン「チッ」

    始まり――

    アルミン「つまり、こうなるんだ!」

    エレン「なるほどなー(知ってる)」

    ミカサ「・・・」

    エレンは座学++を取得した!!

    終わりを告げようとしていた――

    エレン「ムシャムシャ」

    エレンは能力上昇の華を手に入れた!!

    エレンの全ての能力に累計で6,48倍の補正がかかりました。

    エレン「やっぱりこの花最高だな!!」

    アルミン「エレン!兵団に行こう!」

    エレン「ああ!明日から訓練兵だ!」

    ミカサ「行こう」
  12. 12 : : 2014/08/13(水) 17:30:43
    エレンの能力

    力 E×6,48倍

    頭の良さ D×6,48倍

    センス E×6,48倍

    立体起動 E×6,48倍

    体力 E×6,48倍

    器用さ E×6,48倍

    速さ E×6,48倍

    スキル

    巨人化=自動回復力を3,5倍、スキル発生率を1,5倍に引き上げる

    座学++=座学の成績に大きく補正がかかる。座学+と重複しない

    駆逐センス[弱]=技の怯み値が1,05倍になる

    駆逐センス[強]=技の怯み値が1、15倍になる

    迅速、採取=採取で使う時間を半減する。

    手抜き=体力消費0,75倍、ただし経験値効率も0,75倍

    重複訓練=体力消費を1,75倍にして、訓練での経験値を2回分にできる。
  13. 13 : : 2014/08/13(水) 17:32:29
    sugeeeee!!期待!
  14. 14 : : 2014/08/13(水) 17:37:38
    訓練兵団――

    エレン「・・・」

    キース「貴様は何者だ!!」

    <蒸かした芋です!

    エレン(あ、このイベントが起きる乱数だったのか)

    サシャ「ちょうど頃合いの物があったので、つい!」

    エレン「・・・それなら仕方ないな!!!!!」

    全員「!?」

    キース「ほう?貴様、いい度胸をしているな」

    エレン「芋女と晩飯抜きで死ぬ直前まで走ります!!」

    キース「・・・」

    エレン「・・・」ニッコリ

    キース「いいだろう」

    サシャ「えええええええええええええええ!?」
  15. 15 : : 2014/08/13(水) 17:51:28
    エレン「ごめんな」

    サシャ「はぁ・・・もういいですよ」

    エレン「でも晩飯抜きだぞ」

    サシャ「ギャアアアアアアアアアアア!」

    エレン「・・・あ、サシャ!12週遅れ」

    サシャ「早いですね、エレン」

    エレン「まあ、華をしょっちゅう食べてたからな」

    サシャ「あー!あの花はいいですよね!お腹が好きすぎて食べたことがあります!」

    エレン「それはそれで問題だが・・・」

    サシャ「いいんですよ!」

    エレン「・・・いいのか?」

    サシャとの好感度が上がった。

    エレンの体力が減った。

    エレンの速さが12上がった。

    エレンの力が15上がった。
  16. 16 : : 2014/08/13(水) 17:55:04
    しばらくして――

    サシャ「もう・・・無理」ドサッ

    エレン「大丈夫か?」

    サシャ「」チーン

    エレン「・・・!」

    エレン「そうだった!クリスタが来るんだった!」

    エレン「あいつにパンもらっただけじゃ時間と釣り合わないな」

    エレン「ジャンと喧嘩して寝よ」

    エレン「話は聞かせてもらったァ!!」

    エレン「ジャン、この野郎!死に急ぎとか言いやがって!」

    ジャン「!?」

    アルミン(なんで知ってるんだ・・・)

    ジャンの好感度が下がった。

    馬術がうまくなった。

    エレン(ジャンイベントは好感度下げた方がお得だしな)
  17. 17 : : 2014/08/13(水) 18:26:31
    翌日――

    エレン「早起き!」

    エレン「時間がもったいないからな」

    エレン「・・・サシャイベントでも進めるか」

    エレン「井戸に水汲みに行けばサシャがいると聞いて」

    サシャ「あ、エレン!」

    エレン「おう」

    サシャ「エレンも水汲みですか?」

    エレン「いや、ただの暇つぶしだ」

    サシャ「暇つぶしですかー、私ならおいしいものを捜しますね!」

    エレン「サシャらしいな」

    サシャ「そうですかね?」

    エレン「俺がそうおもうだけだ」

    サシャ「よくわからんですねー」

    エレン「自覚なしってこたぁねぇだろ・・・」

    サシャの好感度が上がった!
  18. 18 : : 2014/08/13(水) 18:30:30
    エレン「ただいま」

    アルミン「あっ、エレン!早起きだね」

    エレン「まあな」

    アルミン「今日は基礎トレーニングだよ」

    エレン「知ってる」

    アルミン「そろそろ朝食に行こうか!」

    エレン(アルミンは好感度しばらく上げなくてもいいかな)

    アルミン「エレン!早く!」

    エレン「おうおう」
  19. 19 : : 2014/08/13(水) 18:39:56
    食堂――

    エレン「パンにスープか・・・」

    エレン「誰と食べようか・・・?」

    エレン「好感度MAX・・・サシャからでいいか」

    エレン「サシャ、隣いいか?」

    サシャ「あ、エレン!いいですよ」

    エレン「どうも」

    サシャ「モグモグ」

    エレン「すごい食欲だな」

    サシャ「これくらい当たり前ですよ!!」

    エレン「・・・学ぶところはありそうだな」

    エレンは強欲のスキルを取得した。
    ↪食事の体力回復が多くなり、訓練での消費体力が増加します

    エレン「・・・訓練するか」

    基礎訓練をした!

    力が14上がった

    速さが14上がった

    器用さが2上がった

    エレン「もうこんな時間か・・・」

    アルミン「そうだね・・・」
  20. 20 : : 2014/08/13(水) 18:48:24
    その日からのエレンの日常・・・

    エレン「姿勢維持!!」

    アルミン「すごい、エレン!全くブレがない!」

    教官(セリフとられた・・・)

    エレン「壊れています!」

    キース「・・・」

    立体起動が18上がった

    センスが14上がった

    またある日――

    エレン「サシャ、組もうぜ!」

    サシャ「あ、はい!」

    エレン「いつも組んでくれてサンキューな」

    サシャ「むふふ、全然オッケーですよ!」

    サシャとの好感度が上がった!

    さらにある日――

    ライナー「なんでエレンは壁に接触しながら歩くんだ?」

    アルミン「1番早いルートなんだって」

    壁|レン「よう!二人とも!」

    ライアル(壁にめり込んでおられる!?)

    エレン「デバックルームさがしてるんだ」

    とある日には――

    アニ「はぁ・・・はぁ・・・」

    エレン「どうした?1発も当たってないぞ?」

    アニ(なんだい、この気持ち悪い動き・・・)

    アニ(しかも確かに当たってるのに、全く手ごたえがない)

    エレン「判定が仕事してないみたいだな」

    アニ「・・・」

    エレン「行くぞ!」

    アニ「遅い」

    エレン「よっ」

    アニ「!?」スカッ

    アニ(また・・・!?)

    エレン「とりゃとりゃとりゃとりゃ」

    アニ「うぐっ」

    エレン「ハメ技ww」ドゴドゴドゴドゴドゴ

    エレンは格闘++を取得した
    ↪対人格闘の成績に大きく補正がかかります。
  21. 21 : : 2014/08/13(水) 18:55:19
    2年が過ぎて――

    エレン「遠征かー、楽しみだな(能力アップが)」

    アルミン「僕はあんまり、得意じゃないけどなぁ・・・(運動が)」

    エレン「えっ、結構上がってるじゃん(能力が)」

    アルミン「そ、そうかな?(運動の成績的な意味)」

    エレン「ああ!間違いなく、乱数がよかったな!」

    アルミン「ごめん、一気に何の話かわかんなくなった」

    エレン「何言ってんだよ!今回、クリスタと組めるように乱数調整したんだからいいだろ?」

    アルミン(最近、乱数なるものを少しずつ信じてる僕はおかしいのかな・・・)
  22. 22 : : 2014/08/13(水) 19:00:21
    エレン「最近はスキルが乱立してるからさー・・・」

    アルミン「そうなの?」

    エレン「でも、104期とはもうほとんど、友好度MAXだし」

    アルミン「よく頑張ったね」

    エレン「ジャンは友好度-999だから無理だとしても・・・」

    エレン「あとはモブ訓練兵Aだけだな」

    アルミン「誰!?」

    エレン「ミーナと話してることがある眼鏡の子だよ」

    アルミン「あー・・・ちょっとだけピンときた」

    エレン「意外といい奴だから、今度アルミンにも紹介するよ」

    アルミン「う、うん」
  23. 23 : : 2014/08/13(水) 23:29:40
    翌日――

    エレン「最近、これまで見なかったフラグが増えてきたな」

    エレン「やっぱりミカサイベント起こしてないからか・・・」

    アニ「あ、エレン」

    エレン「おう、女がt・・・アニ」

    アニ「最近、あんた華をよく拾い食いしてるって聞くけど・・・」

    エレン「きのせいじゃね?」

    アニ「私も見た」

    エレン(ちっ・・・)

    アニ「なんなんだい?あの花は」

    エレン「ただの、主食だ。シガンシナでは一般的なんだ」

    アニ「ふーん」

    エレン(さすがにアニは鋭いな・・・ていうか、このイベントは初めてだ・・・ちょっと焦ったぜ)
  24. 24 : : 2014/08/13(水) 23:46:43
    エレンの能力

    力 A+×22,35倍

    頭の良さ S×44,7倍

    センス S×22,35倍

    立体起動 S+×89,4倍

    体力 D

    器用さ S+×22,35倍

    速さ S+×89,4倍 

    スキル

    巨人化=自動回復力を3,5倍、スキル発生率を1,5倍に引き上げる

    座学++=座学の成績に大きく補正がかかる。座学+と重複しない

    駆逐センス[弱]=技の怯み値が1,05倍になる

    駆逐センス[中]=技の怯み値が1,1倍になる

    駆逐センス[強]=技の怯み値が1,15倍になる

    駆逐センス[極]=技の怯み値が1,2倍になる

    迅速、採取=採取で使う時間を半減する。

    手抜き=体力消費0,75倍、ただし経験値効率も0,75倍

    重複訓練=体力消費を1,75倍にして、訓練での経験値を2回分にできる

    天才=座学の能力補正2倍

    重力使い=立体起動の能力補正2倍

    重力使い=立体起動の能力補正2倍

    韋駄天=速さの能力補正2倍

    韋駄天=速さの能力補正2倍

    体力低下[極大]=体力の補正を100%消して、他の補正にする

    強欲=食事の体力回復が多くなり、訓練での消費体力が増加する。

    格闘++=対人格闘の成績に大きく補正がかかる。格闘+と重複しない。

    無敵時間+=無敵時間が延長される。ほかの無敵時間系のスキルと重複可。

    無敵時間++=無敵時間がかなり延長される。

    無敵時間++=無敵時間がかなり延長される。

    無敵時間++=無敵時間がかなり延長される。

    無敵時間++=無敵時間がかなり延長される。

    無敵時間++=無敵時間がかなり延長される。

    無敵時間++=無敵時間がかなり延長される。

    一撃=単発の威力が10パーセント増加する。

    特に理由の無い暴力=鎧の巨人に与えるダメージが20パーセント増加

    節約術++=立体起動に使うガス消費が減り、ブレードが壊れにくくなる。

    狩人=敵の急所を斬りやすくなる。

    不動心++=自分の怯み値蓄積を75%カット

    強者=一人で戦うことにより戦闘力を1,25倍にする。
  25. 25 : : 2014/08/13(水) 23:52:24
    エレン「今日はついに上位10名の発表か・・・」

    アルミン「誰が一番かな?」

    エレン(俺だよ)

    エレン「ミカサじゃないか?」

    アルミン「エレンもいい線行ってると思うよ!」

    エレン(俺は1番だよ)

    アルミン「さぁ!行こう!」

    結局――

    1エレン

    2モブ訓練兵A

    3ミカサ

    4ライナー

    5ベトベトン?

    6アニ

    7サシャ

    8マルコ

    9コニー

    10クリスタ

    アルミン「残念だったよ・・・」

    エレン「・・・!?」

    アルミン「どうしたの?」

    エレン(モブ訓練兵A!?・・・そんな馬鹿な!!)

    アルミン「どうしたのさー?」

    エレン(おかしい・・・ジャンを蹴落としたからアルミンが入ってくるとばっかり・・・)

    アルミン「エレン!」

    エレン「はっ、大丈夫だ・・・!戻ろう!」

    エレン(モブ訓練兵Aに会わなくては!!)
  26. 26 : : 2014/08/13(水) 23:53:42
    なんか モブ訓練兵A っていうのも可哀そうなので、名前募集中です。

    長いからではありません。決して。

    女の子です。眼鏡です。リコではありません。
  27. 27 : : 2014/08/14(木) 00:01:34
    あのミーナの横で笑っていたあの人か…

    木下さん(適当)
  28. 28 : : 2014/08/14(木) 00:59:48
    木下・・・

    ウッドアンダー?

    アンダーウッド・・・

    アン・ダーウッドで行きます。

    異論は認めません。もう決めました。
  29. 29 : : 2014/08/14(木) 11:07:52
    エレン「結局、見つからなかった・・・」

    アルミン「エレン、配属が近いんだから、気にしなくても会えると思うけどなぁ」

    エレン「それすらわかんないんだよな・・・このルートはなにぶん初めてだから・・・」

    アルミン「うーん・・・大丈夫だと思うけどなぁ・・・」

    エレン「まあ、いいやすぐに巨人の襲撃とかあるし・・・、いきてりゃ会えるだろ」

    アルミン「巨人の襲撃、また?」

    エレン「ああ、すぐに来る」

    アルミン「なるほど・・・対策、しておくべきかもね」

    エレン「いや、壁は壊してもらう、リヴァイ班に入るきっかけが欲しいからな」

    アルミン「もう君の言う通りでいいんじゃないかな?」

    エレン「どうも」
  30. 30 : : 2014/08/14(木) 11:15:13
    エレン(まずいな・・・確実に運命が変わってる)

    エレン(もしかして・・・このままいけば・・・)

    エレン(新たなスキルも見つかるかもしれない!!)キラキラ

    モブ訓練兵A(以降アン)「あ、エレン」

    エレン「!」

    ――――――――――

    エレン「アン、正直に言うんだ!!お前もTASなのか!?」

    アン「?・・・?」

    エレン「・・・ちがうっぽいな」

    アン「TAS・・・?」

    エレン「はぁ・・・もういいや・・・」

    アン「私は、RTA(リアルタイムアタック)よ」

    エレン「RTAだと!?」
  31. 31 : : 2014/08/14(木) 11:18:15
    RTAとは?

    セーブ、ロードを含めたすべての時間を換算するタイムアタックである。
    TASと同じく、エミュレータ上のツールを使いする物や、実機でのみするものなどがある。

    TASは理論上の最速値を目指すが、RTAはあくまでも本人の技量によりたどりつく人類の最速値を目指す場合が多い。
  32. 32 : : 2014/08/14(木) 11:29:11
    エレン「なるほど、通りで強いはずだ・・・何周目だ?」

    アン「20786173周目よ」

    エレン「なにっ!?2000万回以上も試行しているのか・・・!?」

    アン「ふふ・・・反則ではないはずよ?TASさん」

    エレン「この世界の運命が変わり始めたのも俺の本来ありえないルートをたどる行動とRTAという行為で本来と違うルートを通る2つの存在がいたからだったのか・・・」

    アン「そうね、今、この世界では異変が起きている・・・」

    アン「それこそ、巨人の恐怖なんて比にならないくらいのね」

    エレン「く・・・くく・・・」

    アン「・・・」

    エレン「はっはっははははははははははっはははあはははははああはははははは!!!!」

    エレン「面白いなー!このゲーム!!」

    エレン「これまでの『人生』で最高のゲームだぜ!」

    エレン「TASは終わらない!エンディングだぞ?泣けよ、と言うまでなァ!!」

    アン「それでいいの、それじゃ、これで」

    エレン「待てよ」

    アン「?」

    エレン「そこまでいうってことは協力してくれるってことでいいんだよな?」

    アン「ええ、そうね」

    エレン「よし、決めたぜ!この世界、もといプログラムは俺たちが完全に書き換える!」

    エレン「で、いいよな?」

    アン「最後、聞いちゃったら締まらないよ・・・」

    エレン「書き換える!!」ドン!!
  33. 33 : : 2014/08/14(木) 11:37:58
    防衛戦、当日――

    エレン(俺はこの戦いで、負傷して巨人化、リヴァイ班に引き抜かれる・・・シナリオ通りに行ってくれよ・・・)

    アン「・・・エレン」

    エレン「うおっ!?」

    アン「手筈的にはここで超大型を倒すわけだけど・・・」

    エレン「そうだな」

    アン「手伝うわ」

    エレン「は?1人で大丈夫だけど」

    アン「この世界、根本が狂い始めてる」

    エレン「?」

    アン「敵が強化されてるの」

    エレン「は?んなの聞いてな・・・!!」

    エレン「行くぞ!!」

    アン「えっ?」

    エレン「うおおおおおおおおおお」バシュウウウウウウウウ

    パチィ!!!!

    超大型「・・・」

    アン「な・・・!?早すぎる・・・!」

    エレン(サシャ達を避難させといてよかったぜ・・・)バシュウウウ

    超大型「・・・」

    アン(大砲を薙ぐ気ね!!)

    エレン「ウオラアアアアア!!!」ジャキン!

    アン「早いっ!?」
  34. 34 : : 2014/08/14(木) 11:41:59
    エレン「うなじ!もらったァァァァ!!!」

    エレン「・・・」ズバァ!!

    エレン「!!」

    エレン「おいおい・・・嘘だろ?」

    アン「うなじを削いだのに・・・!?」

    エレン「削ぎきれてない・・・こいつら・・・硬化が早く、強靭になってやがる・・・」

    エレン「替え刃使うか・・・チッ、節約術も意味ないとか・・・」

    アン「・・・うああああああああ!!!」ジャキン

    エレン「なんだ?アン楽しそうだな」

    アン「燃えてきたのよ」

    エレン「ヤムチャすんなよ?」

    アン「大丈夫」
  35. 35 : : 2014/08/14(木) 11:43:36
    すげぇ面白い ! 期待&期待&期待(^^)/
  36. 36 : : 2014/08/14(木) 11:50:41
    一方――

    <壁が壊されたぞ!!

    <なんだあの巨人は!?

    アルミン(エレンの言うとおりにことが進んでいる・・・)

    サシャ「あ!エレンです!」

    アルミン(でもエレンは、絶対に勝てない、と言って出陣していった・・・)

    サシャ「えーれーん!!あ!アンもいますね!」

    アルミン「サシャ、超大型がきてるんだから、もう少し焦ってよ」

    サシャ「うーん、なんだかそんなに怖くないんですよね」

    アルミン「・・・すごいなぁ」

    ミーナ「アルミン!」

    アルミン「あ、ミーナ」

    ミーナ「この周りの巨人、少しだけ掃討してきた・・・けど」

    アルミン「どうしたの?」

    ミーナ「トーマスが・・・」

    アルミン「!!」

    サシャ「・・・」

    エレン「仕方ないな・・・ミーナが生きているだけで儲けものだと思おう」

    アルミン「そうだね・・・」

    サシャ「あ、エレンじゃないですか」

    アルミン「えっ!?早くない!?」

    エレン「アンには伝えてなかったけど、取り逃がす前提だったからな」

    ミーナ「なんか、高度な会話になってない?」
  37. 37 : : 2014/08/14(木) 11:59:48
    >>28で吹く俺は一体
  38. 38 : : 2014/08/14(木) 12:05:10
    >>37
    大丈夫だ。
    県名を英語にしただけで俺は吹くから。
    例、
    千葉=サウザントリーフ

    静岡=サイレントヒル
  39. 39 : : 2014/08/14(木) 12:10:41
    厨二乙だった

    それと今更っぽいが期待
  40. 40 : : 2014/08/14(木) 12:13:04
    サイレントヒルで吹いたw
    静岡が一気にホラーっぽくなったなw
  41. 41 : : 2014/08/14(木) 12:14:42
    エレン「とりあえず、巨人に食われてくるけどさ、お前らはどうするんだ?」

    アルミン「とりあえず、ジャンたちと合流しようと思ってるんだ」

    エレン「それが賢明かもな・・・」

    サシャ「エレン、これ・・・」

    エレン「ん?」

    サシャ「一応手作りですよ!食べていってください!」

    エレン「おう・・・なんだこれ?蜂の子?」

    サシャ「おいしいですよ!」

    エレン「・・・確かにうまいな」

    ミーナ(よく食べれるよ・・・)

    エレンは一か蜂かのスキルを取得した
    ↪攻撃に1パーセントor8パーセントの補正がかかります。

    エレン(初めて見るスキル・・・やっぱり世界は大幅に変わってる・・・)

    エレン「じゃあ皆、行ってくる!」バシュウウウウウウ

    アルミン「幸運を祈るよ!エレン!」

    エレン「good luck!」

    ミーナ「今ので一気に締りがなくなったね」
  42. 42 : : 2014/08/14(木) 12:18:33
    エレン「死なない程度のダメージで済みそうな巨人は・・・っと」

    ※エレンは体力がほぼ初期値です

    エレン「おっ!いい感じのがいた!!」

    巨人「ちぃーっす!」

    エレン「お口シツレイシマース」ジャキン

    エレン「顎をこじ開けてッと・・・」

    エレン「さよなら!」バクン!

    ―――――――――――

    バチィ!!

    エレン巨人「わっしょーい!!」ドゴオオオ

    エレン巨人「うっわ、久々!!」

    エレン巨人「えーとケツ量保存ケツ量保存・・・」
  43. 43 : : 2014/08/14(木) 12:29:28
    ケツ量保存とは?

    その前にケツワープについて

    ケツワープとは、スーパーマリオ64に存在するバグ技を使った移動方法である。
    これを使うことでシーケンスブレイクやマリオの加速移動によるショートカットに使えるため、
    TASでは頻繁にこの技を見かけることができる。
    壁に向かって後ろ幅跳びを連続で行うことでマリオが硬直状態になる。
    ただ硬直しているわけではなく、この間に「移動速度」を溜めている。
    その後スティックを倒して移動すればあまりの速さに扉や壁をもすり抜け、
    高速で坂を駆け抜けて、どんなところもひとっとび。
    でも高度を極端に上げる事はできないし、鍵付いた扉の向こうは無理だからカンベンな。

    ケーツコンバット

    「はねマリオ」になってケツワープを繰り出し、その勢いを殺さずに三段ジャンプを決めて空を飛ぶと
    アーウィンもびっくりな速度で飛翔していく。この時ばかりはケツワープではいけない高度までいける。
    この作品では羽を立体起動装置で代用。

    ケツメタル

    「メタルマリオ」になってケツワープすると水中で地上と同じ加速移動・壁すり抜けが可能。
    この作品ではおもりで代用。出るかはしらん。

    ケツ量保存の法則

    メタルマリオにならずにケツワープで速度を溜めてそのまま飛び出さず水に入ると、
    水中は普通の速度だが、水上からジャンプした瞬間加速が発動する。
    ケツメタルや下記応用テクよりも汎用性は低いもののこの現象もTASで活用されていた時期がある。
    故にニコニコ動画ではケツ量保存の法則と呼ばれた。

    ケツ量保存の法則or2

    また、ポールあるいは木につかまっている時にも加速は発動せず、
    ジャンプした瞬間に加速して飛んでいくのでこの現象もケツ量保存の法則とよばれている。
    こちらは応用性が非常に高く、スターが足りずメッセージが出るドアにも有効なのが最近判明した。

    ケツブースト

    ポーズ画面を出現・解除しながらケツワープの準備をすると、もの凄い速さで移動速度が溜まる。
    正確にはスタートボタンを押してポーズをかけてBLJの動作のジャンプの部分、Aボタンを秒間擬似30回連打している。
    ただし、1回ブーストするごとに2Fのポーズ状態が発生するので闇雲に使っても早くはならない。
    短い距離でより長くケツワープできるようになった、と割り切った方がいいかもしれない。

    人呼んでケツブースト(BLJブースト/PBLJ)。タイム連打も試してみた結果がこれだよ!!

    派生テクニック

    ケツジャンプ

    当たり前だが、斜面加速、ケツワープ、ケツブーストなどで加速体勢に入った時にジャンプだけすると
    びっくりするほど遠くへ飛べる。加速度によっては少々の段差も飛び越えられるため、なかなか侮れない。

    さらに、このジャンプを制御できると以下のきがくるった技の数々を繰り出せるぞ。

    マグナムダイナマイト

    斜面でケツブーストをありったけ繰り返し、ジャンプボディアタックを繰り出すと
    とんでもない速度でとんでもない高度をかっ飛んでいく。
    あまりの勢いに大砲涙目である。砂漠で使うとかなりアツイ。砂漠だけに。(さすがに高速回転しながらかっとべマリオー!する技は存在しない・・・と思われる)

    エビフライ(仮)

    応用が効くかどう疑問視されていたマグナムダイナマイトにまさかの応用技が登場。
    ケツワープによる超加速状態を木に掴まる事によるケツ量保存で調整し、斜面でジャンプボディアタック。すると
    エビ反り状態で高く跳ね上がるマリオのできあがり。 そらのしままでぶっ飛ぶ衝撃!!

    高速ポイン

    雪のステージで登場する、フワフワさんと呼ばれる敵を踏むと「ポイン」と叫びながらマリオがプロペラ飛行をする。
    これを踏まえて、ケツブーストを加えた上でフワフワさんを踏みつけると
    気持ちの悪い速度でプロペラ滑空、かつ加速する恐ろしいマリオが見られる。
    その様子はプロペラマリオってレベルじゃないです。
    このssで出るかは不明

    加速カベキック(仮)

    カベキックを繰り返すと加速していく。
    速度維持然り後述のショートカット然り、非常に役に立つのだが存在感は\アッカリ~ン/レベルである。
    普通にやると相当なまでに時間がかかる。

    ほとんどニコニコ大百科引用――
  44. 44 : : 2014/08/14(木) 13:30:34
    よくわからないけど、おもしろい!
    期待してますー
  45. 45 : : 2014/08/14(木) 15:42:56
    面白い。
    こういう理論でいくの好きです。
    期待。
  46. 46 : : 2014/08/14(木) 16:17:31
    エレン巨人「ヤヤヤヤヤヤヤヤヤヤヤヤ」

    エレン巨人「ヤッフーーーーーーーーーーーー!!!!」

    エレン巨人「フーーーーーーーーーーーーーー!!!!」ビュウウウウン

    アルミン「巨人が・・・飛んでる!?」

    エレン巨人「ポイン♪」ギュルルルルルルルルル

    ジャン「」

    ミカサ「巨人が・・・空中で高速回転してる・・・!?」

    エレン「巨人化解除!」

    エレン「ケーツコンバットだぜ!!」ビュウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウン

    ライナー「エレンが恐ろしい速度で立体起動してる!?」

    エレン「イェーガー!!」ズバァ!!

    ライナー「グハァ!!」

    エレン「この、裏切りもんがああああああああああああ!!!!!!」

    エレン「あ、これ言いたかっただけ」

    エレンは理不尽のスキルを取得した
    ↪不意打ちのダメージ増加

    エレン「じゃあな!鎧!」

    エレン「ヤヤヤヤヤヤヤヤヤヤヤヤヤ」

    エレン「ヤッフーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!」ビュウウウウウウウウウウウウウウウウン

    ライナー「再生が無かったら死んでたな・・・」

    ライナー「ってかあいつ、気づいてたのかよ!?」
  47. 47 : : 2014/08/14(木) 16:27:13
    エレン「よし、これからアンと好感度イベントして、華採取して、壁の穴塞いで・・・」

    エレン「リヴァイ班に入るまでが俺の目標だな」

    エレン「とりあえず、マルコを救出しよう!時間的にもまだ余裕はあるしな!」

    マルコ「ジャン!」

    ジャン「じゃああああああああん↑」

    エレン「大丈夫か!?マルコ!!」ジャキン!

    マルコ「エレン!?」

    エレン「今は怯み値の蓄積が激しかったから、怯んでるがすぐ復帰する!掴まれ!マルコ!」

    ジャン「え?俺は?」

    エレン「じゃあ、お前も」

    エレン「ヤヤヤヤヤヤヤヤヤヤヤヤ」

    エレン「ヤッフーーーーーーーーーーー!!!!」

    マルコ「はやあああああああああい!?」

    ジャン「じゃあああああああああん!?」

    エレン「ジャン、うるせえ」

    ジャン「」

    エレン「着地するぞ!」

    マルコ「着地するの!?」

    エレン「あ、そっか・・・お前たちは無理だよな」

    エレン「よいしょ!」ガシッ

    エレン「俺がポールに掴まっているうちに降りろ」

    マルコ「うん」スタッ

    ジャン「」ドサッ

    エレン「あと、耐久値消耗しないからこれやるよ」

    マルコ「替え刃・・・!」

    エレン「節約術、ちょっとは役に立つからな」

    マルコ「ありがとう、大切に使う!」

    エレン「あばよ!」ビュンッ!!

    ジャン「」
  48. 48 : : 2014/08/15(金) 09:06:28
    期待!
  49. 49 : : 2014/08/15(金) 10:40:39
    そして――

    エレン巨人「壁塞ぎまーす」

    ピクシス「ぱねえ」

    さらに――

    リヴァイ「・・・」バキバキ

    エレン「アフン」

    とどめに――

    エレン「・・・」

    オルオ「・・・」ガチッ ブシャアアアアアアア

    エレン(あのひと、口から血を出してるぞ・・・!?)

    オルオ「・・・」ガチッブシャアアアアア
  50. 50 : : 2014/08/15(金) 10:43:21
    で、しばらく超展開――

    アルミン「ジャン!女型はアーダコーダ」

    ジャン「ジャン↑!」

    ライナー「やったるでー!」

    女型「どしんどしん」

    ――――

    エルヴィン「女型、ゲットだぜ!」

    アン「・・・」

    女型「ホワアアアアアアアア!!」

    巨人「」ワラワラ

    エルヴィン「逃げられた!?」

    ――――

    エルド「エレンは何としてでも守るぞ!へいちょーが来るまで」

    エレン(別にいらねーよ、雑魚)
  51. 51 : : 2014/08/15(金) 13:04:31
    女型「・・・」ズンズン

    エレン(リヴァイ班が応戦しているけど・・・、このままじゃ全滅だな)

    エレン「死亡ルートにするか・・・それとも、生かしてやるか・・・」

    エレン(でも使えねースキルばっかなんだよな・・・体力増加とか)
  52. 52 : : 2014/08/15(金) 13:06:02
    正直リヴァイ班生存ルートでもどうでもいいので、このレスの下に希望を書いて下さい。



    リヴァイ班生存がいい!

    リヴァイ班死んでよろしい。

    どっちかを書いていただけると嬉しいです。
  53. 53 : : 2014/08/15(金) 13:37:36
    ペトラとリヴァイ以外死亡
  54. 54 : : 2014/08/15(金) 13:58:33
    ペトラは重症でそれ以外は死んでよし(^^♪
  55. 55 : : 2014/08/15(金) 14:18:32
    リヴァイ班「殺さないで」

    不死鳥「激同」
  56. 56 : : 2014/08/15(金) 15:51:13
    リヴァイ班生存がいい!
  57. 57 : : 2014/08/16(土) 06:02:25
    二人だけ生存

    どの二人かは任せる
  58. 58 : : 2014/08/18(月) 09:54:53
    ペトラの親を思って、全員生存でお願いします。
  59. 59 : : 2014/08/25(月) 10:14:26
    生存!
  60. 60 : : 2015/06/14(日) 10:58:01
    安価さんの生存で
  61. 61 : : 2015/06/14(日) 11:14:44
    死んでいいぞ
  62. 62 : : 2018/07/25(水) 08:06:44
    やっぱ死亡ルートでお願いします

▲一番上へ

名前
#

名前は最大20文字までで、記号は([]_+-)が使えます。また、トリップを使用することができます。詳しくはガイドをご確認ください。
トリップを付けておくと、あなたの書き込みのみ表示などのオプションが有効になります。
執筆者の方は、偽防止のためにトリップを付けておくことを強くおすすめします。

本文

2000文字以内で投稿できます。

0

投稿時に確認ウィンドウを表示する

著者情報
parapara

Дешевые г-н

@parapara

「進撃の巨人」カテゴリの人気記事
「進撃の巨人」カテゴリの最新記事
「進撃の巨人」SSの交流広場
進撃の巨人 交流広場