ssnote

x

新規登録する

作品にスターを付けるにはユーザー登録が必要です! 今ならすぐに登録可能!

この作品は執筆を終了しています。

コナン「光彦が加速するスイッチ?」

    • Good
    • 9

loupe をクリックすると、その人の書き込みとそれに関連した書き込みだけが表示されます。

▼一番下へ

表示を元に戻す

  1. 1 : : 2014/07/13(日) 07:28:38

    博士「そうじゃ 押している間光彦君が加速するスイッチじゃ」

    コナン「加速ってのは動きが速くなるってことか?」

    博士「そうじゃぞ

    だが、その加速には光彦君自身も自覚できないんじゃ」

    コナン「へえ、おもしろそうだな!さっそくつかってこよう!」タタタッ

    博士「お前どうせ悪用するんだろ」
  2. 2 : : 2014/07/13(日) 07:33:51

    コナン「おーい!」タタタッ

    歩美「あ、コナン君だ!」

    元太「腹減った」

    灰原「遅かったのね」

    コナン「ああ、ちょっとな

    光彦は?」

    灰原「まだ来てないわ」

    光彦「おーい!みなさーん!」タタタッ

    コナン「お、来たな!」
  3. 3 : : 2014/07/13(日) 07:35:55

    コナン「どれ、押してみるか」ポチッ



    ビュッ


    ドガァン


    コナン「ッ⁉︎」

    歩美「えっ」

    元太「お腹がすきましたわ」

    灰原「な、何が起きたの…?」
  4. 4 : : 2014/07/13(日) 07:38:31

    光彦「う、うぐぅぅうう…」


    そこには壁に叩きつけられた光彦がいた

    光彦が走ってきた方から一直線、コナン達をかすめて壁にぶつかっていた

    コナン達に当たらなかったのは運がよかったと言えるだろう

    コナン「光彦が…加速したッ‼︎」ゴゴゴゴゴ
  5. 5 : : 2014/07/13(日) 07:41:47
    光彦「い、痛いですぅ…」グスッ

    コナン「おい、光彦!そこから動くなよ!」

    光彦「は、はい…」グスッ

    コナン(この状態で押せば…!)ポチッ

    灰原「怪我が…治っていく…」

    歩美「光彦君どうしちゃったの…?」

    元太「だがここには食べ物がない」
  6. 6 : : 2014/07/13(日) 07:45:09
    光彦「あ、あれ?怪我が治ってます!」

    コナン「博士が作ってくれたこのスイッチのおかげさ、感謝しておけよ」

    光彦「あ、ありがとうございます!」

    灰原「…」

    歩美「光彦君の怪我が治ってよかったね!」

    灰原「ええ…」(だけどあの人が円谷君を助ける発明を作るかしら…それにその装置を工藤君が進んで使っている…

    何かありそうね…)
  7. 7 : : 2014/07/13(日) 07:49:58
    コナン(なるほどな…押している間だけ光彦の時間が進むと考えればいいのか…

    そう、光彦の時間だけが加速するッ‼︎

    だから光彦は俺たちのところまで走ったつもりでも壁に叩きつけられたんだッ‼︎

    なかなか面白いじゃないか…)ニヤニヤ

    灰原「…」(あの顔絶対何か企んでるじゃない…)

    コナン「あ、もう遅刻しちまう!急がなきゃ!」

    歩美「」シュンッ

    元太「自分を食べればあるいは…‼︎」

    光彦「本当です!急ぎましょう、灰原さん!」

    灰原「…ええ」
  8. 8 : : 2014/07/13(日) 07:55:46

    コナン「や、やべえ!門が閉められちまう!いけっ光彦ッ‼︎」ポチッ

    光彦「えっ」ビュッ

    ドッガァーン

    先生「な、何が⁉︎

    えっ⁉︎円谷君⁉︎」

    光彦「うぐぅぅぅ 痛いですぅぅぅ…」

    コナン「よしっ!」
  9. 9 : : 2014/07/13(日) 07:58:43

    コナン「なんとか門が閉まる前に入れたぜ!」

    灰原「やっぱり、あなたその装置…」

    コナン「おう、これは光彦が加速するスイッチだぜ!」

    灰原「…はやく怪我を治してあげなさい」

    コナン「はいはい、光彦!」ポチッ

    歩美「また、怪我が治って…」

    元太「俺が自ら食べ物になれば…」
  10. 10 : : 2014/07/13(日) 08:01:52
    光彦「また、怪我が治ってます…

    コナン君そのスイッチまさか‼︎」

    コナン「へへ」

    光彦「また変な発明品を僕に使って‼︎

    再生能力が高くても痛いんですよ‼︎」

    コナン「わりぃわりぃ」

    光彦「このスイッチは没収します‼︎」

    コナン「えー」

    灰原「…自業自得ね」
  11. 11 : : 2014/07/13(日) 08:06:17

    授業中

    先生「はい、じゃあ授業はここまでにしたいと思います」

    光彦「ま、まだノートを書き終えてません…

    あ、この装置!少しだけ押せば…」ポチッ

    ビュッ

    光彦「おお!ノートが書き終わってます!ノートを書くスピードが加速したんですね!」
  12. 12 : : 2014/07/13(日) 08:10:24

    光彦「だけど、動きに取り入れるのは難しいですね…

    ノート書いたり、一直線に走るのならまだしも、曲がったりするとまた壁にぶつかってしまうでしょう…」

    コナン「おーい、光彦!体育だぞ!外に集合だ!」

    光彦「あ、はーい!わかりましたー!」(短距離走なら使えそうですね…)
  13. 13 : : 2014/07/13(日) 08:39:40


    コナン「」タタタッ

    歩美「コナン君はやーい!」

    元太「」ドスドスドス

    歩美「豚おそーい」

    光彦「コナン君、次一緒に走りましょうよ!」(ぐふふっ)

    コナン「お?いいぜ!」

  14. 14 : : 2014/07/13(日) 09:39:58

    先生「位置について、よーい」

    コナン「」グッ

    光彦「」グッ

    先生「どん‼︎」

    コナン「ッ‼︎」タタタッ

    光彦「ふふっ」タタタッ

    コナン「くっ」(こいつ、バレない程度に少しずつ加速使ってやがる!卑怯だ!)

    光彦「ふふふ」(ふつうにやってもコナン君には勝てません。卑怯でもいい、一度でいいからコナン君に勝って歩美ちゃんや灰原さんにいいところを見せたい‼︎)

    先生「ゴォォォーーール‼︎

    勝ったのは光彦君‼︎すごいわ‼︎」

    コナン「ハァ…ハァ…」

    光彦「すいません…コナン君…」

    コナン「なに謝ってんだよ!負けたぜ!ナイスラン‼︎」

    光彦「…!

    はいっ」ウルッ
  15. 15 : : 2014/07/13(日) 09:48:31
    光彦(今日はいい日でした

    この世界ではあまりひどいことされな…

    序盤はされてましたけど…

    あまりされないし…)

    コナン「光彦!帰ろうぜ!」

    歩美「はやくいこー!」

    豚「ぶひ」

    灰原「…」フッ

    光彦「はい!」
  16. 16 : : 2014/07/13(日) 09:52:18
    灰原「…円谷君」

    光彦「…わかってます

    この装置はもう使いません

    博士に返します」

    灰原「…ならいいわ

    私が渡しておこうかしら?」

    光彦「おねがいします」スッ

    キキィィイイイ‼︎

    光彦「‼︎」(トラック⁉︎歩美ちゃんにぶつかるッ‼︎)


  17. 17 : : 2014/07/13(日) 10:17:59

    光彦「もう使わないって言ったけれど、使わせてもらいますッ‼︎」

    灰原「えっ⁉︎」

    歩美「キャアアアア‼︎」

    光彦(物体は速度が上がればその分パワーも大きくなる

    僕の小さい体でも、思いっきり加速して横から体当たりすれば、軌道をずらせるかもしれない)

    コナン「光彦!まさか‼︎」

    光彦(僕の身体がどうなってもいい‼︎好きな人一人護れずに後悔するよりいい‼︎

    登校するときのよりも‼︎短距離走のときよりも‼︎

    もっと速く‼︎もっと速く‼︎速く‼︎)


  18. 18 : : 2014/07/13(日) 11:40:38
    何この胸熱展開www
  19. 19 : : 2014/07/13(日) 14:48:14








    ドッガァァァァンン







    響く衝撃音




    煙がはれてコナンがそこにみたものはー


    コナン「…‼︎」


    光彦「…」


    コナン「光彦ォォォ‼︎」ダッ

    歩美「光彦君!」

    灰原「円谷君!」

    光彦「う…うう…」

    コナン「大丈夫か⁉︎光彦‼︎」

    明らかに大丈夫とは言えない光彦を見ながらも、そう聞かずにはいられないコナン

    光彦「あ、歩美ちゃんは…?」

    歩美「歩美は大丈夫だよ‼︎それより、光彦君が‼︎」
  20. 20 : : 2014/07/13(日) 14:51:05

    コナン「光彦ッ‼︎動くなよ‼︎

    今加速させて怪我治してやるから‼︎」

    灰原「江戸川君やめなさい‼︎」

    コナン「…」

    コナンも、わかっていた

    光彦「わかるんです…僕はもう助かりません…うっ…

    今加速しても…すぐ死ぬだけです…」

    コナン「光彦…」
  21. 21 : : 2014/07/13(日) 14:54:09
    そう、コナンもわかっていたのだ

    この光彦の怪我は自然に治るレベルではない

    光彦「…最期なんです…

    最期くらい…ゆっくり…死にたいじゃないですか…」

    歩美「ごめんね‼︎光彦君ごめんね‼︎

    私が…‼︎私が…‼︎」

    灰原「あなたのせいじゃないわ…

    それより、もっと言うべき言葉があるんじゃないかしら…」

    歩美「…うん……光彦君…ありがとう」グスッ
  22. 22 : : 2014/07/13(日) 14:57:18
    光彦「あ…ゆみ…ちゃんが…

    無事で…よかった……

    僕…好きだったんです……歩美ちゃん…の…事が……」

    歩美「うん…ありがとう…」グスッ

    光彦「でも…僕はダメ……な…やつなんです……」

    灰原「…」

    光彦「灰原さん…の…事も……好き……でした…」

    灰原「あなたかっこよかったわよ…」

    光彦「あり…が…とう……ございましす…」
  23. 23 : : 2014/07/13(日) 15:00:38
    コナン「ああ、お前は男だぜ…
    本当にかっこよかったよ…」

    光彦「コナン…君……
    ありがと…う……
    コナン君…は……うっ…憧れでした……」

    コナン「…」

    元太「運転手も無事だったぜ…」

    光彦「よ……かった…」

    歩美「光彦君…」

    光彦「み…なさ……ん……」










    ーさようならー
  24. 24 : : 2014/07/13(日) 15:01:50

    コナン「光彦ォォォーーーーッ‼︎」

    歩美「うぅっ…」

    灰原「…」

    豚「…」












  25. 25 : : 2014/07/13(日) 15:06:24

    ー後日ー


    博士「どうじゃった?新しい発明は!」

    コナン「ああ、最高だったぜ‼︎」

    歩美「歩美もノリノリでやっちゃったよ〜‼︎」

    灰原「…フフ」

    豚「ぶひ」

    博士「そうじゃろうそうじゃろう!

    なんたってこの『光彦がいいやつっぽく死ぬ装置』はワシの最高傑作じゃからのう!」

    コナン「ああ、また頼むぜ!博士!」












    「『次の世界』でもな」


    ーおわりー
  26. 26 : : 2014/07/15(火) 06:55:24
    おいおいwwwwwwwwwww
  27. 27 : : 2014/07/15(火) 07:55:20
  28. 28 : : 2014/07/15(火) 21:06:31
    ブフォオwwwww
  29. 29 : : 2014/07/30(水) 09:44:28
    おいおいw
  30. 30 : : 2014/08/12(火) 21:27:29
    光彦www
  31. 31 : : 2014/09/05(金) 23:01:46
    車に当たるんじゃ無くて歩美そのまま救えば良かったのに。
  32. 32 : : 2014/09/11(木) 21:34:42
    灰原さんと歩美ちゃんに両方告ってるように見えるよ(笑)
  33. 33 : : 2014/10/15(水) 20:27:34
    光彦が加速するってwwwwwそういうことかwwwww腹筋崩壊しましたwwwww
    お疲れ様です♪( ´▽`)
  34. 34 : : 2014/10/22(水) 04:23:06
    豚www
    面白かったです!お疲れ様でした!
  35. 35 : : 2014/11/19(水) 17:46:21
    豚になっててワロタwwww
  36. 36 : : 2015/01/10(土) 13:17:11
    光彦のキンタマが破裂するスイッチとか見てみたいなぁ、自動修復機能付きで何回でも破裂させられる系で
  37. 37 : : 2015/03/11(水) 02:12:11
    死ぬスイッチってことは
    蘇生もできるのかな?
  38. 38 : : 2015/04/08(水) 15:49:09
    急展開ww
    腹筋返せwwwww
  39. 39 : : 2015/07/22(水) 20:56:44
    俺もwww何か気になるwww
  40. 40 : : 2015/07/25(土) 05:41:34
    おつ
  41. 41 : : 2015/08/08(土) 14:28:37
    w

  42. 42 : : 2015/08/13(木) 01:17:26
    阿呆wwwwwwwwwwwwww
    俺wwwwのwwwww腹wwwwwww筋wwwwwwwかwwwwwwえwwwwwwwせwwwwwww
  43. 43 : : 2016/02/14(日) 14:54:22
    光彦「最後に一つ言っておく。時は加速する」
  44. 44 : : 2016/05/21(土) 08:53:58
    スタープラチナ・ザ・ワールド!
  45. 45 : : 2016/07/11(月) 23:56:46
    キングクリムゾン
  46. 46 : : 2016/09/12(月) 20:36:02
    ザ・ワールド
  47. 47 : : 2016/09/12(月) 20:40:47
    最後で台無しw
  48. 48 : : 2016/09/28(水) 23:12:52
    面白かったです!
  49. 49 : : 2016/10/27(木) 15:09:18
    夜狼神:http://zzleshirts.com/p689.html
    ペニス増大活力素カプセル:http://zzleshirts.com/p687.html
    バイアグラUSA純正品(VIAGRA):http://zzleshirts.com/p657.html
    King Wolf狼王戦宝(新二代)販売:http://zzleshirts.com/p655.html
    超級猛男健力カプセル販売:http://zzleshirts.com/p654.html
    中華牛鞭:http://zzleshirts.com/p60.html
    リドスプレー:http://zzleshirts.com/p212.html
    蟻力神:http://zzleshirts.com/p128.html
    五夜神生精片:http://zzleshirts.com/p741.html
    德國魔棒:http://zzleshirts.com/p737.html
    シアリス:http://zzleshirts.com/p727.html
    中華牛宝:http://zzleshirts.com/p710.html
    トラ王 滋養強壮:http://zzleshirts.com/p711.html
    超強 黒倍王:http://zzleshirts.com/p401.html
    興奮剤:http://zzleshirts.com/p684.html
    蒼蝿水:http://zzleshirts.com/p677.html
    SPANISCHE FLIEGE D5:http://zzleshirts.com/p168.html
    花痴:http://zzleshirts.com/p28.html
    同仁堂牛黄清心丸:http://zzleshirts.com/p256.html
    999皮炎平:http://zzleshirts.com/p70.html
    徳国公牛:http://zzleshirts.com/p777.html
    男露888:http://zzleshirts.com/p349.html
    五便宝:http://zzleshirts.com/p238.html
    同仁烏鶏白鳳丸:http://zzleshirts.com/p255.html



▲一番上へ

名前
#

名前は最大20文字までで、記号は([]_+-)が使えます。また、トリップを使用することができます。詳しくはガイドをご確認ください。
トリップを付けておくと、あなたの書き込みのみ表示などのオプションが有効になります。
執筆者の方は、偽防止のためにトリップを付けておくことを強くおすすめします。

本文

2000文字以内で投稿できます。

0

投稿時に確認ウィンドウを表示する

著者情報
shun0308

マサチューセッツ

@shun0308

「名探偵コナン」カテゴリの最新記事
「名探偵コナン」SSの交流広場
名探偵コナン 交流広場