ssnote

x

新規登録する

作品にスターを付けるにはユーザー登録が必要です! 今ならすぐに登録可能!

このSSは性描写やグロテスクな表現を含みます。

生命の帝王エレン エレンチート 2

    • Good
    • 0

loupe をクリックすると、その人の書き込みとそれに関連した書き込みだけが表示されます。

▼一番下へ

表示を元に戻す

  1. 1 : : 2018/12/18(火) 23:18:58
    はい、なんとか二作品目で御座います 皆さん期待コメなど有難うございます!励みになりますのでジャンジャンくれると嬉しいです!!
    分かってると思いますが荒らしはNoです

    第1話↓
    http://www.ssnote.net/archives/73442 生命の帝王エレン エレンチート

    の続きでぃす!!よろしく!
  2. 2 : : 2018/12/18(火) 23:22:19
    すまぬ 今日は書けん!!また明日です
  3. 3 : : 2018/12/19(水) 22:36:55
    よし、なんか時間がおかしいとこもあると思いますが、そこは適当に流してくれると嬉しいなぁ

    〜〜850年〜〜




    〜〜入団から2年後〜〜




    キース「遅いぞ!走れこのノロマども!」パカラッパカラッ




    みんな「ッ!」タッタッタッ




    キース「…?」




    アルミン「はぁ…はぁ…」タッ…タッ…タッ…




    キース「どうしたアルレルト!遅れているぞ!」パカラッパカラッ




    キース「貴様には重いか?貴様だけ装備を外すか?」パカラッパカラッ




    キース「…これが本番なら、貴様は巨人の餌だ!」パカラッパカラッ




    アルミン「はぁ…はぁ……(くそっ…)」タッ…タッ…




    ライナー「貸せ!」スッ




    アルミン「!」




    ライナー「このままじゃ脱落組だぞ、今日の訓練は採点されてる」タッタッタッ




    アルミン「…そんなことしたら……ライナーまで減点されるよ……」ハァ…ハァ…
  4. 4 : : 2018/12/19(水) 23:05:12
    ライナー「バレねェように尽くす!俺の気が変わらないうちにな」タッタッタッ




    アルミン「はぁ…はぁ…」タッ…タッ…




    キース「…」ジィ…




    キース「(ライナー・ブラウン。頑丈な体格と精神力を合わせ持ち、仲間からの信頼を持つ。)」




    アルミン「はぁ…はぁ……」




    アルミン「…ッお荷物なんて…死んでもゴメンだ…!」タッ!




    アルミン「!」ガシッ




    ライナー「うおぉっ!」




    アルミン「はっ…はぁ……ッはぁ…」タッタッタッ…




    キース「(アルミン・アルレルト。体力面では劣るものの、座学ではトップクラス。)」




    ーーー





    エレン「うわっ、雨嫌いなんだよなぁ…」タッタッタッ




    エレン「…まぁいっかと!早くゴールすれば良いだけだ!」ビュンッッ‼︎‼︎




    ミカサ「ッッ!!」グッ…




    周りの人々「うわッ!」ピューン‼︎




    ミカサ「くッ…(あいつ…なんて身体能力をしているの…)」タッタッタッ!




    ジャン「風圧で人を吹き飛ばすなんて…超大型と同じじゃねェか…!!」タッタッ




    〜〜立体機動の訓練中〜〜
  5. 5 : : 2018/12/19(水) 23:13:53
    アニ「!」シャキンッ




    ベルトルト「!」シャキンッ




    ジャン「フッ!!」シャキン




    板巨人「」




    キース「(アニ・レオンハート。斬撃に非の打ち所はないが、連体制に難がある。)」




    キース「(ベルトルト・フーバー。潜在能力は極めて高いが、積極性に欠ける。)」

    もう寝ます!すいません変なとこで終わってしまって!
  6. 6 : : 2018/12/20(木) 16:55:24
    前の話見てない人も居るかもしれないので、一応もう一回貼っときますね!左上の包帯の奴です→http://www.ssnote.net/link?q=https://www.pinterest.jp/pin/488570259562753099/

    出来てない気が…
  7. 7 : : 2018/12/20(木) 16:56:36
    出来てたわw
  8. 8 : : 2018/12/20(木) 16:57:13
    と、いうか…前の見ないと話わかんないと思います!
  9. 9 : : 2018/12/20(木) 23:13:08
    キース「(ジャン・キルシュタイン。立体機動はトップクラス。だがむき身過ぎる性格が軋轢を残す。)」




    キース「…」




    ジャン「」タッ!




    ジャン「斬撃者2人に敵わねぇ!先に巨人を見つけるしかねぇ!」シューン




    ジャン「ッ!」シューン!




    ジャン「(憲兵団に入るのは…俺だ!!)」ギリ




    ジャン「!(見つけた!)」




    ジャン「ふっ…「ありがとよジャン!」…なっ…!」チラ




    コニー「お前の後を追って正解だったぜ!」タッ!タッ!




    コニー「ふっ!」

    板巨人「」ザクッ




    コニー「…!」




    サシャ「やったぁ〜!」キュルルゥ




    サシャ「うっほ〜!」バッ!




    キース「(サシャ・ブラウス。型破りな勘の良さがあるが、それ故に組織行動には向かない。)」




    キース「(コニー・スプリンガー。小回りの効く移動が得意。だが頭の回転がやや鈍い。)」




    ーーー




    モブ「!来るぞ!」




    モブ「ほっ!」グッ‼︎




    板巨人×2「」ギギギ




    ミカサ「くっ…(追いつかれる…)」シューン‼︎




    エレン「ほぉ!」グルグルグル ザシュッ‼︎‼︎




    板巨人×2「」ボキッ‼︎




    ミカサ「なっ…!(板と一緒に削いだ…!?とても動きが速い…!しかも二体一緒に!)」




    エレン「ちょっと飽きてきたなぁ…もっといいオモチャで遊びたいけどもォ…」
  10. 10 : : 2018/12/20(木) 23:36:47
    エレン「ふっ…」ニヤ




    モブ「!」ブルッ




    エレン「これも…悪かねェかな〜、なんてのォ(笑)」ニヤリ




    ミカサ「…(何処かで…見たことがある…?)」
  11. 11 : : 2018/12/21(金) 12:59:23
    キース「(ミカサ・アッカーマン。あらゆる科目を完璧にこなす。だが、生命の帝王には及ばない。)」




    キース「…(そして……)」チラリ




    エレン「結構楽しいな〜♪」ザシュッ‼︎ グルグルグルグルグルッ‼︎‼︎ ザシュザシュッッ‼︎




    キース「(身体全体に包帯を巻き付け、自称『生命の帝王』。独特な性格と人間離れした身体能力を持っている。だが、組織行動には向かない。)」
  12. 12 : : 2018/12/22(土) 01:04:44
    期待
  13. 13 : : 2018/12/22(土) 14:53:48
    >>12 さん ありがとぅ!めっちゃ嬉しいです!

    じゃあ 書こうではないか。。

    の前に!読者の方々にアンケートです!


    文の間もっと閉めた方が良いですか?それともこのまま?コメントお願いしまぁすッ

    コメ来るまでとりまこのままでします〜




  14. 14 : : 2018/12/24(月) 00:38:17
    めっちゃ期待です! そして文の間はそのままがいいとおもます!
  15. 15 : : 2018/12/24(月) 11:14:58
    >>14 さん 期待ありがとうございます!!めっちゃ嬉しいです!おKです、文の間はこのままですね!コメント有難う(^-^)

    失礼ですが、前の作品は見てますか?見てなかったらわかんないと思いますので!!
    あと、色々言ってすいません(>人<;) 名前付けてくれると見分けが着けやすいかな…
  16. 16 : : 2018/12/24(月) 11:40:36
    最近よく足攣ります。助けて

    キース「(そして正直…)」




    キース「…怖い」ゾクッ




    エレン「ほいっ!」ザシュッ‼︎




    板巨人×10「」ボキッッ‼︎




    ライナー「なっ…!?(まずい…思った以上に強い!強すぎる!生命の帝王!!)」




    ベルトルト「ッ…(要注意だな…)」




    アニ「…」アセ




    エレン「」シュィーンッ‼︎




    エレン「…あれ?もう無くなった?」キョロキョロ




    周りの板巨人×100「」破れた状態




    みんな「」呆然




    ミカにゃ…ミカサ「…あり得ない」

    エレン「あり得ちゃったよね(笑)」ニヤ


    ミカサ「!!(い、いつの間に目の前に…!!)」ギリッ




    エレン「あ、すまぬ、ビックリさせちゃった?」ヘラ




    ミカサ「…いえ」




    エレン「あぁそぉ♪」ニコ




    キース「…」




    ーーー




    〜〜訓練場〜〜

  17. 17 : : 2018/12/24(月) 12:04:24
    アルミン「」スッ





    ライナー「…行くぞ!」タッ!




    アルミン「ふっ!」ガシ




    ライナー「うぉ!」ドッシィン




    アルミン「!ご、ごめん!手加減が下手で…」アハハ




    ライナー「いや、大丈夫だ。…お、見てみろ」ビシッ




    アルミン「?」チラッ




    アニ「…」




    アルミン「あれは…アニ…だっけ?」




    ライナー「ああ。あいつ教官にバレないように上手くサボってやがる。あの不真面目な奴に説教しに行くぞ」




    アルミン「え?」




    ライナー「兵士とはどう言うべきか…教えてやろうじゃないか」




    アルミン「…えぇ?」




    ーーー




    アニ「…」キョロキョロ




    ライナー「」ドン




    アニ「…!」チラ




    ライナー「よぉアニ、教官の頭突きは嫌か?それ以上身長を縮めたくなかったら、ここに来た時を思い出して真面目にやるんだな」




    アルミン「ね、ねぇ、そんな言い方は…」




    アニ「」ゴゴゴゴゴゴ




    アルミン「!(すごい怒ってる…いつも怖い顔してるとは思ってたけど…怒るともっと怖い…)」ブルッ




    ライナー「それ、始めるぞアルミン!」




    アルミン「え、ぼ、僕!?」スタスタ




    アニ「…」スッ…




    〜〜???の木の上〜〜




    エレン「おぉ?初めて見る構え…面白そ〜」ジィ




    〜〜戻って訓練場〜〜
  18. 18 : : 2018/12/24(月) 12:21:19
    アルミン「…アニ…やり方は知ってるよね?」アセ




    アルミン「行くよ!!」タッ!




    アニ「ッ!」シュッッ‼︎!




    アルミン「ドワッ!?」デシッ!




    アルミン「…な、なんだ…?足けられた…?」スクッ…




    アルミン「!いっつ…」グッ




    アニ「もう良いかい?」




    ライナー「ま、まだだ!ナイフを取り上げるまでが訓練だ」




    アニ「…はぁ」クルッ




    アルミン「ま、待てアニ!これにはやり方があるんだって…!!」アワアワ




    アニ「…」スタスタ




    アニ「ッ」シュッ!




    アルミン「うっ…!」




    アニ「…!?」




    ライナー「!!」




    アルミン「…え…?……あっ…!」





    アニ「…なに」グッ




    エレン「いやぁ〜君独特な戦い方するねぇ〜」ガシッ




    アルミン「(あの蹴りを…片手で止めた!?)」




    ライナー「(嘘だろ…)」




    エレン「…それぇ、ちょっと教えてもらっても良いかな?」ニヤ




    アニ「…何であんたなんかに」




    エレン「興味湧いた!おK??」




    アニ「…はぁ…良いけど(断っても無駄でしょ)」




    エレン「うわぁ〜ありがと!感謝するよ」ニヨ




    ライナー「ア、アニ…」




    アニ「(しょうがないんだよ…)」アイコンタクト




    ライナー「…」
  19. 19 : : 2018/12/25(火) 23:52:17
    エレン「」ニヤ




    エレン「ほ〜い、でわでわ始めましょうか」スッ




    アニ「…」スッ…




    エレン「」




    アニ「…(何?仕掛けてこない…ていうか、私をずっと見てる…何を考えてるn「考え事してて良いのかねェ」シュンッ




    アニ「!?(いつの間に!?)」サッ




    エレン「おっ、今のを避けるとは、流石だな〜」パチパチ




    アニ「あんたに言われると嫌味にしか聞こえないね(油断してられない…)」ゴクリ




    アルミン「な、なんか…凄いことになってるけど…」ゴク




    ミカサ「…凄い(突然消えたと思ったらアニの目の前に…しかも)」




    コニー「余裕有り有りだなあの生命の帝王って奴!」




    サシャ「はい!なんだかカッコいいです!!」キラキラ




    ミカサ「笑ってる…」ボソ




    アルミン「…え?」




    ジャン「けっ、何が『カッコいい』だ!包帯巻き尺って変な服装でよぉ!性別も良くわかんねぇし!!」




    マルコ「お、おいジャン、言い過ぎだよ」アタフタ




    サムエル「そうだぞ、流石に言い過ぎだ」




    ジャン「…チッ(調子乗りやがって…!!)」ギロ




    ユミル「まあ、それも分からなくは無いがな」ケラケラ




    クリスタ「ち、ちょっとユミル…!」




    ユミル「…まぁ」




    みんな「?」




    ユミル「(完全に悪い奴じゃない…)」




    ユミル「…と、私は思うがな」ヘラ




    クリスタ「…?(何が?)」キョトン
  20. 20 : : 2018/12/26(水) 16:22:26
    期待すっぞ
  21. 21 : : 2018/12/26(水) 20:26:27
    おもしれええええええ!期待です!
  22. 22 : : 2018/12/26(水) 23:25:49
    >>20 うわぁあああ!!十六夜殿久し振りィ〜!!((涙
    もう来ないかと思ったぜェ そして期待ありがとぉう!


    >>21 さん 有難ぉぉぉぉぉぉぉぉぉおおおお!頑張るヨォォォォォォ!!!!!




    でも今日はかけないよぉぉおお!!!ww
  23. 23 : : 2018/12/28(金) 16:43:24
    すっごい眠いけど寝るのめんどくさいです…助けて。後今日も書けません許してェ
  24. 24 : : 2018/12/31(月) 10:50:31
    おはよう!です()
    来年まであとちょっとですね〜!早いわ…( ´Д`)y━・~~

    来年から再開しようと思うので、宜しくです〜
    皆さん良いお年を!!
  25. 25 : : 2019/01/02(水) 08:58:22
    happy New year
    2019
  26. 26 : : 2019/01/02(水) 22:54:12
    あけおめーー!
    そして期待ーーーー!
  27. 27 : : 2019/01/05(土) 17:48:43
    >>25 さん happy new イ"ヤ"ァ"ァ"ああああああ!!!
    今年もよろしくお願いします!

    >>26 さん あけおめぇ〜!そして有難う!頑張りますね!
    今年も宜しくお願いします!




    本編↓




    エレン「はい、お疲れさん。相手してくれてありがとうね」




    アニ「チッ…(やっぱ強いね…)」




    エレン「そ?ありがと!」ニコ (しゃがみ)




    アニ「!?」




    ベルトルト「…(やっぱり…考えてることが分かるのか…)」




    エレン「」チラッ




    ベルトルト「?(なんか、こっち向いてー
    エレン「ハハッ…」ニヤァ




    ベルトルト「!?」ゾクゥッ!




    ライナー「…?(ベルトルト…どうしたんだ?)」




    キース「貴様ら!今日の訓練は終わりだ!」




    エレン「おっと」スッ




    ユミル「よし、愛しのクリスタ、行こうぜ」




  28. 28 : : 2019/01/05(土) 17:53:39
    クリスタ「うん…(あの人に殺してもらったら…楽に死ねるかな…)」




    ユミル「…」

    取り敢えず切ります!後からまた投稿するかもー↑
  29. 29 : : 2019/01/06(日) 19:15:15
    期待してるよー!!
    面白いからーー
  30. 30 : : 2019/01/06(日) 20:19:17
    >>29 さん 期待有難うございます!頑張るよ〜
  31. 31 : : 2019/01/06(日) 22:08:53
    リヴァイ「期待だ┈┈」
  32. 32 : : 2019/01/07(月) 21:47:47
    >>31 さん エレン「わぁ、兵士長様だ!なんか君がそんなこと言ったら引くね!」ニコリ ※エレン自体の感想です

    あわわわわわわわわ…ぬへぇあっあ!?リ、リリリリrrrrリヴァイ兵長ッ!?き、きき期待だなんて…そ、そんな…// ※私自身の感想です((きしょい))
  33. 33 : : 2019/01/09(水) 19:41:36
    まだなのかー?
  34. 34 : : 2019/01/16(水) 19:06:57
    気長に待とうよ

▲一番上へ

名前
#

名前は最大20文字までで、記号は([]_+-)が使えます。また、トリップを使用することができます。詳しくはガイドをご確認ください。
トリップを付けておくと、あなたの書き込みのみ表示などのオプションが有効になります。
執筆者の方は、偽防止のためにトリップを付けておくことを強くおすすめします。

本文

2000文字以内で投稿できます。

0

投稿時に確認ウィンドウを表示する

このSSは未登録ユーザーによる作品です。

「進撃の巨人」カテゴリの人気記事
「進撃の巨人」カテゴリの最新記事
「進撃の巨人」SSの交流広場
進撃の巨人 交流広場