ssnote

x

新規登録する

作品にスターを付けるにはユーザー登録が必要です! 今ならすぐに登録可能!

この作品は執筆を終了しています。

進撃の巨人Another 第35話 『連携』 ――第57回壁外調査編 No.9――

    • Good
    • 6

loupe をクリックすると、その人の書き込みとそれに関連した書き込みだけが表示されます。

▼一番下へ

表示を元に戻す

  1. 1 : : 2014/01/01(水) 00:00:06

    進撃の巨人Another 第35話 『連携』

    ――第57回壁外調査編 No.9――

  2. 2 : : 2014/01/13(月) 14:49:31

    ――――巨大樹の森 境界――――


    アァァァァアアアア!!

    ビリビリビリッ!!


    アルミン「え!?」

    ジャン「なんだ、こいつら!?」

    アルミン「一斉に森の中に!?」


    ドドドドドッ

    ドドドドドッ


    コニー「なんで、急にオレらを無視するんだ?」

    コニー「こいつら全員、奇行種だったのかよ!?」

    調査兵「何でもいい!ここを通すな!!」

    調査兵「戦闘開始!!」


  3. 3 : : 2014/01/13(月) 14:50:02

    ――――巨大樹の森 境界 別地点――――

    ドドドドドッ

    ドドドドドッ


    ミカサ「突然、何?」ザッ

    サシャ「待って!聞いてください、ミカサ!!」

    サシャ「さっきの悲鳴、聞いた事があります!」

    ミカサ「……!」

    サシャ「私が住んで居た森の中で」

    ミカサ「サシャの故郷で?」
  4. 4 : : 2014/01/13(月) 14:50:17

    サシャ「あれはまさに…追い詰められた生物が全てをなげうつ時の声」

    サシャ「狩りの最後ほど、注意が必要だって教えられたんです!」

    ミカサ「だから、いつも以上に注意しろと?」

    サシャ「はい!いつもよりずっと注意してください!!」

    ミカサ「私も山育ちなんだけど」

    サシャ「野菜作っていた子には、分からないですよ!」
  5. 5 : : 2014/01/13(月) 14:50:32

    ミカサ「そう」

    サシャ「グルル!!」

    ミカサ「(サシャの勘は、悪い時ほどよく当たる)」

    ミカサ「(アルミンは、中央後列にエレンが居るかもしれないと言っていた)」

    ミカサ「(そして、中列のみが森の中へ進行)」

    ミカサ「(そして、あの爆発音と悲鳴…やはりエレンは森の中に…!!)」


  6. 6 : : 2014/01/13(月) 14:50:59

    ――――巨大樹の森より約20 km地点 平野――――


    ドドドドドッ

    ドドドドドッ


    仮面の巨人「(急げ!急ぐんだ!!)」ダッダッダッ

    仮面の巨人「(アニがあの声を使ったという事は、ピンチの状況に陥ったという事だ)」

    仮面の巨人「(さっきの爆発音…距離が離れていた所為で小さかったが確かに聞き取った)」

    仮面の巨人「(おそらくあの音は、ハンジ分隊長が言っていた対巨人捕獲用の罠)」

    仮面の巨人「(アニは、調査兵団に森の中へ誘導されていたという事か!)」

    仮面の巨人「(アニは、その罠に気付く事が出来たんだろうか?)」
  7. 7 : : 2014/01/13(月) 14:51:15

    仮面の巨人「(あの時に、説明はしたが詳細まではしっかりと伝えられなかった)」

    仮面の巨人「(これは俺の落ち度だ…あの時、もっと分隊長から話を聞きだしておけば…)」

    仮面の巨人「(…いや、今はそんな後悔は必要ない)」

    仮面の巨人「(大事なのは今なんだ!そして、アニが助けを求めている!!)」

    仮面の巨人「(このまま、最高速で森へ入る!!)」

    仮面の巨人「(アニ、待っていてくれ!すぐに駆けつけるから!!)」


  8. 8 : : 2014/01/13(月) 14:51:31

    ――――巨大樹の森の中――――

    エルヴィン「発破用意を急げ!」

    ミケ「エルヴィン!先に東からくる。すぐそこだ!!」

    エルヴィン「荷馬車護衛班、迎え撃て!!」

    調査兵「はっ!」


    パシュッ ゴォォォ


    野生の巨人「……」ドドドドドッ

    野生の巨人「……」ドドドドドッ
  9. 9 : : 2014/01/13(月) 14:51:49


    スカッ


    調査兵「無視だと?奇行種なのか!?」

    調査兵「3体突破します!!」


    ドドドドドッ


    女型の巨人「(やって来たね)」

    女型の巨人「(私は、もう少しタイミングを見計らって…)」


    野生の巨人「……」ドドドドドッ

    野生の巨人「……」ガブッ
  10. 10 : : 2014/01/13(月) 14:52:06


    エルヴィン「!!」

    エルヴィン「(女型の巨人を狙っているのか?)」

    エルヴィン「(まさか!)」

    調査兵「全方位から巨人出現!」

    エルヴィン「全員、戦闘開始!」

    エルヴィン「女型の巨人から巨人を遠ざけろ!!」
  11. 11 : : 2014/01/13(月) 14:52:28


    パシュッ パシュッ パシュッ

    ゴォォォ ギィィィン ギューーン


    女型の巨人「(私の周りに巨人が密集したね。このタイミングで!!)」シューーーッ

    女型の巨人「(後は、蒸気と土煙に乗じて、一旦この場から離脱する!!)」シューーーッ


    ガブガブ ベキベキ ブチブチブチ


    女型の巨人「(でも、この感覚、やっぱり嫌だね)」シューーーッ

    女型の巨人「(他の巨人に食べられるなんて、吐き気がするよ)」シューーーッ

    アニ「(…はぁっ!…さて、フードもちゃんと被って…)」ササッ

    アニ「(悪いね、調査兵団)」パシュッ
  12. 12 : : 2014/01/13(月) 14:52:42


    ガブガブ ベキベキ

    シューーーッ


    エルヴィン「全員、一時退避」

    ハンジ「エルヴィン、これって…」

    エルヴィン「やられたよ」

    ミケ「…そんな顔には見えないが?」

    エルヴィン「敵には、全てを捨て去る覚悟があったという事だ」

    エルヴィン「まさか、自分ごと巨人に食わせて、情報を抹消するとはね」
  13. 13 : : 2014/01/13(月) 14:52:58


    ゴォォォ

    シューーーッ


    【…まだだよ】

    【君達の仕事は、これからさ】


    野生の巨人「……!」

    野生の巨人「……!」


    【あの人間達へ向かっていけば、君達の望みが叶うよ?】

    【さぁ、行くんだ!】
  14. 14 : : 2014/01/13(月) 14:53:15


    ドドドドドッ

    ドドドドドッ


    エルヴィン「総員、撤退…何!?」


    野生の巨人「がぁぁぁ!」ダダッ

    野生の巨人「あぁぁぁ!」ダダッ


    調査兵「なんだ、こいつら!?」

    調査兵「女型が目標じゃなかったのかよ!?」

    調査兵「とにかく、撃退しろ!!」
  15. 15 : : 2014/01/13(月) 14:53:40


    パシュッ ギューーン


    エルヴィン「巨人が対象をこちらへ変えてきた!?」

    ハンジ「一体、どうなっているの!?」

    ミケ「…!?」

    ミケ「(特殊な感じの匂いだ)」

    ミケ「エルヴィン、向こうを見ろ!」

    エルヴィン「……!」クルッ
  16. 16 : : 2014/01/13(月) 14:54:01


    仮面の巨人「……」


    ハンジ「今度は一体、何だい!?」

    ミケ「あの巨人は…特異な匂いがする」

    エルヴィン「『特異』?」

    ミケ「今までに嗅いだ事のない種類だ」

    エルヴィン「…確かに、特異的だ…あの仮面」

    ハンジ「女型に引き続き、今度は『仮面』の巨人かい!?」
  17. 17 : : 2014/01/13(月) 14:54:26


    仮面の巨人【あの巨人の残骸を見るに、アニはちゃんと脱出できたのかな?】

    仮面の巨人【敵の罠と思われる残骸も多数みられる】

    仮面の巨人【おそらくアニは、敵の罠は避けることは出来たんだろう】

    仮面の巨人【そして、アニは今、きっと再度エレンを追っているはずだ】

    仮面の巨人【向こうは、アニに任せよう。俺はまず、ここを蹂躙する】

    仮面の巨人【アニのおかげで持ち駒の数が一気に増えたからな…ふふふ、楽しみだ】
  18. 18 : : 2014/01/13(月) 14:54:48


    ミケ「どうする、エルヴィン?」

    ハンジ「対処法が分からないよ、何か指示を!!」

    エルヴィン「…くっ!」

    ミケ「エルヴィン!」

    ハンジ「エルヴィン!」

    エルヴィン「…総員!退避せよ!!」
  19. 19 : : 2014/01/13(月) 14:55:04

    エルヴィン「巨人の対象が我々に移り変わった!」

    エルヴィン「だが、これ以上の戦闘は不要だ!!」

    エルヴィン「今はこの場から逃げる事を最優先とせよ!!」

    調査兵「はっ!」

    調査兵「行くぞ、急げ!!」

    調査兵「絶対に、生き延びてやる!!」
  20. 20 : : 2014/01/13(月) 14:55:24

    エルヴィン「…我々も急ごう」

    ミケ「あぁ」

    ハンジ「残念だったけどね」

    エルヴィン「…済まない」

    ミケ「誰の所為でもない」

    ハンジ「そうだよ、今はこの場を離れないと!」
  21. 21 : : 2014/01/13(月) 14:55:50


    パシュッ パシュッ パシュッ


    仮面の巨人「(なんだ、逃げ出すのか?)」

    仮面の巨人「(まぁ、選択としては間違っていない)」

    仮面の巨人「(女型の巨人が消失した今、調査兵団が戦う目的はない)」

    仮面の巨人「(察するに、彼らはアニが今も尚、行動している事を知らないようだ)」

    仮面の巨人「(それならば、俺も無理にここで戦う必要はない)」

    仮面の巨人「(…ただし、君達の攪乱はさせてもらうけどね?)」
  22. 22 : : 2014/01/13(月) 14:56:04


    仮面の巨人【目標が逃げたよ?さぁ、追わないと!!】

    仮面の巨人【あの中の誰かが君達の目標だよ?】

    仮面の巨人【さぁ、誰が望みを叶えるんだろうね!!】

    仮面の巨人【皆、人間を追うんだ!!】


    野生の巨人「がぁぁぁ!」ダダッ

    野生の巨人「あぁぁぁ!」ダダッ
  23. 23 : : 2014/01/13(月) 14:56:31


    ドドドドドッ

    ドドドドドッ


    エルヴィン「くっ、追って来たか」

    ハンジ「何で、突然…」

    ミケ「おそらく、あいつが…」

    エルヴィン「あぁ、何かしらやったのだろう」

    ハンジ「あの『仮面』を着けた巨人がかい!?」

    ミケ「そうとしか…考えられないからだ」


    パシュッ ギューーン

  24. 24 : : 2014/01/13(月) 14:56:57

    ―――――――― 


    シーン


    仮面の巨人「(さて、ここには俺1人になったか)」

    仮面の巨人「(知性の無い巨人は、コトバと暗示で大体が操作可能だと解った)」

    仮面の巨人「(単純だなぁ…馬鹿馬鹿しくなる)」

    仮面の巨人「(さて…エレン達は、どの方向だろうか?)」

    仮面の巨人「(アニがもう一度、巨人化してくれたら、それで方向が解るんだけどなぁ)」

    仮面の巨人「(アニ、君に苦労させて、悪いね)」

  25. 25 : : 2014/01/13(月) 14:58:58

    ――――――――


    パシュッ ギューーン


    アニ「(調査兵団が周囲へ離散していったね)」

    アニ「(きっと、ユークが駆けつけて来てくれたんだ!)」

    アニ「(私はこうしてエレンを着々と追っているけど、ユークは方向が分からないよね?)」

    アニ「(ユークに方向を伝える方法…何かあるかな?)」

    アニ「(…そうだ!巨人化したときの音で分かるかも!!)」

    アニ「(そうと決まれば、早くエレンに追いつかないと…ん?)」
  26. 26 : : 2014/01/13(月) 14:59:15


    ドドッドドッ

    ドドッドドッ


    エレン「兵長、一体、何があったんでしょう?」

    リヴァイ「…分からん」

    エレン「そんな…」

    リヴァイ「ただ1つ言える事は、さっさとこの場から離れた方がいいって事ぐれぇだ」

    エレン「……」

    リヴァイ「おい、お前ら!少し急ぐぞ!!」
  27. 27 : : 2014/01/13(月) 14:59:31

    ペトラ「はい!」

    オルオ「さっさとついて来いよ、新米?」

    エレン「はい」

    グンダ「どう思う、エルド?」

    エルド「俺もいまいち状況が分からない」

    リヴァイ「……」
  28. 28 : : 2014/01/13(月) 15:00:13


    ドドッドドッ

    ドドッドドッ


    アニ「(見つけた!)」パシュッ ギューーン

    アニ「(それじゃあ、向こうに気付かれる前に早く巨人化した方がいいよね?)」

    アニ「(ユーク、ちゃんと気づいてよ?)」パシュッ ギューーン

    アニ「(…いくよ!)」バッ

    アニ「(エレンを奪う…エレンを奪う…)」

    アニ「(はっ!!)バッ
  29. 29 : : 2014/01/13(月) 15:00:34


    パチンッ! チッ!

    ――――カッ!!

    ピシャーーッ!! ドォオオン!!


    エレン「…!!」

    リヴァイ「…なんだ?」

    オルオ「おわっ、何だよ、一体!?」

    ペトラ「…まさか!」

    グンダ「その…まさかみたいだぞ」

    エルド「おい…気を付けろよ?…『女型』が追って来たぞ!!」
  30. 30 : : 2014/01/13(月) 15:01:07


    ドッドッドッ


    エレン「な、なんでいきなりあいつが!?」

    リヴァイ「考えてる暇はねぇ、さっさと馬を走らせろ!」

    オルオ「急げ、急ぐんだ!!」

    ペトラ「兵長、今度こそ、私達が!」

    グンダ「そうです。仕留めましょう」

    エルド「エレンはこのまま走らせればいいはずです!」
  31. 31 : : 2014/01/13(月) 15:01:21

    リヴァイ「…お前ら、立体機動に移れ」

    エレン「兵長!」

    リヴァイ「ただし、お前ら4人でやれ」

    ペトラ「…!?」

    オルオ「どういう事ですか?」

    オルオ「兵長は、どうするんですか!?」
  32. 32 : : 2014/01/13(月) 15:01:42

    リヴァイ「俺は、まだこいつのお守だ。それがこの班の最大の使命だ」

    リヴァイ「お前ら、その本質を忘れるんじゃねぇ」

    グンダ「…!!」

    エルド「…!!」

    ペトラ「…はい!!」

    オルオ「わかりました、兵長!!」
  33. 33 : : 2014/01/13(月) 15:01:55

    リヴァイ「あの『女型』は、お前達に任せる」

    リヴァイ「死力を尽くせ!」

    オルオ「よし、行くぞ!お前ら!!」パシュッ

    ペトラ「ふんっ、アンタに指図なんてされたくないわよ」パシュッ

    グンダ「こんな時にまで、口喧嘩とはな」パシュッ

    エルド「兵長もお気をつけて」パシュッ
  34. 34 : : 2014/01/13(月) 15:02:16


    ギューーン ゴォォォ


    エレン「あの、兵長も戦った方が、有利だったんじゃ…」

    リヴァイ「てめぇ、あいつらを信頼してねぇのか?」

    リヴァイ「俺が居なくても、あいつらの実力なら、心配いらねぇって事だ」

    エレン「(そ、そんなに強い精鋭達なのか、リヴァイ班って…)」

    リヴァイ「てめぇは自分の心配だけしてやがれ」

    エレン「…はい!!」
  35. 35 : : 2014/01/13(月) 15:02:32


    ドドッドドッ

    ドドッドドッ


    リヴァイ「(しっかりやれよ、お前ら)」

    リヴァイ「(お前らは、これまで俺が率いてきた中で最もいいチームだ)」

    リヴァイ「(俺は…お前たち4人を信じている…勿論、このガキの事もな)」

    エレン「(俺もこの人達をもっと信頼しよう!)」

    エレン「(そうだ。俺1人で戦ってるわけじゃないんだ!!)」

    エレン「(俺に出来る事は、今の仲間を信頼する事だ――――)」

  36. 36 : : 2014/01/13(月) 15:03:36

    今日はこの辺でおわり

    明日の分の続きは、深夜に投稿するかもしれません

  37. 37 : : 2014/01/13(月) 18:46:39
    やっぱり班が壊滅するルートなんですかね?
    気になります!!
  38. 38 : : 2014/01/13(月) 18:49:03
    >>37
    それは今、私のみぞ知る事ですね(笑)

    気になってくださるのは、嬉しい事です

  39. 39 : : 2014/01/14(火) 01:03:45

    ――――――――


    ピシャーーッ!! ドォオオン!!


    仮面の巨人「(ん?)」

    仮面の巨人「(今の雷のような音…アニだ!!)」

    仮面の巨人「(そうか、アニもちゃんと気づいてくれたんだな!)」

    仮面の巨人「(ありがとう、アニ!今、応援に行くからね!!)」ダッ

    仮面の巨人「(そして、そこにはエレンも居る…アニは彼を見つけたからこそ、巨人化した)」

    仮面の巨人「(俺達の勝利まで…あと少しだ!!)」ダダダッ

  40. 40 : : 2014/01/14(火) 01:04:09

    ――――――――


    ギューーン ゴォォォ


    女型の巨人「(ん?馬から降りて、立体機動でこっちに向かって来てる?)」

    女型の巨人「(なるほどね。4人が相手をしている隙にエレンを遠ざける作戦だね)」

    女型の巨人「(でも、急がなきゃいけないから、さっさと仕留めよう)」

    女型の巨人「(悪いけど、アンタ達にも死んでもらうよ…)」ブンッ


    ギューーン ササッ


    女型の巨人「(…躱された)」

    女型の巨人「(ちょこまかと鬱陶しいね)」ブンッ
  41. 41 : : 2014/01/14(火) 01:04:31


    ギィィィン ササッ


    女型の巨人「(…また躱された)」

    女型の巨人「(…これは、油断したら拙いかもね)」


    ゴォォォ


    オルオ「へんっ、そんなの当たるかよ!」

    ペトラ「私達の連携を甘く見てもらったら、困るわね!」

    グンダ「皆、フォーメーション03で仕留めるぞ!」

    エルド「しっかり頼むぞ、正念場だ!!」
  42. 42 : : 2014/01/14(火) 01:04:58


    ギューーン

    ギィィィン


    女型の巨人「(くっ、動きが素早くて4人同時に追えない!)」

    女型の巨人「(誰か1人に絞った方がいいかな?)」

    女型の巨人「(相手は連携を使ってきている…ならば、囮を見極めれば!!)」

    女型の巨人「(…お前だ!)」ブンッ


    ゴォォォ サッ


    グンダ「おっと」

    グンダ「今だ!行け!!」
  43. 43 : : 2014/01/14(火) 01:05:21


    ギューーン ゴォォォ


    オルオ「おぉぉぉ!!」バッ

    ペトラ「うらぁぁ!!」バッ


    女型の巨人「(ダメだ。反応が追いつかない!)」


    ザシュッ ザシュッ


    女型の巨人「(くっ!目がやられた!!)」

    女型の巨人「(再生するまで、うなじを守らないと)」

    女型の巨人「(とりあえず、木に寄りかかって時間を稼ごう)」ススッ
  44. 44 : : 2014/01/14(火) 01:05:48


    グンダ「あいつ、再生に時間を稼ぐつもりだ!」

    エルド「一気に仕留めろ!!」


    ギューーン ゴォォォ


    オルオ「わかってるよ、うるせぇな」バッ

    ペトラ「まずは、両腕から削ぎ落とす!!」バッ


    ズバンッ ズバンッ


    女型の巨人「(くっ、このままじゃ、うなじを守り切れない)」ググッ

    女型の巨人「(なんとかして、時間を稼がないと…)」
  45. 45 : : 2014/01/14(火) 01:06:05


    ギューーン ゴォォォ


    オルオ「再生する時間なんて、与えるかよ!」

    ペトラ「すぐにそのうなじ、削ぎ落としてやる!!」

    グンダ「いけーっ、2人共!」

    エルド「仲間たちの仇だーっ!!」


    ズバンッ ズバンッ


    女型の巨人「(斬撃が深くて、腕の肉が抉られた!)」

    女型の巨人「(くっ、腕に力が入らないよ…)」ダラーン
  46. 46 : : 2014/01/14(火) 01:06:25


    グンダ「よくやったぞ、2人共!」

    エルド「後は、止めを刺すだけだ!!」

    オルオ「けっ、見たか、女型よぉ」

    ペトラ「これがリヴァイ班の連携よ、覚悟しなさい!!」


    女型の巨人「(目の修復には、まだ時間が…)」シューーーッ

    女型の巨人「(このままじゃ拙い…ユーク、早く来て!)」シューーーッ
  47. 47 : : 2014/01/14(火) 01:06:49


    ドドドドドッ

    ドドドドドッ


    オルオ「何だ、この地鳴りは?」

    ペトラ「…近づいて来る!」

    グンダ「気を付けろ、お前ら。近いぞ!」

    エルド「…今度はなんなんだ?」


    仮面の巨人【アニっ!!】


    女型の巨人「(この声、ユーク!!)」
  48. 48 : : 2014/01/14(火) 01:07:26


    ドドドドドッ

    ドドドドドッ


    オルオ「おいおい、なんだよ、ありゃあ」

    ペトラ「顔が…変?」

    グンダ「いいや、あれは…」

    エルド「『仮面』…なのか?」

    グンダ「あいつも目標か?」

    エルド「おそらくな。油断するなよ!」
  49. 49 : : 2014/01/14(火) 01:07:48


    仮面の巨人【アニ、大丈夫かい?】

    女型の巨人「(アンタが来てくれて、ぎりぎり助かったみたいだよ、ユーク)」

    仮面の巨人【そうか。随分、やられたな】

    女型の巨人「(ごめん。こいつら案外、強くてさ)」

    仮面の巨人【眼は、修復出来たかい?】

    女型の巨人「(もう…完了するよ)」
  50. 50 : : 2014/01/14(火) 01:08:05

    仮面の巨人【アニ、2回目の巨人化だけど、まだ体力は残っているかい?】

    女型の巨人「(うん。大丈夫だよ)」

    仮面の巨人【それじゃあ、引き続き、エレンを追ってくれ】

    女型の巨人「(また私が先に行くのかい?)」

    仮面の巨人【やはり、俺よりも少し足が速い君が追うべきだ】

    女型の巨人「(でもアンタ1人で、こちらの相手できるのかい?)」
  51. 51 : : 2014/01/14(火) 01:08:17

    仮面の巨人【任せてくれ。それよりアニは急いでエレンを!】

    女型の巨人「(うん。分かったよ)」

    仮面の巨人【さっさと片付けて、また追いつくからさ!】

    女型の巨人「(頼りにしているよ)」

    仮面の巨人【さぁ、行ってくれ!】

    女型の巨人「(うん!)」ダッ
  52. 52 : : 2014/01/14(火) 01:08:52


    ドッドッドッ


    エルド「『女型』が走っていくぞ!」


    オルオ「おいこら、『女型』!待ちやがれ!!」


    仮面の巨人「(おっと、待ちなよ)」グワッ


    ペトラ「オルオ、危ない!!」


    オルオ「!?」サッ


    仮面の巨人「(ほぉ、確かに腕は高そうだ)」
  53. 53 : : 2014/01/14(火) 01:09:24


    オルオ「ちっ、行かせる気はねぇってか」

    ペトラ「私達でこいつを倒すしかない!」

    グンダ「また、フォーメーションを作り直すぞ!」

    エルド「次は05だ!」


    パシュ ギューーン ゴォォォ


    仮面の巨人「(君達がどんな戦略を持ってしようと、俺には敵わない)」

    仮面の巨人「(君達は、精々、俺の掌の上で転がっていればいい――――)」



    To be continued...

  54. 54 : : 2014/01/14(火) 01:10:13

    【あとがき】

    高い連携を有するリヴァイ班の精鋭達

    対して、単騎で圧倒的なチカラを有する1人の青年

    勝利するのは、どちらか

    また、勝利“すべき”方は、果たして――――

  55. 55 : : 2014/01/14(火) 01:11:53

    【投稿完了 / シリーズ名 / 話数 / タイトル / URL】

    ――本編――

    【14/01/12 進撃の巨人Another 第34話 『駒の数』】
    http://www.ssnote.net/archives/5377

    【13/12/31 進撃の巨人Another 第33話 『タイキ』】
    http://www.ssnote.net/archives/5376

    【13/12/24 進撃の巨人Another 第32話 『特質』】
    http://www.ssnote.net/archives/5206

    【13/12/20 進撃の巨人Another 第31話 『敵の敵』】
    http://www.ssnote.net/archives/5204

    【13/12/17 進撃の巨人Another 第30話 『隠す者』】
    http://www.ssnote.net/archives/4699

    【13/12/15 進撃の巨人Another 第29話 『ハツゲン』】
    http://www.ssnote.net/archives/4697

    【13/12/06 進撃の巨人Another 第28話 『キタイ』】
    http://www.ssnote.net/archives/4287

    【13/12/05 進撃の巨人Another 第27話 『夜明け』】
    http://www.ssnote.net/archives/4235

    【13/11/30 進撃の巨人Another 第26話 『蓄積』】
    http://www.ssnote.net/archives/3742

    【13/11/27 進撃の巨人Another 第25話 『帰る先』】
    http://www.ssnote.net/archives/3554

    【13/11/23 進撃の巨人Another 第24話 『隠れる』】
    http://www.ssnote.net/archives/3249

    【13/11/21 進撃の巨人Another 第23話 『行き互い』】
    http://www.ssnote.net/archives/3189

    【13/11/18 進撃の巨人Another 第22話 『次世代』】
    http://www.ssnote.net/archives/2988

    【13/11/15 進撃の巨人Another 第21話 『鍵《ヒント》』】
    http://www.ssnote.net/archives/2740
  56. 56 : : 2014/01/14(火) 01:12:20

    【13/11/10 進撃の巨人Another 第20話 『懐古、そして展望』】
    http://www.ssnote.net/archives/2440

    【13/11/08 進撃の巨人Another 第19話 『待つ者』】
    http://www.ssnote.net/archives/2307

    【13/11/06 進撃の巨人Another 第18話 『以心』】
    http://www.ssnote.net/archives/2219

    【13/11/05 進撃の巨人Another 第17話 『志と命』】
    http://www.ssnote.net/archives/2140

    【13/11/04 進撃の巨人Another 第16話 『選ぶ』】
    http://www.ssnote.net/archives/2041

    【13/11/03 進撃の巨人Another 第15話 『悪癖』】
    http://www.ssnote.net/archives/1992

    【13/11/02 進撃の巨人Another 第14話 『クチは...』】
    http://www.ssnote.net/archives/1943

    【13/11/01 進撃の巨人Another 第13話 『ドウキ』】
    http://www.ssnote.net/archives/1886

    【13/10/31 進撃の巨人Another 第12話 『人柄』】
    http://www.ssnote.net/archives/1841

    【13/10/30 進撃の巨人Another 第11話 『危機と嬉々』】
    http://www.ssnote.net/archives/1815

    【13/10/29 進撃の巨人Another 第10話 『見上げる先』】
    http://www.ssnote.net/archives/1748

    【13/10/28 進撃の巨人Another 第9話 『辛辣』】
    http://www.ssnote.net/archives/1702

    【13/10/10 進撃の巨人Another 第8話 『本物』】
    http://www.ssnote.net/archives/805

    【13/10/10 進撃の巨人Another 第7話 『捨てる』】
    http://www.ssnote.net/archives/800

    【13/10/10 進撃の巨人Another 第6話 『側』】
    http://www.ssnote.net/archives/796

    【13/10/10 進撃の巨人Another 第5話 『指令』】
    http://www.ssnote.net/archives/795

    【13/10/10 進撃の巨人Another 第4話 『再び』】
    http://www.ssnote.net/archives/793

    【13/10/10 進撃の巨人Another 第3話 『解散式の夜』】
    http://www.ssnote.net/archives/792

    【13/10/10 進撃の巨人Another 第2話 『見たもの、見るもの』】
    http://www.ssnote.net/archives/791

    【13/10/10 進撃の巨人Another 第1話 『4人目』】
    http://www.ssnote.net/archives/790
  57. 57 : : 2014/01/14(火) 01:12:36

    ――番外編――

    【14/01/10 進撃の巨人Another ――番外編―― 最終話 【コメント欄】】
    http://www.ssnote.net/archives/6414

    【14/01/10 進撃の巨人Another ――番外編―― 最終話】
    http://www.ssnote.net/archives/6413

    【13/12/29 進撃の巨人Another ――番外編―― 第17話】
    http://www.ssnote.net/archives/5860

    【13/12/25 進撃の巨人Another ――番外編―― 第16話】
    http://www.ssnote.net/archives/5229

    【13/12/14 進撃の巨人Another ――番外編―― 第15話】
    http://www.ssnote.net/archives/4702

    【13/12/10 進撃の巨人Another ――番外編―― 第14話】
    http://www.ssnote.net/archives/4373

    【13/12/04 進撃の巨人Another ――番外編―― 第13話】
    http://www.ssnote.net/archives/3949

    【13/11/30 進撃の巨人Another ――番外編―― 第12話】
    http://www.ssnote.net/archives/3487

    【13/11/24 進撃の巨人Another ――番外編―― 第11話】
    http://www.ssnote.net/archives/3066

    【13/11/17 進撃の巨人Another ――番外編―― 第10話】
    http://www.ssnote.net/archives/2668

    【13/11/12 進撃の巨人Another ――番外編―― 第9話】
    http://www.ssnote.net/archives/2257

    【13/10/27 進撃の巨人Another ――番外編―― 第8話】
    http://www.ssnote.net/archives/1550

    【13/10/24 進撃の巨人Another ――番外編―― 第7話】
    http://www.ssnote.net/archives/1374

    【13/10/15 進撃の巨人Another ――番外編―― 第6話】
    http://www.ssnote.net/archives/1078

    【13/10/14 進撃の巨人Another ――番外編―― 第5話】
    http://www.ssnote.net/archives/1040

    【13/10/13 進撃の巨人Another ――番外編―― 第4話】
    http://www.ssnote.net/archives/941

    【13/10/12 進撃の巨人Another ――番外編―― 第3話】
    http://www.ssnote.net/archives/923

    【13/10/12 進撃の巨人Another ――番外編―― 第2話】
    http://www.ssnote.net/archives/878

    【13/10/11 進撃の巨人Another ――番外編―― 第1話】
    http://www.ssnote.net/archives/845
  58. 58 : : 2014/01/14(火) 01:12:58

    ――その他――
    【執筆中 進撃の巨人Another ――104期相談所編―― 第2話】
    http://www.ssnote.net/archives/5371

    【13/12/08 進撃の巨人Another ――104期相談所編―― 第1話 ユーク「勉強の方法が分からない?」】
    http://www.ssnote.net/archives/4493


    ――雑談――

    【随時更新中 進撃の巨人Another シリーズ ――思い出(過去コメント)保管所――】
    http://www.ssnote.net/archives/1038

    【随時更新中 進撃の巨人Another シリーズ ――雑談所――】
    http://www.ssnote.net/archives/924


    ――その他情報媒体――

    【随時更新中 SS Pedia記事 『進撃の巨人Another』】
    http://dic.ssnote.net/articles/%E9%80%B2%E6%92%83%E3%81%AE%E5%B7%A8%E4%BA%BAAnother
  59. 59 : : 2014/01/14(火) 17:03:19
    勝利「すべき」方は仮面の巨人ですかね?
  60. 60 : : 2014/01/14(火) 17:25:23
    >>59
    それは...今の私にも分からない事かもしれません

▲一番上へ

名前
#

名前は最大20文字までで、記号は([]_+-)が使えます。また、トリップを使用することができます。詳しくはガイドをご確認ください。
トリップを付けておくと、あなたの書き込みのみ表示などのオプションが有効になります。
執筆者の方は、偽防止のためにトリップを付けておくことを強くおすすめします。

本文

2000文字以内で投稿できます。

0

投稿時に確認ウィンドウを表示する

著者情報
MyLo0922

My.Lo

@MyLo0922

この作品はシリーズ作品です

【進撃の巨人Another】 シリーズ

「進撃の巨人」カテゴリの人気記事
「進撃の巨人」カテゴリの最新記事
「進撃の巨人」SSの交流広場
進撃の巨人 交流広場