ssnote

x

新規登録する

作品にスターを付けるにはユーザー登録が必要です! 今ならすぐに登録可能!

このSSは性描写やグロテスクな表現を含みます。

えれん「みかしゃー」ミカサ「我が生涯に一遍の悔いなし」バタ

    • Good
    • 2

loupe をクリックすると、その人の書き込みとそれに関連した書き込みだけが表示されます。

▼一番下へ

表示を元に戻す

  1. 1 : : 2017/09/04(月) 19:06:33
    どうも!!

    http://www.ssnote.net/archives/54401

    ↑の続きです!!
    よかったら見てください!
  2. 2 : : 2017/09/04(月) 19:23:05
    では、書きます↓

    食堂




    アルミン「ミカサァア!!」

    アニ「何がどうなってるの?」(可愛い)

    クリスタ「エレンが子供に」

    ハンジ「も、もしかして」チラ

    エレンのお尻に注射器が刺さっていた

    ハンジ「あ、やっぱり…」アセアセ

    アルミン「ん?エレンなにか刺さってr」

    クリスタ「どうしたのアr」

    アニ「ん?どうしたんd」

    ハンジ「あ、あはは」アセアセ

    アルミン「な・ん・で・す・か?こ・れ・は!」ズン

    ハンジ「いやぁ、まさか投げた場所にエレン君がいるとはねぇ」アハハ

    アルミン「アハハじゃないですよ!!」クワッ

    アニ「でもあれには猫化を治す薬が入っていたんじゃ?」

    ハンジ「実はあれは体をある一定まで戻す薬なんだ」

    クリスタ「だからか…」

    ミカサ「は!私はいったい…」

    えれん「大丈夫か?みかしゃ」ノゾキ

    ミカサ「」チーン

    アルミン「あれはもうダメだ」


  3. 3 : : 2017/09/04(月) 20:34:18
    期待
    頑張ってね
  4. 4 : : 2017/09/05(火) 14:04:15
    シリーズ全て読ませてもらいました
    期待してます!
  5. 5 : : 2017/09/05(火) 21:55:51
    期待
    がんばってください!
  6. 6 : : 2017/09/05(火) 22:33:46
    ありがとうございます!!頑張ります!




    アニ「で、どうする?これ」ギュッ

    クリスタ(さり気なくエレンを抱いてる…)

    アルミン「この薬があるということは…ハンジさん、早める薬もありますか?」

    ハンジ「あるよー、私の家に」モグモグ

    アルミン「じゃあ、食べてないで取りに行ってください」マッタク

    ハンジ「良いけど…3日かかるよ」

    アルクリアニ「え?」

    ハンジ「私も暇じゃないからねぇ。明明後日まで予定がびっしりだからね」

    アニ「じゃあ3日はこのまま?」

    えれ「おねぇちゃん、もっとぎゅっとして?」ミアゲテ

    アニ「あ、うん///わかった//」ギュッ

    えれん「えへへ」ニコニコ

    アルミン「…今、ずっとこのままでもいいって思ったでしょ?」

    アニ「お、思ってない//」メヲソラシ

    クリスタ「くっ!ここで、たおれる、わ
    けには!」クラクラ

    アルミン「大丈夫?クリスタ?」

    クリスタ「はうぅ!」ガクッ




  7. 7 : : 2017/09/07(木) 12:07:35
    いいぞいいぞアルミンもいいけど、やっぱりクリスタはエレンにいくんだ~
    アルミンとクリスタじゃ似すぎな気がするw
  8. 8 : : 2017/09/10(日) 21:35:09
    応援ありがとうございます!
    書きます!




    サシャ「ふー、お腹減ったぁ!」ガチャ

    アルアニ「あ…」

    えれん「?」

    サシャ「ん?誰ですか?その子」

    アルミン「え、えーとこの子は…」

    えれん「おねぇちゃん、だれ?」トテトテ

    サシャ「あ、私はサシャって言うんだよ」ニコ

    えれん「さしゃ?」

    サシャ「そうです。可愛いですね」ナデナデ

    えれん「えへへ」

    サシャ「ん?この匂い、あなたもしかしてエレンですか?」スンスン

    アルアニ(な、なにぃ~!!ばれたぁ!!)

    えれん「うん!!」

    サシャ「どうしてこんな姿に…はっ!しかもそこには気絶してるミカサとクリスタが!」ナント

    アルミン「と、とにかく!サシャ!これあげるから僕についてきて!」パン

    サシャ「パァアン!わかりました!」


  9. 9 : : 2017/09/19(火) 21:29:01
    期待


    (´・∀・`)すごい...
  10. 10 : : 2017/09/19(火) 22:36:06
    ありがとうございます!



    兵舎裏


    サシャ「で、何なんですか?この状況は」ギュー

    えれん「~♪」

    アルミン「君もさりげなく抱っこしてるね」

    アニ(いいなぁ)ジー


    サシャに説明中


    サシャ「それは困りましたね」ギュー

    アルミン「困ってなさそうなんだけど…」

    ミカサ「はっ!私はいったい…」

    アニ「やっと起きたね」マッタク

    えれん「だいじょうぶ?」

    ミカサ「くっ!だ、大丈夫よ」ヨレヨレ

    アルミン(どこが…)

    クリスタ「う、うーん」

    アルミン「あ、大丈夫?クリスタ」

    クリスタ「くっ!へ、平気だよ」ヨレヨレ

    アニ(どこが…)

    ミカサ「とりあえず教官に相談するのが良いと思う」ギュッ

    えれん「もうちょっとぉー」

    ミカサ「こ、こう?///」ギュッ

    えれん「うん!!」

    アルミン「みんなちゃっかりしてんな」

    クリスタ「じゃあ行こうか」



  11. 11 : : 2017/09/20(水) 00:54:52
    オラに続きをくれぇぇぇぇぇぇぇぇぇ
  12. 12 : : 2017/09/21(木) 11:30:28
    エレン、クソ可愛いい!!!
  13. 13 : : 2017/09/23(土) 19:59:28
    ありがとうございます!
    頑張ります!




    教官室


    コンコン

    キース「うむ、入れ」サッ

    ミカサ「写真集読んでる時に失礼します」

    キース「うん、余計失礼だし、読んでないから」

    アニ「では、その隠した左手は?」

    キース「で、何のようだ?」

    アニ「聞けや」

    クリスタ「実はエレンが…」

    アニ「おいコラ」

    キース「イェーガー訓練兵がどうしたんだ?」

    えれん「おじちゃん、だれぇ?」クビカシゲ

    キース「…ハンジか」

    ミカサ「よく分かりましたね」オドロキ

    キース「いや、まぁ、色々あってな…」トオイメ

    アニ「とにかく、治るまでカクカクシカジカなので…」

    キース「わかった、じゃあ戻ってくるまでバレないようにな」

    アニクリミカ「ハッ!」ビシッ

    えれん「はっ!」キュピーン

    キース「うむ、いい敬礼だ」ナデナデ

    えれん「やったぁ!」ニコニコ

    アニミカクリ「失礼しました」

    えれん「しましたぁ!」バイバイ

    パタン

    キース「ふぅ、少しあの時のことを思い出してしまった…」





  14. 14 : : 2017/10/13(金) 14:13:48


    兵舎裏



    アニ「次の時間は座学。どうエレンをごまかす?」



    クリスタ「無難に誰かの親戚のことか?」


    アルミン「そうなるとミカサが適任かな?カルラおばさんの親戚って事にすればミカサが世話するのは当たり前だし。」


    ミカサ「なるほど」


    サシャ「うぅ、結局お昼ご飯食べ損ねましたぁ」グゥー


    えれん「さしゃー、これたべる?」⊃パン


    サシャ「パアァアン!いいんですか?」ゴクリ


    えれん「うん!」ニコ


    サシャ「はぅ!///天使や…」


    アニクリミカ「」バタッ


    アルミン「しっかりしろぉー!!!」クワッ



  15. 15 : : 2017/10/21(土) 22:07:44
    期待してます!
    早く続きを!
  16. 16 : : 2017/10/29(日) 09:35:35
    ありがとうございます!



    座学



    教官「えー、授業を、始めるわけだが…」


    えれん「?」
    ※えれんはミカサの膝の上に座ってます


    教官「アッカーマン訓練兵その子は?」


    ミカサ「私の親戚の子です。面倒を見てほしいと頼まれたもので」タラー


    教官「なら、しょうがないな。あと鼻血出てるぞ」


    アルミン(何とかごまかせたみたいだね)


    えれん「みかしゃー何やってるの?」


    ミカサ「これは巨人を倒すためのお勉強だよ」タラー


    アルミン(鼻血でてんぞ)


    アニクリサシャ(いいなぁ)ジー


    教官(なんか、話を聞いてない奴が多い気がする)ハァ




  17. 17 : : 2017/10/29(日) 10:48:35
    かわいい…。
    期待です
  18. 18 : : 2017/11/19(日) 11:34:09
    楽しみです、きたいです
  19. 19 : : 2017/11/25(土) 09:16:50
    ありがとうございます!


    座学が終わった。



    アニ「バレずにすんだね」ホッ


    クリスタ「そうだね」ホッ


    ミカサ「大変有意義な時間でした」タラー


    アニクリ「…」


    アルミン「安心してる場合じゃないよ、次の対人格闘技、どうする?」


    ミカサ「わたしgアニ「私がやる」(私もいい思いしたい!)


    アルミン「アニの方が適任だね」(なんか邪念が見える)


    ミカサ「」ムスー


    えれん「みかしゃ、いいこいいこ」ナデナデ


    ミカサ「はううぅぅ////」


    アルミン(まさかこの時から天然ジゴロだったのでは?)

  20. 20 : : 2017/12/06(水) 22:13:07
    更新遅いですね

▲一番上へ

名前
#

名前は最大20文字までで、記号は([]_+-)が使えます。また、トリップを使用することができます。詳しくはガイドをご確認ください。
トリップを付けておくと、あなたの書き込みのみ表示などのオプションが有効になります。
執筆者の方は、偽防止のためにトリップを付けておくことを強くおすすめします。

本文

2000文字以内で投稿できます。

0

投稿時に確認ウィンドウを表示する

著者情報
son

進撃のパルタ

@son

この作品はシリーズ作品です

エレン達と薬 シリーズ

「進撃の巨人」カテゴリの人気記事
「進撃の巨人」カテゴリの最新記事
「進撃の巨人」SSの交流広場
進撃の巨人 交流広場