ssnote

x

新規登録する

作品にスターを付けるにはユーザー登録が必要です! 今ならすぐに登録可能!

この作品は執筆を終了しています。

結衣「ゆきのんの大きくなったね」雪乃「えぇ」

    • Good
    • 1

loupe をクリックすると、その人の書き込みとそれに関連した書き込みだけが表示されます。

▼一番下へ

表示を元に戻す

  1. 1 : : 2016/07/28(木) 22:27:56
    結衣「前見た時より立派になってるね!」

    雪乃「えぇ、毎日努力しているおかげね」

    結衣「私ももっと大きくしたいなぁ…」

    雪乃「由比ヶ浜さんはもう十分大きいと思うのだけれど……」

    結衣「えー!そんなことないよー」


    八幡「(部室に入ろうとしたら、中から話し声が聞こえてつい聞き耳を立ててしまった)」

    八幡「(何やら不穏な話をしているぞ、大きい?立派?何がだ……?)」
  2. 2 : : 2016/07/28(木) 22:30:53
    結衣「ゆきのんのピンクだね!」

    雪乃「綺麗な色でよかったわ」

    八幡「(ピンク?)」

    雪乃「由比ヶ浜さんのも綺麗なピンクじゃない」

    結衣「私のは少し黒ずんでるよ……」ズーン

    八幡「(黒ずんでる?ん?)」

    雪乃「そ、そんなことはないわ。それに、ほら。柔らかいじゃない、私とは違うわ」

    結衣「そ、そう///?照れるなー///」

    八幡「(柔 ら か い、だと!?)」
  3. 3 : : 2016/07/28(木) 22:45:11
    八幡「(柔らかい、柔らかいか)」

    八幡「(女の子で柔らかい、そしてピンク、大きい、立派)」

    八幡「(……)」

    八幡「(確信した、そう、あの2人は今)」

    八幡「(お っ ぱ い について話している!)」
  4. 4 : : 2016/07/28(木) 22:47:02
    八幡「(まさか部室でこんなゆるゆりなことをしているなんて…いやゆるじゃないな、ガチだな。ガチゆり)」

    八幡「(しかしなんで部室でこんな話を……俺に聞かれると思ってないのか?)」

    八幡「(はっ、そういえば今日は6限を保健室でサボったんだ。そのまま寝ててホームルームに出ていない)」

    八幡「(由比ヶ浜はきっと俺は早退したんだと勘違いしたのか!)」
  5. 5 : : 2016/07/28(木) 23:05:44
    結衣「ヒッキーにも見せたかったね」

    雪乃「えぇ、見せたら比企谷くん驚くでしょうね」

    八幡「(俺に見せたい!?驚くに決まってるだろ!)」

    八幡「(そうか、見せたいのか。なら仕方ないよな?勘違いして俺が早退したって思ってるのはあっちだし俺は悪くない)」

    八幡「(よし、入ろう)」

    ガラガラ
  6. 6 : : 2016/07/28(木) 23:08:48
    八幡「ひゃ、よ、よお(噛んじまった…)」

    結衣「ヒッキーにも見せたかったなー、私の育てた花…ってヒッキー?」

    雪乃「えぇ、綺麗に咲いたものね……あら、比企谷くん。今日は休みだと聞いたのだけれど」

    八幡「(……まじかよ)」

    八幡「花、か」

    結衣「あっ、ヒッキー見て!綺麗でしょ!」フフン

    雪乃「私のも綺麗よ、比企谷くん」

    八幡「……くっ」

    八幡「くそおおおおっっ!!」

    雪乃「!?」
    結衣「!?」


    やはり俺の青春ラブコメは勘違いが多い

  7. 7 : : 2016/09/01(木) 01:08:57
    ワロタwwwwww

▲一番上へ

名前
#

名前は最大20文字までで、記号は([]_+-)が使えます。また、トリップを使用することができます。詳しくはガイドをご確認ください。
トリップを付けておくと、あなたの書き込みのみ表示などのオプションが有効になります。
執筆者の方は、偽防止のためにトリップを付けておくことを強くおすすめします。

本文

2000文字以内で投稿できます。

0

投稿時に確認ウィンドウを表示する

著者情報
yuhi

おしまい

@yuhi

「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」カテゴリの最新記事
「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」SSの交流広場
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 交流広場