ssnote

x

新規登録する

作品にスターを付けるにはユーザー登録が必要です! 今ならすぐに登録可能!

この力は何のために エレン「変わらねぇと・・・」 第4話

    • Good
    • 5

loupe をクリックすると、その人の書き込みとそれに関連した書き込みだけが表示されます。

▼一番下へ

表示を元に戻す

  1. 1 : : 2014/04/13(日) 14:05:50
    スレ立て完了。
    そろそろバイト休憩終わるので書くのは、
    今日の晩になると思います。
  2. 2 : : 2014/04/13(日) 14:06:40
    期待です
  3. 3 : : 2014/04/13(日) 14:07:35
    第1話
    http://www.ssnote.net/archives/9902


    第2話
    http://www.ssnote.net/archives/10189

    第3話
    http://www.ssnote.net/archives/12307

    の続きです!
  4. 4 : : 2014/04/13(日) 14:11:54
    期待です!!!
  5. 5 : : 2014/04/13(日) 14:17:37
    期待!
  6. 6 : : 2014/04/13(日) 18:49:01
    期待!!マジ面白い!!
  7. 7 : : 2014/04/13(日) 18:52:10
    期待ダヨ!
  8. 8 : : 2014/04/13(日) 22:19:04
    期待であります☆
  9. 9 : : 2014/04/14(月) 00:27:37
    寝そうになったw

    コメントありがとうございます!
    んじゃ、とりあえず書きます
  10. 10 : : 2014/04/14(月) 00:32:44

    ーーーーーー医務室ーーーーーー



    アルミン「そんなことが・・・」



    ミカサ「うん・・・」




    マルコ「質問、いいかな?」



    マルコが医務室に入ってきた・・・



    アルミン「あれ?マルコ?いつからそこに・・・」



    マルコ「ごめん。盗み聞きするつもりはなかったんだけど・・・」




    ミカサ「どうしたの?」



    マルコ「その話だと、エレンって結局その頃から巨人に対して独特な感情があったんだよね?」



    ミカサ「う、うん・・・」



    マルコ「じゃあ、エレンがそんな感情を持ったきっかけは話したことになってないよね?」




    ミカサ「・・・・・」




    ライナー「・・・確かに」



    ベルトルト「エレンらしさが際立っただけの話だったね」



    アルミン「一番知りたい事実を結局話してないよ?ミカサ・・・」


    ミカサ「それは・・・」




    エレン「やめてくれ・・・」


    エレン以外「エレン!?」



    エレンはアルミン達がミカサを催促する中、目を覚ました・・・




    アルミン「もう大丈夫なの?」



    エレン「あぁ。それとその話は終わりだ。次は対人格闘だろ?さっさと行こうぜ」



    アルミン「でも・・・」




    エレン「頼む・・・」スッ




    エレン以外「!?」



    エレンは頭を下げた・・・



    アルミン「・・・わかった。ごめん」



    エレン「ほら、皆。早く行こうぜ!」タッタッタ



    ミカサ「待って。エレン」タッタッタ



    アルミン「・・・・・」



    ライナー「良かったのか?アルミン」



    アルミン「うん。エレンの頼みだから」



    ライナー「・・・そうだな」


    コニー「早く行かねぇと遅れちまうぞ!」



    アルミン「うん!行こう!」



    サシャ「エレンの残したパン、食べてもいいでしょうか?」



    ライナー「まだ食うのかよ・・・」




    こうしてエレンの謎は解かれないまま昼食の時間が終わった・・・
  11. 11 : : 2014/04/14(月) 00:36:16
    ここまで!
    ちょっと短いですがこのペースじゃないと後々待たせちゃうかもしれないので・・・
    すいませんm(_ _)m

    ではおやすみ〜
  12. 12 : : 2014/04/14(月) 07:38:55
    期待
  13. 13 : : 2014/04/17(木) 14:06:16
    早く続き書いて下さい。
  14. 14 : : 2014/04/17(木) 15:23:45
    期待!!
  15. 15 : : 2014/04/17(木) 22:25:21
    バイト早めに終わったので書きます!
    お待たせしました!
  16. 16 : : 2014/04/17(木) 22:28:26

    食堂





    クリスタ「うぅ〜。どうしよ。やっぱりエレンが心配だな。でもバレたら・・・」



    ユミル「いや、流石に大丈夫だろ」



    クリスタ「本当に大丈夫かな?・・・」



    ユミル(なんでこうも関わりたがらないかな?)



    エレン「よう!クリスタ。ユミル」



    クリスタ「え!?エレン!?」ササッ



    ユミル「あたしの後ろに隠れんな」



    エレン「ん?どした?クリスタ」



    クリスタ「えっと、もう大丈夫なの?」



    エレン「おう!大丈夫だ!」



    ユミル「てか、あたしらの名前教えた覚え無いんだけど・・・」



    エレン「ライナーが話してたぞ?女神のクリスタと、しもべのユミルが云々って・・・」



    クリスタ「女神?・・・」



    ユミル「あのゴリラ・・・」




    ライナー「ん?・・・エレン!?なんで女神と!?」



    ユミル「おい、ゴリライナー!誰がしもべだ!」ブン



    ライナー「ちょっと待て!落ち着けって!」アタフタ



    ユミル「一発殴らせろ!」ブン



    ライナー「ウホ!?エレン!俺は先に行ってるからな!」タッタッタ



    ユミル「待て!ホモゴリライナー!!」タッタッタ





    エレン「大丈夫かな?ライナー」



    クリスタ(うぅ・・・二人きりになっちゃった・・・)



    エレン「クリスタ?」



    クリスタ「え?な、なに?エレン」



    エレン「俺達も行こうぜ?遅刻するぞ?」



    クリスタ「う、うん・・・」






    エレン「・・・やっぱり似てるな」



    クリスタ「え!?」



    エレン「いや、シガンシナの事件の時に会った女の子に似てたからさ」




    クリスタ「・・・そうなんですか?」



    エレン「あぁ。でも、色々あってさ・・・名前も聞けないまま会えなくなっちまった・・・」



    クリスタ「・・・・・」




    エレン「悪い・・・おかしな話しちまって・・・」




    クリスタ「もっと詳しく聞いてもいいですか?」




    エレン「え?いいけど?」



    クリスタ「少し興味があるんです」




    エレン「んじゃ、次の訓練が終わったらな!」



    クリスタ「はい!」



    エレン「ほら!早く行こうぜ!」タッタッタ




    クリスタ(エレン、気づいてないみたい・・・だったら普通に接してもいいよね?)タッタッタ



  17. 17 : : 2014/04/17(木) 22:34:11
    ここまで!
    やっとクリスタが目立つかな?w
    早めに更新しますので見捨てないでください(>人<;)
  18. 18 : : 2014/04/17(木) 23:04:52
    期待です
  19. 19 : : 2014/04/18(金) 07:00:00
    見捨てませんよ!
  20. 20 : : 2014/04/18(金) 14:23:14
    早く続きを書いて下さい❗️
  21. 21 : : 2014/04/19(土) 15:07:18
    みなさん、ありがとうございます!

    暇ができたので書きます!
  22. 22 : : 2014/04/19(土) 15:10:12
    ーーーーーーー対人格闘ーーーーーーー


    キース「これより対人格闘を始める!ルールはさきほど説明した通りだ!ペアを作れ!」



    訓練生「ハッ!」



    キース「っと、その前にエレン・イェーガー!」



    エレン「ハッ!」



    キース「お前には少し話がある。教官室に来い」



    エレン「ハッ!」



    ミカサ「・・・・・」ジー



    アルミン「エレン・・・大丈夫かな?」



    サシャ「キース教官とエレンってミカサの話が本当なら顔見知りってことですよね?」



    ライナー「そういうことになるな」



    ミカサ「訓練生になって通過儀礼を行った以上、昔の関係がここで反映されることはないと思う・・・」



    アルミン「なんの話だろうね?」


    ミカサ「さぁ・・・」



    キース「貴様らは先に始めていろ!サボっている場合は罰則だぞ!」


    訓練生「ハッ!」



    ーーーーーー教官室ーーーーーー


    キース「さて、エレン・イェーガー」



    エレン「ハッ!」



    キース「昔のように接してくれて構わん・・・」



    エレン「え?・・・ですが・・・」



    キース「構わん・・・」



    エレン「分かりました」



    キース「うむ・・・」



    エレン「それで、話と言うのは?」



    キース「座学の時間に書いた巨人レポートのことなんだが・・・」



    エレン「・・・はい」



    キース「お前らしさが滲み出ていたぞ?」



    エレン「すみません。勝手なこと書いてしまって・・・」



    キース「いや、構わんさ。寧ろこれぐらい飛躍した考え方のほうがいいのかもしれん」



    エレン「ありがとうございます」




    キース「だが、エレン。これはただのお前の願いか?それとも、何か根拠があってのことなのか?」



    エレン「あっ、すみません。それにはまだ続きがあります・・・」



    キース「ほう?なるほど。さきほどは途中で倒れてしまったからな」



    エレン「はい。今から書きます」



    キース「いや、明日の朝に提出してくれ。エレンにはじっくり考える時間を与えたい・・・」



    エレン「はい!分かりました!」



    キース「うむ。では、訓練に戻ろうか・・・」



    エレン「はい!」



    キース「エレン。その巨人レポートは他の者には見せるなよ?」



    エレン「・・・分かっています」

  23. 23 : : 2014/04/19(土) 15:11:38
    ここまで!

    次回はいつになるのか不確定ですが、
    気長にお待ちください!
  24. 24 : : 2014/04/19(土) 15:47:31
    いつまでも待ってます
  25. 25 : : 2014/04/20(日) 01:13:39
    エレアニチート!

    書くかもです!


  26. 26 : : 2014/04/20(日) 11:11:32
    早く書いて下さい❗️
    超絶期待です❗️頑張って下さい❗️
  27. 27 : : 2014/04/21(月) 12:33:10
    書きます!
  28. 28 : : 2014/04/21(月) 12:34:37
    ーーーーーー対人格闘ーーーーーー




    エレン「あれ?なんか騒いでますよ?」



    キース「ん?・・・」




    ミカサ「・・・・・」シュババババ




    キース「何事だ・・・」



    エレン「なんか白熱した戦いですね?ミカサの相手は?・・・」ジッ






    ???「・・・・・」シュババババ





    エレン「随分小柄な娘ですね」





    キース「あれはアニ・レオンハートだ。通過儀礼では中々の手練れだと踏んでいたが、まさかここまでとはな・・・」




    エレン「でも、あんな相手とミカサは互角にやりあってます。あんなミカサを見るのは初めてです」





    ミカサ「私は貴方を許さない」シュッ



    アニ「何を許さないのか知らないけど、そんなに負かされたいならそうしてあげる」シュッシュッ



    ミカサ「くっ!」ズキッ



    アニ「ふっ!」ザッ



    ミカサ「っ!」ドサッ




    ・・・・・・・・・





    ミカサ「・・・・・」ギロッ



    アニ「・・・・・」




    エレン「よお!ミカサ!見てたぞ、今の戦い!すげぇじゃねぇか!」




    ミカサ「え、エレン・・・」ウツムキ




    エレン「ん?どした?ミカサ・・」



    アニ「面倒な犬を飼ってるわね?」



    エレン「ん?犬?」



    アニ「あんたに皮肉は通じないようね・・・もう行っていいかい?」



    エレン「あぁ」




    ミカサ「・・・・・」




    エレン「何があったんだ?」



    ミカサ「あの女がエレンを馬鹿にした」



    エレン「それだけか?」



    ミカサ「・・・・・」コクッ




    エレン「・・・サンキューな」



    ミカサ(また気を使わせてしまった・・・)





    キース「貴様ら!何を惚けている!訓練に戻れ!」



    エレン「さて、俺もやるか・・・」






    ライナー「よう。エレン」



    エレン「お?ライナー」



    ライナー「俺もミカサやアニには負けちゃいられねぇ。一緒にやらねぇか?」




    エレン「あぁ、いいぜ!」



    ライナー(まぁ、お人好しのエレンのことだ。格闘技の概念があるとは思えん。小手調べで行くか)





    「行くぞ!!」



  29. 29 : : 2014/04/21(月) 12:35:42
    ここまで!
  30. 30 : : 2014/04/21(月) 15:41:32
    期待
  31. 31 : : 2014/04/21(月) 15:46:01
    超絶期待です❗️頑張って下さいね❗️
    早めに書いてくれると嬉しいです❗️
    無理はしない程度にね❗️
  32. 32 : : 2014/04/24(木) 16:04:56
    期待!!
  33. 33 : : 2014/04/25(金) 21:55:23
    エレアニにしとくれ~ヽ(´o`;

    面白いです。期待してます。
  34. 34 : : 2014/04/25(金) 22:26:17
    >>33さんこれはもうエレクリの作品です  決まっているのにケチつけないでください
  35. 35 : : 2014/04/26(土) 00:33:03
    エレアニもそろそろ書こうかと思ってますのでお待ちください!


    ちなみにこの作品ですが本当に皆さん、
    満足してるかどうか不安です・・・
    このまま続けて問題ないでしょうか?
    なんかダラダラしてる感じが否めないので何でもいいので要望あればお願いします!
  36. 36 : : 2014/04/26(土) 00:40:17
    申し訳ない…

    ついつい…以後、気を付けます。

    僕の、コメントは無視して頑張ってください。
  37. 37 : : 2014/04/26(土) 02:17:36
    眠れないので書きます!
  38. 38 : : 2014/04/26(土) 02:19:43


    グルリィィン





    ライナー「ウホッ!?」ドサッ




    エレン「結構力任せに来るんだな?それに手を抜いてるだろ?」




    ライナー「すまない・・・今から本気出す。(中々強い!その上、加減を見破られるとは・・半端な力は通用しなさそうだ)」



    ライナー「行くぞ!」ザッ




    エレン「ふっ!」グルン



    ライナー「ウホッ!!?」ドサッ



    エレン「ていうか、なんて声出してんだよ・・・」



    ライナー「いや、すまんすまん。どうしても出ちまうんだ・・・」



    エレン「んじゃ、仕方ねぇか」



    ライナー(エレン、超強い!欠点なしかよ。何回やっても勝てる気がしない)チラッ



    アニ「・・・・・」テクテク



    ライナー「おい、エレン。あいつを見ろ・・・」



    エレン「ん?アニのことか?」



    ライナー「そうだ。何してるように見える?」



    エレン「なにしてんだろな?」



    ライナー「サボってるんだ。制裁を加えに行くぞ」



    エレン「いや、そんなことしなくても・・・」



    ライナー「教官の頭突きは嫌か?」



    エレン「って聞いてねぇ・・・」



    ライナー「それ以上身長を縮めr」



    アニ「ふっ!」シュッ



    ライナー「ウホ!?」ドサッ



    アニ「身長のことは言わないで」ギロッ




    ライナー「」




    エレン「大丈夫か?ライナー」



    ライナー「大丈夫じゃない・・・」



    エレン「医務室行くか?おぶってやるぞ?」



    ライナー「それは流石に悪い・・」



    エレン「気にすんなよ。ほら、手貸せ」



    アニ「本当にお人好しね・・・」




    エレン「ん?俺のことか?」




    アニ「あんた以外に誰がいるの?」



    エレン「仲間に手を貸しただけでお人好し扱いされるとは思わなかったからな・・・」



    アニ「それだけじゃない。昨日の喧嘩も・・・」



    エレン「俺は当然のことをしたとしか思ってねぇぞ」



    アニ「それがお人好しだって言ってんのよ」





    エレン「・・・皆がそうじゃないからだろ?」





    アニ「・・・?どういうこと?」



    エレン「皆がお人好しだったらそれが当たり前になるよな?皆がお人好しじゃないから俺がおかしいように見えるんだよ。けど、俺は間違ったことをしてるつもりはない。」



    アニ「・・・・・」



    エレン「俺はお前の言うお人好しを貫くぞ。これからも・・・」




    アニ「勝手にしな。いつか分かるさ」



    エレン「・・・?」



    ミカサ「フッ!」シュッ



    アニ「・・・っ!」スカッ



    ミカサ「エレンに近寄らないで」



    アニ「あぁ、そうするよ」



    エレン「待てよ、アニ。いつか分かるってのはどういうことだ?」



    アニ「自分で考えな」



    キース「休め!次は馬術訓練だ!休憩が終わったらすぐに準備しろ!」



    訓練兵「ハッ!」

  39. 39 : : 2014/04/26(土) 07:34:31
    期待してます
  40. 40 : : 2014/04/26(土) 13:34:59
    超絶期待です❗️頑張って下さいね❗️
    早めに書いてくれると嬉しいです!
    無理はしない程度に頑張って下さいね❗️
  41. 41 : : 2014/04/27(日) 19:16:18

    色々迷ったけど、やっぱりやりたい様にやるのが一番かな?と言う結論に至りました。

    んじゃ書きます
  42. 42 : : 2014/04/27(日) 19:21:42

    ーーーーー休憩ーーーーー



    ミカサ「あの女は許さない」



    エレン「まだ言ってんのかよ」



    アルミン「ん?あの女って誰?」



    エレン「アニだよ。何か知らねぇけどミカサがずっと突っかかってるんだ」



    ミカサ「エレンの気持ちも知らないで・・・」



    ベルトルト「アニはなんて言ったの?」



    ミカサ「あの女、いつか削ぐ」



    ベルトルト「え?」



    ライナー「アニはなんて言ったんだ?」



    ミカサ「エレンみたいなタイプは何もかも奪われて、なにも残らず、死んでゆく哀れな奴だって・・・」


    ベルトルト(聞こえてないのかな・・)



    エレン「なるほどなwww」



    ミカサ「笑い事じゃない」



    エレン「けど、確かに的は得てるなww」



    コニー「エレンって人の悪意に鈍感だよな?」



    ライナー「お前は全体的に鈍感だろ?」



    コニー「は!?んなことねぇだろ!俺みたいな天才に鈍感とか・・・」



    サシャ「天才は心臓の位置くらい分かるはずですよ?」



    コニー「いや、あれは咄嗟に・・」



    ライナー「見苦しいぞ、コニー」



    コニー「」



    エレン「天才にだって間違いはあるだろ?欠点のない人間なんていねぇから安心しろ、コニー」



    コニー「流石エレン!分かってるじゃねぇか!」



    ライナー「これだからエレンは・・・」



    ミカサ「ハァ・・・」



    サシャ「晩御飯まだでしょうか?」




    エレン(いつか分かるさ・・・か。人のために動くことのなにがダメなんだ?)




    ジャン「よぉ、エレン」



    エレン「ん?よぉ!ジャン!」



    ジャン「その様子だと大丈夫そうだな?」



    エレン「ん?何がだ?」



    ジャン「ったく、心配して損したぜ・・」



    エレン「心配?」



    マルコ「ジャンはエレンが倒れちゃって心配してたんだよ?」




    エレン「え?そうなのか?」



    ジャン「おいマルコ!勝手なこと言うなよ!あのままエレンが死んだら俺の決意が無駄になっちまうから、その心配をしてたんだよ!」



    エレン「決意?」



    ジャン「あぁ、決めたんだよ。てめぇの言う通り俺は俺の人生をかけてお前を叩き潰す!そして大手を振って憲兵団に行くんだよ!」




    エレン「・・・そうか。サンキューな」



    ジャン「は?何で礼なんて・・・」



    エレン「俺の臭い台詞をちゃんと受け止めてくれたんだからな!感謝して当たり前だ!」




    ジャン「やっぱ変な奴だな?」


    エレン「・・・やっぱり変か?」



    ジャン「あぁ、変だ」



    エレン「・・・なんなんだろな?」



    ジャン「考えるまでもねぇけどな」



    エレン「ジャン、俺の何がダメなんだ?」



    ジャン「・・・教えねぇ」



    エレン「・・・そうか」



    ジャン「これはお前自身で気づかねぇといけねぇんだよ」



    エレン「そうなのか・・・分かった」



    ジャン「まぁ、ヒントくらいやるよ」



    エレン「なんだ!?」



    ジャン「それも気づくのはお前だ」



    エレン「ん?なんだよそれ?」



    ジャン「・・・・・・・・」



    エレン「・・・?」








    ジャン「あ〜あ。喉渇いたな〜」



    エレン「ん?」



    ジャン「お前もそう思わねぇか?」



    エレン「確かに渇いたな。ちょっと汲んでくるから待ってろ」



    ジャン「いや、俺が行ってやるよ」



    エレン「ジャンはここで待っててくれ。すぐに戻るから」



    ジャン「いいから、お前が待ってろ」



    エレン「ん?ん??なんでそんな頑ななんだよ・・・」



    ジャン「しつけぇぞ!お前は座ってろ!」グイ



    エレン「うお!?なんだよ、ジャン・・・」ドサッ





    ジャン「・・・ったく」



    エレン「ん?ん?????」




    アニ「・・・・・」

  43. 43 : : 2014/04/27(日) 19:22:55
    ここまでです!
    お疲れ様です!
  44. 44 : : 2014/04/27(日) 19:40:57
    期待☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
  45. 45 : : 2014/04/27(日) 20:26:24
    超絶期待です❗️頑張って下さいね❗️
    早めに書いてくれると嬉しいです❗️
    無理はしない程度に頑張って下さいね❗️
  46. 46 : : 2014/04/27(日) 21:45:27
    超期待!!
  47. 47 : : 2014/04/28(月) 22:28:48
    期待
  48. 48 : : 2014/04/28(月) 22:32:04
    お疲れ様です(^-^)/

    面白いですね~。続き、エレアニ編(?)も期待してます。
  49. 49 : : 2014/04/28(月) 23:05:16
    エレアニはhttp://www.ssnote.net/archives/15547ですよ
  50. 50 : : 2014/04/28(月) 23:20:43
    >>49さん、ありがとうございます。
  51. 51 : : 2014/04/30(水) 23:14:29
    期待!
  52. 52 : : 2014/05/02(金) 07:56:01
    遅くなってすいません!
    何かリニューアルされてから不具合が・・


    今から書きます!
  53. 53 : : 2014/05/02(金) 08:00:19

    ーーーーーー馬術訓練ーーーーーー




    キース「これより馬術訓練を行う!調査兵団を目指すものにとって馬は言わば命綱のようなものだ!これを手放せばお前達は裸同然だ!」




    チョウサヘイダンカ
    オレラニハカンケイネェナ
    ダレガアンナトコニイキタガルンダヨ



    エレン「よっしゃ!これはちゃんと身につけておかねぇとな!気合い入れるぞ!」




    訓練兵「いた・・・」



    エレン「ん?」



    キース「この中から好きな馬を選び名前をつけろ!これから共に行動する相棒だ!くれぐれも扱いを誤るなよ!」



    アルミン「たしか、馬は凄く繊細な生き物らしいよ?だから、手荒に扱うと信頼を失うんだ・・・」



    エレン「へぇ〜、気をつけねぇとな」



    ライナー「エレンは流石に大丈夫だろう・・・」



    エレン「なんでだよ。わからねぇだろ?」



    サシャ「エレンですから大丈夫ですよ!」



    エレン「いや、でも・・・」




    コニー「大丈夫だ!天才の俺が言うんだから!」




    エレン「その自信はどこから沸くんだ?」




    ミカサ「エレンだから」



    エレン「わかんねぇ・・・」




    ーーーーーーーーーーーーーー



    エレン「さて、誰にしようかな〜」




    馬「ヒヒーン」



    エレン「ん?おぉ!すげぇな!お前!真っ白じゃん!綺麗だな!」



    馬「/ / /」



    エレン「でも、ちょっと毛並みが荒いな。
    ちゃんと手入れしてもらってねぇのか?」



    馬「ヒヒーン」ショボン



    エレン「・・・よし!今日から俺の相棒はお前だ!これからは俺が大事にしてやるからな!」



    馬「ヒヒーン!」ペロペロ



    エレン「うお!?人懐っこいな、お前www」



    キース(早くも打ち解けてきたか。エレンなら仕方ないか・・・)



    アルミン(流石エレン・・・)


    ミカサ(エレンなら当たり前・・)


    ライナー(エレンから当然か)


    コニー(エレンだしな・・・)


    サシャ(ご飯まだでしょうか?)





    エレン「(なんか変な視線を感じる)
    ・・さて」



    馬「?」



    エレン「なんて、名前にしようか?」



    馬「・・・?」



    エレン「お前ってオスか?メスか?」



    馬「ヒヒーン」



    エレン「なるほど!メスだな!」



    訓練兵「なんでわかるんだよ・・」



    エレン「メスか・・・何にしよう」



    ・・・・・・・・・・・・・・




    ジャンジャンジャンジャンジャンジャンジャンジャンジャンジャンジャンジャンジャンジャンジャンジャン




    エレン「なんで、ジャンが出てくるんだよ・・・」





    ・・・・・・・・・・・・・・





    エレン「よし!決めた!お前の名前はソフィだ!」



    ソフィ「ヒヒーン!/ / /」



    エレン「決まりだな!よろしくな!ソフィ!」ナデナデ




    キース「全員馬の名は決めたか!?
    準備が出来たものは馬を連れて此方に集まれ!」



    エレン「よっしゃ!行こうぜ!ソフィ!」



    ソフィ「ヒヒーン」

  54. 54 : : 2014/05/02(金) 08:01:50
    ここまで!

    馬の名前は適当です。すんません。

    今気づきましたがpv数も見れない・・・

    次回もよろしくお願いします!
  55. 55 : : 2014/05/02(金) 11:59:21
    期待です
  56. 56 : : 2014/05/02(金) 16:10:05
    期待!
  57. 57 : : 2014/05/03(土) 02:36:40
    超絶期待です❗️頑張って下さいね❗️
    早めに書いてくれると嬉しいです❗️
    無理はしない程度に頑張って下さいね❗️
  58. 58 : : 2014/05/05(月) 01:10:19
    さて、書こうか・・・


    遅れてスンマソ!
  59. 59 : : 2014/05/05(月) 01:11:25


    キース「では、一通り知識をつけたところで早速実践訓練を行う!」



    訓練兵「ハッ!」



    キース「これからこの森を馬を使って抜けてもらう!最初は無理をせずにゆっくり進んでいけ!くれぐれも命を落とすことのないようにしろ!」




    アルミン「意外と優しいとこあるんだね・・・」



    ライナー「あぁ、意外だな」



    キース「我々に死体を回収させる手間をかけるなよ!」



    ライナー「・・そうでもなかった」




    キース「では3人ずつ出発する!一列目進め!」



    訓練兵abc「ハッ!」





    ・・・・・・・・・・・・・・・・






    キース「はぁ・・・此処までとは」




    エレン「既に負傷者13名・・・皆大丈夫かな・・・」



    クリスタ「あんな扱い方したらお馬さんも怒って当然です」



    エレン「・・・けど、心配だな」



    クリスタ「・・・はい」



    エレン「クリスタは大丈夫なのか?」



    クリスタ「はい、昔馬術を嗜んでいたので・・・」



    エレン「へぇ〜、通りで手慣れてると思ったら・・・」



    クリスタ「エレンさんは経験無いんですか?」



    エレン「あぁ、今日が初めてだ」



    クリスタ「凄いですね、もうお馬さんと打ち解けるなんて・・・」



    エレン「俺は皆と同じように接してるだけだ」



    クリスタ「それが意外と難しいんですよ?」



    エレン「そうなのか?」



    クリスタ「はい、だからもっと誇っていいんですよ?」



    エレン「ありがとな!クリスタ」ニッ



    クリスタ「どういたしまして」ニコッ



    訓練し(笑顔が眩しい・・・)




    キース「次!位置につけ!」



    エレン「よし!頑張ろうぜ!」



    クリスタ「はい!」




    キース「進め!」

  60. 60 : : 2014/05/05(月) 01:12:14
    お〜わり!

    明日の昼にでもまた書こうかな?

    おやすみなさーい!
  61. 61 : : 2014/05/05(月) 10:01:44
    期待
  62. 62 : : 2014/05/08(木) 02:04:35
    超絶期待です❗️頑張って下さい。
    早めに書いてくれると嬉しいです。
    無理はしない程度に頑張って下さい。
  63. 63 : : 2014/05/16(金) 15:02:48
    期待
  64. 64 : : 2014/05/17(土) 15:05:39
    まだかな
  65. 65 : : 2014/05/20(火) 18:55:12
    まだ?
    まだ?
    まだまだまだ?
  66. 66 : : 2014/05/20(火) 18:55:22
  67. 67 : : 2014/05/20(火) 18:55:45
    この投稿は削除されました
  68. 68 : : 2014/05/20(火) 18:55:56
    この投稿は削除されました
  69. 69 : : 2014/05/20(火) 18:56:06
    この投稿は削除されました
  70. 70 : : 2014/05/26(月) 12:29:57
    永らくお待たせしてすいません!
    誰か見てる人いますかね?
  71. 71 : : 2014/05/26(月) 12:35:34
    待ってました。


    期待
  72. 72 : : 2014/05/26(月) 12:39:38
    んじゃ、書きます
  73. 73 : : 2014/05/26(月) 12:41:33


    エレン「結構順調だな・・」



    ライナー「この調子なら楽勝だな」



    クリスタ「あんまり油断しちゃダメだよ?落ち着いて行こうね?」ニコッ




    ライナー「お、おう/ / /」




    エレン「っ!!おい、馬鹿!よそ見すんな!」



    ライナー「うお!?」



    馬(ヒヒーン!!)





    ライナーは女神の笑顔に見惚れてしまい馬の操作を誤ってしまった・・・





    ライナー「ば、馬鹿!そっちじゃない!」



    エレン「ソフィ!ライナーの隣に寄ってくれ!」


    ソフィ「ヒヒーン!」




    エレンはライナーの隣に馬を寄せた・・・




    エレン「おい!とにかくなだめろ!」



    ライナー「やってるが言うこと聞かないんだ!」




    エレン「っ!そっちに飛び移る!待ってろ!」



    クリスタ「待って!そんなこと出来るわけない!!危ないよ!エレン!!」





    エレン「怪我人が出るより100倍マシだ!!」ザッ



    ライナー「うぉ!?」グラッ



    エレン「よし!」




    エレンは暴走した馬に間一髪で飛び移り暴走した馬を落ち着かせる・・




    エレン「落ち着け・・・ライナーに悪気はねぇんだ、許してやってくれ」




    エレンは落ち着いた雰囲気で馬をなだめる・・・




    馬「ヒヒーン」



    エレン「・・・ふぅ、危ねぇ」



    ライナー「すまない、油断した」



    エレン「気にすんな、間違いくらい誰にだってある・・・」




    ライナー「おう・・・」




    クリスタ「次からはもう油断しちゃダメだよ?」



    ライナー「あぁ/ / /」





    クリスタ「それと・・・」



    エレン「ん?」







    クリスタ「エレン!!」



    エレン「ハ、ハイ!!」ビシッ




    突然の怒鳴り声に思わず姿勢を正すエレン・・・




    クリスタ「また無茶した!!」



    ライナー「ん?」



    エレン「いや、けどライナーは助かったし馬にも怪我はないし・・・」



    クリスタ「自分の心配をしなさい!」



    エレン「お、俺?」



    クリスタ「暴走した馬に飛び移るなんて慣れてる人でも難しい事なのにどうして躊躇いもなく!」



    エレン「でも失敗はしなかったし・・・」



    クリスタ「失敗してからじゃ遅いの!」



    ライナー「お、落ち着けクリスタ」(怒ってるクリスタ可愛い)




    エレン「まぁまぁ、あのまま動かなかったらライナーが危なかったし躊躇ってる暇なんかなかったわけで・・・」



    クリスタ「分かってる・・・分かってるけど・・・」ウルウル



    エレン「ちょっ!クリスタ!?」アタフタ




    ライナー(泣きそうなクリスタ可愛い)



    クリスタ「ふぇええん!!」ポロポロ



    エレン「悪かった!!俺が悪かったから泣くのはやめてくれ!」アタフタ




    クリスタ「うぅ・・・」ウルウル



    エレン「次から・・・その・・・」




    クリスタ「・・・?」ウルウル





    エレン「無茶はしない」



    クリスタ「・・・むー」プクー



    エレン「それじゃ、ダメか?」



    クリスタ「もう・・・仕方ないなぁ」



    エレン「許してくれるか?」



    クリスタ「ひとまずは・・・」



    エレン「よし!んじゃ話は終わりだ!早く行かないと後の奴に抜かれるぞ!」



    クリスタ「だから無茶はダメだってば!」




    ・・
    ライナー(また無茶した・・・か)

  74. 74 : : 2014/05/26(月) 15:25:43
    ものすごく期待です
  75. 75 : : 2014/06/09(月) 20:38:42
    期待です!
  76. 76 : : 2014/06/09(月) 20:45:12
    期待です!
  77. 77 : : 2014/06/10(火) 19:21:17
    超絶期待❗️
  78. 78 : : 2014/07/20(日) 00:29:42
    いいねえー
  79. 79 : : 2014/07/20(日) 02:05:45
    期待!!
  80. 80 : : 2014/07/25(金) 18:08:16
    K☆I☆T☆A☆I
  81. 81 : : 2014/07/27(日) 22:56:13
    はやくーーーーーーーーーーーーー
    それと期待
  82. 82 : : 2014/08/05(火) 00:07:50
    早くしろよもー
  83. 83 : : 2014/08/14(木) 00:10:31
    放置反対
  84. 84 : : 2014/08/14(木) 00:12:45












































































































































































































































































































































































































































































  85. 85 : : 2014/08/14(木) 01:06:34
    無理はしないでくださいねー!
    続きのんびり待ってますよ!
  86. 86 : : 2014/08/14(木) 23:05:31
    まってる、荒らしの投稿消して欲しい
    読みにくくなる
  87. 87 : : 2014/08/29(金) 02:35:14
    エレンの言ってること正論じゃん
  88. 88 : : 2014/09/03(水) 21:40:53
    放置ですか?
  89. 89 : : 2014/09/16(火) 23:43:42
    書いてくれー
  90. 90 : : 2014/09/22(月) 02:23:51
    放置だけはやめてくれー
  91. 91 : : 2014/11/01(土) 20:19:37
    これは放置よくssで起こる現象だ
  92. 92 : : 2014/11/19(水) 04:35:28
    ゆっくりで良いですよ別に1年に一行でも良いですよww
  93. 93 : : 2014/11/20(木) 08:02:08
    放置やめて〜
  94. 94 : : 2014/12/07(日) 16:24:18
    放置やだ~
  95. 95 : : 2014/12/11(木) 00:07:33
    エレクリ進展期待!           はやく
  96. 96 : : 2014/12/20(土) 23:26:48



























  97. 97 : : 2014/12/25(木) 22:42:56
    期待してます
  98. 98 : : 2014/12/27(土) 20:42:53
    ひょかけ
  99. 99 : : 2015/01/03(土) 19:11:02
    期待
  100. 100 : : 2015/01/10(土) 02:21:14
    作者は書く気ねーんだよきっと
  101. 101 : : 2015/01/16(金) 22:26:26
    書く気はあるはず!今までだってたくさん書いて来たから!ので期待
  102. 102 : : 2015/01/17(土) 10:58:01
    早くしろよ
  103. 103 : : 2015/01/21(水) 23:52:14
    早く頼む!
  104. 104 : : 2015/01/29(木) 21:57:49
    放置より荒らしをやめて
  105. 105 : : 2015/02/07(土) 15:59:14
    期待です
  106. 106 : : 2015/02/09(月) 20:00:17
    放置反対とかそういうこと言うからかく気失せるんじゃ?w
  107. 107 : : 2015/02/19(木) 19:57:31
    はよはよはよはよはよはよはよはよはよはよはよはよはよはよはよはよはよはよはよはよはよはよはよはよはよはよはよはよはよはよはよはよはよはよはよはよはよはよはよはよはよはよはよはよはよはよはよはよはよはよはよはよはよはよはよはよはよはよはよはよはよはよはよ
  108. 108 : : 2015/02/19(木) 19:57:45
    続きはよ
  109. 109 : : 2015/03/02(月) 20:03:59
    >>108
    空気よめ
  110. 110 : : 2015/03/02(月) 20:04:30
    >>107もな
  111. 111 : : 2015/03/02(月) 20:05:36
    >>104その通りじゃない?
  112. 112 : : 2015/03/31(火) 03:59:35













































































































































































  113. 113 : : 2015/04/05(日) 11:04:55
    荒らし氏ねシネ市音
  114. 114 : : 2015/04/05(日) 11:07:41
    荒らしぶっ殺す荒らしぶっ殺す荒らしぶっ殺す荒らしぶっ殺す近藤ぶっ殺すあっ、間違えた荒らしぶっ殺す荒らしぶっ殺すライナーぶっ殺すあっ、間違えた荒らしぶっ殺すベロベロト氏ねあっ名前間違えた荒らしぶっ殺す
  115. 115 : : 2015/04/06(月) 18:52:20
    期待です!!!!!!!!!!!!
  116. 116 : : 2015/05/18(月) 21:58:02
    荒らしマジ死ね 屑ども
  117. 117 : : 2015/07/26(日) 17:55:36
    クズって言ったらいけないよー!
    クズが可哀想だよ❤️
  118. 118 : : 2015/07/29(水) 12:09:41
    まだ書かれてないか……1年ほど待ったけど…w だが期待!
    作者はクズじゃないですよ!
    前作とか見たでしょ?いい作品でしょ!
    なにかあったのかもしれないですし…
    荒らしされたら嫌な気持ちなりませんか?それならしたらダメですよ( ´ ▽ ` )ノ

    長文すみませんm(_ _)mはい期待してます!
  119. 119 : : 2015/08/19(水) 10:39:42
    頑張れー
    期待してま〜す
  120. 120 : : 2015/08/19(水) 18:39:01






































































































































































































































































  121. 121 : : 2015/09/09(水) 21:09:33
    荒しって楽しそう!
    絶対真似しないけどw
  122. 122 : : 2015/09/19(土) 05:11:43
    荒らしやめてもらえません?
  123. 123 : : 2015/10/08(木) 23:51:27
    荒らし=かまってちゃんOK?
  124. 124 : : 2015/10/31(土) 20:14:30














































































    ]





















  125. 125 : : 2015/10/31(土) 20:15:59































































































































































































































  126. 126 : : 2015/11/12(木) 16:52:49
    ≫1
  127. 127 : : 2015/11/12(木) 16:54:26
    >>100

  128. 128 : : 2015/12/30(水) 21:16:57
    荒らしって............ダサ
  129. 129 : : 2016/01/01(金) 15:15:05
    荒らしは、牛乳のでろ! カマチョが
  130. 130 : : 2016/01/02(土) 23:09:36
    荒らしカッコいいカッコいいカッコいいカッコいいカッコいいカッコいいカッコいいカッコいいカッコいいカッコいいカッコいいカッコいいカッコいいカッコいいカッコいいカッコいいカッコいいカッコいいカッコいいカッコいいカッコいいカッコいいカッコいい
  131. 131 : : 2016/01/05(火) 00:09:10
    荒らしってすごいですね
  132. 132 : : 2016/01/10(日) 07:34:58
    荒ししてる人は作者さんが書く気失せたり、それで放置されて落ち込む人が出たりする事解らないんですか?
    作者さんにだって事情はあるし、荒しのせいで止まってるとは限らないけど少なくともこの作品を台無しにしているのには代わりありません。見ている人にも迷惑です。
    言いたい事をまとめると、
    「いいから黙って、荒しをやめろおおぉぉ!」←説得力無し
    作者さん、何としてでも
    続けてください。期待(ー∀ー) b
  133. 133 : : 2016/01/10(日) 07:36:46
    ↑この作品に限らず荒しは
    ダメ。ゼッタイ。
  134. 134 : : 2016/01/10(日) 23:42:04
    荒らしとかマジで人間のクズやんww
    荒らすんだったら自分で書いてみろよ!wwwwww
    作者さん!期待してます!荒らしのことは気にしないでください!
  135. 135 : : 2016/01/28(木) 15:26:22
    荒しは学校とか家に居場所がなくて誰かにかまって欲しい人を言う異論は?
    違うんだったら荒しで自己まんとかないわー荒し、自分で友達と思ってる人に電話でも何でもすればいい実際相手が友達と思ってるかだけどな
  136. 136 : : 2016/01/28(木) 15:28:32
    ふぅスッキリした荒しに対してだったら反論してストレス解消も迷惑かからないから良いよね
  137. 137 : : 2016/02/06(土) 22:10:52
    確かにそうですね!笑笑
    てか荒らしって世に言う『ぼっち』ですよね!友達も誰もいなくてそれで荒らして、人としてかわいそうに思える。
    ママに教えてもらわなかったんでちゅか??人に迷惑かけるなって、それともそれを教えてくれる人もいないの??おぉーかわいそう。












    作者さん!期待してます!
  138. 138 : : 2016/02/27(土) 15:21:38
    荒らし
    かまってほしいからって他人に迷惑かけんじゃねえよ
  139. 139 : : 2016/02/27(土) 15:22:45
    そんなんだから作者さんが書かなくなんだよ
  140. 140 : : 2016/03/04(金) 17:12:23
    この投稿は削除されました
  141. 141 : : 2016/03/05(土) 16:03:33































  142. 142 : : 2016/03/05(土) 16:06:29
    すみません上俺です
    荒らしがよくやってる白紙が多い奴どうやってんのか気になってやってしまいました
  143. 143 : : 2016/03/28(月) 03:05:04
    作者はお亡くなりになったのかな?
  144. 144 : : 2016/04/10(日) 00:26:06
    お願いします
  145. 145 : : 2016/05/15(日) 23:07:04
    お願いします!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
  146. 146 : : 2017/03/07(火) 20:53:27
    てめえがくたばれ
    冗談ですよ笑笑笑笑
    続きよろしく
  147. 147 : : 2017/03/23(木) 13:39:22
    期待です(*´∀`)♪
  148. 148 : : 2017/05/20(土) 22:07:50
    諦めろや。ざこども
  149. 149 : : 2017/06/16(金) 20:53:54
    君たちんこゆっくり待とう。。。。。。。。。。。。。。。。。
  150. 150 : : 2017/07/15(土) 20:32:30
    ベルモット「まだ僕の本当の名前教えてないでしょ!」

    色々あって

    ベルモット「僕の名前ベルトルトって言うの」
  151. 151 : : 2017/07/24(月) 12:06:37







































  152. 152 : : 2017/07/24(月) 12:06:58






































































  153. 153 : : 2017/07/28(金) 11:28:45
    荒らすなボケ‼︎
  154. 154 : : 2017/07/28(金) 19:56:04
    どんだけかまって欲しいんだよ
  155. 155 : : 2017/08/22(火) 05:37:46
    みなさん落ち着いて荒らしは無視しましょう
    だってただのかまちょだから
    みなさんおk?
  156. 156 : : 2017/09/10(日) 14:52:22
    荒らしさんどうして荒らすんですかこれを見て思ったことを書くのならいいかもしれないですけどだって書いてる人もそれを承知で書いていると思いますからこれを見てきお悪くしたならすいませんぜひどうしてなのか聞かして欲しいです
    長文ですいません
  157. 157 : : 2017/12/04(月) 22:32:44
    か~まちょか・ま・ち・ょ・♪
    し~んで♪く~ださ~い♪
  158. 158 : : 2017/12/18(月) 00:46:40
    >>155おk
  159. 159 : : 2017/12/30(土) 08:04:06
    荒らしを擁護する訳じゃないですが
    荒らし=ぼっち等の謎理論を語る人もおかしいと思います。私から見るとその荒らしに対する対応も少しよろしくないものが多いと思うんです。荒らしは心地よい物ではありませんが、だからといって閲覧者である私達が投稿者様の作品の価値を下げてしまうような言動は避けるべきではないでしょうか。
    偉そうに長文すいません。
  160. 160 : : 2018/01/28(日) 22:04:19
    荒らし市ね
  161. 161 : : 2018/02/13(火) 22:39:35
    放置すんねやったら最初っからかくな死ねアホ
  162. 162 : : 2018/06/17(日) 21:50:36
    荒らしてるし俺もあーらそっと
    ((ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ((ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ((ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ((ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ((ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ((ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ((ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ((ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ((ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ((ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ((ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ((ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ((ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ((ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ((ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ((ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ((ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ((ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ((ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ((ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ((ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ((ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ((ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ((ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ((ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ((ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ((ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ((ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ((ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ((ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ((ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ((ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ((ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ((ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ((ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ((ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ((ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ((ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ((ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ((ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ((ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ((ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ((ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ((ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ((ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ((ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ






























































































































































































    ((ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ





  163. 163 : : 2018/06/23(土) 15:34:28
















  164. 164 : : 2018/06/23(土) 15:34:35










  165. 165 : : 2018/06/23(土) 15:35:20

















































    ええええええええええええええええええええええええええええええ




    ええ


















































































  166. 166 : : 2018/06/23(土) 15:35:52






















































    うう




























  167. 167 : : 2018/06/23(土) 15:36:00
    えええ





  168. 168 : : 2018/06/23(土) 15:37:00
    ヘカーティア・ラピスラズリ
  169. 169 : : 2018/07/10(火) 23:40:38
    放置するから荒らしが
    来るんだよ
    結局荒らしは期待を裏切られたから
    荒らしをするんだよ。
    だから荒らしを責めたらイカンな

▲一番上へ

名前
#

名前は最大20文字までで、記号は([]_+-)が使えます。また、トリップを使用することができます。詳しくはガイドをご確認ください。
トリップを付けておくと、あなたの書き込みのみ表示などのオプションが有効になります。
執筆者の方は、偽防止のためにトリップを付けておくことを強くおすすめします。

本文

2000文字以内で投稿できます。

0

投稿時に確認ウィンドウを表示する

著者情報
tukky_ryosyomao

エレンデルタール巨人

@tukky_ryosyomao

「進撃の巨人」カテゴリの人気記事
「進撃の巨人」カテゴリの最新記事
「進撃の巨人」SSの交流広場
進撃の巨人 交流広場