ssnote

x

新規登録する

作品にスターを付けるにはユーザー登録が必要です! 今ならすぐに登録可能!

この作品は執筆を終了しています。

エレン「クリスタに恋をした。」 アルミン「ちょっとまてぇぇぇぇぇぇい!」 (キャラ崩壊注意)

    • Good
    • 10

loupe をクリックすると、その人の書き込みとそれに関連した書き込みだけが表示されます。

▼一番下へ

表示を元に戻す

  1. 1 : : 2014/02/01(土) 22:05:23
    どうもー葉月です(`・ω・´)

    またまた新しくss書きたいと思います!
    よろしくお願いしますm(_ _)m


    過去作↓
    http://www.ssnote.net/users/mikasa-L
  2. 2 : : 2014/02/01(土) 22:06:39
    明日から、書き始めます!
  3. 3 : : 2014/02/01(土) 22:52:58
    期待
  4. 4 : : 2014/02/02(日) 04:26:28
    まさかの泥沼?!(笑)

    更新楽しみにしております!
  5. 5 : : 2014/02/02(日) 16:24:16
    明日ですけど…
    どんなふうになるのか楽しみです
  6. 6 : : 2014/02/02(日) 17:41:29
    ありがとうございます(●´ω`●)

    頑張ります!
  7. 7 : : 2014/02/02(日) 17:48:22
    エレン「アルミン。 聞いてほしいことがあるんだ。」

    アルミン「なに?」


    エレン「クリスタに恋をした。」


    アルミン「えっ?」


    エレン「クリスタに恋をした!」


    アルミン「何だって?」


    エレン「クリスタ恋をしt アルミン「ちょっと待てぇぇぇぇぇぇぇぇい!」


    アルミン「クリスタに恋をしたは、さっきから聞こえてるよ!!!」

    アルミン「僕はどうして、クリスタに恋をしたのか聞きたいんだよっっっっ!」

    アルミン「だいたい、君は鈍感な死に急ぎ野郎なんだ! 恋なんてしてんじゃねーーよっっ!」



    アルミン「それにさ君は、他のssでハーレムだったりエレアニだったり、エレミカとかあるじゃないかっ!!」


    アルミン「今回は、エレクリをアルクリにしてくれよ!! ハァハァ…」


    エレン「まぁまぁ、落ち着けよ」

  8. 8 : : 2014/02/02(日) 17:57:56
    アルミン「落ち着けだって?! 冗談じゃない!」

    アルミン「僕はクリスタとバカップルライフを送りたいんだよっっ!」

    アルミン「いつもエレンばっかり、いい思いしてるんだから、今回は僕に譲れよっっっ!!」

    アルミン「アアァァァァッッ!! イライラするっっ!」


    エレン「だから、落ち着けって! お前このままだとキチミンになっちまうぞ?」


    アルミン「なんだよ!! そのキチミンって!! 他にもゲスミンとかキレミンとかいろいろ聞くけどさ!」

    アルミン「僕の名前、勝手に改造するんじゃねぇぇ!」


    アルミン「最近、訓練所でよく聞くんだよ!! 誰だよ? そんな風にに呼び出したの!!!」


    エレン「ハーイ (・ω・)ノ*。.・°*」


    アルミン「お前かぁぁぁぁ!!!!」

  9. 9 : : 2014/02/02(日) 17:58:38
    今更ですが、キャラ崩壊です!www
  10. 10 : : 2014/02/02(日) 19:33:50
    まだいける!いや、結構いける!!いや、全然いけるからガンバ!
  11. 11 : : 2014/02/02(日) 19:51:21
    チキミンにコーヒー吹きましたwww
    期待ですっ∠( ゚ω゚)/
  12. 12 : : 2014/02/02(日) 19:52:33
    期待♪
  13. 13 : : 2014/02/02(日) 23:11:45
    >>10>>12
    ありがとうございます!
  14. 14 : : 2014/02/02(日) 23:27:09
    アルミン「この裏切り者がぁぁぁぁぁ!!」


    エレン「あっ! それ俺のセリフ!」


    エレン「使用料として、2534円頂きマース!」

    アルミン「何だよ! 使用料って!! 」


    アルミン「しかも、高い!! それに細かい!!!」


    エレン「そんなこと言うなよー」

    アルミン「言うよっっ! てか、絶対に払わないからね!!」

    エレン「ちぇっ! 俺の所持金が増えないだろ…!」

    アルミン「まさか、お金儲けの為に…!!!」

    アルミン「エレン! 君はそんなやつだったのか!!!」


    エレン「うん」


    アルミン「うぉーーーい!! あっさり肯定すんなやっ!」
  15. 15 : : 2014/02/05(水) 01:05:57
    エレン「まぁ、キチミンよりはましだしwww」

    アルミン「僕はキチミンじゃなーーーい!!!」



    エレン「まぁ、どうでもいい話はこれで終にして、本題に入ろうか!」(`・ω・´)キリッ

    アルミン「どうでもよくない!!! そして、その(`・ω・´)キリッうざいよっ!!!」

    エレン「(`・ω・´)キリッ(`・ω・´)キリッ」

    アルミン「うわっwww めっちゃうざっwww」
  16. 16 : : 2014/02/05(水) 06:23:15
    続きが早く読みたいですね、期待です!(`・ω・´)キリッ
  17. 17 : : 2014/02/05(水) 09:09:09
    期待!激しく期待(≧∇≦)!
    アルミンwww
  18. 18 : : 2014/02/05(水) 16:41:11
    >>16>>17
    ありがとうございます(●´ω`●)

    人気作家さんにそう言ってもらえて嬉しいですヽ(*´∀`)ノ
  19. 19 : : 2014/02/05(水) 17:14:03
    アルミン「で、クリスタが好きになったんだっけ?」イライラ

    エレン「おう!」ニコニコ

    アルミン「僕も好きなんだけど!!」イライライライラ

    エレン「知ってる」ニコニコニコニコ

    アルミン「知ってんのかよ!!! 」


    アルミン「それに、僕はイライラしてるのに、なんでお前はニコニコしてんだよっ!! 余計ムカつくよ!!」

    エレン「えっ! そういうもの?www」

    アルミン「笑ってんじゃねーよ! 知っててやってるだろ!!」

    エレン「(・ω・)キョトン」

    アルミン「………あっそ…」



    エレン「つっこめやっ!!!!!」

    アルミン「えぇっ!! まさかのツッコミ要求??www」

    アルミン「つっこんでもらえなかったエレン君は、さぞかし悲しいでしょうwww」

    エレン「おいっ!!」
  20. 20 : : 2014/02/06(木) 11:18:19
    エレンwwwアルミンがぁぁぁwww
  21. 21 : : 2014/02/06(木) 11:45:55
    すごい面白い!!もう結構笑ってる(笑)
    期待(*^^*)
  22. 22 : : 2014/02/06(木) 19:43:09
    >>20
    キャラ崩壊しまくりになっちゃいましたwww

    >>21
    ありがとうございます!
    笑ってもらえて嬉しいです
  23. 23 : : 2014/02/06(木) 19:46:07
    アルミン「はいはーい! 話がそれたので、戻しましょーwww」

    エレン「急にテンション変わったな! おい!」

    アルミン「何のことかなー? エレン君? ププッ」

    エレン「思い出し笑いしてんじゃねーよ!!!」
  24. 24 : : 2014/02/06(木) 19:55:31
    アルミン「じゃあ、そろそろアルミンお兄さんが話を聞いてあげましょう!」


    エレン「おぉ! ありがとな!」





    アルミン「おい!こらっーー!! 」

    アルミン「僕、自分のことアルミンお兄さんとか恥ずかしいこと言ってるのに、何故突っ込まないんだっ!!!」



    エレン「しwwwかwwwえwwwしwww」ププッ


    アルミン「笑いすぎだよっ!!!!」


    エレン「だって…ププッ」


    エレン「ごめんごめん!ププッ 悪かったよププッ」

    アルミン「ほんとに謝る気あるのかっ!!!」



    エレン「無いけど?」


    アルミン「…。」


    アルミン「僕が間違ってたよ…。 エレンは、人に謝れないもんねーー?w」


    エレン「そうなのか?」

    アルミン「えっ!…(´・ω・`;)」

    アルミン「そっそこはさぁ、否定しようよ」アセアセ


    エレン「ちゃんと誤れるに決まってるだろっ!!!!」



    アルミン「おせーよ!」

    エレン「

  25. 25 : : 2014/02/06(木) 19:56:45
    >>24

    最後の エレン「 は気にしないで下さい
  26. 26 : : 2014/02/06(木) 20:46:58
    アルミン「よし! こうしようじゃないか!!」

    エレン「どうした突然?」

    アルミン「どちらかが、ボケたらつっこむってことにしよう!」

    エレン「分かった」

    アルミン「名付けて、ちゃんとつっこもう条約!」ドヤッ

    エレン「やべぇwwwネーミングセンスねぇwww」

    アルミン「いっ今のはボケたんだしっ!」アセアセ

    エレン「(¬_¬)ジト」

    アルミン「うっ! はいはい、僕はネーミングセンスないよーだ!」

    エレン「認めたwww」
  27. 27 : : 2014/02/06(木) 23:18:18
    アルミン「じゃあ、この紙にちゃんとつっこもう条約って書いて、自分の指紋を押そう!」

    エレン「けっこう本格的だなw」

    アルミン「あっ! 朱肉がない!」


    アルミン「トマトでいっか!w」


    エレン「なぜトマト!www」

    アルミン「えいやっ!」

    ドゥゴーン ベチャベチャ

    エレン「なにーーー! !! トマトを投げただと?!」

    アルミン「朱肉の代わりが出来たね」ニコニコ


    エレン「アルミンやべぇwww キャラ崩壊しまくりwww」


    アルミン「早く朱肉つけて紙に押してよ!」

    エレン「いや、トマトだけどな?www」ポン

    アルミン「僕も押してと…」ポン


    アルミン「できたーーー! エレン! ちゃんと守れよ!」


    エレン「了解(*`・ω・)ゞ」

    アルミン「うむwww」

    エレン「お前、いつから偉い人になったんだよ!www」
  28. 28 : : 2014/02/06(木) 23:24:31
    アルミン「条約が出来たところで、本題にはいろう!」

    エレン「やっとだな!www」


    アルミン「じゃあ、取り敢えずエレンがクリスタを好きになったキッカケを教えてよ!」

    エレン「おう! 確かあの日は、蚊に10箇所も刺された日だったなぁ…。」


    アルミン「そんな説明いらねぇーーよ!ww」

    アルミン「普通に、ある夏の日だったなぁ…とかでいいじゃん!www」
  29. 29 : : 2014/02/07(金) 20:57:35
    ーーーーーーーーーーーーーーーー

    クリスタ「エレン! 今日って何か用事ある?」

    エレン「特にないぞ?」

    クリスタ「ほんとに? じゃあさ、私と街へ出掛けてくれない?」

    エレン「おぉ! いいぞ!」

    クリスタ「ありがとう!」






    エレン「どのお店に入るんだ?」

    クリスタ「あの服屋さんがいいなぁ」

    エレン「じゃあ行こっか!」

    クリスタ「うん!」
  30. 30 : : 2014/02/07(金) 21:11:13
    クリスタ「ねぇねぇ、エレン!」

    エレン「どうしたー?」

    クリスタ「こっちとこっちどっちがいいと思う?」

    エレン「(きた!! この質問!! 慎重に答えなければ…)」


    エレン「!!!!」



    エレン「(なっなんだってーーー!! サイズが違うだけで、同じデザインじゃないかぁーーー!!!)」


    エレン「(クリスタは、ブカブカとキツキツどっちがいいって聞いてるのか??)」

    エレン「(わっ分からん…。 最近の女の子全然分からん…)」


    クリスタ「エレン、まだぁー?」


    エレン「えっ?! ちょっちょっと待って! ちゃんとどっちがいいか言うから」アセアセ



    エレン「(俺は今何をするべきか分からない…。 こんなときあいつなら、分かるだろうか?)」


    エレン「(そう!あいつだ!)」


    エレン「ジャン!!!」


    クリスタ「えっ!? ジャン?」

    エレン「…(変なこと言っちゃた オワタ\(^ω^)/)」







    クリスタ「さすがエレンだね!! この馬柄のワンピースがいいと思うなんて!」キラキラ


    エレン「おっおう…」
  31. 31 : : 2014/02/07(金) 21:23:11
    ーーーーーーーーーーーーーーーー

    アルミン「ちょっと待てぇぇぇぇぇぇぇい!」

    アルミン「今のどこに好きになったキッカケがあるんだよっっっ!!!」


    エレン「えっ!? そっそうだな…」///


    アルミン「やっやめろっ!! 男が恥じらうな! 気持ち悪い!!」

    エレン「」////


    アルミン「おっおい!! 今何故、恥じらったっ!!!」//


    エレン「ププッ」//



    アルミン「おい! 今恥じらいながら笑ったよな??」







    エレン「だって、アルミンもむっちゃ恥じらってるじゃんwwwwww」


    アルミン「なっなんだってっーーー?!」

    アルミン「そっそんなはずは…」カガミヲミル



    アルミン「オウマイガーー!!!!」


    アルミン「僕としたことが!! さっきの話を脳内で自分に置き換えていて、テレテレしていたことが顔に出ていたなんて!!」


    エレン「お前、そんなことしてたのか…。 ちょっと、いやだいぶ引いたぞ?」アワレムメ


    アルミン「うっ…」
  32. 32 : : 2014/02/07(金) 21:47:57
    アルミン「いいんだ!! 僕は自分の体支配できる(ハズ)んだ!」

    アルミン「(`・ω・´)ドャッ」


    エレン「それは、ミカサだろっ!!!!」

    エレン「お前弱いじゃん!!www 支配できるレベルまでいってねぇーじゃんwww」


    エレン「成績上位10人に入ってないザコが何言ってるんだよ!wwwwww」


    アルミン「ちょっとボケただけなのに…。 それ本音だよね…。 酷いよぉ~」シクシク


    エレン「まぁまぁ」(`・ω・)ノ(;ω;`)なでなで


    アルミン「なんでお前がまぁまぁって言ってるんだよ!!! 僕を悲しくさせたのはお前だろっ!!」


    アルミン「というか、撫でるなぁーーー!!!」
  33. 33 : : 2014/02/08(土) 01:16:24
    エレン「そうしましたら~、さっきの話の続きをしたいと思います!」


    アルミン「おい! こら!! 何勝手に話進めてるんだ!!」

    アルミン「それに、そうしましたらーは前の話と繋がってるときに使う接続詞だろっ!! 変なとこで、ぶっこんでくるなっ!!!」




    エレン「あの後俺は、クリスタと公園に行ったんだ」


    アルミン「うぉぉぉい! 話聞けやっっ!!」


    エレン「|ω・`)チラッ」

    アルミン「なんだよっ!!」

    エレン「うるせぇなぁーと思ってwww」

    アルミン「はっきり言うなやっ!!」

    アルミン「僕の心はズタボロだよ」シクシク



    エレン「俺に任せろっ!!」

    アルミン「その持ってるやつで何するんだ!!!」


    エレン「ズタボロなんだろ? 俺がくっつけて殺るよ」ゲスイホホエミ


    アルミン「僕はこんなことで死ぬのか…! いや!外の世界を見に行くまで死ねない!!」

    アルミン「3人で、外へ行くんだっっ!」

    アルミン「いやっ! 夢変更だっ!! 僕を殺そうとしてる奴と一緒にはいられねぇーぜ!」

    アルミン「僕はミカサと2人で行くぜっ!」

  34. 34 : : 2014/02/08(土) 01:26:20
    エレン「話なげぇーよ!!!」

    エレン「俺、ちょー優しいから待っててあげたけど、普通だったらその話てる間に殺ればいいよな?」ゲスイホホエミ


    アルミン「駄目だ!! よく考えて見ろ!」

    アルミン「そんなことしたら、アニメのヒーローは簡単にやられるじゃないか!!」

    エレン「変身シーン長いもんなwww」

    エレン「おっと話がだいぶそれたぜ! なかなか話が進まねぇって作者怒ってるよ!」

    エレン「カムチャッカファイヤー状態だってさ!」

    アルミン「やべぇwww」



    エレン「逝くぜ!!」

    アルミン「おい!! 漢字!!www ほんとに死に急ぎ野郎だなwww」


    エレン「へっ! それほどでも!」


    アルミン「褒めてねぇーよ!www」
  35. 35 : : 2014/02/08(土) 01:34:20
    アルミン「おい! それを持ったままこっちに来るな!!」


    エレン「www」

    アルミン「どんなものでもいとも簡単にくっつけてしまう最強兵器を置くんだ!!」


    エレン「無理な話だな!! くらえ! アロンアロハービーム!!!!!」ベチョベチョ

    アルミン「商品名もろに使ったなwww」ヨケル


    ベチャベチャ


    アルミン「なんてことするんだよ!!! ドアがくっついちゃっただろっ!!! 開けれないよ!!」


    エレン「そりゃ、最強の瞬間接着剤だからな」キラーン

  36. 36 : : 2014/02/08(土) 01:37:08
    エレン「ドアのことは置いといて、本当に本題はいろーぜ? タイトルと全然違うじゃないかって読者の皆さん思っちゃうだろ?」

    アルミン「そうだった。 危ないアブナイ!」



    アルミン「では、話の続きをどうぞ!」


    エレン「おう!!」
  37. 37 : : 2014/02/08(土) 01:53:04
    ーーーーーーーーーーーーーーーー

    クリスタ「ちょっとあの公園行かない?」

    エレン「おう! いいぞ!」



    クリスタ「今日は、買い物つき合ってくれてありがとね」キラキラ

    エレン「おっおう!」//




    不良A「おい! お前らちょっと金かせよ!」


    エレン「えっ?」


    不良B「えっ?じゃねーぞ!コラァ!! とっとと金出せ!!」



    クリスタ「むっ無理です!」


    不良A「おっ! かわいい子じゃねーか!」


    クリスタを連れていこうとする

    クリスタ「エレン! 助けてーーー!」

    エレン「……。 拙者は、そのようなことは出来ぬ…。」

    クリスタ「えっエレン?」アセアセ

    エレン「そなたには、秘めている力があるじゃろ!」

    クリスタ「!!! ありがとう!師匠!」


    クリスタ「エンジェルビーム!!!!!」キラキラキラリーン


    不良AB「うおっ!!! クソっ! 覚えとけよ!!」


    クリスタ「エレン! たおせたよ!」

    エレン「クリスタぁぁぁ! ありがとぉぉー! 俺怖かったよぉ」シクシク


    クリスタ「( ;_;)ヾ(・Ω・ )男の子は泣かないの」

    エレン「おう!」



    ーーーーーーーーーーーーーーーー
  38. 38 : : 2014/02/08(土) 01:59:05
    アルミン「うおぉぉぉぉい!! ツッコミどころ満載だな!www」


    エレン「どこがだよ! 俺はこのときクリスタなら俺を守ってくれるって思ったんだよ」シミジミ


    アルミン「おい!! お前がクリスタを守れよ!!! 普通はっ!!!」


    アルミン「ていうか、対人格闘の成績いいじゃないかっ! あれは、ガセネタか?www」


    エレン「んなわけねぇーだろ! 俺は見ず知らずの野郎に触りたくないんだよ!!」

    エレン「きたねぇーじゃないか!!!」


    アルミン「まさかの潔癖症www」

    アルミン「リヴァイ兵長と話合いそうだなwwwwww」


    エレン「俺はあの人尊敬してるぜ!www」

    アルミン「www」
  39. 39 : : 2014/02/08(土) 02:05:20
    アルミン「まぁとにかくお前は、クリスタを守れない!!!」

    アルミン「そんなんじゃ駄目に決まってるだろっっ!!!!」


    アルミン「出直してこい!!!」



    エレン「どこからだよっ!!」



    アルミン「その間に僕はクリスタと…ウヘヘ」ゲスイホホエミ


    エレン「お前最低だなっ!! ついに本性を表したなゲスミンめっ!」


    ゲスミン「へっ? 何のことかな?」


    エレン「お前の言うこと聞いてられねぇーな!」


    エレン「俺は今決意した!!」


    エレン「俺は必ずクリスタとこいび…


    アルミン「言わせねぇーよ?www」ゲスイホホエミ



    終わり
  40. 40 : : 2014/02/08(土) 02:07:10
    最後の方グタグタになっちゃいましたwww

    ネタ切れしちゃいましてねw


    こんな作品でも、読んで下さった方ありがとうございます(*`・ω・)ゞ



    また、気が向いたらギャグ書きます!
  41. 41 : : 2014/02/08(土) 06:49:28
    アルミンまで崩壊するとは思わなかったですww
    面白かったです!またギャグ作品の次回作があれば楽しみにさせて頂きます♪
  42. 42 : : 2014/02/08(土) 08:19:32
    面白かった
  43. 43 : : 2014/02/08(土) 09:07:57
    声を出して笑っちゃうぐらい、面白かったですw
    次も、期待です(*^ω^*)
  44. 44 : : 2014/02/08(土) 13:54:13
    >>41>>43

    ありがとうございます!!

    こんな駄作を面白かったと言ってもらえて嬉しいです。゚(゚´Д`゚)゚。
  45. 45 : : 2014/03/19(水) 01:21:29
    エレクリにするならする、しないならしないとちゃんと言ってほしい
  46. 46 : : 2014/03/19(水) 01:32:31
    >>45
    以後、気をつけます。
  47. 47 : : 2014/05/12(月) 10:36:58
    クソワロwwwwwwwwww
    お疲れ様ですw
  48. 48 : : 2014/05/25(日) 15:04:27
    めっちゃおもろかったぜー
  49. 49 : : 2014/05/25(日) 15:08:35
    ありがとうございます(((o(*゚▽゚*)o)))
  50. 50 : : 2014/06/28(土) 12:54:53
    >>45が残念すぎる。
  51. 51 : : 2017/06/01(木) 09:45:47
    普通にタイトル詐欺で草。
    こんなん内輪でやれや。厨房。
  52. 52 : : 2017/09/18(月) 15:50:15

    僕[最初らへんのアルミンの発言メタイよ]

    クソミン[ウッセーてかだれがクソミンじゃコラ]

    ゲスボク[ぐふふふ]ポチ

    アルミン[クリスタヤらないか](口が勝手に!)

    ドドドドド

    エレン[させるかーーーーー]グシャグシャギャーーーーーー

    ア/ル/ミ/ン/
  53. 53 : : 2017/10/19(木) 14:01:23
    面白いww
  54. 54 : : 2018/06/03(日) 22:28:59
    アルミンアルレルトはい雑魚死ねー

▲一番上へ

名前
#

名前は最大20文字までで、記号は([]_+-)が使えます。また、トリップを使用することができます。詳しくはガイドをご確認ください。
トリップを付けておくと、あなたの書き込みのみ表示などのオプションが有効になります。
執筆者の方は、偽防止のためにトリップを付けておくことを強くおすすめします。

本文

2000文字以内で投稿できます。

0

投稿時に確認ウィンドウを表示する

著者情報
mikasa-L

葉月@久々

@mikasa-L

この作品はシリーズ作品です

葉月のギャグ集www シリーズ

「進撃の巨人」カテゴリの人気記事
「進撃の巨人」カテゴリの最新記事
「進撃の巨人」SSの交流広場
進撃の巨人 交流広場