ssnote

x

新規登録する

作品にスターを付けるにはユーザー登録が必要です! 今ならすぐに登録可能!

この作品は執筆を終了しています。

承太郎が波紋を修行をしていたら

    • Good
    • 0

loupe をクリックすると、その人の書き込みとそれに関連した書き込みだけが表示されます。

▼一番下へ

表示を元に戻す

  1. 1 : : 2017/01/04(水) 00:17:36
    初めまして!マメの木と言います
    これから少しだけかもしれませんがSS書いていきます!
    どうぞよろしくお願いします!
  2. 2 : : 2017/01/04(水) 00:37:15
    承太郎「おいじじい!波紋ってのは何なんだ!」

    ジョセフ「波紋というのはな、太陽の光と同じエネルギーを持っておって太陽の光が弱点の柱の男や吸血鬼の体には効き目が抜群というかなり頼もしいいわゆる超能力というやつじゃ」

    承太郎「超能力か、俺の持っているこのスタンドと言うやつじゃあだめなのか?じじい」

    ジョセフ「お前の持っているそのスタンド、スタープラチナはかなりすごい。じゃが一つ惜しいものがある」

    承太郎「惜しいもの?なんなんだそれは。教えろじじい」
  3. 3 : : 2017/01/04(水) 00:38:47
    初めてSS書いてみたんですが承太郎とかの性格とかおかしくなっていませんかね?言動とか、、
    何かあるのでしたら教えてください。
  4. 4 : : 2017/01/04(水) 21:57:35
    ジョセフ「うむ、惜しいものとはなお前のスタンドには太陽の効果はない。じゃが波紋と言うのは太陽の効果がある。そして吸血鬼に効果が抜群なのじゃ。」

    承太郎「太陽の効果がなぜ必要なんだ。そしてなぜ俺はその波紋とかいうやつを手に入れなければならないんだ!!教えろジジイ!!」

    ジョセフ「DIOと言う男を倒すためじゃ。」

    承太郎「DIO?そいつは誰なんだ?」
  5. 5 : : 2017/01/05(木) 20:02:04
    ジョセフ「DIOとはな!わしの祖父ジョナサンジョースターの体の乗っ取ったクソ野郎なのじゃぁぁぁ!!!」
     
    承太郎「乗っ取ったってことがわかる理由があんのか!ジジイ!」

    ジョセフ「今から見せてやるその証拠をな!」
    ジジ・・・ドガン!!!

    承太郎「これがじじいのスタンド?戦闘向きではなさそうだが、、」
  6. 6 : : 2017/01/05(木) 20:07:35
    ジョセフ「ああ、わしのスタンドは茨のスタンド!ハーミットパープルじゃ!能力は念写!そしてこれを見るのじゃ!」

    承太郎「肩に星のあざ?これが何なんだ?入れ墨か?」

    ジョセフ「いいや違う。これはわしらジョースター家の血統のあかしなのじゃ!お前やわしの肩にも星形のあざがある!」

    承太郎「なに!?」
    スッ、、

    ジョセフ「これで分かったかこのDIOという存在を!!」
  7. 7 : : 2017/01/07(土) 16:50:24
    承太郎「ああ、ジジイ!波紋の修行をするぞ!じじいも波紋使いなんだろ一応。」

    ジョセフ「一応とはな、、まあいい。きっと承太郎、お前にも血統で波紋は使えるはずだ。」

    承太郎「そういうもんなのか?」

    ジョセフ「フンッ!」
    ブスッ!

    承太郎「ぐふ!?じじい、、てめぇなんのつもりだ?」
  8. 8 : : 2017/01/08(日) 02:57:54
    ジョセフ「お前の呼吸を特別なものにしておるのじゃ。1㏄残らず吐き出せ!」

    承太郎「グ、ぐふぅ、、」

    ジョセフ「これが波紋の呼吸じゃ。コォォォォォォォォ・・」
    ジジジジ・・ジュワン!!

    承太郎「これが波紋ってものなのか」

  9. 9 : : 2017/01/08(日) 12:30:22
    ナレーター「そして承太郎はいろいろな修行に耐え抜いた。」

    承太郎「これで吸血鬼には少しは強くなったってことでいいのかジジイ?」

    ジョセフ「100%とは言い切れんがそうじゃろう。」
  10. 10 : : 2017/02/24(金) 19:47:46
    いっきに飛び DIOの館...

    DIO「承太郎!くらえ我が力を!z」

    承太郎「スタープラチナ!オーバードライブ!」

    スタプラ「オラオラオラオラオラオラ!オラァ!」
         ジュジュジュジュジュジュジュジュ...

    DIO「ダニィ!?」

    DIO「このディオがアアアアアアア!!!」

    DIO「このディオがあああああああああああああああああああああああ!」
  11. 11 : : 2017/02/24(金) 19:51:35
    承太郎「何か時を止めているような感覚だ,,,なんなんだ?」

    承太郎「おいじじい」

    ジョセフ「.....」

    承太郎「なんなんだこの新しい力が俺の物に?」

    カチン!

    ジョセフ「承太郎!よくやったぞ!」

    承太郎「それにしてもDIOがこんなに雑魚だったとはな,, 俺の先祖はどんだけ 弱かったんだ,,,」

    ジョセフ「お前が強すぎるんじゃよ,,」 

    おしまいwwwwwwwwww
  12. 12 : : 2017/02/24(金) 19:51:48
    最後すみません(笑)
  13. 13 : : 2018/07/12(木) 21:25:46
    いいねえ かなり大爆笑

▲一番上へ

名前
#

名前は最大20文字までで、記号は([]_+-)が使えます。また、トリップを使用することができます。詳しくはガイドをご確認ください。
トリップを付けておくと、あなたの書き込みのみ表示などのオプションが有効になります。
執筆者の方は、偽防止のためにトリップを付けておくことを強くおすすめします。

本文

2000文字以内で投稿できます。

0

投稿時に確認ウィンドウを表示する

著者情報
mamenoki0816

mamenoki2017

@mamenoki0816

「ジョジョの奇妙な冒険」カテゴリの最新記事
「ジョジョの奇妙な冒険」SSの交流広場
ジョジョの奇妙な冒険 交流広場