ssnote

x

新規登録する

作品にスターを付けるにはユーザー登録が必要です! 今ならすぐに登録可能!

このSSは性描写やグロテスクな表現を含みます。

この作品は執筆を終了しています。

幼女「ちんちん電車?」

    • Good
    • 1

loupe をクリックすると、その人の書き込みとそれに関連した書き込みだけが表示されます。

▼一番下へ

表示を元に戻す

  1. 1 : : 2016/04/26(火) 23:37:34
    俺「ちんちんぽっぽー」

    俺「シュコシュコシュコ....シュコーーー」

    俺「.......」

    幼女「」

    俺「幼女ちゃん乗ってくか?」

    幼女「どこに乗れって言うのよ....」

    俺「どこ...そりゃあ俺のお稲荷さんだ」

    幼女「そう.....(無関心)」
  2. 2 : : 2016/04/26(火) 23:38:17
    俺「で....乗るの?どこでも送ってくぜ?」

    幼女「そうね、近くの交番まで行けるかしら?」

    俺「おう!もちろん行けるぜ!」

    俺「ところでどうして交番なんかに行くんだ?落し物か?」

    幼女「そうねぇ....ちょっと大きな落し物をしたからあるかどうか探すの」

    俺「そうか...
  3. 3 : : 2016/04/26(火) 23:42:05
    幼女「それじゃ乗せて?」

    俺「おう!それじゃそのパンツをずらして俺の社会の窓をだな....」

    幼女「.....?........

    幼女「!!っ〜〜〜〜/////」

    俺「ん?どうした顔が赤くなーー」

    幼女「誰がアンタと路上で騎乗位プレイしなきゃなんないのよ!!!////」
  4. 4 : : 2016/04/26(火) 23:48:13
    パッシーーーン

    俺「ぐはっ!?なっなにをしやがるんだッ!!!」

    幼女「こうなるのは当たり前でしょ!?アッタマおかしいの!?」

    俺「仕方ないだろ!!!これがちんちん電車だからっ!!!」

    幼女「ち...ん......っ!そんなの知るかっ!!!」
  5. 5 : : 2016/04/26(火) 23:49:04
    俺「ったくー....仕方ないな...もうお馬さんごっごで良いから俺の背中に乗れ!」

    幼女「そう!それ!普通はそれなのよっ!!!」

    俺「あーはいはいわかりましたお嬢様お乗りください」

    幼女「ふんっ!」ちょこん
  6. 6 : : 2016/04/26(火) 23:52:47
    俺「そんじゃしっかりと捕まってろ!」

    幼女「こうかしら?」ギュッ

    俺「出発おちんぽーーっ!!ぽっぽーーー!!!!!」ダッ

    幼女「!?\\\\.....てっ...きゃあっ!!!」

    俺「ちんこっこーーー!!!」パカラッパカラッ

    幼女「ねっねぇ...あんた!これ激しっ....んっ...過ぎない!?」

    俺「ええーー?これでも一番遅い方だぞ!!!」

    幼女「嘘ーーー!?」
  7. 7 : : 2016/04/27(水) 00:03:18
    俺「うおおおお!!!かっ飛ばしてくゾ〜!!!」

    幼女「ねぇ!ねぇ!?さっきの聞いたよね!?」

    俺「聞いたぞ!遅いからもっと早くしろてっことだろ?」ズンズンッ

    幼女「ちっちがうわよ!さっきから揺れて.....その....んんっ...あっ...」

    幼女「背中が...かすれ...て....んんっ」

    俺「????どうしたんだ?.....」

    俺「あっ!そうか!もっと揺らせてっことか!!!」
  8. 8 : : 2016/04/27(水) 00:35:07
    幼女「えっ!?」

    俺「ちんぽっぽーーーーっ!!!!!」ズンズンッ

    幼女「ひゃああっ!ゆっ揺れる!」

    俺「どうだ!?楽しいだろ!まるでジェットコースターみたいだ!」ダッダッダ

    幼女「違ううううぅぅ!私はぁ....んんっ」

    俺「ぽっぽーーー!」

    幼女「らっ...らめぇ....おっ俺くんん...止めてっ!!おかしくなりゅよお...」コスコス

    俺「ヒヒィィィィン!!!!!」
  9. 9 : : 2016/04/27(水) 22:04:44
    期待
  10. 10 : : 2016/04/27(水) 23:15:26
    俺「プシューーー!!!!」

    俺「シュコシュコシュコーーー!!!!」

    ガタンゴトンッ

    幼女「ひゃあ!?なっなにこれぇ....おまたからちんちん電車がゆれてるぅ.....」

    ちんちん電車「チンチンッ!ポー↑!!!」ズゥン

    幼女「ああああああああんっ!!!」

    ガタンゴトンッ

    幼女「どうなってるの....!?私はこいつの背中の上に乗ってるのに....乗ってるのに....」

    幼女「電車に乗ってるみたぁい......❤︎❤︎❤︎」

    ○ん○ん電車「ポォーーーー↑↑↑」
  11. 11 : : 2016/05/03(火) 19:01:52
    俺「ガタンゴトン!!ガタンゴトン!!」

    幼女「ひゃっ....ん....ふぁっ.....お股がむずむずするぅ.....あぁん\\\\」

    俺「チンチンチンチン!!!!」プシュー

    幼女「ふぇ....鼻までむずむずしてきちゃった......俺くんてっ.....しゅ....ふぇ....」

    俺「チンチンチンチン!?」ポォー

    幼女「っくしゅん!」

    俺「チンチンチンチンマンチンコ」

    幼女「正気に戻ったは........アンタ.....なに卑猥な発言をしてるの?頭おかしいの?」

    俺「チンチン?」

    幼女「あっ.....ダメだこいつ」
  12. 12 : : 2016/05/27(金) 15:57:47
    ちんちんぽっぽー!!!

    期待っす閣下。
  13. 13 : : 2016/07/04(月) 18:24:59
    俺「ちんちん、ちんちんちんちんちんちん....ちん」

    幼女「ちんちんで臭いセリフを言わないでよ、ちんぽだけに」

    俺「ちんちん!!!」

    幼女「ダメね話が通じない」

    俺「ちんちん、ちんちんちん!?」ブルブルブル

    幼女「ねっ、ねえアナタ一体私にナニをするつもりなの!?気持ち悪いわよ!!」

    俺「ちんちんビームッッ!!!」ズゥン

    幼女「きゃあああっ!いきなりお股に響くううう!」

    ちんちん電車「ポッポーッッッッ!!」ドッピュルルルルル





    僕はひたすら走った、蒸気機関車という名の射精車になっていた

    僕はおまわりさんに職務質問をされた

    逮捕された

    世間から罵倒された

    私は女になった

    盗んだ下着でまた走り出す

    なんのために生まれて終わる理由を探し求めて....




    終われ

▲一番上へ

名前
#

名前は最大20文字までで、記号は([]_+-)が使えます。また、トリップを使用することができます。詳しくはガイドをご確認ください。
トリップを付けておくと、あなたの書き込みのみ表示などのオプションが有効になります。
執筆者の方は、偽防止のためにトリップを付けておくことを強くおすすめします。

本文

2000文字以内で投稿できます。

0

投稿時に確認ウィンドウを表示する

著者情報
Ikariasuka

あしゃはりゃ

@Ikariasuka

「俺」カテゴリの最新記事
「俺」SSの交流広場
俺 交流広場