ssnote

x

新規登録する

作品にスターを付けるにはユーザー登録が必要です! 今ならすぐに登録可能!

このSSは性描写やグロテスクな表現を含みます。

この作品は執筆を終了しています。

警察「あとでコンビニ行こう……」パンパンパン人質「んあっ/// あん///」

    • Good
    • 6

loupe をクリックすると、その人の書き込みとそれに関連した書き込みだけが表示されます。

▼一番下へ

表示を元に戻す

  1. 1 : : 2015/10/24(土) 20:56:47
    一作目
    http://www.ssnote.net/archives/40408
    二作目
    http://www.ssnote.net/archives/40430
    ではスタート↓



    警察「肉まん食べたいなぁ……」パンパンパン

    人質「はぁ///はぁ///あん///気持ちいいっ///」パンパンパン※男の娘です

    警察「そういえば君、両親とかは?」ピタッ

    人質「はぁはぁ……両親はいません。僕、小さい頃から施設で育ったんです」

    人質「両親は昔、人に襲われて死にました。でもその時の記憶はあまり定かではありません」

    警察「そうか……家に帰りたいか?」

    人質「……いえ、今はこの生活に満足しています。ご飯もしっかり食べられてとても嬉しいです」

    警察「じゃあ問題ないな!」パンパンパン

    人質「あっ/// いきなり///ダメなのっ///あん///」

    警察「うおおおおおお!!!」パンパンパンドピュッ

    人質「あああああ///////」ビクンビクン

    警察「ふぅ……じゃあコンビニ行ってくるからな。何か食べたいものあるか?」

    人質「ぼ、僕は……///ポッキーが食べたいです///」

    警察「ん、わかった。じゃあいい子でお留守番していろよ」
  2. 2 : : 2015/10/24(土) 21:01:31

    ーコンビニー


    ウィーン

    イラッシャマセー

    警察「(えーと……ポッキーと肉まんを……)」

    ??「……」キョロキョロ

    警察「(ん? あの人挙動不審だな、どうしたんだ?)む

    ??「……」ゴクン…

    ??「!」サッ

    警察「!! 今……」

    警察「(万引きだぁぁぁ!!!! しかも結構美男だーー!!! これはカモ! カモだ! フラグ立ったぞおい!!!)」
  3. 3 : : 2015/10/24(土) 21:08:06
    万引き少年「(だ、大丈夫だよな? ……見られてないよな?)」キョロキョロ

    警察「こーんーにーちーは! 少年!」

    万引き少年「ひっ!」ゴトッ

    警察「ん? 何かポケットから落ちたね? なんだろこれ」

    万引き少年「あっ! だ、ダメ!」

    警察「……ふーん……万引きしたんだ」

    万引き少年「うっ……ご、ごめんなさい……」

    警察「あーあ、ダメだねこんなことしちゃ、店長に言わないと」

    万引き少年「ど、どうかお許しを……!」

    警察「どーっしよっかなー、君が言うこと聞いてくれるなら____


    店長「おい!!! 万引きしたやつってのはお前か!!」

    万引き少年「ひっ!」ビクッ

    警察「(!? 見てたのは自分だけのはず)」

    店長「どうしてくれるんだおい!! こりゃ親とかも呼ばないとな!」

    万引き少年「うっ……お、俺が悪いことしたから……ごめんなさい、ごめんなさい」

    店長「ダメだな、いくら泣いても万引きは万引きだ!」

    店長「じゃあ学校と親にも連絡させてもらうぞ____


    警察「ふざけるな! その子がビビっているだろう! この極悪非道な店長が!!」

    店長「はぁ? 何言ってんだお前……?誰だよ」

    警察「こういうやつです」つ名刺

    店長「あ、どうも」

  4. 4 : : 2015/10/24(土) 21:09:52
    店長「警察じゃねぇかい! 尚更この子を見逃せなくなるぞ!」

    警察「いいえ、よく見てください。ただの警察ではありません」

    店長「はあ? えーと……なになに『警察特攻特殊┌(^o^┐)┐部隊隊長』……ん? ┌(^o^┐)┐? ホモ?」

    警察「そうです、私がホモ警察です」

    店長「帰れ変質者!!」
  5. 5 : : 2015/10/24(土) 21:16:00
    警察「まあまあとりあえずここは私に任せて。悪いようにはしないから」

    店長「まあ警察がそういうなら……」

    警察「じゃあちょっと店の裏で話しましょう。それで結果を出しましょう」

    店長「その間にそいつが逃げたらどうするってんだ?」

    警察「じゃあそこに縛り付けておこう」

    店長「んなっ……! それはあまりにも鬼畜なんじゃあ……」

    警察「まあまあ、ほら」つ縄

    万引き少年「……」グルグル

    店長「ん、これでいいか」

    警察「(縛りプレイktkr。ああああ可愛いよぉhshs……はっ! ダメだ!俺はショタコンじゃない!)」

    警察「では行きましょう」

    店長「よし、話をしようじゃねぇか」





    ギィィイ……バタン

  6. 6 : : 2015/10/24(土) 21:17:04











    アーーーーーーーーーーーーーーーー♂









  7. 7 : : 2015/10/24(土) 21:19:06
    いじめっ子1「おいおいww何捕まってんだよw」

    いじめっ子2「言っておくけど助けねーからな、俺らのことも言うなよ」

    いじめっ子1「チクるんじゃねーぞ! まあお母さんお父さんいないお前にはチクる相手いないけどなwww」

    いじめっ子2「可哀想だろwww」

    万引き少年「……」ギリッ
  8. 8 : : 2015/10/24(土) 21:23:02
    いじめっ子1/2「じゃーなーwww」



    ガチャ、ギィィイ

    警察「話はつけてきたよ」

    店長「キミハマンビキナンカシテナイヨネワタシガマチガエタヨ」ガクガク

    万引き少年「……」

    警察「おや? 嬉しくないのかい?」

    万引き少年「……」

    警察「まあそりゃそうだもんね。やりたくてやったわけじゃないもんね」

    万引き少年「! ……なんでわかったの?」

    警察「まず僕がコンビニ来た時には僕と君しかいなかった」

    警察「なのに店長は君が万引きしたことにすぐ気づいた。なんでだろう?」

    警察「簡単な話さ。第三者が君を操り店長に告げ口をしたからだ」

    警察「店長も2人の少年から聞いたって言ってるしな」

    店長「ソウデス」ガクガクブルブル
  9. 9 : : 2015/10/24(土) 21:25:28
    警察「てことでその第三者を捕まえないとな」

    万引き少年「捕まえてどうするんだ?」

    警察「おー! もうタメ口使ってきたな。いいぞ! 気が強い子は大好きだ!」

    警察「あの子たちは捕まえてしっかり罰を受けさせる。それで見逃す、いいよな?」

    万引き少年「……勝手にしてくれ」

    警察「よし、いじめっ子のことだ、俺らが話してる時にこっそり入ってきてお前と喋ったりするだろう。ならまだこの近くにいるはずだ」

    警察「すぐ帰ってくる!」
  10. 10 : : 2015/10/24(土) 21:29:49

    ーコンビニ外ー

    警察「さて、右と左どっちかな?」

    警察「こんな時は俺の108のホモスキルを活用するしかないっ! 行くぞ!」

    警察「『ホモ感知』!」


    説明しよう!
    ホモ感知とは使用者が現在最も掘りたい相手の居場所を瞬時に特定する技だ!
    しかしこの技を凡人の射精×3個分の力を使う!
    だが警察は凡人の射精量×4545個分あるから全然平気だ!!

    ちなみにどこで感知するかというと……

    マグナム『右だな、2人のホモ臭がぷんぷんするぜ』

    ちんこである

    警察「了解っ!!」

    マグナム『楽しみだぜっ!』ギンギン
  11. 11 : : 2015/10/24(土) 21:39:30
    いじめっ子1「あー! 面白かったなーww」

    いじめっ子2「もう学校来ないんじゃねww」

    警察「こんな夜更けに外を出歩いちゃイケないよ2人とも」

    いじめっ子達「!?」

    警察「夜には怖いおじさんが出るって聞かないかい?」

    いじめっ子1「えっ? えっ!?」

    いじめっ子2「お、おい! バレてるんじゃあ……」

    警察「見てよこれ」

    マグナム『✋(◉ ω ◉`)よお』ギンギン

    いじめっ子1「うわぁっ!!」








    警察「君たちは本気でおじさんのこと怒らせちゃったね」ニタァ…


    いじめっ子達「ひっ……」








    うわああああああああああああ!!!!









    いじめっ子達「」チーンビクンビクン

    警察「ははっ、本当に犯すと思った? まさか! ちょっとビックリさせただけさ」

    マグナム『俺は消化不良だけどな』


    警察「まっ、これではっきりわかんだね」





    警察「ホモは正義だ、ってことがさ」

    警察「じゃあ帰ろう、コンビニに。少年が待ってるよ」

    マグナム『ふぅ……ふぅ……! 興奮が収まらねぇ!!』
  12. 12 : : 2015/10/24(土) 21:43:38
    ーコンビニー

    警察「たっだいまー、待ってた少年?」

    万引き少年「……あいつらは…?」

    警察「ん、驚かして気絶させたよ。それより家間で送るよ、どこ?」

    万引き少年「……今日は家帰りたくない」

    警察「なんで?」

    万引き少年「……1人は怖いから……」

    警察「……じゃあ僕と一緒にいようか!」

    万引き少年「…………いいの?」

    警察「うん!」

    万引き少年「ありがとう……」

    警察「あっ、肉まんとポッキーお願いします」

    店長「タダでいいから出てってくれ!!」
  13. 13 : : 2015/10/24(土) 21:48:30



    ー家ー


    警察「流石だ! なんていい締まりなんだ!」パンパンパン

    万引き少年「あっ///くっ///俺はっ///屈しない///」アンアンアン

    警察「気持ちいいいいい!!気分はまさに超エキサイティング!!」パンパンパン

    万引き少年「激しっ///あっ///あっ///あっ///」アンアンアン

    警察「うおおおおおお!!!発射ぁぁぁ!!!!」ドピュルルッッドピュッ

    万引き少年「あーー〜〜////!!!」ガクガクビクンビクン

    警察「くうぅっ! 最後の一滴まで絞り尽くされるぅ!!」

    人質「ポッキー美味しい」ポリポリ


    ー終わりー
  14. 14 : : 2015/10/24(土) 21:49:50




    尋問係「…………今日は誰も来なかったな」

    尋問係「あいつも失敗作、なのか……?」

    尋問係「くそっ!!」ドガッ

    尋問係「はぁ!はぁ! あいつが失敗作なら次を用意するまでだ!!」



    ー本当に終わりー
  15. 15 : : 2015/10/25(日) 12:18:34
    このシリーズ大好きだ!w
    今回もお疲れ様でした!^^
  16. 16 : : 2015/10/25(日) 19:38:57
  17. 17 : : 2016/05/25(水) 19:10:58
    どうあがいてもホモ



    乙(めっちゃ遅い)
  18. 19 : : 2016/11/26(土) 20:52:39
    作者はホモ

▲一番上へ

名前
#

名前は最大20文字までで、記号は([]_+-)が使えます。また、トリップを使用することができます。詳しくはガイドをご確認ください。
トリップを付けておくと、あなたの書き込みのみ表示などのオプションが有効になります。
執筆者の方は、偽防止のためにトリップを付けておくことを強くおすすめします。

本文

2000文字以内で投稿できます。

0

投稿時に確認ウィンドウを表示する

著者情報
yuhi

おしまい

@yuhi

この作品はシリーズ作品です

ホモ警官よ、突き進め シリーズ

「男・女」カテゴリの最新記事
「男・女」SSの交流広場
男・女 交流広場