ssnote

x

新規登録する

作品にスターを付けるにはユーザー登録が必要です! 今ならすぐに登録可能!

この作品は執筆を終了しています。

エレン「適当でいいだろ~学園祭なんて」 ミーナ「またまた~」ニヤニヤ

    • Good
    • 2

loupe をクリックすると、その人の書き込みとそれに関連した書き込みだけが表示されます。

▼一番下へ

表示を元に戻す

  1. 1 : : 2015/08/31(月) 20:08:51
    エレン「あ~マジで何しよう~」
    http://www.ssnote.net/archives/37890
    の続きです!!!



    コメントとかよろしく!!!!





    エレン「さあ!!行こうぜ!!!」
    http://www.ssnote.net/archives/38092

    阿良々木暦「青春は死ととなり合わせ」
    http://www.ssnote.net/archives/38814

    エレン「俺の脳内選択肢が学園ラブコメを全力で邪魔している!」
    http://www.ssnote.net/archives/38943


    これらの作品もよろしく!!!



  2. 2 : : 2015/08/31(月) 20:43:02
    頑張って!!あと期待!!
  3. 3 : : 2015/08/31(月) 21:33:28
    いつか書き始めますか!?
    エレン「さあ!!行こうぜ!!!」のシリーズも大好きです!
    めっちゃ期待です!!!
  4. 4 : : 2015/08/31(月) 21:34:27
    すいません!間違えました!
    いつ書き始めますか!?でした!
  5. 5 : : 2015/08/31(月) 21:48:38

    はい、今時間があまり取れないのでいつ書けるかはわかりません。

    しかし、早く書きます!


    お待ちしている方々へ



    これからもこのハイセ・イェーガーをよろしくお願いします。
  6. 6 : : 2015/08/31(月) 21:53:57
    ハイセー
  7. 7 : : 2015/09/01(火) 16:22:19
    全部見ました。
    期待です。
  8. 8 : : 2015/09/01(火) 18:33:57
    期待です!
  9. 9 : : 2015/09/01(火) 21:43:20
    了解です!
  10. 10 : : 2015/09/01(火) 21:52:15
    超絶期待!!
  11. 11 : : 2015/09/01(火) 23:10:09
    投稿は、いつでもいいので期待してます。
  12. 12 : : 2015/09/02(水) 00:38:46
    この人の二つ名は神だ!
  13. 13 : : 2015/09/03(木) 18:49:47
    うぉぉ~!新作!超期待っす!頑張ってくださいっす!
  14. 14 : : 2015/09/04(金) 00:22:09
    期待です!!!
  15. 15 : : 2015/09/04(金) 00:23:18
    期待です!
  16. 16 : : 2015/09/04(金) 16:34:01
    期待
  17. 17 : : 2015/09/04(金) 16:36:02
    それとハイセさんの作品全部おもろかったです
  18. 18 : : 2015/09/04(金) 16:37:44
    そして初投稿です
  19. 19 : : 2015/09/04(金) 21:37:49



    ワイワイ






    アルミン「はいはい、静かにして」








    みんな「」






    アルミン「よし、それでは今年の~















    みんな「「「「「「「学園祭!!!」」」」







    アルミン「の、やることを決めます」








    パチパチ







    ライナー「いよいよだな!」






    ジャン「高校最後の学園祭!!」






    コニー「楽しみだぜ!!」







    キース「・・・それじゃあ、クラスの出し物決まったら職員室にいいに来い」スタスタ







    ガラ







    アルミン「さあ、何する?」






    スゥ






    アルミン「はい、マルコ」






    マルコ「二年前は喫茶店、その次はお化け屋敷だったから僕はゲーム感覚で遊べるお店がいいんだけど」







    クリスタ「ゲーム?」






    マルコ「まあ、射的とか輪投げとかお祭りで出されるようなやつだよ」






    ベルトルト「いいね、それ」






    アルミン「うん、ありだね。景品もみんながいらない物や使わなくなったものを出せばいいしね」







    ジャン「じゃあ、もうそれでいいだろ」













    「ふふふふ、そんなんでいいのかな?」







    みんな「!」






    アルミン「・・・・ミーナ」







    ミーナ「ねえ~エレン~」






    エレン「」スースー






    アルミン「また布団引いて」






    エレン「」スースー







    トントン






    エレン「・・・・ん・・・」







    フリーダ「エレン、起きて」






    エレン「なんだよ・・・眠い」ゴロ







    フリーダ「はうっ////かわいい////」






    エレン「」スースー







    ゴソゴソ





    バッ







    ミカサ「////」ギュッ







    ジャン「・・・」







    エレン「・・・暑い」ムク






    ミカサ「エレン///まだ寝てていいよ」






    エレン「暑い・・・ふぁ~」






    ミカサ「チッ」






    エレン「で?なんの話だ?」






    アルミン「学園祭だよ」







    エレン「は~?適当でいいだろ~学園祭なんて~」







    ミーナ「またまた~」ニヤニヤ







    アルミン「真面目にやってよ、最後なんだよ」





    エレン「へいへい」







    ミーナ「・・・・・!」ピン







    ゾク







    アルミン「!(なに!?今の寒気・・・)」








    ミーナ「はいはい!!!」







    アルミン「・・・(ああ、これか)はいどうぞ」







    ミーナ「最後の学園祭なら!!!!」









    みんな「」ゴクリ














    ミーナ「『劇』だよ!!!」







    ライナー「劇?」






    ミーナ「そう!!!それも『シンデレラ』だよ!!」






    ユミル「シンデレラ?」






    サシャ「ああ、ガラスの靴の話のですか?」






    ミーナ「そう!」







    ア二「定番だね」






    ベルトルト「でも、そのほうが面白いかもよ?」







    アルミン「(確か内容は・・・・シンデレラが意地悪な継母とその連れ子である二人の義理の姉にいじめられて・・・魔法使いに・・・・そして王子様と・・・・・!!!)」







    ミーナ「確か~シンデレラと王子様が最後は







































    キスで終わるんだよね」









    ピク





    ミーナ「どうかな?」ニヤ
  20. 20 : : 2015/09/04(金) 22:52:11
    期待です!
  21. 21 : : 2015/09/05(土) 12:34:15
    姫が気になる。

    期待!!
  22. 22 : : 2015/09/05(土) 12:53:58
    アルミンが姫でいいじゃんww
    エレンは王様でww
  23. 23 : : 2015/09/05(土) 16:42:26
    >>22
    いいねそれwww
  24. 24 : : 2015/09/05(土) 17:43:45
    >>22>>23
    ライナーが王子でクリスタが姫だったらどーします笑
  25. 25 : : 2015/09/05(土) 19:06:12
    >>24
    それはないとは思うけど面白そうwww
  26. 26 : : 2015/09/05(土) 19:08:53
    激闘の予感……ムムッ!
  27. 27 : : 2015/09/05(土) 20:41:49


    アルミン「・・・」チラ






    ミカサ「」ギロ







    アルミン「・・ま、まあそうだね・・・うん、候補に入れておくよ」





    ミーナ「ありがと~」







    アルミン「ほ、ほかにありませんか?」







    みんな「」







    アルミン「(出してくれよ!!!)」






    ミカサ「アルミン。時間もないし早く決めたほうがいい」





    アルミン「じ、時間なr「早く」






    アルミン「・・・はい」







    ミカサ・ア二・クリスタ・ユミル・フリーダ・サシャ「」ニヤ







    アルミン「そ、それでは・・・この二つのうちどちらがいいか多数決をとります」






    ジャン「(全部で29人・・・)」





    ライナー「(あそこは間違いなく上げるだろな・・・劇に)」チラ






    ベルトルト「」コクン







    アルミン「そ、それでは・・・ゲーム感覚の店がいい人は左手を上げて、劇がいい人は右手をお願いします(頼むよ・・・左左左!!)」










    スゥ






    ジャン「」左




    ライナー「」左




    コニー「」左





    マルコ「」左






    ミカサ・ア二・クリスタ・サシャ・ユミル・フリーダ「」右





    ミーナ「」ニヤニヤ 右







    ベルトルト「」スゥ










    ギロ






    ベルトルト「!」クル








    ア二「」ゴゴゴゴ







    ベルトルト「・・・・」スゥ 右






    アルミン「」左







    その他「」左右






    アルミン「えっと・・・・1、2、3・・・・」







    マルコ「ど、どう?」






    アルミン「えっと・・・左も右も全部で14人づつだよ」







    みんな「!!」






    ジャン「同じだと!!」






    ライナー「全部で29人だろ!!」






    ベルトルト「誰か挙手してないとか?」







    アルミン「あ・・・」







    みんな「」クル















    エレン「」スースー






    アルミン「寝てる・・・」






    ジャン「おい!!起きろ!!}







    ミカサ「」ギロ






    ジャン「!」







    サシャ「エレン、起きてください」





    エレン「・・・・眠い」






    ユミル「エレン、右手を上げてくれ」






    エレン「・・・右手・・・・こうか?」スゥ








    アルミン「馬鹿!!!エレン!!」







    エレン「」スースー







    ア二「アルミン」





    アルミン「・・・」







    フリーダ「エレンは右手をあげてる」






    アルミン「で、でも自分のいしj「エレンは右手をあげてる」








    クリスタ「わかるよね」ニコ








    アルミン「・・・・・はい、ということで『劇』で『シンデレラ』に決まりました」







    ジャン「畜生・・・」





    ライナー「止めれなかったか・・・」





    コニー「だな」
  28. 28 : : 2015/09/05(土) 22:58:27
    進撃のキャラ好きだったのになんかイメージが、、、
    まあいいか面白いし
    期待してます
  29. 29 : : 2015/09/06(日) 00:21:07
    ちょっw女子達ひどすぎww
  30. 30 : : 2015/09/06(日) 13:21:41
    女子怖っww
  31. 31 : : 2015/09/06(日) 15:53:03
    じゃあエレンはカボチャの馬車だなw
  32. 32 : : 2015/09/06(日) 21:42:06
    あぁ…これは争いになるな…
  33. 33 : : 2015/09/06(日) 21:55:33
    >>32
    最悪死人は1人は出ますね
  34. 34 : : 2015/09/06(日) 22:46:34
    これはwwwひっどいww
  35. 35 : : 2015/09/06(日) 23:43:20
    その前にミーナを抹殺したほうがいいのでは❔
  36. 36 : : 2015/09/06(日) 23:56:26
    エレンは魔法使いだろwww
  37. 37 : : 2015/09/07(月) 00:01:09
    やっと追いついた〜
    期待です
  38. 38 : : 2015/09/07(月) 16:34:50
    エレンは、木の役だろ
  39. 39 : : 2015/09/07(月) 16:53:29
    エレンがシンデレラでいいんじゃねw
  40. 40 : : 2015/09/07(月) 17:05:02
    これミーナが姫だったら面白そうw
  41. 41 : : 2015/09/07(月) 18:13:17
    >>40
    殺されるな主にエレンに
  42. 42 : : 2015/09/07(月) 21:44:54
    なんか雑談の場になってる、、、
  43. 43 : : 2015/09/07(月) 22:09:09
    すいません

    私が書いてないばかりに・・・

    ごめんなさい


    頑張って書きますのでこれからもお願いします!!
  44. 44 : : 2015/09/08(火) 06:53:35
    待ってます!
  45. 45 : : 2015/09/08(火) 20:06:13


    ミーナ「さあ!アルミン!早く先生に出し物の内容を言いに行こうではないか!!」






    アルミン「う、うん・・・・」クル








    ミカサ・ア二・クリスタ・サシャ・ユミル・フリーダ「////」ジュル







    アルミン「いい!!?大人しく待っててね!!!大人しく!!」ガラ








    ライナー「さすがアルミンだ」





    ベルトルト「勝手に進められて役者決められたらたまらないもんね」






    ジャン「言えてるな」








    エレン「」スースー







    ミカサ「エレンが王子様///」






    クリスタ「ガラスの靴///」






    ア二「運命////」






    ユミル「12時の時計///」







    サシャ「魔法////」








    フリーダ「そしてキス///」











    マルコ「・・・妄想の世界に行ってるよ」





    ベルトルト「幸せそうだね」








    ガラ







    みんな「!!」







    キース「貴様ら!決まったようだな!!」







    ジャン「せ、先生!!」






    ライナー「ま、まあ・・・はい」








    キース「うむ、劇なら役者と準備するものとわけられなば簡単だな。よし、今日のうち全部決めろ!」







    みんな「!!」







    キース「それではアルレルト任せるぞ」






    アルミン「はい」







    ガラ








    ザワザワ






    「今日決めるのかよ!」





    「え~帰りたい~」





    「でも、今のうち決めておけばあとが楽だしな」






    「私シンデレラやりたい!!」








    ジャン「・・・・」






    ライナー「ハァ、今日決めるのかよ」






    ベルトルト「・・・」









    ミカサ・ア二・クリスタ・サシャ・ユミル・フリーダ「」







    ーーー









    ーー















    パン





    アルミン「え~それでは劇の監督兼責任者のアルミンです」





    ミーナ「そのサポートのミーナだよ~」







    ジャン「アルミンはともかくアイツは不安だな」





    ライナー「言うな」







    アルミン「それでは、まずシンデレラの内容説明をします」






    マルコ「それくらいみんな知ってるんじゃない?」






    アルミン「まあ、一応確認だよ」







    ベルトルト「(偉いな・・・)」







    アルミン「まず、シンデレラと言う美女がいて」







    ジャン「意地悪な継母とその連れ子である二人の義理の姉にいじめられてるんだろ」






    アルミン「うん、それである日国の王子様が舞踏会を開いて、シンデレラは家に置いてきぼりにされた」







    コニー「おいおい、可愛そうだな」







    ライナー「血まみれの舞踏会になりそうだな・・・」チラ







    アルミン「ははは・・・笑えないね」






    マルコ「それで、魔法使いがシンデレラを魔法でドレスを着させてかぼちゃの馬車にのって舞踏会に行くんだよね」






    ミーナ「そうそう~そしてお城で王子様とイチャイチャして~」






    ライナー「おい」






    ベルトルト「言葉に気を付けよう」






    アルミン「・・・・・うん、それで12時までに帰ってこないと魔法の効果は消える」






    マルコ「そして帰る途中でガラスの靴を落としてそれを王子様が拾う」






    アルミン「後は王子様がシンデレラを探して結ばれる・・・・いいかな?」








    みんな「はーい」







    ミーナ「それでは~役者を決めたいと思いま~す」






    アルミン「主にこれだね」カキカキ









    王子様





    シンデレラ





    意地悪な継母





    二人の義理の姉




    魔法使い



    かぼちゃの馬車
    ※馬のほう




    ナレーション者








    アルミン「これだね」



  46. 46 : : 2015/09/08(火) 20:06:29



    ミーナ「うんうん」






    アルミン「え・・・えっと・・・・・ナレーションがいい人?」







    シーーーーン






    アルミン「・・・・ハァ、仕方ない。ぼk「私やりたい!!」







    みんな「!!」







    ミーナ「私やってみたい!!」





    アルミン「・・・僕がやるよ」






    ミーナ「ちょっと!!」






    アルミン「だって・・・・ミーナだよ」






    ミーナ「ひどい・・・私をそんな風に見てたのね」チラ






    アルミン「僕に泣き真似は通用しないよ」






    ミーナ「お願い!!}





    アルミン「・・・」






    ミーナ「くだらないことはしない!!(多分)」






    アルミン「・・・・」








    ミーナ「」(✪v✪)







    アルミン「・・・・・・」







    ミーナ「お♥ね♥が♥い♥」キュピ







    アルミン「」ゾク







    ジャン「な、なあ・・・いいんじゃないか?」





    アルミン「・・・・ハァ、わかったよ」







    ミーナ「よし!!」グッ







    アルミン「次、いじわr・・・・・(待てよ・・・ほかの女子がやるとも思えないし一気に決めたほうがいいんじゃ・・・・)」







    ライナー「?アルミン?」







    アルミン「シンデレラしたい人」







    男子たち「!!!」









    バババババババババババババ!!!!!








    アルミン「女子みんなか・・・」






    女子たち「」ワクワク







    ミカサ・ア二・クリスタ・サシャ・ユミル・フリーダ「」ワクワク









    アルミン「・・・・ハァ」









    マルコ「・・・」






    アルミン「一応言っておくけど」ギロ







    みんな「!!」







    アルミン「やるからには本気でやるよ・・・・休日奪っても昼休み奪っても寝る時間奪っても・・・やるからね」ゴゴゴゴ






    ライナー「こわ・・・」






    アルミン「わかる?ねえ?それでもやりたいなら・・・どうぞ」








    女子たち「」タラタラ スゥ






    アルミン「・・・チッ」






    ミーナ「いや~さすがだね~」







    ミカサ・ア二・クリスタ・サシャ・ユミル・フリーダ「」ゴゴゴゴゴ







    アルミン「・・・ハァ、シンデレラはくじで決めます。いいね?」





    ミカサ・ア二・クリスタ・サシャ・ユミル・フリーダ「」コクン




  47. 47 : : 2015/09/08(火) 20:06:33



    アルミン「次、王子様」










    ババババババババ!!!!!







    アルミン「こっちもかよ!!!」






    ミーナ「男の子だね~」






    ライナー「まあ・・・憧れだからな」





    ジャン「たとえ死ぬ思いをしても」






    コニー「?(上げればいいんだよな?)」






    ベルトルト「・・・」





    マルコ「・・・」







    ミカサ・ア二・クリスタ・サシャ・ユミル・フリーダ「」ギロ







    男子たち「!!」スゥ






    マルコ「!(男子ほとんどが下げた!!)」





    ジャン「へへへへ、へっ!ここここ、根性無しどもが」ガタガタ







    ライナー「震えてるぞ」ガタガタ






    ベルトルト「ライナーも」ガタガタ







    アルミン「・・・」






    ミーナ「ねえねえ、アルミン」






    アルミン「うん」







    エレン「」スースー






    ミーナ「このままじゃ本当に血祭りだよ」





    アルミン「・・・こうなったら」






    ミーナ「どうするの?」







    アルミン「王子様!かぼちゃの馬車の馬役!魔法使い!意地悪な継母!二人の義理の姉!全部残りの男子でくじで決めるよ!!」





    ミーナ「え?女役を男子に?」






    アルミン「笑いを取るんだよ。男がやると面白いでしょ」






    ミーナ「ああ」






    アルミン「(と、思わせて。あの人たちにほかの役をさせて邪魔されないようにするためにだけどね)」






    ジャン「全部で役の人数・・・6人だぞ」






    ベルトルト「マルコとジャンとライナーとコニーとボクと・・・あと一人は?」






    アルミン「ん」クイ





    ジャン・ライナー・マルコ・コニー・ベルトルト「」クル






    エレン「」スースー






    アルミン「ほかの人たちは物の準備ね。」






    その他「はーい!」







    アルミン「くじで当たらなかった人も準備だよ」






    ミカサ・ア二・クリスタ・フリーダ・サシャ・ユミル「・・・」







    アルミン「いい!?」






    ミカサ・ア二・クリスタ・フリーダ・サシャ・ユミル「はい」








    アルミン「よし・・・ミーナ。くじ作って」






    ミーナ「はいはい~」














    ・・・・くじ完成

  48. 72 : : 2015/09/11(金) 21:25:31


    ミーナ「できたよ~」





    アルミン「ほら、みんな。」








    みんな「」スゥ







    アルミン「いい?恨みっこなしだよ」







    ジャン「ああ」






    マルコ「(ハズレますようにハズレますようにハズレますようにハズレますように!)」






    コニー「魔法使いやってみたいな」






    エレン「」スースー






    ベルトルト「(危険じゃないので・・・)」









    ミカサ・ア二・クリスタ・サシャ・ユミル・フリーダ「(お姫様お姫様お姫様お姫様お姫様お姫様お姫様お姫様お姫様お姫様お姫様お姫様お姫様お姫様お姫様お姫様お姫様お姫様お姫様お姫様お姫様お姫様お姫様お姫様お姫様お姫様お姫様お姫様お姫様お姫様お姫様お姫様お姫様お姫様お姫様お姫様お姫様お姫様お姫様お姫様お姫様お姫様お姫様お姫様お姫様お姫様お姫様お姫様)」ゴゴゴゴゴ








    ミーナ「それでは~引いてくださ~い」ニヤニヤ







    みんな「せーの!」シュン














    ・・・・・結果






    アルミン「はい。それでは役が決まったので皆さん拍手」







    みんな「」パチパチ







    ミーナ「意地悪な継母は~こちら!」






    コニー「おっほほほほほ!!!こんなんでいいのか?」






    アルミン「まあ、そんな感じで」







    ミーナ「次に~二人の義理の姉は~」







    ベルトルト「アハハハ・・・」





    エレン「いじめればいいんだよな」









    ズーーーーーン!!







    アルミン「(あっ・・・・空気が変わった)」チラ







    ミーナ「はいはい~そして魔法使いはこの方!」






    マルコ「が、頑張ります」







    ミーナ「かぼちゃの馬車は~」






    ライナー「助かった・・・・」








    クリスタ「おめでとー」パチパチ






    ア二「がんばりな」パチパチ






    ユミル「しっかりキスしてこいよ」パチパチ






    サシャ「おめでとうございます」パチパチ





    フリーダ「よかったね」パチパチ








    ジャン「////」王子様





    ミカサ「」お姫様







    アルミン「はい、以上です。」







    ミーナ「それじゃ~明日から本格的に練習や準備するよ~いいね~」






    みんな「はーい」









    ・・・・・帰り道






    エレン「ふぁ~ねむ」





    ミーナ「残念だったね~エレン~」







    エレン「あ?なにが」






    ミーナ「王子様役だよ~やりたかった?」






    エレン「別に」






    アルミン「・・・」






    ライナー「助かった」






    ベルトルト「本当だよ」






    コニー「あ~あ~魔法使いしたかったぜ」






    マルコ「ごめんね」







    クリスタ「エレン!今日はご飯なにがいい?」






    エレン「あ~そうだな~」







    クリスタ「こんな会話してると夫婦みたいだね!」ニコ







    エレン「あ~そうだな」







  49. 73 : : 2015/09/11(金) 21:25:35

    ア二「エレン。今日はウチに食べにきなよ」






    エレン「は?」






    ア二「わ////私が/////おいしい料理ふるまってあげる///」






    エレン「そりゃありがたい話だが俺は家で作業もしないといけない」






    ユミル「作業?」







    エレン「会社作りに必要なもの、それとお前らの部屋だ」







    アルミン「!!へ、部屋を作ってるの!?」






    エレン「まあな」






    クリスタ「すごいんだよ!もう二つもできたの!」






    エレン「お前が手伝ってくれてるおかげだ」ナデナデ







    クリスタ「えへへへへへ////」







    フリーダ「エレン!私も手伝うよ!!」






    ユミル「わ、私も!!」







    サシャ「私もです!!!」







    エレン「おい、でも無理するなよ。これから劇の練習とかで忙しいからな」





    ア二「フッ、大丈夫だよ」ニヤ





    クリスタ「そうそう」ニヤ






    ユミル「私たちは準備係だから」ニヤ






    サシャ「シンデレラじゃないですから」ニヤ







    フリーダ「エレン以外とキスしないから」ニヤ









    ミカサ「」ギロ







    ジャン「////」






    マルコ「ねえ」ゴニョ






    アルミン「うん」





    マルコ「下手したらジャン。殺されるよ」






    アルミン「・・・」







    ジャン「み、ミカサ!////」







    ミカサ「」ギロ






    ジャン「・・・・が、頑張ろうな////」






    ミカサ「・・・・・」スタスタ










    ギュッ







    エレン「?」







    ミカサ「エレン、学園祭当日にジャンが来なくなるかもしれない」






    みんな「」







    ジャン「」







    エレン「は?なんでそうなるんだよ」







    ミカサ「ジャンが何者かない襲われてもう動けない体になるかもしれない。」





    ジャン「」







    エレン「へえ~それなら王子様がいなくなるな」






    ミカサ「うん、だからエレン。練習しといて」






    エレン「はあ?やだ」






    みんな「!」







    ミカサ「ど、どうして・・・」







    エレン「めんどくさい。ライナー、お前が予備王子様やれよ」






    ライナー「お、俺にふるなよ」







    ギュッ





    ミカサ「エレン」ウルウル






    エレン「・・・・」






    クリスタ「エレン!甘やかしちゃダメだよ!」






    ア二「そうだよ、我慢させるのも大切だよ」







    アルミン「(どの口が言う)」






    エレン「・・・・ミカサ」







    ミカサ「!エレン・・・」ウルウル















    エレン「やだ」






    ミカサ「・・・・」







    ミーナ「」プルプル






    アルミン「(ああ、ジャンの死確定)」











    ミーナ「・・・・」





















    ニタアアアアアアアアアアアア








    ーーー







    ーー














    ー学校ー










  50. 74 : : 2015/09/11(金) 22:09:53
    ニタアアアアアアアてだれだ?

    期待
  51. 75 : : 2015/09/11(金) 22:22:52
    そりゃ〜ミ○ナじゃないのか?
  52. 76 : : 2015/09/11(金) 22:58:52
    リヴァイ乱入だったり
    ガキ使の蝶野さんみたいにわら
  53. 77 : : 2015/09/11(金) 23:09:45
    期待です!
  54. 78 : : 2015/09/12(土) 01:17:20



    ガヤガヤ








    「おい!こっち材料がたりないぞ」







    「こっちもだ」







    「学園祭楽しみだね」






    「うん」








    マルコ「学園祭まであと2週間だね」






    ライナー「だな」







    コニー「今日からおれたちも劇の練習だな」







    ジャン「」ズーーーーン







    ベルトルト「元気だしなよ」







    ライナー「いや、むりだろ」






    アルミン「ミカサはシンデレラを辞退したよ」






    マルコ「まあ・・・・だよね」







    エレン「お~お前らなにやってんだ?」








    みんな「」クル







    エレン「練習するんだろ」






    ライナー「あ、ああ・・・」






    ベルトルト「ごめんね。すぐ行くよ」






    エレン「おい、王子様。主役がいないとはじまらねェだろ」







    ジャン「・・・・しゅやく・・・・・ね」







    エレン「ふぁ~めんどくせえ」






    マルコ「結局、シンデレラは誰がするの?」







    アルミン「モブ子ちゃんだよ」







    ジャン「・・・」






    ライナー「まあ、予想はしていたがジャンが王子様ならあいつ等は動かないだろうな」







    ジャン「がっ!」グサ







    アルミン「ハァ・・・・」










    ー体育館ー






    ミーナ「いい?もう一回するよ」







    ライナー「おう」






    エレン「へいへい」








    ミーナ「はい!よーい!アクション!!」









    カチャ







    エレン「おほほほほ、シンデレラ。地面に這いつくばってぶざまですわね~(棒読み)」






    ライナー「ほほほほほ、なったくですわ~」







    モブ子「うっ・・・」









    マルコ「演技だよね?」






    アルミン「やる気なしだね」








    ミーナ「エレン~棒読みだよ~」







    エレン「めんどい」







    ミーナ「も~」






    エレン「て言うか、ミカサのやつシンデレラ役やめたのか?」







    ミーナ「そうだよ~」







    ミカサ「エレンが王子様ならやってもよかった」ガンガン






    アニ「文句言ってないでちゃんとしな」ガン








    エレン「ふ~ん、ミカサのシンデレラ見たかったのにな」








    みんな「!!」






    ミカサ「え////エレン/////」








    エレン「そんなにジャンが王子様いやか?」







    ミカサ「いや!!」



    ミーナ「(おお~本人がいるのに迷いのない返事)」







    ジャン「」








    エレン「そうか」






    ミカサ「エレンが王子様してくれるならよろこんでする!!///」







    ユミル「なっ!」








    エレン「え~いやだ」







    ミカサ「エレン!!」







    エレン「めんどい」






    ミカサ「おねがい」ウルウル






    エレン「だって俺になんの得もねェじゃん」







    ミカサ「私の処女あげる!!」








    みんな「」







    エレン「あ~悪くねェかも」







    クリスタ「え、エレン!!」






    アニ「ふざけんじゃないよ!!!」








    フリーダ「エレンの童貞は私のだよ!!!」






    サシャ「私です!!」






    ユミル「私に決まってんだよ!!」








    エレン「あ~うるせェうるせェ」






    ミーナ「」ニヤニヤニヤ







    アルミン「ハァ・・・めんどくさい」







    ライナー「こんなんで間に合うのか?」







    ベルトルト「さあ・・・」















    なんだかんだで







    僕たちの出し物はおくれている











    誰かさんたちのせいで













    ・・・・学園祭まであと5日







  55. 79 : : 2015/09/12(土) 09:23:44
    流石にジャンがかわいそうジャンww

    期待です!
  56. 80 : : 2015/09/12(土) 17:38:58



    ジャン「シンデレラ、ボクと結婚してください」






    モブ子「まあ、素敵な話。よろこんで」







    ミーナ「う~ん」






    マルコ「なんか・・・パッとしないね」






    ユミル「見ていて正直おもしろくねぇよ」






    アルミン「ま、まあそうだけど・・・」






    エレン「めんどくさ。コニー。バスケしようぜ」





    コニー「おお!やるやる!」






    アルミン「まだ練習中だよ。勝手な行動禁止」






    エレン「え~だって暇だもん~」






    ライナー「俺たちの役ってあまり出番ないからな」






    ベルトルト「おもにシンデレラと王子様だけだからなね」






    アルミン「う~~ん、このままじゃ絶対シラケるね」





    ジャン「おい、なに普通に言ってんだ」






    エレン「第一ジャンの演技が下手なんだよ」






    ジャン「なんだと!!」







    クリスタ「下手だね」





    ユミル「下手」





    サシャ「下手くそです」






    ジャン「うっ・・・そ、そう言うお前はどうなんだよ!!」







    エレン「あ?俺?」







    みんな「!」クル







    エレン「まあ、お前よりマシだな」






    ジャン「ならやってみろよ!!」






    エレン「めんどい」






    アルミン「・・・エレン」






    エレン「あ?」






    アルミン「一回でいいから手本でやってみて」






    エレン「・・・・ハァ、しゃーねーな。アルミンの頼みなら」スタスタ









    ーステージー



    エレン「なら、行くぞ~」




    ミーナ「」ニヤニヤ





    モブ子「///」ゴクリ







    スゥ







    モブ子「!!////」






    エレン「愛しのシンデレラよ」キラキラ





    モブ子「は、はい!!///」







    エレン「貴方と出会った瞬間に運命を感じました」ギュッ







    モブ子「////」シューーー







    エレン「まあ、こんな感じか?」






    アルミン「エレン・・・」






    ミカサ「かっこいい///」





    ア二「素敵///」
  57. 81 : : 2015/09/12(土) 18:01:11
    エレンの演技上手すぎwww
    期待です
  58. 82 : : 2015/09/12(土) 18:51:56
    zyouzudayoー上手エレン
  59. 83 : : 2015/09/12(土) 20:49:07
    ぶっww
  60. 84 : : 2015/09/12(土) 20:55:59
    >>82
    それを言うなら[jouzudayo-上手エレン]じゃね?
    あと期待
  61. 85 : : 2015/09/12(土) 22:46:28
    やっぱエレンは色んな意味でチートだな

    あと期待(`・ω・´)ゞ
  62. 86 : : 2015/09/12(土) 23:01:18
    ミカサもうちょいあとに辞退すれば良かったな。
  63. 87 : : 2015/09/12(土) 23:47:08
    このあと、モブ子に血祭りが起こることを、彼女は知らなかった

    よし、ジャンは王子様続投で
  64. 88 : : 2015/09/13(日) 03:05:32
    いや〜改めてエレンチートっていいなと思った。
  65. 89 : : 2015/09/13(日) 03:06:27
    ↑エレンハーレムでした。
  66. 90 : : 2015/09/13(日) 10:12:13
    この作者のss初めて見たけど
    エレンめっちゃハイスペック高校生やなww
  67. 91 : : 2015/09/13(日) 11:21:15
    雑談はやめて欲しいな、、、
  68. 92 : : 2015/09/13(日) 21:16:50


    マルコ「もう、エレンが王子様やったらいいんじゃない?」






    みんな「!!」







    ユミル「そ///そうだな///」






    サシャ「ジャンじゃ下手ですからね!エレンのほうが////」






    ジャン「」







    エレン「え?めんどうだからやだよ」






    アルミン「ハァ・・・・たく」






    ミーナ「エレン~やろうよ~」






    エレン「黙ってろ」






    ミーナ「ねえ~」






    エレン「死ね」







    ミーナ「ぶーーー」






    ミカサ「チッ」





    フリーダ「勿体無い」






    エレン「さて、俺は帰るぜ。やらないといけないことがあるからな~」









    ガラ






    みんな「」









    アルミン「あああああああああああ!!!!!学園祭まで時間がないのに!!」







    マルコ「本当にこのままジャンが王子様でいいのかな?」






    ジャン「おい!!」







    ライナー「下手したらシラケるよな」






    ベルトルト「下手しなくてもすると思うよ」







    アルミン「ああああああ!!」









    ポン






    アルミン「!」







    ミーナ「大丈夫だよ・・・アルミン」







    アルミン「・・・」






    ミーナ「今年の学園祭は












































    最高の学園祭になるからねえええええええええ!!!」ケラケラケラ








    アルミン「・・・・」











  69. 93 : : 2015/09/13(日) 21:26:27
    ミーナが怖い・・・
  70. 94 : : 2015/09/13(日) 21:39:44
    ミーナさっさと昇天されればいいのに
  71. 95 : : 2015/09/13(日) 22:23:27
    雑談専用の場を作ったら良いんじゃないですか?
  72. 96 : : 2015/09/14(月) 12:20:47
    なんならミーナ暗殺するか?俺たちで
  73. 97 : : 2015/09/14(月) 12:44:56
    ミーナよりハンジだな
  74. 98 : : 2015/09/14(月) 14:43:07
    アルミン苦労人スギィ
    胃に穴空くんじゃね?www

    それと、期待です
  75. 99 : : 2015/09/14(月) 18:44:56
    期待
  76. 100 : : 2015/09/14(月) 18:45:56
    100げっとぉぉ
  77. 101 : : 2015/09/14(月) 19:07:20
    >100
    取られたー
  78. 102 : : 2015/09/15(火) 01:15:41
    ミーナの進撃(エレンに対する)が始まる。

    期待
  79. 103 : : 2015/09/15(火) 13:48:30
    (;´д`)これは神作やっぱりここまでクリスタとエレンがなってるとエレクリが一番じゃないかなまぁ作者頑張れ
    あぁ^~心がぴょんぴょんするんじゃぁ^~
  80. 104 : : 2015/09/15(火) 20:22:08

    エレン~巫女になった少女~

    http://www.ssnote.net/archives/39478#res_num2





    エレン「さあ!!行こうぜ!!!」
    http://www.ssnote.net/archives/38092の続きです!!





    宜しくお願いします!!
  81. 105 : : 2015/09/15(火) 21:01:47




    ・・・・そして学園祭前日







    ガヤガヤ





    エレン「だいぶ賑わってきたな」






    クリスタ「だって明日だもん」






    エレン「まあ、俺は劇以外やることないから食い回るけどな」





    クリスタ「エレン!私と一緒に回ろ!!」






    エレン「あ?」







    「「「「ダメ!!!」」」」







    クリスタ「チッ」






    ミカサ「エレンは私と回るの///」ギュッ






    ア二「離れな、私と回るんだよ」






    フリーダ「エレン、私は初めてなの///だからお願い///」





    サシャ「エレン!私とですよね!!」





    ユミル「私とだろ!」






    エレン「・・・全員じゃダメなのか?」






    ミカサ・ア二・クリスタ・サシャ・ユミル・フリーダ「ダメ!!!」






    エレン「めんどくせェやつらだな・・・ふぁ~ねむ。この話はなしだ」スタスタ






    クリスタ「そんな・・・」





    ミカサ「待ってエレン!」







    タタタタ














    「(ふふふ、エレン。君にそんな食べ回れるような幸せがあるわけないでしょ)」ニヤニヤ




    ーーー





    ーー











    ー体育館ー





    シュバッ!!





    アルミン「うん、大体形にはなったね」






    ジャン「ハァ・・・」






    ライナー「これでシラケずにすんだな」





    ジャン「たりめェだ!!」






    ベルトルト「アハハハ・・・・それなりに時間を費やしたからね」





    マルコ「うんうん」






    アルミン「さあ、あとは教室に戻って最後のミーティングだよ」






    みんな「うん(おう)」








    タタタタ








    「~~」




    「~~~」






    アルミン「ん?」








    キース「~~~」





    ミーナ「~~~」







    アルミン「(あの二人・・・何やってるんだろう・・・)」






    マルコ「アルミン?」





    アルミン「あっ!ごめん。さき行ってて」






    マルコ「うん」






    ミーナ「~~~~~」




    キース「~~~~~」







    アルミン「ここからじゃ聞こえないな・・・・」







    ミーナ「」ペコリ




    キース「~~~」







    アルミン「・・・・」







    ミーナ「!」タタタタ




    アルミン「・・・」






    ミーナ「どうしたの?こんなところで~」





    アルミン「・・・いや、さっき劇の練習が終わってこれから教室でミーティングだよ」






    ミーナ「そうなんだ~私も行かないとね~」






    アルミン「・・・」






    ミーナ「なに~?」






    アルミン「キース先生と何話してたの?」





    ミーナ「え~別に~たいしたことじゃないよ~」ニヤアア






    アルミン「・・・」






    ミーナ「ほら~早く~教室にいこ~」タタタ






    アルミン「・・・」スタスタ













    ー教室ー




    ガラッ





    ギャーギャー






    アルミン「!!」






    ミーナ「おっ!やってるね~」






    エレン「」スースー





    ア二「私がとなりって言ってるでしょ」ギロ





    ミカサ「ア二は黙ってないさい」ギロ





    サシャ「貧乳組は黙って巨乳にとなりを譲ってください」ギロ





    フリーダ「巨乳でも触り心地が悪かったら意味ないよ」ニゴ




    ユミル「抱き心地が一番ってエレンはいつも言ってんだよ」ギロ






    クリスタ「」スースー






    アルミン「・・・なにこの状況」





    ライナー「!おお、アルミン」





    アルミン「え?どうしたの?」






    ライナー「ああ、実はエレンがいつものように布団で寝てたらクリスタが入って・・・それで」






    マルコ「あと一つのとなりは誰が寝るかでもめてるんだよ」





    アルミン「くだらないよ」






    ベルトルト「うん。でも彼女たちにとってはそれが・・・」






    ミーナ「幸せなのさ~」










  82. 106 : : 2015/09/15(火) 21:18:53
    相変わらずスゴイなハイセさん(´・ω・`)
  83. 107 : : 2015/09/15(火) 21:20:01
    上に同じく
  84. 108 : : 2015/09/15(火) 21:26:37
    小説家になったら売れるなこれ
  85. 109 : : 2015/09/15(火) 22:30:41
    だなぁ~

    期待!!!!
  86. 110 : : 2015/09/16(水) 00:11:26
    >>108売れたとしても少しくらいだろ
  87. 111 : : 2015/09/16(水) 01:07:03
    アニメにして見てみたい!
  88. 112 : : 2015/09/16(水) 01:58:54

    >>108、こんなの売れるわけないだろ。ただただキャラクターが喋ってるだけにしかほとんど見えないだろ
  89. 113 : : 2015/09/16(水) 12:42:36
    >>108
    ss だから見るんであって普通の小説じゃまず誰も買わないだろ
  90. 114 : : 2015/09/16(水) 15:22:37
    >>112 >>113
    荒らしは黙ってろクズが
  91. 115 : : 2015/09/16(水) 15:53:52
    次の話はエレンにモデルのスカウトが来てくるがいいなー期待するしかない
  92. 116 : : 2015/09/16(水) 17:39:11
    小説出してくれたら俺は買うな、
  93. 117 : : 2015/09/16(水) 18:19:17
    >>112>>113
    カネキ「ハイセさんの作品バカにするんだったら摘まなきゃね」パキッ
    僕に殺られても…仕方ないよね…
  94. 118 : : 2015/09/16(水) 20:51:53

    エレン「」スースー





    クリスタ「」スースー







    ライナー「すごいな・・・」






    ベルトルト「このうるさい状況でも寝れるなんて・・・」





    ジャン「どうでもいいから止めてこいよ」





    ライナー「死ねと言ってるようなもんだぞ」






    ミーナ「なら私が~!」ピョン







    みんな「」








    ミカサ・ア二・サシャ・ユミル・フリーダ「」ゴゴゴゴゴゴ







    ミーナ「エレン~エレン~」ツンツン





    エレン「」スースー






    ミーナ「も~」ゴソゴソ








    ガシッ






    アルミン「ん?」






    エレンの手





    ミーナ「みんな~」ニヤニヤ







    ミカサ・ア二・サシャ・ユミル・フリーダ「あ”?」ギロ







    ミーナ「」スゥ









    モニュッ♥






    みんな「!!」







    ミーナ「あ~ん///エレンの手が~///」モニュモニュ






    ライナー「・・・」






    ミカサ「なななななな、なにやってるの!!!」







    ミーナ「何って~エレンの手が私のオッパイを~///」モニュモニュ






    ア二「ミイイイイイイイイイイイイイイナアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!!」






    ミーナ「いや~~ん///」






    エレン「う・・・ん・・・んん・・・・・・・」ムニャムニャ





    みんな「!!」







    エレン「うるせェな・・・静かにしろ・・・」ゴシゴシ






    ミーナ「あ・・・」






    エレン「ん?」チラ






    手 胸 モニュ







    エレン「」ジロ






    ミーナ「」タラタラタラ







    エレン「」ニコ





    ミーナ「テヘッ♪」ペロ








    モギュッウウウウウウウウウウウウウ!!!








    ミーナ「イッ!!イタアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!!!!」ミチミチ





    エレン「ほらほら、どうした?もっと強くやってやろうか?」ギュッ







    ミーナ「うぎゃああああああああああああああああああああ!!!!」ミチミチ





    アルミン「悪魔がいる・・・」






    ライナー「怖っ!」









    ・・・・数分後












  95. 119 : : 2015/09/16(水) 20:52:31
    荒らしというより読者の評価じゃないかな?
  96. 120 : : 2015/09/16(水) 21:04:12
    でも酷すぎだろ、俺は絶対買う!全財産つぎ込むのはムチャあるから全財産の3分の1つぎこむ!
  97. 121 : : 2015/09/16(水) 21:06:36
    >>114
    荒らしなんか放っておけ。そう言う奴等には何言っても無駄だよ
  98. 122 : : 2015/09/16(水) 23:22:32
    期待です!
  99. 123 : : 2015/09/16(水) 23:53:23
    期待☆
  100. 124 : : 2015/09/17(木) 17:59:02
    人の価値観なんか様々なんだからほっとけよ
  101. 125 : : 2015/09/17(木) 21:05:20
    期待☆
  102. 126 : : 2015/09/17(木) 21:21:12
    とりあえず無視これ大事。
    続き期待
  103. 127 : : 2015/09/17(木) 22:19:05
    ↑( ´-ω-)σ
  104. 128 : : 2015/09/17(木) 22:26:54
    期待です
  105. 129 : : 2015/09/18(金) 13:52:45
    いろんなss見たけどここまで楽しくて策士な人はあまりお目にかかれないな
  106. 130 : : 2015/09/18(金) 22:17:50

    ミーナ「ハァ・・・ハァ・・・・ハァ・・・」





    エレン「たく、何やってんだよ」





    アルミン「それ君が言う?」






    ミーナ「ふ・・ふふふ、エレンったら私のオッパイを握ちゃって~欲情した?」





    エレン「まだそんな口が開くのか・・・」ゴキ






    アルミン「まあまあ」ササ






    ミーナ「」ニヤア スゥ






    アルミン「さあ、みんな。ミーティングはじめるよ」






    ゾロゾロ







    アルミン「え~皆さん!明日は頑張りましょう!!」






    みんな「はーい」






    アルミン「ジャン。頑張ってね」






    ジャン「おうよ!!」







    エレン「ふぁ~終わり?帰っていいか?」






    アルミン「・・・・」






    ライナー「最後くらい締まらせろよ」






    エレン「うるせェ・・・帰るぞ。クリスタ」






    クリスタ「はーい!」トコトコ






    ミカサ「エレン待って!私も帰る!」タタ





    ア二「私もだよ」タタタ






    サシャ「待ってください」





    フリーダ「おいてかないで!」






    ユミル「おい!」








    マルコ「全く・・・」





    ライナー「俺たちも帰ろうぜ」





    ベルトルト「そうだね」







    ゾロゾロ








    シーーーーン


























    ミーナ「」ニタアアアア






    ーーーー














    ーーー


















    ーー




















    ・・・夜






    「あ~そこそこ」





    カチャ






    「うんうん」





    カチャ






    「協力感謝します」





    「いやいや、おもしろい学園祭を期待してるよ」






    「もちろんです」





    「すまんな」






    「いえ、私も楽しいですよ」





    「そうですよね~」ニヤアア

















    ーー










    ーーー













    ーーーー







    そして学園祭当日!!!







    パン! パン!






    ガヤガヤ





    「いらっしゃい!!」





    「こっちの店が楽しいよ!!」





    「寄ってらっしゃい!見てらっしゃい!!」






    ライナー「賑わってるな~」





    ベルトルト「僕たちは午後からだから午前中のうちに楽しんでおこうよ」




    コニー「だな!」






    「やだ、あの人///」




    「超イケメン///」






    ライナー「」クル





    ジャン「フッ」王子様の格好






    マルコ「なんでその格好でいるの?」





    ジャン「アルミンが少しでも宣伝しておくために着とけだとさ」






    「やだ、あれ本当にかっこいい///」





    「ほんとね、抱かれたいわ///」







    ジャン「フッ・・・俺の姿に周りの女子たちもメロメロみたいだぜ」





    ライナー「イラッと来るな」」





    ベルトルト「うん」






    ジャン「ひがむなよ」ニヤ







    「あ//あの!!」






    みんな「」クル






    「い、一緒に写真撮ってください!!///」






    ジャン「!OK、OK。いいよ」キラキラ






    マルコ「うわ・・・」





    ジャン「ほら、おいで」キラキラ






    「は?アナタじゃないです」





    ジャン「!」






    「お願いします!///」






    みんな「」クル






    ジャン「」クル







    エレン「ん?」モグモグ






    「しゃ、写真///」






    エレン「写真?勝手にしろよ」モグモグ






    「きゃああああああああ/////かっこいい!!」







    ジャン「・・・」ガク






    アルミン「さすが」







    パシャ!





    「ありがとうございます///」






    エレン「おう」モグモグ




  107. 131 : : 2015/09/18(金) 22:17:54


    ライナー「残念だったな~ジャン~」ニヤニヤ






    ジャン「くそ!!どうして!!」






    エレン「うるせェな。」モグモグ






    ギュッ






    エレン「ん?」






    フリーダ「エレン///」






    エレン「なんだ?」






    フリーダ「一緒に学園祭回ろ///」






    エレン「んー。別にいいぞ」モグモグ







    フリーダ「(やった)///」








    ドドドドドドドド








    みんな「?」クル






    フリーダ「チッ・・・」






    ミカサ・ア二・クリスタ・サシャ・ユミル「フリーダ!!!」








    フリーダ「なによ」






    ミカサ「よくも騙したわね」ギロ






    ア二「嘘の情報を私たちに教えてエレンと二人っきりで楽しもうなんて」ギロ





    クリスタ「そんなことさせない!」






    サシャ「エレン!私と行きますよ!!」





    ユミル「違う私だろ!!」







    エレン「・・・」モグモグ







    フリーダ「エレンと約束したのは私!だから私と回るの!!」







    ミカサ「は?」





    ア二「させるとおもう?」






    フリーダ「止めてみなよ」







    ゴゴゴゴゴゴゴゴゴ!!!







    エレン「アホくさ。行こうぜ」





    ライナー「お、おい、いいのか?」






    エレン「ほっとけよ」





    ベルトルト「まあ、長くなりそうだね」





    ジャン「・・・」






    コニー「あっ!あれ食おうぜ!!」






    マルコ「ハァ・・・」







    「大丈夫?」






    マルコ「アルミン・・・」






    アルミン「めんどくさいよね・・・」






    マルコ「アハハハ・・・そうだね」






    ミカサ・ア二・クリスタ・サシャ・ユミル・フリーダ「」ゴゴゴゴゴゴゴゴゴ
















    ミーナ「(いいねいいね~そろそろ私も動かないと~)」ニヤニヤ






    ーーーー











    ーーー













    ーー

















    エレン「うまいな」モグモグ






    「ちょっと」






    エレン「ん?」






    「そこのお兄さん」





    エレン「・・・俺か?」






    「そうそう」






    エレン「アンタなんでフードなんか被ってる」






    「まあ、それは屋台としてのムードですよ」







    エレン「ふ~ん(声を変えてるな・・・・女か?)」







    「ちょっとここに寄って行きません?楽しいですよ」






    エレン「遠慮しとくよ。俺は食物探しで忙しいんだ」






    「まあいいじゃないですか」パチン







    ザッ!!!






    エレン「」クル






    男達「捕まえろおおおおおおお!!!」シュンッ







    エレン「」スゥ










    メキ バキ  シュンッ ゴンゥ!!








    男達「」シューーー







    「ひゅ~やるね~」






    エレン「なんのつもりだ?」ギロ






    「いや~こっちも仕事でね~と言う訳で」パチン








    シュンッ!!







    エレン「!!(速い!!)」シュンッ!!







    ?「」シュンッ シュンッ!!







    エレン「(コイツ!!)チッ」シュンッ






    パシンッ!!







    エレン「甘い!」クル シュンッ!!







    バキッ






    ?「チッ・・・」カチャ







    エレン「!」






    ?「俺の本意じゃないが」シュンッ!!








    ビリリリリリ!!!!







    エレン「がっ!(スタンガン!!しかも普通の威力よりも!!)」ビリリリリ








    ザッ!






    エレン「チッ・・・」クラ





    スゥ






    エレン「!」






    ?「一瞬の隙が勝負の勝敗を決める」シュンッン!!







    ゴンッ!!






    エレン「く・・・そが・・・・」ググ






    ?「まだ倒れないのかよ・・・」






    「そんじゃ~もう一発~」






    ?「チッ」スゥ






    エレン「・・・・殺すぞ」ギロ






    ?「悪いな」シュンッ









    ビリリリリリリ!!!!








    ーーーー











    ーーー










    ーー














    ー体育館ー










  108. 132 : : 2015/09/18(金) 22:38:08
    期待(*∩∀∩*)ワクワク♪
  109. 133 : : 2015/09/19(土) 00:47:16
    なんかこのフード野郎ムカつく!
  110. 134 : : 2015/09/19(土) 01:15:11
    というかエレンに王子は無理やろ、あと女子怖すぎ
  111. 135 : : 2015/09/19(土) 01:16:28
    期待
  112. 136 : : 2015/09/19(土) 10:55:25
    ?ってリヴァイかな?
  113. 137 : : 2015/09/19(土) 13:44:58
    ミーナだろ
    あと最終的にエレサシャにして
    くださいお願いします
  114. 138 : : 2015/09/19(土) 14:57:13
    ?はリヴァイっぽいな
  115. 139 : : 2015/09/19(土) 16:14:07
    ファーランイザベルの可能性もあります
  116. 140 : : 2015/09/19(土) 18:22:15
    エレンと互角なのは……俺だけだな
  117. 141 : : 2015/09/19(土) 20:06:19
    140お前ミーナみたいに瞬殺されるぞ!
  118. 142 : : 2015/09/19(土) 21:28:13

    ガヤガヤ





    「楽しみだな!」






    「ああ!!」





    「私エレン様のカッコいいところ見に来たの!!///」




    「私も!」





    「シンデレラって定番だよな」





    「だな」





    「早くはじまんねェかな~」









    ーステージー



    ライナー「おおー結構いるな」




    ベルトルト「ところどころエレン様って聞こえるけど・・・」





    マルコ「ほとんどの大半がエレン王子様目的なんだろうね」






    ジャン「くそ・・・」





    コニー「それよりエレン知らないか?」






    ライナー「ああ!それだ!!エレンは!?」






    アルミン「・・・逃げた?」






    ジャン「・・・ありえるな」





    ベルトルト「でも・・・ミーナもいないよ」






    ライナー「はあ!?ナレーションがいなくてどうすんだよ!!」





    アルミン「いいよ。僕がやるから」





    ジャン「まあ、最悪エレンがいなくてもいいよな」






    ベルトルト「役が役だからな・・・」





    アルミン「ええい、もういいよ。ほら、もうすぐ始まるから準備して」





    みんな「うん(おう)」ゾロゾロ






    アルミン「・・・」






    マルコ「ん?どうしたの?」






    アルミン「いや・・・(なにか引っかかる・・・それと妙な胸騒ぎが・・・)」

























    「さあ、はじめよう」ニヤ カチャ












    ウィーーーン→黒幕(カーテン)







    みんな「!!」






    ライナー「はっ!?なんで?」





    マルコ「まだ開始とも言ってないのに!!」








    アルミン「・・・・まさか」










    『え~ただいまより~私たちのクラスの出し物~シンデレラを始めたいと思いま~す』







    パチパチパチパチ!!






    ジャン「この声・・・」




    アルミン「ミーナ」







    ミーナ『それでは始めます【灰被姫(シンデレラ)】』






    みんな「?」










    バンッ!!→ライト






    みんな「!!」






    ライナー「アレは!!」








    女子たち「きゃあああああああああああああああああああ///////」








    アルミン「エレン・・・」





    ジャン「しかも王子様の格好してるぞ」








    エレン「・・・(くそ・・・よくわかんないまま連れてこられた・・・あとでミーナ殺す)」







    ミーナ『昔~昔~ある国の王子。エレン王子がいました』







    「かっこいい!!////」





    「エレン王子!!///」








    ミーナ『月日は流れ、エレン王子は18歳の誕生日をむかえた』







    エレン「もうとっくに過ぎてんだよ」







    ベルトルト「ねえ・・・僕たち何もしなくていいの?」





    アルミン「今はね・・・」





    ライナー「やることはわかってる」






    ジャン「ミーナを捕まえて・・この劇を止める」









    ミーナ『エレン王子は誕生日パーティーの日すべての国民を城に集めそして全国民の前に立った!!』








    「なんだ?」




    「シンデレラってこんな話だっけ?」








    エレン「・・・」







    ミーナ『全国民よ!聞け!!我は!!我が嫁にふさわしい女を探してる!!!!強く!!たくましく!!優雅で!!可憐な女を!!!』









    アルミン「・・・」




    ジャン「なあ・・・」




    ライナー「なんか・・・すごい展開だな」









    ミーナ『そう!!!』







    バンッ!!!→スクーリーン







    みんな「!!!」





    エレン「・・・は?」











    ミーナ『【灰被姫(シンデレラ)】を!!!』





  119. 143 : : 2015/09/19(土) 21:28:33


    アルミン「ハイカブリ姫?」




    マルコ「あれでシンデレラって読むんだね・・」








    ミーナ『さあ!!!!』










    ガシャンツ ガラガラ  ガラ ガシャン!!







    みんな「!!」






    ライナー「客席になにか落ちたぞ!!」







    ベルトルト「なにアレ・・・」







    斧 刀 ナイフ ハンマー トンカチ 鞭 縄 針金 鉄パイプ
    ・・・







    「なにこれ・・・」




    「さあ・・・」





    「ねえ。これって本当にシンデレラ?」







    ミーナ『エレン王子は大きな声で叫んだ!!』








    みんな「!!」






    エレン「・・・」








    ミーナ『さあ!!これから2時間!!!我の王冠を一番に奪ったものを我が嫁とする!!さあ!!武器を取れ!!!そしてシンデレラになるのだ!!!』







    エレン「」ギロ






    ミーナ「」ニタアアア







    「え?なにこれ?」





    「本当にそうなの?」





    「でも、劇だよ」





    「エレン様と結婚できるの?」





    「いいの?」






    「これ取ればいいの?」










    ピンポンパンポーン






    みんな「!!」






    ミーナ「え~戸惑ってる方もいますね~安心してくださ~い」







    アルミン「・・・」








    ミーナ「エレン王子の王冠を取れば本当に結婚できますよ~さあ、武器を取って~」ニヤニヤ






    女子たち「・・・」








    カチャ





    アルミン「あ・・・」







    カチャ カチャ ガチャ ゴロ スチャ






    女子たち「(エレン様と結婚///)」ジュル






    エレン「ミーナ」ギロ






    ミーナ「頑張ってね~エレン~」プツ







    エレン「・・・・」チラ






    アルミン・ジャン・ライナー・ベルトルト・コニー・マルコ「・・・・・」







    エレン「」チラ







    女子たち「」ゾロゾロ ニタニタ ジュル








    エレン「・・・・・フッ」













    ダッ!!






    みんな「!!逃げた!!」






    ガラッ!!





    「校舎の方に行ったわよ!!」





    「エレン様と結婚するのは私だ!!」




    「いえ!!私よ!!」






    ドドドドドドドド










  120. 144 : : 2015/09/19(土) 21:28:38



    シーーーーーン





    男子たち「・・・」





    アルミン「エレン・・・」





    スタスタ






    みんな「!!」






    ミーナ「いや~男子諸君~こんにちわ~」





    アルミン「ミーナ!!!」






    ミーナ「まあまあ、怒らない怒らない~」






    ジャン「おまえ何考えてんだよ!!」







    ミーナ「何って~最高の学園祭にするんだよ~」ニタアアアアアアアアア







    男子たち「」ゾク






    ミーナ「せっかくの劇が見えなくて残念だね~みんな校舎の方に行っちゃったから~」






    男子たち「・・・」







    ミーナ「安心してください!」カチャ







    ズウウンッ!!







    男子たち「!!!」






    巨大スクーリーン







    アルミン「・・・」





    ライナー「おい・・・・エレンが映ってるぞ」






    ベルトルト「ここまでするとは・・・」







    ミーナ「ちなみに~このカメラと設置は~こちらの方に協力してもらいました~」







    スゥ






    みんな「!!」





    アルミン「え、エルヴィンさん!?」





    エルヴィン「やあ。面白いことやってるね」





    マルコ「なんでエルヴィンさんが・・・」





    ミーナ「そして今回の~エレン拉致に協力してくれた~お二人で~す」







    スゥ  スゥ







    みんな「えええええええええええええ!!!!!」






    マルコ「うそ・・・」





    ベルトルト「そんなくだらないことのために・・・」






    ハンジ「えへへへへ!どうも!」





    リヴァイ「・・・」






    アルミン「リヴァイさん・・・」





    リヴァイ「勘違いするな」






    アルミン「!!」






    リヴァイ「俺の意志じゃない」プイ






    マルコ「・・・」






    ミーナ「さあ~皆さん~スクリーンで劇の続きをどうぞ~」






    アルミン「ちょっと、ミーナ」






    ミーナ「なに?」





    アルミン「ダメだよ!結婚なんて勝手に決めたら!!」





    ミーナ「え?でもコレ」スゥ







    ーーーーー契約書ーーーーーーー



    私エレン・イェーガーは今回の件は

    承知の上で契約書にサインしてます

    。二時間以内に王冠を取られたら、

    その取った人と結婚を約束します。


    エレン(拇印)



    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー







    アルミン「・・・拇印が押されてる・・・いったいいつ!」





    ミーナ「さあ~おっぱい揉まれたとき~」






    アルミン「!!」





    ミーナ「さあさあ~アルミンも楽しもうよ~ねえ~」ニタアアアアアアアア
  121. 145 : : 2015/09/19(土) 21:34:42
    これ、いちいちミーナがややこしくするより、エレミーで良くない?
  122. 146 : : 2015/09/19(土) 21:45:42
    ミーナさっさと死ねks
  123. 147 : : 2015/09/19(土) 23:46:42
    いちいちミーナ死ねみたいなスレ書くのやめてくれる?
    見にくくなるからさ、、、
  124. 148 : : 2015/09/20(日) 00:08:18
    というかお前ら一回一回の更新でレスるのやめてくれよ、見てる人だってコメントとか多すぎたら見たくなくなるだろうが
  125. 149 : : 2015/09/20(日) 00:52:55
    えぇっと対ミーナ用兵器わっと..これか!
    ゴリライナー(発情期中)『┏( ‘ω‘)┛┗( ‘ω‘ )┓┗(‘ω‘ )┛ウホウホウッホホ』
  126. 150 : : 2015/09/20(日) 15:29:24
    エレン「そんじゃ始めようぜ」ニッ  神のゲーム
    http://www.ssnote.net/archives/35033
    の続きです!!!



    エレン「あ~つまんね~また神共に会いてぇな~」
    http://www.ssnote.net/archives/39581



    よろしく!!!
  127. 151 : : 2015/09/20(日) 21:47:20
    >>149ダメだ!ゴリライナーはホモだからミーナに効かない!
  128. 152 : : 2015/09/20(日) 21:47:40
    エレンを量産するんだ!
  129. 153 : : 2015/09/20(日) 22:03:04


    ーーー








    ーー












    ー校舎内ー





    「どこいった?」





    「探しましょう!!」






    「ねえ、さっき体育館で劇があってエレン様と結婚できるみたいわよ」





    「ホント!?」





    「それじゃあクラスの出し物なんてやってる場合じゃないわね!!探しましょう!!」








    コソコソ




    エレン「・・・めんどくせェな」







    ピロロロロ






    エレン「!」スゥ






    携帯






    エレン「・・・」カチャ







    ミーナ「ハロハロ~元気してる~?」







    エレン「ミーナ・・・テメェ・・・」






    ミーナ「まあまあ~怒らない怒らない~エレンを拉致ったのは私じゃないよ~」






    エレン「・・・リヴァイさんか」







    ミーナ「そうそう、代わるね~」







    リヴァイ「・・エレンか」







    エレン「リヴァイさん・・・」






    リヴァイ「悪いな。俺の本意じゃなかったが協力してくれと土下座されてな」





    エレン「はあ・・・(ミーナの奴・・・)」







    ミーナ「わかった~ちなみにハンジさんもいるよ~」






    エレン「ああ、よ~くわかった。お前らを殺しに今行く」







    ミーナ「ダメだよ~契約書があるんだから~」






    エレン「知るか」






    ミーナ「それより自分の心配したほうがいいよ~」






    エレン「・・・」






    ミーナ「あっ!監視カメラ壊さないでね。壊したら弁償だよ~」






    エレン「テメェ・・・・二時間後覚えてろよ」






    ミーナ「アハハハハハ!!二時間もつかな?」プツ






    エレン「・・・チッ」カチャ
  130. 154 : : 2015/09/20(日) 22:51:58

    「あっ!いたわ!!」





    エレン「!!」






    「捕まえろおおお!!!」







    ドドドドドド






    エレン「くそが・・・(全員気絶させるか・・・・)」スゥ







    ピロロロロロ






    エレン「あ”?」カチャ






    ミーナ「暴力はダメだよ~」プツ






    エレン「・・・」







    ドドドド







    エレン「くそ!!!」ダッ!!!







    女子たち「待てえええええええ!!!!」ドドドドドド







    エレン「ミーナ・・・・殺す!!」ギリ










    ーーーーーーーー






    アルミン「可哀想に・・・・」





    ジャン「全員武器持ってるな・・・」






    マルコ「・・・」






    ライナー「なあ」






    ベルトルト「うん」






    ライナー「『奴ら』がまだ動いてない」







    ミーナ・ハンジ「」ニヤニヤ







    ーーーーーーーーー






    ー空き教室ー




    エレン「チッ・・・どいつもコイツも・・・・」






    どうする







    このまま行けば捕まる確率はないとは言えない








    エレン「何人いるんだよ・・・」チッ








    ガチャ






    エレン「!!」





    「フッ・・・ここで待ってたかいがあったな」ニヤ







    エレン「・・・ユミル・・・てかその格好」







    ユミル「ど///どうだ///」
    http://ecx.images-amazon.com/images/I/41HFokYolnL._SX342_.jpg






    エレン「あ~」






    ピロロロロ






    エレン「あ?」カチャ






    ミーナ「どう~?綺麗でしょ~」





    エレン「なんでユミルだけこんな格好なんだよ」






    ミーナ「シンデレラ候補トップメンバーにはその衣装を着てもらってるんだよ~」






    エレン「ふ~ん」






    ミーナ「頑張ってね~」プツ







    エレン「・・・・で?」







    ユミル「え///エレン////」モジモジ






    エレン「なんだ」






    ユミル「そ///その王冠////くれ////」






    エレン「断る」






    ユミル「・・・・どうしてもか?」






    エレン「ああ」






    ユミル「・・・なら」カチャ→鉄球






    エレン「・・・」







    ユミル「安心しろ。この教室の鍵は閉めてある。誰もこねェよ」ニヤ





    エレン「へえ~」






    ユミル「私はエレンと結婚するんだ///」






    エレン「」






    ユミル「行くぞ!!えr「ユミルになら奪われてもいいかもな」







    ユミル「・・・え?」






    エレン「王冠・・・・ユミルにならいいかもな」







    ユミル「え、エレン?///」







    エレン「ほら、来いよ」スゥ






    ユミル「お///おう///」スタスタ









    ギュッ






    ユミル「!!!?!?!?!??////////」







    エレン「ほら、目閉じろ」






    ユミル「ま、待ってくれ////心の準備が////」






    エレン「なら、後ろ向いて準備ができたら振り向け」






    ユミル「う///うん////」クル








    エレン「・・・」ニヤ ササ







    ユミル「///////////」カーーー








    どうしよう







    本気でエレンは私を







    ユミル「/////よし」クル







    シーーーン







    ユミル「・・・・」クル








    壊れた鍵







    ユミル「・・・アハ・・・・アハハハハハハハハ!!!そうかい!!そうかい!!力づくでいいってことだな!!」カチャ ニヤ








    ーーーーーーーーー





    エルヴィン「女というのは怖いもんだな・・・」





    キース「ああ」





    アルミン「あの・・・先生?」





    キース「なんだ」





    アルミン「こんなこといいんですか?」






    キース「構わん」





    ミーナ「無駄だよ~ちゃ~んと許可とってるも~ん」






    アルミン「・・・」






    ーーーーーーーーーー






    ー食堂ー
  131. 155 : : 2015/09/20(日) 23:07:40
    ・・・


    結構ムカつく

    女子達さぁ、力ずくでやってもエレンが振り向くわけ無いじゃん
  132. 156 : : 2015/09/21(月) 08:53:43
    キャラ崩壊しすぎてうざい
  133. 157 : : 2015/09/21(月) 13:18:56
    ミーナ死ね死ね死ね!
  134. 158 : : 2015/09/21(月) 21:10:37
    エレン逃げ切れるのに期待
  135. 159 : : 2015/09/21(月) 22:12:13


    「どこいった!!」





    「この狭い食堂にいるはずない!!」






    「隠れそうなことろ探すわよ!!」







    ドドドドドド








    ピシャ









    シーーーーーン








    エレン「」スゥ







    シーーーーン






    エレン「アホ共が、そんなこと誰でも思いつくっての」







    「あら、エレン君じゃない」






    エレン「あっ、おばちゃん。チィース」






    おばちゃん「も~人がいっぱい来るからなんだと思ったわよ~」






    エレン「アハハハ・・・すいませんね」






    おばちゃん「それにしても外が騒がしいわね」






    エレン「そうですね~二時間くらいで終わりますよ」






    おばちゃん「あっ!そうそう!エレン君にお客さんよ」






    エレン「客?」






    おばちゃん「ほら」ビシ





    エレン「」チラ







    冷蔵室






    エレン「・・・は?」






    おばちゃん「いやね。金髪の女の子がエレンくんが来たら冷凍室に連れてきてって」






    エレン「金髪・・・」






    おばちゃん「なんかドレス来てたわね~」






    エレン「へえ~」






    おばちゃん「あれこれもう1時間前ぐらいから入ってるわよ」






    エレン「馬鹿だろ」







    おばちゃん「ほら、会ってあげたら?毛布も渡すわよ」スゥ→毛布






    エレン「あ~おばちゃん言っといて。」







    おばちゃん「?」










    エレン「バカって」クル







    ピシャ







    おばちゃん「・・・」






    ガチャ






    おばちゃん「・・・」クル






    ア二「」ガタガタガタ






    おばちゃん「・・・はい、毛布」







    ア二「あああああああ、ありがとう・・・」ガタガタガタ






    おばちゃん「凍えてる女の子を助ける作戦・・・ダメだったわね」





    ア二「そそそそ、そうですね」ガタガタガタガタガタ








    おばちゃん「」








    ーーーーーーーーー







    ライナー「うわ・・・」





    ベルトルト「命かけてるね・・・」







    リヴァイ「アイツに惚れてる奴らって・・・・・・馬鹿だな」






    アルミン「はい」







    ハンジ「おっ!エレンが女の子集団に見つかったよ!」






    ミーナ「いいね~」ニヤニヤニヤ







    ーーーーーーーーーーーーー



  136. 160 : : 2015/09/21(月) 22:12:17



    ドドドドドドド







    エレン「・・・」トトト






    「まってください!!」





    「結婚してください!!」






    「エレン様~!」







    エレン「するかよ(でもこれ以上逃げ回るの面倒だ・・・隠れ通したい)」タタタ










    「エレン!」





    エレン「!」クル







    サシャ「こっちです」チョイチョイ






    エレン「サシャ・・・」





    サシャ「早く!今なら見つかりません!」







    エレン「・・・・」クル








    スゥ









    女たち「!!」







    「どこいった!!」






    「まだ近くにいるはずよ!!」






    「探しましょう!!」







    ドドドドド







    エレン「・・・いったか」






    サシャ「大丈夫ですか?」






    エレン「」ササ






    サシャ「・・・・」






    エレン「」







    サシャ「取りませんよ」






    エレン「いまいち信用できねェよ」






    サシャ「酷いです」






    エレン「俺はもう二回もお前と同じ格好をした女に狙われているからな」






    サシャ「そうなんですか?」







    エレン「ああ」







    サシャ「私は王冠は取りませんよ」ニコ






    エレン「・・・」






    サシャ「本音を言うなら取って結婚したいですけど・・・・・・でも」









    エレン「」







    サシャ「私はエレンがそばにいてくれるだけでいいんです」スゥ







    ピタ






    エレン「サシャ・・・」






    サシャ「あと少し・・・頑張りましょう」







    エレン「・・・ああ」







    ーーーーーーーーーー





    ジャン「お~」





    ライナー「あのサシャが・・・」






    ベルトルト「何もしないなんて・・・」






    アルミン「僕がエレンだったら絶対に信じてないよ」









    「そうね。エレンは優しいから」






    みんな「!!」






    アルミン「み、ミカサ!!」






    ミカサ「なるほど・・・このスクリーンはエレンを中心に映してるのね」






    ミーナ「正解!!ミカサ頭いい~」







    ジャン「うっ・・・///(ドレス姿が眩しい!!)」






    ミカサ「エレン・・・ちょっと待っててすぐに・・・」スゥ













    ガチャッ!!







    ミカサ「その女引き剥がしてあげるから」スタスタ カチャ→鎌







    みんな「・・・」







    エルヴィン「改めて思ったよ・・・女の子は怖いな」






    アルミン「アハハ・・・女の子は目的のためなら悪魔にだってなりますよ」








    ーーーーーーーーーー





    エレン「さて、あと何分間やら」






    サシャ「ああ///エレン///」スリスリ







    エレン「引っ付くな」






    サシャ「いいじゃないですか///」スリスリ






    エレン「たく・・・」










    シュン






    エレン「!!」ガシッ








    ガガガガガガガガ!!!






    エレン「」ザザザザ





    サシャ「は、針!?」






    エレン「チッ・・・固定しとくべきだった」






    ア二「そうだね・・・よくも何もせずに逃げてくれたわね」カチャカチャ→針






    サシャ「あ、ア二!」






    ア二「サシャ。エレンの心を油断させて時間ギリギリで取ろうなんてさせないよ」






    サシャ「!!なっ!!そんなことしません!」







    エレン「あ~まあ~大体そんなかんじかとは思ってたわ~」






    サシャ「し、しませんよ」







    エレン「・・・」ジーーー







    サシャ「うっ・・・エレン」ウルウル







    エレン「・・・・ハァ、わかったよ。信じてやるから泣くな」






    サシャ「エレン///」パーーー







    エレン「悪いけど俺は逃げるぜ。」







    ア二「させないよ」カチャカチャ







    エレン「刺せるか?お前に?」







    シュンッ







    エレン「・・・」






    ア二「え?」ニゴ





    エレン「へえ」ニタア






    ア二「その王冠頂戴」ニゴ







    エレン「断る」







    ア二「なら・・・
























    奪い取る!」ダッ






    エレン「たく・・・」スゥ
  137. 161 : : 2015/09/22(火) 01:39:33
    流石ハイセさんですね^^
    これからも頑張って下さい^^
    期待と支援します^^
  138. 162 : : 2015/09/22(火) 03:49:08
    もう、この世界観慣れてきたわwww
    後期待です!
  139. 163 : : 2015/09/22(火) 11:20:47
    結婚してもすぐエレンが離婚届け出しそうww
  140. 164 : : 2015/09/22(火) 14:18:25
    いや〜カオスですな〜(^ω^)
  141. 165 : : 2015/09/22(火) 16:01:23
    <<163それな!www
  142. 166 : : 2015/09/22(火) 22:50:00
    女って怖いな。本当((((;゜Д゜)))
  143. 167 : : 2015/09/23(水) 08:47:24
    もはや文化祭とか関係ねぇwww
  144. 168 : : 2015/09/23(水) 11:45:53
    針とか危なっ!!!
  145. 169 : : 2015/09/23(水) 23:11:36
    俺も女怖いと思った言葉何べんもある
    特に友達に惚れた女怖い
    俺そいつのせいで何べんか死ぬかと思った
    針がまだかわいく見える
    あいつはナイフ持ってたでも今は友達と結婚してた
  146. 170 : : 2015/09/23(水) 23:31:36
    好きなキャラが崩壊しすぎてつまんないを通り越してうざくかんじる
  147. 171 : : 2015/09/23(水) 23:42:33
    そういやエレンって王子様の格好だよなww
  148. 172 : : 2015/09/24(木) 07:21:31
    なんでミカサ、鎌持ってるのww
  149. 173 : : 2015/09/24(木) 07:42:53
    期待です
  150. 174 : : 2015/09/24(木) 10:26:42
    期待!
  151. 175 : : 2015/09/24(木) 16:01:36
    期待です!
  152. 176 : : 2015/09/24(木) 17:37:16
    コメントが多すぎて見づらい
  153. 177 : : 2015/09/24(木) 18:07:18
    虫眼鏡マーク押せば?期待してます
  154. 178 : : 2015/09/24(木) 18:20:53
    >>177虫マーク押せばと言ってもコメント増えたら意味無いですよ
  155. 179 : : 2015/09/24(木) 18:23:41
    あと、ほんとコメント控えてください

    うるさくて見づらいんですよ、虫マーク押せって言って、押しても解決するわけではないんですよ

    コメントを書くなと言ってるわけではありません、コメントを少しは控えてみてはどうでしょうか?

    更新されてると楽しみにして開いた読者がコメントだけだと分かったら悲しくなりますよね?
    その気持ちも分かってあげてください

    長文失礼しました
  156. 180 : : 2015/09/24(木) 21:08:28
    >>178>>179そうなんですか、すみません余計なコメントは控えます、ペコッ
  157. 181 : : 2015/09/24(木) 21:24:26


    シュンッ  シュンッ!  シュンッ!!







    エレン「・・」スゥ







    ア二「よけないでよっ!」シュンッ








    シュンッ→針








    ガシッ







    ア二「!」







    エレン「なら、全部とったほうがいいか?」







    ア二「・・・チッ」







    エレン「おい、サシャ。逃げるぞ」タタタ





    サシャ「はい!!」タタタタ






    ア二「!待て!!」






    エレン「・・・」タタタ






    ア二「王冠はいただく」タタタ








    エレン「・・・」タタタタ









    ーーーーーーーーーー





    アルミン「・・・」






    ハンジ「アハハハハハハ!!!サイコー!!」






    ミーナ「ですねーーー!!!!」






    ライナー「・・・・!!」







    ベルトルト「ど、どうしたの?」






    ライナー「おい・・・あっちの映像見てみろ」






    ベルトルト「」クル







    「~~~」カチャ



    「~~~」カチャ








    ベルトルト「・・・」




    ライナー「大丈夫か?あれ」






    ーーーーーーーーーーー





    エレン「しつこいな」タタタ





    サシャ「まだ追いかけてきますよ!」タタタ







    ア二「」ゴゴゴゴ タタタタ







    エレン「たく」タタタタ














    シュンッ!!






    エレン「!!」スゥ








    ザザザザザザ!!!







    サシャ「エレン!!」







    エレン「・・・おいおい」








    「あら~よけられちゃった~」ニコ





    「次はちゃんと狙おね~」ニコ







    サシャ「クリスタ・・・フリーダまで」







    クリスタ「エレン、王冠頂戴」ニコ






    フリーダ「お願い」ニコ







    エレン「・・・」チラ








    クリスタ「」日本刀


    フリーダ「」ワイヤー






    エレン「(殺す気かよ・・・)」ジリ







    ア二「エレン!こっちにきなよ」







    エレン「・・・そっちに行ったらなにかいい事あんのかよ」







    ア二「私との幸せロード////」






    エレン「あほ」






    クリスタ「エレンは私との幸せを選ぶよね~」ニコ





    フリーダ「クリスタ~契約忘れないでね~」ニコ







    サシャ「契約?」






    クリスタ「もちろんだよ~」ニコ








    エレン「・・・どんな契約だ」






    フリーダ「もし私かクリスタのどちらかがエレンの王冠を取ったら幸せを分け合う契約だよ~」ニコ







    エレン「」






    クリスタ「ご飯も///」





    フリーダ「お風呂も////」





    クリスタ「デートも////」





    フリーダ「お布団の中でも///」







    エレン「ふざけんな。俺の幸せは戦闘と眠りだけだ」




  158. 182 : : 2015/09/24(木) 21:24:45


    ーーーーーーーーーー





    ジャン「おい、すごいこと言ってるぞ」





    リヴァイ「戦闘が幸せか・・」ニヤ






    エルヴィン「彼らしいな」






    アルミン「・・・そんなことよりあと何分?」






    ミーナ「そうだね~40分ぐらい?」






    アルミン「(エレン、頑張れ)」






    ーーーーーーーーーーーーー








    クリスタ「エレン、早く頂戴」






    エレン「おい、お前を家から追い出すぞ」






    クリスタ「王冠取れば結婚だもん」ニコ







    エレン「・・・(狂ってるな)」









    「何やってるの?」ザッ







    みんな「!」クル







    エレン「げっ・・・」






    ミカサ「ああ///エレン///会いたかったよ///」






    エレン「俺はそうでもないけどな」






    サシャ「どうしますか?」









    「何がだ?」






    サシャ「!!」クル







    ユミル「エレン・・・さっきはよくもやってくれたな」ニヤ






    エレン「まためんどくさいのが来たな」







    ーーーーーーーーーーー





    マルコ「全員揃ったね・・・」





    ライナー「こうして見ると気持ち悪いな・・・」






    アルミン「全員武器持ってるし・・・」







    ーーーーーーーーーーーーー






    エレン「・・・」ジリ






    ア二「さあ・・・」





    クリスタ「王冠を・・・」





    フリーダ「頂戴・・」





    ミカサ「結婚・・・」






    ミカサ「しよう・・・」








    サシャ「・・・・どうします?」






    エレン「全員殴っていいならなんとかなるんだが」





    ピロロロロ








    エレン「あ?」カチャ








    ミーナ「ハロハロー!スクリーンから見ててもわかるよ~大変そうだね~」






    エレン「テメェ・・・殺すぞ」








    ミーナ「私を殺したかったらまずその状況を何とかしてみなよ~」






    エレン「・・・契約書はお前が持ってるんだよな」







    ミーナ「そうだよ~奪えるもんなら奪ってみ~ろ}プツ






    エレン「・・・」








    ミカサ・ア二・クリスタ・ユミル・フリーダ「」スゥ












    ダッ!!!







    エレン「チッ・・・」スゥ






    ミカサ「エレン!!私と幸せになろう!!」シュンッ






    エレン「やだね」






    ア二「私と一緒に可愛い赤ちゃんを作ろう!!」シュンッ






    エレン「お断りだ」スゥ







    クリスタ「愛してるから~!」シュンッ






    エレン「しるか」スゥ






    フリーダ「私のこと嫌い!?」シュン






    エレン「好きだけど嫌いだ」スゥ







    ユミル「エレン!!わt「うるせェ」







    エレン「サシャ!」






    サシャ「!はい!!」






    エレン「体育館まで逃げるぞ!!」ダッ







    サシャ「え!?」







    エレン「ミーナをぶっ殺すんだよ」ニヤ







    サシャ「は、はい!!」







    エレン「」タタタタ







    ミカサ・ア二・クリスタ・ユミル・フリーダ「待ってええええええ!!!」タタタタ








    ーーーーーーーーーーーーーーー







    ミーナ「おっと~こっちに危険が・・・」





    ハンジ「コレは予定よりも早く逃げておいたほうがいいね~」







    ミーナ「逃げましょう!」スゥ








    ザッ






    ミーナ「!」






    アルミン「逃がさないよ」






    ミーナ「アルミン・・・・(くそ!こやつのことを計算に入れてなかった!)」







    アルミン「責任はちゃんと果たさないと」ニコ






    ミーナ「」タラタラ






    アルミン「大人しくエレンに制裁をくらいなよ」







    ミーナ「いやだ!!」







    アルミン「そんな堂々と言われても・・・」







    ミーナ「私はただみんなの野望を叶えてあげるためにコレをしたの!!よって!!私は悪くない!!」







  159. 183 : : 2015/09/24(木) 21:25:25









    ガシッ







    みんな「!!」








    ミーナ「・・・」グググ








    エレン「よう」ニヤ






    ミーナ「や、やあ」







    エレン「俺は心優しい。けど・・・」チラ







    ミーナ「」チラ








    ミカサ・ア二・クリスタ・ユミル・フリーダ「」ボロボロ







    ジャン「・・・」






    ライナー「やりやがった・・・」








    エレン「さあ、ミーナ。早く喋れよ」







    ミーナ「私は悪くない!!」







    エレン「・・・それが懺悔でいいんだな」ゴキ







    ミーナ「ふふふ、私に手を出していいのかな!?契約書に書いてあったはずだよ!!」







    エレン「これか?」ペラ






    ミーナ「!!」バッ







    エレン「サシャ」スゥ






    サシャ「はい」シュボ→火







    ミーナ「!!!サシャ!!?」







    サシャ「今回はあっちに行かなくてよかったです!」







    エレン「行く気だったのかよ」






    サシャ「エヘヘヘヘ///」







    エレン「・・・」






    サシャ「これもリヴァイさんのおかげです!」







    みんな「!!!」






    エレン「」クル









    リヴァイ「あ?」






    ライナー「り、リヴァイさんのおかげ?」






    コニー「え?なにが?」






    エレン「・・・リヴァイさん」






    リヴァイ「フッ・・・勘違いするな。俺はたまたま会ったそいつに助言してやっただけだ」







    サシャ「エレンの嫌われるようなことをしたら負けだぞ!って」







    エレン「へえ~」ニヤニヤ






    リヴァイ「なんだ」






    エレン「優しいところもあるんすね~」ニヤ






    リヴァイ「うるせェ、さっさとそいつ片付けろ」






    エレン「言われなくても」スゥ







    ミーナ「!!!ちょい待ち!!」







    エレン「なんだよ」






    ミーナ「ほら~私とエレンの仲じゃない~~~~ねっ?」キュピ






    エレン「」







    ミーナ「それにさ~高校最後の学園祭なんだよ~楽しまないと損じゃない~」






    エレン「」







    ミーナ「それに~恋をしないエレンのためを思って~私はやってるんだよ~」






    エレン「」








    ミーナ「だから~~ねっ?」







    エレン「」







    ミーナ「そんな怖い顔しないで~~~ねっ?」








    エレン「」







    みんな「」








    ミーナ「エレン~?」







    エレン「終わったか?」








    ミーナ「え?」







    エレン「なら、さようなら」スゥ








    ミーナ「ちょ!まって!!ストップストップ!!へいへいへいへい!!!」






















    ギャアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!











    この声はたぶん天まで届いただろう








    今までにない血の雨が










    僕たちに降っていた














    ・・・・学園祭終了


  160. 184 : : 2015/09/24(木) 21:26:24




    ガヤガヤ







    コニー「いや~うまかったな~」







    ライナー「大変な一日だったな、エレン」






    エレン「たりめーだ」








    「あ~あ~エレン様と結婚できると思ったのに~」





    「残念ね~」





    「あっ!エレン様よ!」






    「エレン様~!」








    ジャン「おいおい」






    マルコ「人気者ってのも辛いんだね」






    エレン「知るかよ・・・どうでもいい」






    アルミン「ねえ」






    エレン「あ?」






    アルミン「いいの?あれ」







    ミカサ・ア二・クリスタ・ユミル・フリーダ「」ジーーー







    エレン「近づくなよ」







    ミカサ・ア二・クリスタ・ユミル・フリーダ「」ガーーーン








    マルコ「アハハハハハ・・・またキャンプの時みたいになるのかな?」





    エレン「は?あの時と一緒にするな。俺はあいつらを許す気なんてねェよ」







    ミカサ・ア二・クリスタ・ユミル・フリーダ「」ズーーーーーン







    アルミン「うん・・・まあ今回は・・・ねえ」






    ライナー「だな」






    ベルトルト「誘惑に負けて欲に従ったってところかな?」






    エレン「馬鹿だな」







    ジャン「本当にもう許す気ないのか?」






    エレン「さあな」ベーー







    「許してやれよ」







    みんな「!!」








    リヴァイ「よう」





    エレン「リヴァイさん」





    リヴァイ「悪かったな。スタンガン使っちまって」






    エレン「いえ」






    エルヴィン「いや~今日は面白いものを見せてもらったよ~」






    ハンジ「ホントホント~」







    エレン「ハンジ・・・・」






    ハンジ「は~い、これ」スゥ






    エレン「・・・」スゥ






    ハンジ「新しい薬ね~」






    エレン「今度はなんだ・・・」







    ハンジ「さあ~」







    エレン「・・・飲むのはいつでもいいのか?」






    ハンジ「もちろん」









    エレン「・・・」







    リヴァイ「おい、エレン」






    エレン「はい?」






    リヴァイ「確かにアイツ等は馬鹿でアホでブッ飛んだ女どもだ」







    アルミン「(うわ~・・・)」








    リヴァイ「だけど・・・お前を特別な存在だと認めてるから一生懸命にあんなことしたんじゃないか?」







    ライナー「普通一生懸命で命狙うか?」






    ベルトルト「ううん」








    リヴァイ「アイツ等に悪気はないはずだ・・・(多分)」






    エレン「」クル









    ミカサ・ア二・クリスタ・ユミル・フリーダ「」ズーーーン








    エレン「・・・・」







    リヴァイ「許してやれ」






    エレン「・・・・・ハァ、リヴァイさんに言われたら断れねェな」







    リヴァイ「フッ・・・」







    エレン「その代わり、今度勝負しましょうよ」ニヤ






    リヴァイ「ああ、俺もお前としたくてウズウズしてんだ」ニヤ







    ハンジ「アハハハハ!!またやるんだ!!」







    エルヴィン「これは見ないといかんな」ニヤ







    リヴァイ「まっ、そういうことだ。じゃあな」クル







    ハンジ「ばいばい~」







    エルヴィン「さよなら」




  161. 185 : : 2015/09/24(木) 21:26:40



    ライナー「嵐のような人たちだったな」





    マルコ「だね」







    アルミン「で?どうする?」






    エレン「・・・・」







    「エレン~!」タタタ






    エレン「ん?」







    サシャ「ハァハァ・・・埋めてきました!」





    エレン「おう、ご苦労」






    ジャン「・・・」





    マルコ「ほんとにやっちゃった」






    ベルトルト「生きてる?」






    ライナー「死んでるんじゃないか?」







    エレン「サシャはいい子だな」ナデナデ







    サシャ「えへへへへへ////」








    エレン「・・・・ハァ」スタスタ








    アルミン「・・・まったくエレンは甘いね」クスクス









    ミカサ・ア二・クリスタ・ユミル・フリーダ「」ズーーーン







    エレン「おい」






    ミカサ・ア二・クリスタ・ユミル・フリーダ「!!」








    エレン「帰るぞ」







    ミカサ「え・・・」






    エレン「どうした?」






    ア二「お、怒ってないの?」






    エレン「ああ、怒ってる」






    ユミル「うぐ・・・」






    エレン「今回は全部ミーナのせいだと思ってやるよ」






    クリスタ「エレン・・・」ウルウル






    エレン「だが二度とするな」






    フリーダ「うん」ポロポロ







    エレン「ほら、帰るぞ」スタスタ






    ミカサ・ア二・クリスタ・ユミル・フリーダ「うん!」タタタタ







    エレン「おーい、帰ろうぜ」






    ライナー「エレンは相変わらずだな」





    サシャ「そこがエレンのいいところなんですよ!」






    ベルトルト「そうだね」







    アルミン「さあ、僕たちも帰ろう」






    みんな「おう(うん)」








    エレン「ふーーー、めんどくせぇ一日だったぜ」






































    ミーナ「つ、次こそは・・・・」ガク





    (続)
  162. 186 : : 2015/09/24(木) 21:27:39
    アルミン「うん、まず君たちが変わるべきだよ」 ミカサ・ア二・クリスタ・サシャ・ユミル・フリーダ「」
    http://www.ssnote.net/archives/39723


    続きです!!!




    よろしく!!!!
  163. 187 : : 2015/09/24(木) 21:38:35
    面白かったです!
  164. 188 : : 2015/09/24(木) 21:52:02
    zero「何!?ミーナが生きてただとzero部隊!!これよりミーナカロライナーの首を取りに行くぞ‼︎

  165. 189 : : 2015/09/25(金) 17:10:23
    な、ミーナはゴキブリか⁉︎
  166. 190 : : 2015/09/25(金) 20:48:08
    zero「野郎ども‼︎バズーカ、対空砲、グレネードランチャー、そして核爆弾を忘れるな‼︎なんとしてでもエレンの幸せのためにミーナ並びにハンジを抹殺するのだー‼︎
    野郎共「オォーーー‼︎‼︎」
  167. 191 : : 2015/09/25(金) 21:01:41
    >>189火星にいるGだね
  168. 192 : : 2015/12/04(金) 01:26:32
    どうもです。

    いや〜今回もいいssですねぇ〜
    最後の学園祭でまさかの女子全員がエレンと
    結婚しようと考えが凄いですねぇ〜
    というより何故ミーナは死なないんですか?
    最早ゴキブリやゾンビの存在を越えてますよ

    でもそこが面白い所なんだよな〜
    後、最終的にアルミンとミーナをくっつけたら
    いいと思います。
    何故ならその方が面白いからね。(笑)
  169. 193 : : 2016/06/19(日) 12:45:47
    まともな女子いないの?
  170. 194 : : 2016/08/04(木) 20:15:57
    アルミンがイケミン…!

▲一番上へ

このスレッドは書き込みが制限されています。
スレッド作成者が書き込みを許可していないため、書き込むことができません。

著者情報
ryky0107

カネキ・イェーガー

@ryky0107

この作品はシリーズ作品です

進撃の巨人:楽しくめちゃくちゃな学園物語! シリーズ

「進撃の巨人」カテゴリの最新記事
「進撃の巨人」SSの交流広場
進撃の巨人 交流広場