ssnote

x

新規登録する

作品にスターを付けるにはユーザー登録が必要です! 今ならすぐに登録可能!

このSSは性描写やグロテスクな表現を含みます。

この作品は執筆を終了しています。

「ただの平凡な夏の日の話。」【カゲロウデイズ】

    • Good
    • 3

loupe をクリックすると、その人の書き込みとそれに関連した書き込みだけが表示されます。

▼一番下へ

表示を元に戻す

  1. 1 : : 2014/03/09(日) 20:47:17

    「…おいビヒヤ…なにボォーとしてるんだ?」

    ビヒヤ「……!…た、ただの考え事だよ……」

    「……そうか……じゃあ先いってるからな……」

    ビヒヤ「……うん…………!…!」
  2. 2 : : 2014/03/09(日) 20:50:41

    ……ヒヨリ……君は……いまどこに……

    あれは……繰り返していたあれは一体っ……
  3. 3 : : 2014/03/09(日) 20:53:01
    ズキッ……

    ヒビヤ「……ふわぁぁ?!」

    って……朝か……ふぅー、よくねむったぁぁ……
  4. 7 : : 2014/03/15(土) 20:04:57

    ……ってヒヨリと約束してた時間じゃないかっ!?

    ヤバイっ………しかられるっっ……

  5. 8 : : 2014/03/15(土) 20:05:49


    ヒビヤ「っはぁ……はぁ……」アセダラダラ

    暑い暑い暑いっ!!はぁぁ、もう夏なんて嫌いだっ……
  6. 9 : : 2014/03/15(土) 20:07:51


    ヒビヤ「っはぁ……お、遅れて……ふぅ……ごめん……」

    ヒヨリ「……おっそい……遅すぎて汗でビチョビチョじゃないの……」

    ひぇぇ……やっぱこわい……でもそれがいいっ……

  7. 10 : : 2014/03/15(土) 20:09:07

    ヒヨリ「……まあいい……可愛い猫、みつけたんだっ……」フフッ

    っ!!……くそかわいすぎるぅぅぅぅ!!遅れてきて……よかったのかな?
  8. 11 : : 2014/03/15(土) 20:12:51
    ヒヨリ「……に、しても……本当に夏なんかやだ……暑くてしゃーない……」パタパタ

    ヒビヤ「う、うん……本当に暑いよね……」

    ヒヨリ「……それに……」

    ヒビヤ「……へ……?…」

    ヒビヤ「…なっ、なにもないわよ…っ」バ、バシッ
  9. 13 : : 2014/03/15(土) 20:32:36
    原曲の方か〜いいよね!原曲の方も!

    期待!!
  10. 16 : : 2014/03/24(月) 19:33:35

    ヒビヤ「いっ……~~~~」ゥゥ-

    ヒヨリ「………本当に……夏はやだな……」ナデナデ


    僕には、ヒヨリがなにか切なげそうにみえた

    当然、何故かなんて分かりはしないけど……



  11. 17 : : 2014/03/25(火) 18:41:38


    ……ニャ……ッ……


    あ、猫…いっちゃったな…


    ヒヨリ「あっ……待ってっ……」ダッ



    …!!?…ちょ、そっちは……そっちは!!


    「危ないっ!!」
  12. 18 : : 2014/03/25(火) 18:45:40




    グシャッ……


    目の前に広がる……赤い…赤い……血溜まり……
  13. 19 : : 2014/03/25(火) 18:49:22


    あ……あ……そんな……

    さっきまで一緒に喋ってたじゃないかっ

    さっきまで……なんで……


    ふと…目の前にカゲロウ《陽炎》がある……

    これは一体……?


    疲労か、なにかで眩んで……そこでその時は終わった……
  14. 20 : : 2014/03/25(火) 18:55:45


    ……………




    ヒビヤ!……私はここだよ!ねぇ、気付いてよ!ねぇってば!




    うーぅーん……?っぁ………頭が……痛いッ……
  15. 21 : : 2014/03/25(火) 20:32:21



    「っはぁ!」バサッ


    「………あ……ヒヨリとの約束!!」
  16. 22 : : 2014/03/25(火) 20:37:45

    なにか変な、やな夢を見た気がする……ま、まぁ気のせい気のせい!


    ……!!ヒヨリいたっ!!って……猫…?
  17. 23 : : 2014/03/26(水) 12:45:11


    ヒビヤ「お、遅れて……ごめん……」ッハァ…ハァ…

    ヒヨリ「……別にいいけど……」


    ……あれ? 怒ってない…?

  18. 24 : : 2014/03/26(水) 14:36:09

    ………二人で並ぶ……ブランコ………

    違和感があると思うのは僕だけ………?


    ヒヨリ「…………本当に………夏は嫌いだなぁ………」


    ヒビヤ「……えっ………?」


    ヒヨリ「…………あっ………待って………」タッ



    ヒヨリが 猫を追いかけて





    横にすぎる手を掴んだ………



    ヒヨリ「えっ……?」


    ヒビヤ「も、もう今日は…帰ろう…?」
  19. 25 : : 2014/03/26(水) 15:21:05



    僕は…ヒヨリの、君の手を引いてー


    でも、道を抜け……回りは何故か慌ただしくて


    上をみてるもんだからみてみたら……

    落下してきた鉄柱ー

    目の前の少女にグサリと簡単に突き刺さる
  20. 26 : : 2014/03/26(水) 16:29:13


    次はちゃんとみえたカゲロウ《陽炎》は


    ゛嘘じゃないぞ゛って笑ってる

    ヒヨリも、君が倒れてる横顔も


    笑っている気がしたー



  21. 27 : : 2014/03/26(水) 16:46:06


    ヒビヤ「………っ…なんでっ…なんでっ……」ポロポロ

    何度も、何度も何度も

    僕は…繰り返した……カゲロウデイズ《終わらない時を繰り返す世界》を……







  22. 28 : : 2014/03/26(水) 16:48:42


    あの目に誓った時みたいに…
    …また…君と繰り返し、繰り返し続け



    君をまたみつける__





    完ー









    …oh…オチから何までもがもうグダグダ…
    閲覧、star有難う御座いました!
  23. 29 : : 2014/04/29(火) 13:24:16

    泣きそうになりましたよ( i _ i )
    素晴らしい、SSありがとうございました!
  24. 31 : : 2014/05/28(水) 19:46:21
    面白いです(^-^)/
  25. 32 : : 2014/07/20(日) 18:51:16
    原曲聞いたことあるけど主人公たちは呪われてるのか? それとも自分が死んでるのに気がついてないとか…?
  26. 33 : : 2014/09/09(火) 22:12:28
    一回死んでるんでしたっけ。






    期待です!!
  27. 34 : : 2014/09/09(火) 22:13:07
    ん?期待??

    間違ったわw

▲一番上へ

名前
#

名前は最大20文字までで、記号は([]_+-)が使えます。また、トリップを使用することができます。詳しくはガイドをご確認ください。
トリップを付けておくと、あなたの書き込みのみ表示などのオプションが有効になります。
執筆者の方は、偽防止のためにトリップを付けておくことを強くおすすめします。

本文

2000文字以内で投稿できます。

0

投稿時に確認ウィンドウを表示する

著者情報
mifaieger

みぃーふぁ

@mifaieger

「未分類」カテゴリの最新記事
「未分類」SSの交流広場
未分類 交流広場