ssnote

x

新規登録する

作品にスターを付けるにはユーザー登録が必要です! 今ならすぐに登録可能!

このSSは性描写やグロテスクな表現を含みます。

この作品はオリジナルキャラクターを含みます。

ーNOTE 戦記ー

    • Good
    • 0

loupe をクリックすると、その人の書き込みとそれに関連した書き込みだけが表示されます。

▼一番下へ

表示を元に戻す

  1. 1 : : 2021/07/31(土) 11:05:11
    ーnote異世界空間ー

    過疎化したnoteにある精神世界で己の信念を懸けた戦いをしている二人がいた


    それはかつて、、noteの世界で活躍していた

    note民ならば誰もが知る登録ユーザー二人


    ラーメン「」ギィン!!! 


    筋力「」ズッサァ!!!!!




    ラーメン「noteの時代は終わった」スタスタ



    筋力「」チラッ (過疎化したnoteを見る)



    筋力「あぁ、、、それでも俺はnote民だ」ブゥン


    ラーメン(エネルギーでまた刀を生成したか、、、ならばこちらも)ブゥン!!!!



    筋力「」ジリッ、、、



    ラーメン「お前ならば刃を交えずとも理解してるはずだ、、、俺とお前の埋められない力の差ってヤツをな」スタスタ



    筋力「」ジリッ、、、




    ラーメン「沈黙は肯定、、」ダッ!!!!!




    ギィン!!!!!!!




    筋力「ぐっ!!!!」ガッガッ!!!!



    ラーメン「俺から攻撃した、、、お前はプレッシャーで先に攻撃が出来なかった」ゴォン!!!!



    筋力「ぐはっ!!!!」ドサッ!!!




    ラーメン「俺は会話しながら戦えている。だがお前は防御で精一杯だ」スタスタ



    筋力「、、、」ムクリ



    ラーメン「まだ立つか、、、お前も空山と同じ場所に送ってやるよ」ブゥン!!!!



    筋力「知ってるか?、、、弱い犬ほどよく吠えるって言葉を!!!!!」ザシュッ!!!!ブシッ!!!!




    ラーメン「悲しいほど、、、弱気者なり」



    筋力「ゴハッ!!!!!」ドサッ!!!!



    ラーメン「確かに何の実績も実力もなく集団になり自分が強くなったつもりでいる痛々しい勘違い野郎はいる。だが」



    ラーメン「俺は強いがよく吠える」ニタリ



    筋力「貴様、、、」(急所をやられたか、、、、もう体内のエネルギーが尽きる、、、)



    ラーメン「そもそもnote創生以来、、、この俺を超えるスペックの者は存在しない。つまりnote最強の若者にしてnote民最高傑作、、、お前もこう呼ばれていたのは知っていただろ?」


    筋力「、、、」


  2. 2 : : 2021/07/31(土) 11:21:45
    ラーメン「確かに、、、この俺の足元にも及ばないとは言え、、、貴様もなかなかのスペックを有している」


    筋力「、、、」


    ラーメン「幾千もの嫉妬した未登録ユーザーのインキャ集団を地ならしで返り討ちにしたのは評価に値する」



    ラーメン「そして高学歴と全国レベルのパワー系競技者、、、このnote世界だけでなく現実世界でもお前は輝かしい功績を持っているな」



    筋力「」



    ラーメン「だが、、、それがどうした?」ニヤリ



    ラーメン「筋力、、、貴様の輝かしい功績は多くのnote民を嫉妬の炎で苦しめ、、、幾多の争いをも生み出したな?だが俺の前では亀の歩みに他ならない」



    ラーメン「貴様であっても俺と比較してしまえば物凄く小さな存在でしかない」



    筋力「」


    ラーメン「俺は偏差値70超えの将来有望な高学歴者、、、高学歴と言っても格差はある。東大生でも上と下では歴然たる差があるのは周知の事実だ」


    ラーメン「そしていくら全国レベルの競技者と言っても、俺は柔道黒帯で身長は177cmで体重も70kgはある。小物のnote民ならば片腕でねじ伏せる事ができる怪力もある。」



    ラーメン「最大筋力だけ強いヤツならば一般人の中でもたくさんいるぞ?パワーと技術が伴ってこそ最高の力を発揮する。どうやらお前には技術はなく俺ほどの才能は無かったようだ」



    ラーメン「何より俺は陽キャだ。主役になれない陰キャ共を何も言わずに覇王色の覇気で黙らせることができる」ニヤリ



    ラーメン「何も言わずとも俺のような陽キャの言葉には凡人は従うことになる。俺は生まれながらの天才だ」


    ラーメン「note世界においても現実世界の能力を大きく影響される。分かるか?この世には努力では埋められない差のある天才が存在する」



    筋力「それがお前ってわけか?」


    ラーメン「その通りだ(^ω^)」



    ラーメン「!?」バッ!!!!!




    筋力(地中に仕込んでいた触手型のエネルギーを避けたか、、、反射神経も良いモノを持っているな)スタスタ




    筋力「お前少し喋りすぎだ。」



    ラーメン「なに?」



    筋力「相手を格下だと思い込んで油断しすぎだ。気をつけろよ?実はお前が相手にしているのは虎かもしれねぇぞ?」



    ラーメン「ふっ、、、せいぜい子猫だろうな」ニヤリ



  3. 3 : : 2021/07/31(土) 11:36:11
    筋力「お前はさっき天才と凡人の話をしていたな?」


    筋力「だが誰もが知っている通り最初は出来なくても、かなり高いレベルまで到達した人間は山のようにいる。それはどの分野であっても同じことだ」



    ラーメン「何が言いたい?」



    筋力「必死に努力すれば天才を超える事だってあるかもしんねぇぞ?」ニヤリ



    ラーメン(エネルギー値が急激に上昇した)スッ




    ラーメン「いいだろう。ならば教えてやろう!!!!」ドォン!!!!!




    筋力「!」ガッガッ!!!ガッガッ!!!!




    ラーメン「努力では超えられない天才が存在するって事をな!!!!」ブゥン!!!!



    筋力(エネルギーを武器の形態に変形させる速度が速すぎる!!!!)ダッ!!!!!



    ラーメン「オラッ!!!!オラッ!!!!」




    ラーメン「陰キャ硬直の鋭い眼光!!!!」ギンッ!!!!!




    筋力「それがどうした!!!!!」ゴォン!!!!




    ラーメン(俺の覇気に耐え切ったか、、、陰キャであっても強い奴はいる、、、どうやらコイツは、、、)ザシュッ!!!!ボドッ!!!




    ラーメン「!!!、、、俺の右腕!?」




    筋力「フハッハッハッハッ!!!!油断するからだ!!!誰もがてめぇらの思い通りになると思うなよ!?雑魚が!!!!」



    ラーメン「くそっ!!!!まさか!!!こんな事が!!!!」





    筋力「ハッハッハッ!!!!!」





    ラーメン「なーんちゃって★」




    筋力「ふはっ!?」





    ラーメン「登録ユーザーは何度でも蘇る。忘れたのか?未登録ユーザーとは格が違うんだよ!!」ムクムク!!!




    筋力「再生能力だと!?」




    ラーメン「今時再生能力如きでそんなに驚くことか?では、少し早い気もするがトドメを刺しちまうか?」ニヤリ





    筋力「だあっ!!!だっだっだ!!!!」(ぐみ打ち)ドンドン!!!!




    ラーメン「効かないねぇ!!!グミだから!!!」ドゴォン!!!!




    筋力(どういう理屈だってばよぉ!!!)ドサッ!!!




    ラーメン「ふふふ、、、どうやら君はまだ本気を出していないようだね」スタスタ




    筋力「、、、何の話だ?」



    ラーメン「隠す必要はないよ。僕には全てお見通しなんだからね」



    筋力「バレちゃ仕方ねぇよな」ニヤリ(コイツ急に口調が変化した)




    ラーメン「いやー奇遇だと思ってね」





    ラーメン「実は僕も隠していた事があるんだ」




    筋力「ほぅ、、、まさか貴様も本気わ出していないと?」




    ラーメン「あぁ、、、実はこれまでの戦いはマックスパワーの1割も出していなかったんだ」



    筋力「その割には、、、随分と焦っていた場面があったようだが?」




    ラーメン「なぁに、、、演出さ。その方が盛り上がるだろう?」



  4. 4 : : 2021/07/31(土) 11:43:30
    ラーメン「そうだねぇ、、、偏差値70超えの僕の算出するデータを基準に考えると、、、」



    ラーメン「MAXパワーの50%もあれば」




    ラーメン「君を宇宙の塵にする事ができるよ」



    筋力「そいつはちっと大袈裟だぜ、、、ハッタリだ」




    ラーメン「」ヒュー




    筋力(コイツ、、、ハッタリじゃねぇ)






    ラーメン「キィエエエエエエ!!!!!!」ブン!!!!




    筋力「なっ!?消え」




    バキッ!!!!バキッ!!!!バキッ!!!!!





    ラーメン「どうした!?さっきまでの勢いは!?」ビュン!!!



    筋力「くそっ!!!!」ブン!!!




    ラーメン「スピードが遅い丸見えだね!!!」ビュン!!!!



    筋力(攻撃どころか予備動作に至るまで奴の動きが見えなくなっただと!?)バキッ!!!!




    ラーメン「これじゃ人間サンドバッグだね!!!!」ドゴォン!!!!




    筋力「はぁ、、、はあ、、、」(抱いていた希望の光が潰えた)




    ラーメン「どうした?まだ僕はMAXパワーの半分どころか、、、三分の一も出してないよ?」バキッ!!!!





    筋力「ぐっ!!!!、、、このままじゃ勝てないな」




    ラーメン「よく理解したじゃないか!?どうだい!?この圧倒的な素晴らしき戦闘能力は!!!」




    筋力「あぁ、、、その力は認めてやるよ」




    筋力「こうなったら!!!20倍最大筋力増強に賭けるしかねぇってばよ!!!!」




    ラーメン(それ色々混ざっているけど大丈夫か?)



  5. 5 : : 2021/07/31(土) 11:51:59
    筋力「おおおお!!!!はあっ!!!」ブゥン!!!ビュン!!!



    ラーメン「最大速度が、、、」ガッガッ!!!



    筋力「スピードだけじゃねぇってばさ!!!全ての戦闘能力が20倍だってばね!!!!」ブン!!!




    ラーメン「つまり今までの君は20倍弱かったということだね」ニヤリ




    筋力「その減らず口を聞けなくしてやるってばよ!!!!」ブゥンブゥンブゥン!!!!!!




    ラーメン「!」




    筋力「MAX写生大会!!!!!!」トピュ!!!





    ラーメン(股間が光って、、、)






    ラーメン「ぐわあっ!!!!!があっ!!!!」ドサッ!!!!




    筋力「眼球に直撃した!!!!目は生物にとって共通の弱点だ!!!これならば!!!」





    ラーメン「お前はいつから俺を倒したと錯覚した!?」ギンッ!!!!




    筋力「なん、、だと!?」



    ラーメン「相変わらず人をイライラさせるのが上手な奴だ」ニヤリ



    筋力(ダメだ、、、もうオラには鼻くそを1000回くれぇ穿る力しか残ってねぇってばよ)



    ラーメン「さっきのは痛かった、、、痛かったぞおおおおお!!!!!」ゴォン!!!!





    筋力「ぐわあっ!!!!があっ!!!!」





    ラーメン「チッ!!!この白濁液!!!!不快だ!!!!」




    ラーメン「もうこれまでだぁ!!!」



    筋力「!?」



    ラーメン「この小汚い星ごと吹き飛ばしてやる!!!!」ブゥン!!!!




    筋力「」ニヤリ



    ラーメン「何がおかしい!?射精で頭がイカれたから!?これから死ぬというのに!?」




    筋力「お前はいつから俺の精液の量があれだけだと錯覚した?」




    ラーメン「なっ!?なんだ!?あの宙に浮かんでいる球体の白いエネルギーは!?」




    筋力(もう気づいたか、、、)




    筋力「君のような勘のいいホモは嫌いだよ」クンッ!!!!







    ラーメン「 (o^^o)」





  6. 6 : : 2021/07/31(土) 12:00:11
    筋力「残念だったな、、、お前は俺の射精攻撃が股間からのものだけだと勘違いしていたが、俺は手からも高速で宙に精液エネルギーを集める事ができる」


    筋力「目眩しをしていた最中に宙に既に準備していた、、、、だが俺にはこれが奥の手だった、、、気付くのが少しでも早かったら俺はやられていた」トスッ!!!




    筋力「え?」



    ラーメン「もう一度言おう、、、いつからお前は俺を倒せたと錯覚した?」ニヤリ




    筋力「馬鹿な、、、全身に俺の精液エネルギーを食らったというのに」(ていうかナニをされた!?何故これ程までに体が重く)




    ラーメン「お探しのブツはこれかね?Mr.筋力」ニヤリ




    筋力「ぼ、僕のだぞ!?」ガクン!!!ビクンビクン!!!!




    ラーメン「息子は全ての男子にとって力の根源なり、、、これを失ってはどんな男子も瞬く間に力を失い、尊厳すらも喪失する」




    筋力「très bien!!!!」




    ラーメン「とうとう本格的におかしくなったか、、、痛々しい妄想の世界に入り浸っっていては勝てるものも勝てなくなる」



    ラーメン「惜しかったな、、、変態」




    筋力「やめろ、、、ヤメテクロ」




    ラーメン「しかしこんなモノをいつまでも持っているのは深いの極まりなり」



    ラーメン「さっさと消してしまおう」




    筋力「よせ!!!筋力!!!!やめろ!!!」





    ラーメン「死ね!!!」




    筋力の金玉「筋力!!!!!!!」パァン!!!!





    筋力「!?」ドクン!!!




    ラーメン「お次は竿の方かな?」ニタリ




  7. 7 : : 2021/07/31(土) 12:13:30
    ラーメン「それにしても汚い花火だったぜ?」ニヤリ



    筋力「金玉は2回死んだらもう元には戻れねえんだぞ!!!!」ゴオオオオ!!!!!!



    ラーメン「金玉が再生した!?」(いや、、、それよりも何だ!?この禍々しい気は!?)




    筋力「」(賢者モード)




    ラーメン「馬鹿な!?変態はオナ猿にしか変化しないはず!?」



    ラーメン「なんだ!?あの金色の変化は!?奴の周りに戻っているエネルギーには一切の邪念がない!!!」


    ラーメン「例えるならばそう!!!まるで賢者!!!!」



    筋力「ったく、、、」




    ラーメン「ぐつ!!!」(腕を掴まれた!?引き剥がせないだと!?)




    筋力「罪もねぇモンを次から次へと、、、」




    ラーメン「ぐっ!!!幻術・強制オカズ混沌オナニーの囁き!!!!」ブワウ!!!!




    筋力「くだらねぇ、、、そんなモノがどうしたって言うんだ?」バキッ!!!!




    ラーメン「な、何故効かない!?」ドサッ!!!




    ラーメン(もし、、、通常の賢者モードに現れる能力をそのまま受け継いでいるのだとしたら)




    筋力「今の俺には何の邪念も性欲もない。清々しい気分だ」スタスタ




    ラーメン「ふっ、、、下等なオナ猿の分際で偉そうに」



    ラーメン「貴様らオナ猿が罪もないモノ(精液)を殺さなかったとでも?」



    筋力「あぁ、、、だから(porn)は滅んだ」





    ラーメン「くっ!!!」



    ラーメン「雑魚の分際で!!!偉そうに!!!」ビンビン!!!!




    筋力「当たらない」ビュン!!!




    ラーメン「超高速の貫通力抜群のエネルギーだ!!!当たりさえすれば!!!」



    筋力「当ててみろよ?」




    ラーメン「避けるなよ!!!」




    バキッ!!!!



    筋力「ふっ、その程度か?」ニヤリ




    ラーメン「な、何者なんだ!?貴様は?」




    筋力「とっくにご存知なんだろ?」




    筋力「俺は地球からやってきた怒りで目覚めた、、、」




    筋力「賢者モード!!!!筋力だあっ!!!」ブゥン!!!!ギュ!!!!




    ラーメン「そこを掴むなあっ!!!!」ガクンガッガッ!!!!!!





    筋力「これは金玉1号の痛み、、、」バッ!!!グシャ!!!!



    ラーメン「(╹◡╹)」ビクンビクン!!!!





    筋力「そしてこれが!!!!」





    筋力「ジョニーの恨みだ!!!!」




    ラーメン「ジョニーって誰だよ!!!!」バキッ!!!



    筋力「!?」ドサッ!!!!





    ラーメン「言ったはずだ、、、俺はまだ本気を出していないと」



    ラーメン「5割程度の俺を圧倒して良い気になるなよ?」



    筋力「ついに100%の力ってわけか?」



    ラーメン「あぁ、サービスタイムは終わったのさ」ニヤリ




  8. 8 : : 2021/07/31(土) 12:31:53
    ラーメン「見せてやるぞ!!!これがMAXパワー!!!!」



    筋力「凄い!!!これが全力!!!」



    筋力の竿「聞こえるか!!!筋力!!!今すぐ現実世界に帰ってこい!!!」



    筋力「なっ!?竿!?」



    筋力の竿「お前たちの戦いでその星はメチャクチャになった!!!あと5分もすれば大爆発を起こすだろう!!!そうなれば宇宙空間で生きられないお前は死んでしまう!!!」



    筋力「俺は、、全力のアイツと戦いたい」



    筋力の竿「な、ナニを言っているんだ!?筋力!!!今ならば私の力で」



    筋力「俺を奴から引き離したら、俺はお前を一生恨む」




    筋力の竿「!」




    筋力「俺は怒ったぞ!!!!ラーメン!!!」




    ラーメン「お待ちかね!!!これがMAXパワー!!!!」ブゥン!!!




    筋力の金玉「いいのか!?奴を止めなくて!!このままじゃ二人とも!!!」



    筋力の竿「アイツはもう私たちの知っている筋力ではない」



    筋力の金玉「!」



    筋力の竿「アイツは怒りによって賢者モードに目覚めた、、伝説の戦士だ」





    筋力・ラーメン「うおおおおおおおお!!!」ガッガッガッガッ!!!!!




    筋力「思っていたよりやるじゃねぇか」



    ラーメン「ふっ、貴様もな。僕に埃をつけたのは親以外では君が初めてだよ」




    筋力「さっきよりもだいぶ筋骨隆々になったな」




    ラーメン「ふふ、、これは高身長で筋肉の才能もある僕にしかできない高等テクニックさ」



    筋力「ま、それでも俺よりは弱いけどな」



    ラーメン「戯言を、、、」



    筋力「お前はひさしぶりに最大パワーを発揮したんだろ?徐々にエネルギーが低下しているのが何よりの証拠だ。それにこの星は」



    ラーメン「そんな事は分かっているさ。ならば時間切れになる前に貴様を葬るまで!!!!」





    筋力「空高く舞い上がった!!!ナニをするつもりだ!!!!」





    ラーメン「見ておけ!!!これがMAXパワーを引き出した俺の最高の技にして最強の技だ!!!」ムクムクムクムクムクムクムクムク!!!!!!




    筋力「なんだ!?この不快音は!?」




    ラーメン「ペニス増大!!!!怪しいサプリ大量注入!!!!!」ムクムクムクムクムクムクムクムクムクムクムクムクムクムク、!!!!!!




    筋力「なっ!?」(アイツ、正気なのか!?ただでさえ黒人並みのペニスをさらに増大させるだと!?それから放たれる精子はさらに強く!!!)





    ラーメン「さぁっ!!!!お前も最高の技を用意しろ!!!」



    筋力「!!!!」




    ラーメン「いくらお前が賢者モードとなり完全体になったもしても!!!コイツをまともに受ける勇気はあるか!?」



    ラーメン「ないだろうな!!!お前は腰抜けだ!!!」



    筋力「」スッ、!!




    筋力の金玉「避けさせないつもりだ、、、ラーメンはわざと筋力を挑発をして真正面からの勝負を申し込むつもりだ!!!!」



    筋力の金玉「筋力!!!そんな見え見えの挑発に乗るんじゃねぇ!!!」





    ラーメン「所詮はお前の息子は敗北者じゃけぇ」ニヤリ




    筋力「はぁ、、、はぁ、、敗北者?」




    筋力「敗北者?取り消せよ!!!今の言葉!!!」



    筋力の金玉「ヤメヤメロ!!!!!」





    ラーメン(この程度の挑発に引っかかるとは、、、単細胞な奴め)




  9. 9 : : 2021/07/31(土) 12:49:17
    ラーメン「断じて取り消すつもりはない!!!」



    筋力「なんだと!?」



    ラーメン「本物のマンコの気持ちよさを知る事ができず!!ただオモチャとオカズで精子を浪費するてめぇの息子は虚しい。これを敗北者と言って何が間違いがある?」




    ラーメン「これからもお前は一人虚しく左手が恋人のままいつかテクノブレイクで死ぬだけ。」




    筋力「やめろ」




    ラーメン「敗北者でないと言うならば!!!その閉じこもった殻を破って見せろ!!!貴様の愚息はただ一人で慰める為のものなのか!?違うだろ!?」



    ラーメン「俺たちは生まれた時から自由なはずだ!!!それを拒む者がどれだけ強くても関係ない!!!貴様の愚息を精神の思うがままに解放しろ!!!!」




    筋力「超!!!!!!」




    ラーメン「楽しかったぞ!!!筋力!!!!ここまでこの私が追い詰められたのは奴以来!!!!」





    ラーメン「だがそれもこれまで!!!俺はお前を倒して更なる高みへと昇華する!!!それがnote最高傑作と謳われた俺のなすべき事だ!!!」ブゥン!!!!





    ラーメン(どうしてかな?、、、こんなにも楽しい時を共有した友人に)




    ラーメン(別れを言わなければならないのは)





    ラーメン「ワンクリック・サッギ!!!!!」ドビュ!!!!!!!






    筋力「」ダッ!!!!




    ラーメン(これが今の俺に放てる最高の技、、、これを少しでも喰らえば全身から精子が噴き出て死に至る)



    ラーメン(何事にも終わりは訪れる、、、サヨナラだ)





    ラーメン「筋力」ニヤリ






    筋力「」ヒラリ





    ラーメン「!?」






    ラーメン「馬鹿な!?この技をかわすだと!?」ドゴン!!!!!





    筋力「貫け!!!!」グシャ!!!!!





    ラーメン「ぐわあっ!!!!」(竿だけでなく金玉も!?)







    ラーメン「どうじて、、、アレを、、」



    筋力「超・テクノブレイク回避術」




    筋力「これが無ければ俺はやられていただろう。いくら賢者モードになったとは言えあの量の精子を喰らうのはヤバい」



    筋力「だからこの技を使う必要があった」



    ラーメン「回避術だと?」



    筋力「頭で判断してから避けるのは遅れが生じる。身体の至る所が勝手に判断して回避と攻撃を行う。最高のワザだ」




    ラーメン「ふっ」



    筋力「そうだよな、、、」





    ラーメン「うおおおおおおおお!!!!!」





    筋力「ヤケにアッサリ倒せたと思ったぜ」






    ラーメン「だがさっきのは危なかった、、、死ぬところだった」



    ラーメン「だがこの私には同じ手は二度と通用しない。忘れない事だ」ニヤリ





    筋力「ご忠告どうも」





    ラーメン(共に体力を大きく消耗した、、、二人とも次は攻撃を喰らったら再生できずに死ぬ、、、ならば俺が取るべき行動は一つしかない)





    筋力(賢者モードの持続時間には個人差があるが、性欲の強い人間ほど大きな力を発揮するがその分持続時間は短くなる、、、俺はそのタイプ)




    筋力(やはり狙うは、、、急所、、、今度こそ確実に息の根を止めてやる!!!!!)








    ブゥン!!!!!




    筋力「!?」ガクン!!!!





    ラーメン「時空間能力、、、これでお前を異世界に飛ばしてやる」




    筋力「貴様!!!勝負は!?」




    ラーメン「リスクマネジメントだ」




  10. 10 : : 2021/07/31(土) 12:54:39
    ラーメン「これ以上の消耗は勝ったとしても後遺症が残るかもしれない。ならば取るべきは一つしかない」




    筋力「ぐっ!!!!吸い込まれる!!!!」




    ラーメン「ポルノ動画は脳を破壊する。お前はその欲望に呑まれずよく賢者モードに目覚める事が出来たな。」



    ラーメン「だがお前のオナニー依存症は治らない。不治の病だ」




    ラーメン「時空間能力に気づかなかったのはオナニーによる集中力の低下と賢者モードの時間切れ」




    ラーメン「本当に惜しかったな。だがお前は肝心な時に爪が甘いのだ」





    筋力「くそっ!!!!」グン!!!!






    ラーメン「その空間がどこに通じているのかは生み出したこの俺ですら知らない。だからこそ即効性があり強力でお前の不意をつく事ができた」





    ラーメン「さっきお前は勝負の行方を気にしていたが、俺に出し抜かれた時点でお前の敗北は決まっていた」




    ラーメン「追い詰められたのは事実だが、所詮はエリートには勝てないようになっているのだよ」





    ラーメン「楽しかったぞ筋力よ。今度はエリートに生まれ変わってこいよ」ニヤリ








  11. 11 : : 2021/07/31(土) 13:12:50
    なぁ筋力



    なんだ?


    どうして俺たちはいつまでも話題に上がるんだろうな



    それは俺だけじゃないだろ?


    まぁな



    目立った奴は全員、過去を穿り返される



    それな


    だがこの世界で起きる事は現実世界に影響しない


    それな



    それに話題にされる奴はいつだって主役さ



    ふっ、そうかもしれないな



    たとえこの世界が消えようとも



    note民の心の中には残り続けるってか?



    そうだ。色々あったかもしれないがnote民の多くは青春時代をnoteに費やした



    あぁ、俺のようにな



    だがそれはnote民だけじゃない。今の時代の人間はネットという世界に依存している



    何も出来ないで1日が終わる事はザラにあるよな


    もちろん、自分をコントロールしている奴はそんなことにはならないが、それでも多くの人がネットに時間を奪われているのは間違いない



    そんなものに意味はないと?



    いや、何事にも意味はある



    というと?



    浪費していた時間は取り戻せないし、過去に戻る事はできない


    あぁ


    どんなに後悔しても過ぎてしまっては遅い。人は失ってからその価値を理解するものだ



    そうだな


    だがその無駄な時間もその時は楽しかったはずだ。それにネットでも友達はできるだろう?



    確かにそうだ




    後悔しても始まらない。そんなことに時間を使うのは無駄でしかない。だから、前を向いて生きるしかねぇのさ



    お前の言う事は殆ど正論だ



    ん?



    一つ違うのは










    人間は妄想の世界ではいくらでも時間を操作出来るのさ






    そうやって妄想の世界に逃げることもある意味一つの道なんじゃねぇか?




  12. 12 : : 2021/07/31(土) 13:19:48
    野獣「お目覚めか?」



    筋力「ここは、、、」



    野獣「ここは精神世界の一つ、、、noteとは違うネットの世界だ」




    筋力「、、、note?、、、なんの話だ?」



    野獣「隠す必要はない。俺には全てお見通しだ」




    筋力「だろうな、、、少し試しただけだ。だがアンタの事も俺は知っている」




    野獣「ほぅ」



    筋力「野獣だな、アンタ」




    野獣「あぁ」



    筋力「ネットの世界の住人でアンタを知らない奴はいない。モザイクをかけたとしても、3色のアイコンでもアンタの存在感は消す事はできない」




    筋力「そしてアンタの残した名言は数々の影響を与えてきた。俺たちにな」



    野獣「当時は何も意図していなかったが、まさかこれほどまでに拡散されるとはな」




    筋力「アンタと長話するのには一向に構わないが、一つ聞きたい」




    筋力「俺は死んだのか?」



    野獣「いや、お前は死んでない。お前は元いた精神世界から俺のいるこの世界に強制的に飛ばされただけだ。」



    野獣「時空間を経由した。どのくらい時間が経過しているのか、お前に何があったのか知らないが、お前はこうして生きているのだ」




    筋力「そうか」




    筋力「アンタに頼みがある」



    野獣「ん?急にどうした?」




    筋力「俺を弟子にしてくれ!!!」ドン!!!!





  13. 13 : : 2021/07/31(土) 13:57:35
    野獣「何故だ?」



    筋力「俺は成すべきことをやるために強くならないといけない」



    野獣「まぁこの世は弱肉強食だからな。だが俺がお前を弟子にして、何か俺にメリットはあるのか?」



    筋力「お前自身も強くなる。教える事は自身の成長をも促すことになる。それにnoteの情報や他のユーザーの個人の能力についても教えてやる」



    野獣「それでも断ると言ったら?」



    筋力「ならば力づくで弟子にしてもらうまで!!!」ブゥン!!!!



    野獣「分からぬなぁ、弟子にしてほしいと言う事は俺を格上だと思ったということ。勝てる見込みは無いだろう?」ビュン!!!



    筋力「実戦では俺のようなタイプは実力以上の力を発揮する!!!トレーニングの時とは戦闘能力がまるで違うぞ!!!」ダッ!!!



    野獣「なるほど貴様は不確定要素も考慮するのか、、、確かに俺もそうするが」バキッ!!!



    筋力「!?」ドサッ!!!ズサアッ!!!




    野獣「俺は起こる可能性が限りなく0に等しい危険な博打はしない主義なんだ」スタスタ




    筋力(こっちの攻撃が全然通用しねぇ、、、既に動きも見切られ始めている)ムクリ




    筋力「やってみなくちゃわかんねぇ!!!」




    ドスッ!!!



    筋力「!?」




  14. 14 : : 2021/07/31(土) 14:08:13
    野獣「心の臓は貫いた、、、」



    筋力「あぁ!!!それがどうした!!!」ダッ!!!



    野獣(当たり前のように臓器を修復するか、、、しかもこの一瞬で、、、だが)ビュン!!!



    野獣(どんな生物も能力もダメージを的確に与え続ければ弱体化する)ブォン!!!!



    筋力「ぐっ!!!」




    野獣「終わりだ。最期に何か言い残す事はあるか?」



    筋力「ぐっ、ならばお前の目的はなんだ?」



    野獣「そんなことを聞いてどうする?」



    筋力「このまま死ねば、、、後悔が残る、、、」



    筋力「どんな些細なことでも、、知らずに終わるのは虚しいと思わないか?」



    野獣「、、、」



    筋力「なら質問を変えるか、、、何故俺を殺さなかった?、、、目覚めてない時なら、、もっと楽に殺せたはず」



    野獣「俺の気まぐれだ」ブゥン!!!



    筋力「!」



    野獣「そして今度は俺の気まぐれでお前は俺に殺されることになる」ドォン!!!!





    筋力「そうか!!!!」ブワアッ!!!!!




    野獣「防がれた!!」バッ!!!!バッ!!!




    筋力「不意打ちをよく簡単に避けられたな」ブゥン!!!!ゴォン!!!





    野獣「やはり力を残していたか」




    筋力「奥の手ってのは隠しておくもんだろ?」ニヤリ




    野獣「別に意外なことではない。生命の危機まで追い詰められた生物はもっと必死になるものだ。だがお前にはそれが無かった。何か隠していることは一部の無能共以外は一目瞭然だろう」




    筋力「言ってくれるね!!!!」ドォン!!!ダッ!!!




    ドスッ!!!!




    筋力「ぐっ!!!!?????」ブワアッ!!!





    野獣「確かに素晴らしいほど能力が向上している、、、先程までとは比べ物にならない」



    野獣「賢者モードとなった者は沢山見てきたが、お前はその中でも上位だな」



    筋力(再生が遅い、、、奴は何も変身してないのに、、、この攻撃力、、、手を抜かれていたか)




    野獣「さすがに再生してくるな」ブゥン!!!




    筋力「なっ!?このエネルギー!?まさか!」




    野獣「誤算だったな」





    野獣「賢者モードになれるのはお前だけではない」




    野獣「ここにもいたという事だ!!!!」ドォン!!!!





    筋力「なっ!!!!馬鹿な!!!!」ズッサァ!!!





    筋力(押し潰され、、、)




  15. 15 : : 2021/07/31(土) 14:16:25
    野獣「」フッ!!!!




    筋力「気を安定させたか、、、なら、まだ上がるというのか、、、」



    野獣「たかが1匹のアリに本気を出す恐竜がいると思うか?」ギロッ



    筋力「」ジリッ




    野獣「何をそんなに脅えている?賢者モードがお前だけのものだといつから勘違いした?」




    筋力「うおおおおおお!!!!!!!」バッ!!!バッ!!!バッ!!!!!




    野獣「、、、」ビュン!!!!




    筋力「くそっ!!!あたらねぇ!!!!」ビュン!!!




    野獣「ハエが止まるぜ!!!!」バキッ!!!




    筋力「ぐあっ!!!!」ドサッ!!!




    野獣「さぁ立て」ブォン!!!!




    筋力「ぐっ!!!!」ダッ!!!!





    野獣「基礎戦闘能力だけでなくノーマル状態でも絶望的な戦闘能力の差がある。当然賢者モードになれば俺の方が圧倒的に強く、何よりお前はまだその力を使いこなせていないようだな」ビュン!!!





    筋力「ぐうっ!!!」ズッサァ!!!!




    野獣「喧嘩を売る相手を間違えたようだな。そしてそのたった一つの過ちがお前を死へと導く。もう取り返しはつかない」ゴォン!!!!




    筋力「多重・精子分身の術!!!!」ブィン!!!




    多重・筋力「」ダッ!!!!!





    野獣「全てに実体があるだと?、、、身体に相当の負担がかかるはず、、禁術か」




    筋力「行け!!!お前ら!!!」




    野獣「だが見る目のない無能がいくら増えたところで所詮は烏合の衆に他ならない」ゴォン!!!




    野獣「秘術・ヤリマスネェ!!!!!!」




    多重・筋力「!?」ドスッ!!!





    ブィンブィンブィンブィンブィンブィンブィン、!!!!!!





    筋力「分身が一瞬で大勢やられたか、、、だが!!!」





  16. 16 : : 2021/07/31(土) 14:21:54
    筋力「てめぇは体内にどれだけの数の精子があるか知っているか!!!!!」スッ!!!



    野獣「!」




    筋力「超多重・10兆精子分身の術!!!!」ブィンブィンブィンブィンブィンブィンブィン、、!!!!!




    野獣「ゴミ共め、、、」ダッ!!!





    筋力「さすがのお前もこの数に恐れをなして」





    野獣「勘違いするな!!!!」バッ!!!!





    野獣「俺があの出演以来、、、どれだけの尊厳を踏み躙られたかわかるか?今こそネットでオモチャにしてきた奴らにも制裁を俺の手で加えなければならない!!!!!」バッ!!!!





    野獣「強制吸収・元気玉!!!!」ブィン!!!グン!!!!!





    筋力「!?」




    ブィンブィンブィンブィンブィンブィンブィンブィンブィンブィンブィンブィンブィンブィンブィン!!!!!





    筋力「ネットのあらゆる世界だけでなく、、、俺や分身からエネルギーを奪うとは、、、」





    野獣「これくらいで良いだろう、、、これはイラン、、お前にくれてやる」






    カアッ!!!!!!!








  17. 17 : : 2021/07/31(土) 14:34:34
    野獣「あたり一帯が吹き飛んだか、、、せっかくのアジトもまた移動して作り直さねばならないか」




    野獣「まぁ、いいウォーミングアップにはなった。礼を言うぞ筋力よ」





    ドスッ!!!!




    野獣「!!!」




    筋力「油断大敵!!!!」ゴォン!!!!





    野獣「貴様、、、どうやってあの共鳴爆発を凌いだ?」ズシュ!!!!





    筋力「よく見てみろ」





    パラパラッ!!!!




    野獣「なんだ、、、チリか?これは」





    筋力「口寄せ・穢土精子転生の術」




    筋力「死んでしまった精子達を穢土から口寄せして特殊な結界を張ってやったのさ。つまり俺はさっきの爆発を防ぐのに殆ど力を使っていない」




    筋力「他人の力を奪って攻撃に転換する場合は大きく体力を消耗するはずだ。それが大技のデメリットだ」



    野獣「ふっ、だが依然としてお前の攻撃は俺には通用しない。さっき腹を貫かれたがお前よりもさらに早く再生している。」




    筋力「さっき言ったよな?本番はこれけらだぜ?」スッ!!!!





    野獣「なんだ!?精子共が!!!!身体に巻き付いて!!!」




    筋力「穢土精子転生の術はワシが考えた!!!それに合う術もな!!!」




    野獣「ナニを、、、」




    筋力「精子を使うのは初めてだが!!!!」





    カアッ!!!!!






    筋力「精子一体共鳴大爆発!!!!!!」







    野獣「ぐっ!!!!」ガッガクン!!!!!!






    筋力「まだだ!!!!」(完全に殺すには細胞一つ残らず消しとばすしかないがこれならば!!!)






    野獣「!!!!」カアッ!!!!







    筋力「封印術・オナ禁!!!!」






    野獣「俺の愚息を封じ込めただと!?」





    筋力「封印術ならば格上の相手にも通用するからなぁっ!!!!」バッ!!!!




    筋力「まだまだ!!!!!」ブゥン!!!!







    野獣(一度下がるか、、)ダッ!!!






    野獣「確かに出し抜かれた、、、だが!!!それでもお前が勝てる見込みは限りなく0に等しい!!!」




    野獣「お前では俺を倒せないぞ?」





    筋力「俺がお前を倒すんじゃねぇよ」




    野獣「!」





    空山「」スタッ!!!!





    筋力「俺たちでお前を倒すんだってばよ!!!」ギン!!!!









  18. 18 : : 2021/07/31(土) 14:45:17
    野獣「貴様は空山か?」



    空山「へぇ、俺のこと知ってのかい?」



    野獣「知らん方がおかしかろ」




    筋力「貴様の愚息のエネルギーを使ってラーメンによって異空間に閉じ込められていた空山を解放して、ここに口寄せした」




    空山「そういうわけだがよろしく頼む」




    野獣「なるほど」ジシュ!!!!





    筋力「息子を生やしたか」





    野獣「確かにこれなら少しはマシな戦いになりそうだな」





    空山「正論眼・開眼!!!!」ギンッ!!!!





    筋力「ふっ」




    野獣「良い目を持っているな」ドスッ!!!!






    野獣「がはっ!!!!」(急に移動した!?全身にエネルギーで生成されたナイフが刺さっている!?何が起きた!?)





    筋力「空山いまこそ!!!!」ダッ!!!




    空山「分かっている!!!!」ダッ!!!!





    野獣「そうか、これは移動したのではないな」






    野獣(空間を入れ替えたか、それが空山の目の能力か)バキッ!!!!





    筋力(強引に振り解いたか!!!!)ダッ!!!





    野獣「仙法・陰毛雷派!!!!!」ビリッ!!!!





    筋力・空山「ぐっ!!!!」





    空山「身体が痺れて、、、、」






    野獣「人間は脳の電気信号で動いている、全身にも微力ながら電流を帯びている。それを俺の陰毛に集中させることで強力な電磁波を攻撃手段として活用できるようになる」スタスタ





    野獣(痺れているだろうがじきに動けるようになるだろう、、、それに空山の能力もある、迂闊には近寄れない)






    野獣「筋力も接近戦特化の基本は脳筋インファイター、、、ならば!!!!」バッ!!!!





    筋力・空山「!!!!」






    野獣「遠距離戦でまずは貴様らを消耗させてやる!!!!」バッ!!!!





    野獣「安全地帯からの姑息な攻撃・誹謗中傷型・言葉のナイフ!!!!!」ブォン!!!!!






  19. 19 : : 2021/07/31(土) 14:58:32
    空山「受け止め切れるかしら!!!!」



    空山「恋愛の呼吸・壱の型!!!!」ゴォン!!!!




    空山「揺らめくホモの恋情・恋のハリケーン!!!!」ザシュッ!!!ザシュッ!!!ザシュッー!!!!!!





    野獣(あやつ、、、攻撃自体を切り刻んだ)





    空山「どう、この華麗な剣捌きは!!!!」ダッ!!!!




    野獣「水遁・男の聖水!!!!!」ブシュ!!!、




    筋力「それは聖水じゃなくてただの汚水だあっ!!!!」ダッ!!!




    筋力「筋肉の呼吸・壱の型・汚水絶対蒸発受け入れ拒否の剣技!!!!!」ブワアッ!!!!





    野獣「全て掻き消した!?」




    筋力・空山「」ザシュッ!!!!ザシュッ!!!ダッ!





    野獣(予想以上に2人の連携が厄介になってきたな。心なしか1人の時よりも筋力の身体能力も格段に向上しているように見える)




    野獣(しかも此奴ら、、、攻撃と防御の動作を瞬時に切り替えしながら、極めて不規則に移動している)




    野獣(このままでは距離を詰められて遠距離戦に持ち込もうとエネルギーを消費している俺の隙を突いて来るだろう)





    筋力「てめぇのそういうところが気持ち悪いんだよ!!!!」




    空山「ふふ、性別の概念を超えた私こそ至高の存在なのよ!!!!」ビュン!!!!





    筋力「奴の遠距離エネルギー弾が邪魔くせぇ!!!連携技でゴリ押すぞ!!!!」





    空山「おう!!!分かったぜ!!!」ダッ!!!





    野獣(空山、、、性別を瞬時に変えることで動きのパターンを変えて技のバリエーションも豊富になる、、、基本的に雌雄同体の能力を使いこなすには相当の実力が無ければ不可能なはずだが、奴はそれをクリアしているか)ビュン!!!!!






    空山・筋力「!?」ドサッ!!!!





    野獣「」ゴォン!!!!





    空山「この距離ならば俺の目の能力で!!!」ドスッ!!!





    空山「え?」




    筋力「空山!!!!!」ダッ!!!





    野獣「遠距離がダメならば近距離で!!!」ゴォン!!!




    筋力「ぐはっ!!!!」





    野獣「目の能力は厄介だが単純に俺の方が速くて強い!!!ならばお前らが反応できない動きをしてやればいい!!!」バッ!!!





    野獣(もちろん消耗は激しいがな!!!だがより効果的な方法で敵を追い詰めた方が、遥かに効率よく無力化できる)ダッ!!!!




    空山「くっ!!!」ダッ!!!!




  20. 20 : : 2021/07/31(土) 15:20:08
    空山「変化術・永遠の正論眼!!!!」ギンッ!!!




    野獣「!」ピタッ!!!!




    空山「炎遁・オカズ燃やし隠匿!!!!」ボオッ!!!!




    野獣「黒炎、、、永遠に消えぬ、、、火遁をも焼き尽くす炎か」ボオッ!!!!





    空山「筋力!!!!今だ!!!!!」




    筋力「超大玉・螺旋精子一体貫通連弾!!!」ガッガクン!!!!




    ガッガッガッガッガッガッガッ!!!!!!





    野獣「ぐあっ!!!!」ズサアッ!!!!




    空山「まだだ!!!!風は炎を強くして!!!最強の連携技に変化する!!!!」




    野獣「ぐっ!!!!」ズッサァ!!!!




    野獣(仕方ない、、、)スッ!!!!




    筋力「身体を分裂させたぞ!?」




    空山「分裂したなら弱体化してる!!!狙うなら今だ!!!」ダッ!!!



    筋力「馬鹿野郎!!!馬鹿正直に突っ込むな!!!」ダッ!!!!





    野獣「呪術・拡散共鳴・同害報復刑!!!!」





    空山「がっ!!!!」ボオッ!!!!




    筋力「空山の身体にも黒炎が!?」ダッ!!!





    野獣「空山、、、お前は正義感に駆られて時に周りが見えなくなる時があるな?よく言われないか?」




    野獣「お前は確かに正しいが、そのお前の行動で起こる悲劇を予測できない性格は全てをお前から奪うことになるぞ?」




    空山「ああっ!!!があっ!!!」ボオッ!!!




    野獣「」ガシッ!!!!




    筋力「!?」




    野獣「貴様も仲間の事になれば自分を見失い客観性に欠ける事しか出来なくなるな。お前は仲間がどれだけ間違っていようとすぐに庇おうとするな。それは誰もがそうするかもしれないが、重要な場面で間違いをやって痛々しい勘違いを露呈させるのは自分が頭の悪い人間だと主張しているのと同じだ」




    筋力(首を一瞬で掴まれた、、、動けない、、、エネルギーを吸い取っているのか!?)





    野獣「やり直しは効かない。どれだけ後悔しようとな。次に活かすのは確かに大事だが、その次が来なければそこで終わりだ」



    野獣「別にお前達はもう苦しまなくていい。間違ったのは間違っているのはお前たちだけではない。この世界の全てが間違っている」



    野獣「ただ存在しているだけではない。知能を持ちすぎた人間は自分たちの暮らしを豊かにするために自分たちの都合の良いようにこの世界を歪めたのだ」



    空山・筋力「ぐあっ!!!!!」




    野獣「物事には終わりが来る。寿命には逆らえない。いつまでも全盛期ではいられない。今しかないのだ。そしてそれが過ぎれば衰えていく。それは自然の摂理に他ならない。誰もそれを変える事はできないし、逃げる事はできない。ただ受け入れるだけ」バキッ!!!!






    野獣「!?」



    ブィンブィン!!!!




    野獣(なっ!?どちらも精子分身の変化の術だと!?ならば本体2人はどこに消えた!?)





    筋力「それは強・精子分身!!!少ない数しか生み出せないが、ある程度の強さを持った分身体を作れる!!!」




    野獣「!?」ガクン!!!!ガッガッ!!!!





    空山「そしてこれで終わりだ!!!!」ガッ!!!





    野獣(とてつもない力だ!!!しかも防御の出来ない急所を!!!体勢も悪い!!!このままでは!!!)ガッガッガッ!!!!






    空山・筋力「連携技・ダブルノックテクノブレイクアウト!!!!!」ガッガッ!!!!





    野獣「!?」カアッ!!!!!!!




  21. 21 : : 2021/07/31(土) 15:33:02
    〜ここまでのあらすじ〜

    冒頭はラーメンに異空間に封印された空山を救出するために筋力がラーメンに立ち向かう場面から展開される。

    激闘の末に何とかラーメンを追い詰めるも、あと一歩のところでラーメンに異世界転生をされてnote精神世界から飛ばされてしまう。

    飛ばされた異世界で目覚めた筋力は野獣に弟子入りを志願するが、断られ戦闘が勃発する。

    戦闘の最中に野獣の息子のエネルギーを活用して封印されていた空山を解放して、野獣と筋力のいる世界に筋力は口寄せして、空山と筋力の2人で野獣と戦う事になる。

    連携技を駆使して2人は賢者モードとなった野獣を追い詰めることに成功するが、、、

    ラーメン 高身長、高学歴、イケメン陽キャ、偏差値70以上、柔道黒帯、ケンカも強くスポーツも万能というまさに誰もが一度は妄想する完璧人間
    賢者モードに初めて覚醒した筋力の戦闘能力を上回る
    note民最高傑作と呼ばれラーメンを超えるnote民は存在しないとされている
    陰キャに嫉妬され攻撃されていたが、ログアウトして身を隠していた


    筋力 高学歴・全国レベルのパワー系競技者
       性欲をエネルギーにとてつもない力を発揮
    作中で最初に怒りによって賢者モードに目覚めた伝説の戦士 インファイター 基本的に脳筋タイプだが器用で他人との連携技も無難にこなす事ができる

    空山 
    筋力に匹敵する永遠の正論眼開眼者の実力者 
    雌雄同体にして様々なバリエーションの技を使用するが、時に自分の正義感で身を滅ぼすことがある
    猪突猛進で相手に動きを読まれやすく手玉に取られ自滅することが多い


    野獣 筋力と空山を同時に相手にしても善戦できるほどの実力者
    かつてとあるビデオの出演をきっかけとして多くの尊厳を失った結果、ネットのオモチャにされる
    しかし彼の素性を明かせたものは存在しなく、目撃情報も殆どない
    メンタルに関しては作中では最強レベル


    by 作者(本物の筋力(^ω^))
  22. 22 : : 2021/07/31(土) 19:35:06
    野獣「」ドサッ




    筋力「や、やったか!?」



    空山(倒れてくれ、、、もう体力が保たないぞ、、、)




    野獣「あぁ、やったよ」ムクリ




    筋力・空山「!?」




    野獣「ただの賢者モードの俺ならばやられていた」バリッ!!!バリッ!!!!




    筋力「賢者モードなのか!?、、、賢者モードのオーラの周りにスパーク、、、電気のようなものが迸っている」




    野獣「これは賢者モード2」




    空山「、、、」




    野獣「賢者モードより上位の賢者モードってヤツだな。」




    筋力「馬鹿な、、、」




    野獣「本来ならばここまでの形態になるつもりは無かった。だが2人がかりとはいえ、俺を超える力を生み出したのは評価に値する」ブンッ!!!!




    空山「くっ!!!!」ガキン!!!!




    野獣「この賢者モード2ならば大して本気を出さなくても君の空間入れ替え能力にも瞬時に対応できる」



    野獣「そして!!!!」ブンッ!!!!




    空山「がはっ!!!!」ドサッ!!!!





    野獣「これが本物の拳!!!!」ビュン!!!




    筋力(空山!!!今ので完全にやられてしまったか!!!)




    筋力「は」





    野獣「そしてこれが本物の蹴りだっ!!!」バキッ!!!





    筋力(馬鹿な!?瞬発力に定評のあるこの俺が全く反応できなかっただと!?)ドサッ!!




    空山「お、おのれ」





    野獣「très bien!!!!」バッ!!!!




  23. 23 : : 2021/07/31(土) 19:50:33
    筋力「いおおおおおおおお!!!!はあっ!!!」ドォン!!!!!





    野獣「!」




    筋力「ふふふふふふ!!!!!」ブォン!!!





    空山(筋力の戦闘能力が一気に!?)





    野獣「動けないレベルで致命傷を与えたはずだ。回復どころか限界を完全に超えているね」






    筋力「はぁ、、はあっ!!!」





    野獣「よくゲームでレベルが上がったらHPもMPも最大値が上がるよね。それに似ている」



    野獣「現実世界ではさすがに瞬時には回復はできないが、実戦の中で強くなることや成長する事はある。だからその現象も理論上は不可能ではないな」




    野獣「俺も経験がないわけではない。だが筋肉を増強してもそれでは俺には勝てない」




    筋力「やってみないと分からないだろう?」



    野獣「分かるさ。何故ならばその形態は俺も経験済みだからさ。」




    空山「!」




    野獣「それは賢者モード第二形態というところかな?賢者モードは第四形態まである。そして第四形態の次は俺がなっている賢者モード2」



    野獣「つまり君のその変身形態は今の俺より三段階ほど下位の形態というわけだ。当然、基礎戦闘能力も俺が上だから結果は火を見るよりも明らか」





    筋力「黙れ!!!!!」ドォン!!!!





    野獣(と言っても、いきなり賢者モード第二形態に変化するのは大したものだよ)ビュン!!!!




    野獣(本来はトレーニングをしなければならない形態のはず、、、現実世界の全国レベルのパワー系競技者という設定がここで生きてくるとはね)ドォン!!!!




    筋力「おおおおおおっれぇ!!!!おおお!!!」ムキッ!!!!!






    空山「さらに筋肉を膨れ上がらせただと!?」





    野獣「賢者モード第三形態か!!!!」バキッ!!!






    筋力「ぐあっ!!!!」ドサッ!!!!




    野獣「その形態は単純なパワーだけならこの賢者モード2を超えている。だけど筋力が強くなるだけでは勝てない」




    筋力(全く動きについていけなくなった、、、やはりこの形態はダメか)




    野獣「いいかい?どんなに身体の大きいボディビルダーでも軽量級の格闘家には格闘技では勝てない。もちろんパワーだけならば上だからボディビルダーも腕相撲とかなら勝てるかもね」




    野獣「もちろん個人差が大きいから素人でも強い人はいるんだけど、結局技術を捨てればそれなりのレベルにしか到達できないんだよ」




    野獣「俺に勝ちたいならばパワーだけじゃなくて、スピードでも勝たないとね。もちろんパワーとスピードがあっても技術が無ければ勝てないし、経験の差が出ることもある」




    野獣「つまり君は何かに特化するのではなく、バランス良く今の限界を越える必要がある」




    野獣「分かったかな?」





    野獣「残念ながら俺は変身形態をまだ沢山残してある。やっぱりどう足掻いても今じゃ勝てない」






    空山「本音を言ったらどうだ?野獣」





    筋力「空山?」





    野獣「何かな?空山ボーイ」





    空山「お前、俺たちを殺す気ないだろ?」




  24. 24 : : 2021/07/31(土) 19:55:25
    筋力「な、何を言っている空山コイツは、、、」




    空山「なぁ筋力よ。今殺す相手にこんなにアドバイスしてくれると思うか?」



    筋力「そ、それは」




    空山「それに変身形態がさらに上位のがあるならば何故それをさっさとやろうとしない?」






    野獣「バレちゃったか」





    筋力「は?」





    野獣「全力は全然出してないけど、本気で殺すつもりで行ってるように演じていたんだけどな」



    空山「お前の演技は下手くそなんだよ」





    野獣「ヤリマスネェ!!!」





    筋力「おいおい、、、じゃあこれもトレーニングの一環だったわけか?」ドサッ!!!





    野獣「そういことだね。上手く空山も救出できたし、これからは君たちを強くしたいな。もちろん俺もね」





    野獣(ま、危ない場面は何回かあったけど)






    野獣「まず2人には彼女を紹介しないとね★」








    ???「」スタスタ






    空山・筋力「!」











  25. 25 : : 2021/07/31(土) 19:57:30
    ー数ヶ月後 note精神世界ー




    ラーメン(登録ユーザーの集団は一通り狩終えた。あとは、、、)





    未登録集団「」ザッ!!!!






    ラーメン「次はお前らの力をいただくぞ。畜生共」ニヤリ








  26. 26 : : 2021/07/31(土) 23:40:32
    「高身長だからって調子に乗るんじゃねぇぞ!!!」


    「チビでもスポーツできる奴もいるし、モテる奴だっている!!!」


    「高学歴でも社会では使えない奴もいるからな!!高学歴=勝ち組じゃねぇから!!!」



    「片腕で勝てるとか笑笑」



    「お前が陰キャでないという証明をしろ!!」




    ラーメン「黙れ」ブゥン!!!!




    未登録集団「」ドクン!!!!




    ラーメン「他人のことをごちゃちゃうるせぇよ。お前らはどうなんだ?」ギロッ




    ラーメン「俺より圧倒的な格下に何を言われようとクソほどどうでもいいんだよ」



    ラーメン「俺は生まれながらにあらゆる才能に恵まれた先天的な天才だ!!!」



    ラーメン「だがお前らはどうだ!?」




    未登録集団「」




    ラーメン「俺のような天才に嫉妬して!!!何をしている!?何か努力はしているのか!?嫉妬するだけならばまだいい!!!だがお前らのような凡人が何もしなければ何になるんだ!?」



    ラーメン「嫉妬して何もせず安全地帯から文句を言うのが貴様らの仕事なのか!?それがしたいことなのか!?いいや、お前らは現実の嫌な奴や嫉妬してる奴を俺に投影して文句を言ってストレス発散をしようとしているだけだ!!!」



    ラーメン「虚しいとは思わないか!?どうせお前らは内弁慶だ!!!天才達を前にしたら何も言えないだろう!?だからこうやってネットの世界で現実ではなる事が出来ないネットヤンキーになる!!!」



    ラーメン「だがそうやってお前らが大量に時間を浪費している間にも優秀な人間は自己研鑽を続けている!!!凡人が何もしなければただ腐っていくだけだ!!!何もせず何かを成し遂げようなどとその気になっているお前らの姿はお笑いものだ!!!」



    ラーメン「実績も実力もない弱い口だけの雑魚が何を言おうとそれは負け犬の遠吠えにしかならない!!!何故それが分からない!?いいや、いくらお前らでもこんなことをしてても!!!嫉妬ばかりで何もしなければ腐っていくだけの事は理解しているだろう!!!何故ならば一応は俺と同じ人間だからなあっ!!!」



    ラーメン「だが貴様らはそんな自分のヤバい現状を理解していても行動できない!!!努力が出来ない腰抜けだ!!!!」




    未登録集団「」






    ラーメン「そんな奴らは天才の養分となる役回りしかない!!!!さあっ!!!!お前らのエネルギーを全て頂くぞ!!!!」




    未登録集団「ぐあっ!!!!があっ!!!!」





    ラーメン「ふっはっ!!!!力が溢れる!!!高まる!!!!」





    ラーメン「ちりも積もれば山となる!!!いくら格下の連中のエネルギーであっても数が揃えば大量のエネルギーを我が力とできる!!!」





    ラーメン「さあっ!!!この力を!!!奴を抹殺し!!!!俺の夢を叶えるための架け橋とする!!!!」ドクン!!!!!







    ラーメン「最後に笑うのは、、、この俺だ。」







    トロトロ「それはどうかな?( ^ω^ )」






    ラーメン「!?」バッ!!!!





  27. 27 : : 2021/07/31(土) 23:58:13
    ラーメン「あぶねぇ、、、」




    トロトロ「素晴らしい、、、この短期間でこれほど戦闘能力を向上させるとはね」スタスタ





    ラーメン「こちらから出向いてやるつもりだったが、行く手間が省けたぜ」




    ラーメン「今ここで決着をつけてやる!!!」




    トロトロ「俺たちは同胞じゃないか?仲良くしようぜ(^^)」




    ラーメン「俺はお前らnote民とは違う!!!この俺こそこの世界にて思考の存在!!!!」




    ラーメン「この俺を越える存在など!!!あり得ないのだ!!!」




    トロトロ「特大ブーメラン乙(^ ^)」ビュン!!!





    ラーメン「がっ!?」




    トロトロ「君は口だけなのかい?大声でビビリを誤魔化してるだけかい?さっさとかかってこい」




    ラーメン「この俺様が腰抜け?ビビリだと!?」




    トロトロ「そうじゃないと言いたいならばかかってこい。ビビっていたから行動が遅れて先手を取られたのではないのか?」




    ラーメン「貴様!!!!言わせておば!!!!」ドォン!!!!!





    トロトロ「そうそう!!!!がんばれ!!!その粋だ!!!!」ビュン!!!ビュン!!!!






    ラーメン「馬鹿な!!!この俺の攻撃が当たらないだと!?」ビュン!!!!






    トロトロ「んん?強くなったと思ったけど、これじゃあ期待はずれかなあっ?」





    ラーメン「俺は最強だ!!!!俺こそ最高傑作!!!!」ドォン!!!






    トロトロ「人間の思い込みの力には暗示能力があり、時には実力以上の能力を発揮する事がある。でもね」ビュン!!!!




    ザシュッ!!!!ザシュッ!!!!





    ラーメン「!?」(両腕が!!!くっ!!!すぐに完治する!!!!)





    ラーメン「ごふっ!!????」ドサッ!!!





    トロトロ「痛々しい勘違いをするのと、自己暗示は全くの別物さ。君は俺を倒そうと必死で現実がまるで見えなくなっているのさ」




    トロトロ「だから負ける。弱いくせに身の丈以上のことをやろうと勘違いをしてしまうからだ。出来ると思い込んでしまう。相手は自分より劣っていると都合の良い勘違いで現実を歪める」




    トロトロ「それって君が言っていたように、虚しいことだと思わないかい?」ニヤリ






    ラーメン(ただの攻撃ではない、、、再生が出来るがそれを抑制される、、、斬撃の際に一瞬で細胞破壊の毒のような物を注入されたと推定できる)ムクリ




    トロトロ「わあっ!!!まだ立てるんだね!!」





    ラーメン「お前は、、、noteをどうしたいんだ?やはり支配を、、、」





    トロトロ「支配なんてするわけねぇじゃん!!!馬鹿なの!?」ゲラゲラ!!!!!!
    !!!!!






    ラーメン「!」





    トロトロ「そもそも俺がいつnoteを支配すると言った!?妄想嘘つき自演未登録集団の戯言に洗脳されてるんじゃねぇよ!?」




    トロトロ「曲がりなりにもお前は優秀な人間なんだろう!?真実を見抜く洞察能力くらいは身につけておけよ!!!」




    トロトロ「たかが1ユーザー如きに支配なんて出来ると思っているのか?まぁ、妄想の中でしか生きられない陰謀論を信仰している無能にはそう錯覚している奴は多いのかもな」




    ラーメン「では、、、何が目的だ?」




    トロトロ「は?そんな物ねぇよ。強いていうならば俺が楽しむためだ」スタスタ







    ラーメン「楽しむためだと?そんな事のためにnoteを脱糞まみれにしたのか!?」




    トロトロ「脱糞スレ如きでぐちゃぐちゃ騒ぎすぎなんだよなぁ。なんか人生辛そうだね、お前も」




    ラーメン「なんだと?」




    トロトロ「いいか?この精神世界の住人の下らない妄想が一人歩きして、時には悪意のある嘘で俺を共通の敵に仕立て上げた。それだけ」





    トロトロ「つまり俺は加害者ではないし、ある意味では被害者なんだよ」




    ラーメン「貴様が被害者だと?笑わせるな」




    トロトロ「確かに脱糞スレだけじゃくて、サブアカウントは沢山作ったが、それはおれだけじゃねぇだろ?」





  28. 28 : : 2021/08/01(日) 00:10:57
    トロトロ「それにここにいる奴らの大半は俺がサブアカ使って複数の自演をしていた事に気づかないほどのボンクラくんばかりだ」




    トロトロ「伝説の顔文字と井上雅也事件の時はたくさん楽しませてもらったさ」




    ラーメン「悪いことしてるじゃねぇか!!!」




    トロトロ「してねぇよ!!!カス!!!」




    ラーメン「!?」




    トロトロ「だいたいよおっ!!!サブアカだって見抜いた奴は誰も居なかっただろうがよ!!!それはコイツらが無能の集まりだからよおっ!!」




    トロトロ「全部バラしたのは俺自身だろうがよ!!!それに騙される奴らが悪いんじゃねぇのか?しかも後で種明かししてるんだから別に良いだろうが?」




    ラーメン「、、、」





    トロトロ「それに自演は誰だってしてるんだろう?みんな分かってるぜ?」






    トロトロ「なぁ、筋力のサブアカラーメンさんよ」




    ラーメン「な、何を言ってやがる!?」




    トロトロ「いや、ラーメンのサブアカが筋力と言うべきかな?」




    ラーメン「何か根拠はあるのか?証拠がないならば未登録集団の戯言に等しいぞ?」




    トロトロ「証拠はねぇが根拠はあるぜ。まずラーメン貴様がnoteを引退したのは嫉妬した未登録集団の猛攻撃に耐えきれなくなったからだ。まぁその後に何度かログアウトした状態でnoteに戻ってきたようだが、それは別に問題じゃねぇ」




    トロトロ「肝心なのは筋力が出てきたタイミングだ。筋力はお前が消えてからすぐにアカを作ったよな?」




    ラーメン「、、、たまたまだろ?」




    トロトロ「しかもお前ら2人ってよ。なんか似てるんだよな。」



    トロトロ「note民に共通するのは痛々しい勘違いだ。そしてお前ら2人は共に現実のスペックをひけらかして、自慢していたな。」




    ラーメン「」




    トロトロ「な?俺の根拠は、、」ザシュッ!!!






    ラーメン「それはお前の妄想だろう?」ギロッ





    トロトロ(コイツ、、、俺の腕を、、、まだ本気を出していなかったという事か?)ジリッ






    ラーメン「お前との長期戦は得策ではない。筋力は空山と合流して野獣達とのトレーニングに励んでいる。なすべき事を成すためにな」





    トロトロ「なに?」




    ラーメン「俺もこの数ヶ月努力してきた事をお前に全てぶつけてやる。例えこの身が滅びようとな」ブゥン!!!!!





    トロトロ(気を最大限高めた!?何をする気だ!?)







    ラーメン「かーめーはーめー」ブゥン!!!!






    トロトロ「こ、この世界ごと消しとばすつもりか!?貴様!!!!」




    ラーメン「俺はお前を倒せればこの世界がどうなろうと構わない!!!!お前はどうやら違うようだがな!!!!」ドォン!!!!





    トロトロ「くそっ!!!考えたなあっ!!!ちくしょうが!!!!」ブゥン!!!!





    ラーメン「Canon!!!!!!」ドォン!!!!






    トロトロ「tropical fruit!!!!!!」ドォン!!!







    ガキン!!!!ガッガッガッガッガッガッガッガッ!!!!






  29. 29 : : 2021/08/01(日) 13:09:24
    トロトロ「はぁ、、、はぁ、、、」



    ラーメン「人間なんてのは油断すれば時に格下に負ける事がある」



    トロトロ「くっ」


    ラーメン「油断していれば全力は出せないからな。一瞬の隙だったがそこを俺はモノにした」



    ラーメン「お前はnoteが一時閉鎖して喜んでいたが、どこかで寂しい気持ちがあった。無くならないで欲しいと思っている。違うか?」



    トロトロ「、、、」




    ラーメン「まぁ、お前だけではないな。全てのnote民はnoteが永遠に続けば良いと望んでいる。noteを完全に断ち切れないのが何よりの証拠だ」



    ラーメン「本当に興味が無くなれば完全にやめるだろ?だが定期的に来る時点で本当は辞めたいと思ってない。どうしてもnoteの事が頭の片隅にあり、縛られて固執している」



    ラーメン「だからこそお前はnoteで最も厄介な存在となった。善悪の問題ではなく、大量のnote民を弄んだ事実は揺らがないからな。違うか?」






    トロトロ「確かにそうかもしれんな」ブゥン!!!




    ラーメン「!」バッ!!!




    トロトロ「生物が最も強くなる瞬間を知っているか?」ドォン!!!!




    ラーメン「ぐあっ!?」(何でもないただの打撃だったはず!?なのにこのダメージはなんなんだ!?)ドサッ!!!




    トロトロ「生物が最も強くなる瞬間それは、追い詰められた時だ」ニヤリ



  30. 30 : : 2021/08/01(日) 13:22:36
    ラーメン「くそっ!!!」ブゥン!!!バッ!!!



    トロトロ「さっきとはまるで違うぞ!!!止まって見える!!!遅い!!!弱い!!!」バッ!!




    ラーメン「ぐっ!?ん?!!!」ズサアッ!!!




    トロトロ「ふっは!!!はっ!!!」バッ!!
    バッ!!!



    ラーメン(まさか!?わざと俺の攻撃を受けて、、自分を追い込んだのか!?)ダッ!!!




    トロトロ「逃がしはしないぞ!!!!」ブゥン!!!ドォン!!!ドォン!!!ドォン!!!!




    ラーメン(まだ追いきれないほどの高速のエネルギー弾、、、ならば!!!!感覚で避けるまで!!)ダッダッダッダッダッダッダッ!!!!




    トロトロ「ほぅ」ドォンドォンドォン!!!!




    ラーメン「つけ麺流し!!!」スルッ!!!!





    トロトロ「気を察知してかわしたか!!!だが!!!」ドォン!!!グイン!!!




    ラーメン「!?」バゴン!!!!




    トロトロ「死角からの攻撃は受け流せまい!!!」ドォン!!!グイン!!!




    ラーメン(頭の切れる野郎だな、ならば!!!短期決戦に賭ける!!!)グオン!!!!




    ラーメン「ネットリテラシー損傷!!リミッター解除!!!」ギュイン!!!!ゴオン!!!!





    トロトロ「分かってるじゃないかあっ」ニタアッ





    ラーメン「!?」ザシュッ!!!ザシュッ!!!ザシュッ!!!ザシュッ!!!



    トロトロ「狂った奴は強い。精神的リミッターが外れていれば普通の奴じゃ出来ねぇことも出来るし、何よりそれだけで脅威だ」




    ラーメン「かっ、、」フラッ




    トロトロ「ラーメン。確かに貴様は優秀な奴だ。文武両道にスクールカースト上位者。イケメンでモテるし友達も多いんだろう。何より腕っ節も強くて、雑魚とは言え大勢のnote民を相手にしても全く怯まない精神的強さと論破する力がある」




    トロトロ「だがそれじゃこの俺には勝てない」




    ラーメン「ぐっ」ドサッ



    トロトロ「俺はな、、、お前のような天才を何人も壊してきたんだ」ニヤリ



    トロトロ「人生経験が違う。そして俺はお前よりも狂っている。何よりその揺るぎない力が俺のエネルギーをさらに高めて、更なる高みへと運んでくれるのだ」



    ラーメン「まだだ、、、俺は、、、こんなところで終わる男ではない、、、、まだやれる、、俺はまだ本気を出してない」ドスッ!!!



    ラーメン「ぐおおおおっ!!!???」ブコリッ!!!ブコリッ!!!!




    トロトロ「本気を出してない?口だけなら何とでも言えるんだよバカめ」ズズッ!!!



    トロトロ「お前は雑魚未登録集団を相手にエネルギーを奪っていたな。だが俺はさらに高等な術を扱える」



    トロトロ「俺はエネルギーを奪うだけでなく、細胞ごと己の力として吸収する事ができる。」




    ラーメン「や、やめろ!!!」ブコリッ!!!





    トロトロ「さぁ!!!変身の時間だよ、アンダーソンくん」スタスタ





    ラーメン「❤️❤️❤️❤️❤️❤️」ビクン!!!ビュン!!




    トロトロ「今日からお前もトロだ」ニヤリ




  31. 31 : : 2021/08/01(日) 13:31:25
    ー同時期 野獣精神世界ー




    美女「ウッフン❤️」ムワアッ!!!




    筋力・空山「」ビクン!!!ビクン!!!




    野獣「美女の誘惑に負けるな!!!欲望に呑まれてしまえば冷静な判断は下せなくなる!!!」




    野獣「正論を通すには常に自分の信念を曲げないで真っ直ぐに突き進むしかない!!!空山!お前の信念は性欲に屈するほど脆弱なモノだったのか!?違うだろう!?お前は愛されるべき正義漢のはずだ!!!」



    空山「ああんっ!!!」ビクン!!!




    野獣「ご自慢の筋肉も美女の前ではただの肉塊に成り下がるのか!?賢者モード3を完璧に扱うには己の欲望をコントロールする必要がある!!」



    野獣「精子を放出した後は生物的に無防備になる!!そこを狙われてはお終いだ!!さぁ!!筋力!!!空山よ!!!」




    野獣「自分自身に打ち勝ったみせよ!!!!」





    筋力「ふっ!!!」ドピュ!!!



    美女「!」



    野獣(射精して無理やり賢者モード3に変身したか、、、方法の一つではあるが射精に頼り切った変身方法ではいずれ限界が来るぞ?)





    空山「永遠の、、、万華鏡正論眼!!!!」キンッ!!!



    野獣(今の音は!?、、、自分の大事なモノを捨て去ったか、、、再生能力があるからまた生えてくるだろうが、並の人間では自分を傷つける事には抵抗がある。さすがは空山、自分自身のブツを犠牲にしてまでも己の信念を貫き通すか)





    筋力・空山「」ドサッ!!!!




    美女「ふふふ、どうやらこれまでのようね❤️」




    野獣「あぁ、これならば実戦でも応用ができる。2人とも以前の数十倍、いや数百倍は強くなっているだろう」



    美女「えぇ、そうね」❤️





  32. 32 : : 2021/08/01(日) 13:45:34
    野獣「筋力は賢者モードの最強形態・賢者モード3を習得した」



    野獣「空山は正論眼の行き着く究極の永遠の万華鏡正論眼を開眼して能力がさらに強化された」




    筋力「へへ、これならばラーメンなんか俺1人でワンパンで終わらせる事ができる」




    野獣「残念ながらそれは叶わないだろう」




    美女「」




    空山「どういう事だ?まさか今の俺たち2人がかりでもまだラーメンを倒せないというのか?」




    野獣「ラーメンもこの数ヶ月ただ遊んでいたわけではない。ラーメンもお前ら程ではないが、強くなっている。簡単な相手ではないのは確かなはずだ」



    筋力「だがさすがに2人ならば、、、」




    野獣「そうじゃない。ラーメンはトロトロに完全に吸収されて消滅してしまった」




    筋力・空山「!!」




    野獣「しかも時間差は少しはあるが、ほぼ同時刻だな。まさかトロトロがあそこまで強いとはな。」




    空山「noteはこことは違う異空間に存在するはずだ。何故そんな事がわかる?」




    野獣「ラーメンのケツマンコに仕込んでいた発信器が破壊された。それにラーメンに植え付けておいた俺の精子を感じ取る事が出来ない」




    筋力・空山「」




    美女「あら、浮気?❤️」




    野獣「ふふ、違うよ。これも仕事の一環さ」




    空山(俺も人のことを言えないだろうが、コイツら無茶苦茶だな、、、)




    筋力「トロトロに吸収されたのか、つまりトロトロは以前よりもさらにパワーアップしているのか?」




    野獣「ああ、それは間違いないだろう。本気を出したらもしかしたらこの俺すら超越するかもしれない。まだ不確定要素があり過ぎて断言は出来ないが、、、」




    空山(それはかなりマズイな、もしトロトロが今後もさらに多くの生物を吸収すれば俺たち4人がかりでも手に負えなくなるかもしれん)




    野獣「少し順序が早いかもしれないが、お前たち2人には次のステップに移行しなければいけないみたいだ」




    筋力「賢者モード3と永遠の万華鏡正論眼より、まだ先の力があるというのか?」




    野獣「そうだ。ここから先は次元が違う。今のお前らでは気を感じ取ることが出来ないくらい異次元の世界に到達する」



    筋力「ということはアンタはその先の力を持っているのか?」



    野獣「完璧ではないが、一応その次元の変身は可能だ」





    空山「なら早く教えてくれ」





    美女「癒しの性感マッサージ!!!!」




    筋力・空山「!」ポワアッ!!!




    野獣「体力は回復したな?」




    空山「お客さんか?」




    野獣「あぁ、丁重におもてなしをしてやれ」







    筋力「ふっ、実戦稽古というわけか。野獣、お前はそういうの好きだな」




    野獣「その方がお前らには効果的だろ?」










    トロトロ「洗脳異次元空間移動の極み!!!」ズズズ!!!!!




    美女「へぇ、結構イケメンじゃない❤️」






    トロトロ「皆さまごきげんよう(^ω^)」スタスタ







    筋力「noteの粗大ゴミがお出ましだ」ニヤリ





    空山「」ジリッ




  33. 33 : : 2021/08/02(月) 10:01:48
    トロトロ「粗大ゴミとは失礼だね。ゴミはお互い様だろう?(^^)」スタスタ




    筋力(まだ気を入れていないのに何という威圧感だ、これがラーメンを吸収したトロトロの強さなのか!?)ジリッ




    トロトロ「そう怯えるなよ筋力。もうすぐ一心同体になれるんだからさぁ」ビュン!!!




    美女「!」



    トロトロ「4人とも俺様と一緒にしてやるよ!!俺の中で凪のような快楽に酔いしいれるがよい!!」ゴォン!!!!




    ビュン!!!ズズズ!!!!




    トロトロ(なんだ!?俺が移動して、、、)




    筋力「」ドォン!!!!賢者モード3




    トロトロ「!?」バキッ!!!!




    筋力「油断しすぎだぜ?チンカス野郎が」ドゴォ!!!



    トロトロ「ぐっ!!!???」ズサアッ!!!(この力は!?ラーメンとやった時よりもさらに強くなっている!?)




    空山「、、、」




    トロトロ「それは永遠の万華鏡正論眼か、、、なるほど、、、さっきの妙な移動現象はその眼の能力というわけか」




    美女「混沌催眠オナニー誘発の美枠!!!」ブワアッ!!!!!



    トロトロ(視界が歪む、、、目眩し)バッ!!!




    美女(やっぱり完全に動きを止めることは出来ないわね、、、でも!!!)





    野獣「3色のアイコン完全表現!!ーー!」ドォン!!!!





    トロトロ「やるね!!!!さすがは野獣先輩!!」バキッ!!!!




    野獣「賢者モード3の俺の攻撃でも有効なダメージを与えることが出来ないか、、、」



    空山「再生能力が異常に発達しているだけでなく、強くて速い。おまけに今のやり取りをしても殆どエネルギーを減らしていない」





    トロトロ「ふふ、、俺は色んなやつを遺伝子レベルで吸収して自分の強さへとプラスできる。つまり俺には色んな奴らの豊富なエネルギーが蓄積されている。」



    トロトロ「並の攻撃ではダメージにすらならないぞ?瞬時に再生と回復を行うからな」




    筋力「簡単な話だ」スタスタ




    空山「筋力?」



    筋力「お前の細胞を完全に消滅させればいい」ブゥン!!!!




    野獣「!」




    トロトロ「その簡単な事が出来ないからみんな俺に吸収されてしまったんだよ?ラーメンすら出来なかった事を君がやれるというのか?」ニヤリ




    筋力「いつまでも俺がラーメンより弱いと思うなよ?実力ってのは変わるもんだ」




    トロトロ「、、、」




    筋力「それに今は4人でお前と戦っている。まだ戦いは始まったばかりだ。これからはあらゆるバリエーションの連携攻撃をほぼ休みなしで繰り出していく。」



    筋力「そこで有効な手段を見つけて、お前を倒す突破口を模索していくまで」ブゥン!!!





    トロトロ(4人で俺を囲んだか、、、)スッ!!!





    野獣(莫大なエネルギーを保有している相手には長期戦は逆に不利になる、、、コイツに勝てるとしたら短期決戦に賭けるしかない、、、だが奴には瞬発力がある、、、ただのスタミナお化けではない)




    空山(さっきのやり取りでトロトロにもこの永遠の万華鏡正論眼の空間入れ替え能力が有効なのは理解した、、、作戦の内容は理解している)





    空山(美女は奴を撹乱して攻撃支援を担当する、、、火力の高い筋力と野獣はメインで戦い、、、俺が他3人をこの目の能力でサポートして戦局を有利に運んでいく)




    トロトロ「」ニタアッ




    空山(数の利だけでなく、こちらは数ヶ月一緒にトレーニングしてきてお互いの事はよく理解している、、、ただの即席の連携とは違う、、、勝てる)




    空山(人類の反撃はこれからだ!!!!)ギンッ!!!






    筋力・野獣「行くぞ!!!!」ビュン!!!




    美女「潮吹き過激祭り!!!!!」ブシャ!!!!




    トロトロ(酸性の液体、、、まともに喰らうのは避けた方がいいな!!!)バッ!!!!





    空山「構えろ!!!!」ギンッ!!!ギンッ!!!






    トロトロ「また移動させられたか、、、」(これなら反応速度が遅くなってしまうな)






    筋力・野獣「ダブル・射精ラリアット!!!」ブゥン!!!ブワアッ!!!!!





    トロトロ「やりますねぇ!!!!!」ガッ!!!





    空山「これを余裕で防いでくるか、、、、」ギンッ!!!ギンッ!!!




    トロトロ「!」フワッ!!!!





    空山「まだまだイクぞおっ!!!!!」ギンッ!!!





  34. 34 : : 2021/08/02(月) 10:20:19
    トロトロ「雑魚とは言え、、、4人の連携攻撃は流石に厄介だな!!!!!」ビュン!!!!




    空山「!?」



    美女「空山きゅん!?どうしたの!?」




    空山「マズイ!!!奴に時空間能力が通じなくなった!!!」



    美女「そんな!?」





    トロトロ「」ニヤリ





    野獣「本気を出してきたか!!!!だが!!!」ドォン!!!!




    筋力「」ドォン!!!!





    野獣「それだけお前が追い詰められているという証拠だな!!!!」バキッ!!!



    トロトロ「」ガッガッガッガッガッ!!!!!



    筋力「テクニカルベンチプレス !!!!!」ブゥン!!!!ゴォン!!!!





    トロトロ(押し出す力を強化したか、、、吹き飛ばされる!!!!!)ズサアッ!!!!






    空山(覇気が強すぎれば空間能力に限らず特殊な能力は効きづらくなる、、、ならば!!!仲間の空間入れ替えをするまで!!!!)ギンッ!!ギンッ!!!






    トロトロ(こうも不規則に空間入れ替えをされると鬱陶しい、、、)バッ!!!!




    筋力「逃がさん!!!!」ドォン!!!





    ザシュッ!!!!!





    筋力「!?」ブシャ!!!!




    空山「筋力!!!!!」





    トロトロ「それはこちらの台詞だ」スッ!!!!






    トロトロ「note民妄想大好き異空間転生の術」ギンッ!!!!





    筋力「!?、、、3人はどこへ!?」




    トロトロ「雑魚の分際で集団になれば自分は強くなったと錯覚してしまう奴らがいる。そしてそういう奴らは油断しているから、全力すら出せずに死ぬ事になる」




    筋力「貴様の時空間能力で3人を異世界に飛ばしたのか!?」




    トロトロ「そうだ」グニョン!!!!!




    筋力「身体が変形して、、、、」




    トロトロ「分裂術・半天狗!!!ー!」ドロドロ!!!!





    筋力「なんだ!?何が起きた!?」





    トロトロ「分裂した細胞を各位空間に送り込んだ。すなわち全ての空間が戦場となり、お前ら4人はそれぞれ1人で戦わなければいけなくなったということだ。俺を倒さない限り、並の時空間能力では脱出することは出来ない」




    筋力「、、、」




    トロトロ「一人じゃ何も出来ないお前如きに本体の俺を倒せるかな?」ニヤリ




    筋力「いつまでも昔の俺と同じだって勝手に決めつけてるんじゃねぇよ」ズゥン!!!!






    トロトロ「む?」





    筋力「俺は一人でも強いぞ?」ニヤリ





    筋力「これが賢者モード!!!!!」ドォン!!!






    筋力「ラーメンと戦った時よりも随分とパワーアップをしている!!!!」




    トロトロ「だがそれでは全く相手にならんぞ?さっきの長髪の変身をさっさとしろ!!!」




    筋力「まぁそう焦るなよ早漏さんよ!!!そしてこれが!!!賢者モードを超えた賢者モード!!!」ドォン!!!!




    筋力「ま、賢者モード2ってところかな?」ニヤリ




    トロトロ「戦闘能力の上昇倍率は2倍程度かな?大した変化もしてないし、ただ限界を超えただけのつまらない変身だ。さっさと次をやれ」




    筋力「そしてこれが賢者モードを超えた賢者モードをさらに超えた!!!!!!賢者モード3!!!今の俺が変身できる最強の形態だ!!!」ドォン!!!!!




    トロトロ「それが僕の考えた最強の形態か?それでもやっと少しは俺と戦える程度だろう?」






    筋力「そして!!!!!」ズゥン!!!!





    トロトロ「!」



    筋力「賢者モード3でもお前を倒せないのは百も承知だ!!!だから俺はさらに強くなる!!!」ズサアッ!!!!!




    筋力「あとで身体がぶっ壊れても構わない!!今!!この瞬間にパワーが必要なんだ!!!」





    筋力「賢者モード3にさらに力を上乗せする!!これが!!!」ドゴォ!!!!




    筋力「ぐあむ!?」ドサッ!!!




    トロトロ「もう飽きた。殺す!!!!」ドォン!!!








  35. 35 : : 2021/08/02(月) 10:34:45
    トロトロ「!?」ズバアッ!!!!!




    トロトロ(なんだ!?一瞬で身体を抉られただと!?奴め、、、何を!?)ブシュ!!!!




    筋力「そうやってすぐに新品に戻っちゃやってられねぇよ」ドォン!!!!




    トロトロ「なんだ!?気がどんどん上がっていく
    、、、!?」



    筋力「超・最大筋力増強!!!!!!!」ドォン!!!




    トロトロ「2倍、3倍、5倍、、7倍!?いや、これは!?」




    筋力「10倍だあっ!!!!!!」ドゴォ!!!




    トロトロ「ぐっ!?10倍だとおっ!?」ドサッ!!!ズサアッ!!!!




    筋力「おおおっ!!!はあっ!!!!」バキッ!!!!



    トロトロ「グギッ!!!???ハッタリではないようだな!!!」ドォン!!!!




    筋力「」ビュン!!!!!




    トロトロ(最大筋力を高める事であらゆる戦闘能力を倍増する技か、、、だがそれは本来の自分の力ではない限界を超越した危険な技だ、、、すぐに力を使い果たすだろう)





    筋力の金玉「不意打ちで少しトロトロを圧倒しただけで、やはりまだトロトロの方が上を行っているな」




    筋力の竿「あぁ!!!だが筋力にはまだ20倍を引き出せる力が残っている!!!これならば」




    筋力の金玉「いや、そうじゃない」



    筋力の竿「なに?」




    筋力の金玉「今、筋力が使っているのが20倍・超・最大筋力増強なのだよ」



    筋力の竿「なん、、、だと!?」





    筋力「はぁ、、、はぁ、、、」




    トロトロ「ピークを過ぎたか、、、ならばとっとと殺してしまうか」ニヤリ





    筋力(まさかここまでの化け物とは、、、さすが全てのnote民を騙して弄んだだけのことはある)



    筋力(圧倒的な戦闘能力を保有しているが、頭のキレる奴だ、、、わざと油断したように見せかけて逆にこちらの油断を誘う高等テクニックも併せ持つ)



    筋力(コイツは、、、一体何者なんだ、、)ドスッ!!!!




    トロトロ「そう恐れるな筋力よ、死とは一瞬だ」ニヤリ



    筋力「!?」ドサッ





    筋力(あれは!?俺の心臓!?、、、だが心臓程度ならばすぐに再生、、、あれ?)




    トロトロ「心臓だけでなく同時に魂の大部分を抉り取った。再生が出来ないだろう?」ニヤリ





    筋力「ごふっ!!!」ブシャ!!!




    トロトロ「今まで多忙だったな。ゆっくりと休みたまえ」スタスタ




    筋力「ま、待て、、、まだ勝負は、、、」





  36. 36 : : 2021/09/12(日) 21:49:26
    これ作ったの登録ユーザーの誰かだな(^ω^)
  37. 37 : : 2021/09/13(月) 12:30:02
    そうだな(^ω^)
    おそらく今回の騒動の関係者だろう(^ω^)
    ここに出てくるメンツが怪しい(^ω^)
  38. 38 : : 2021/09/17(金) 00:59:42
    何年も張り付いてるアンチくん達へ(^ω^)
    http://www.ssnote.net/archives/89800

    http://www.ssnote.net/groups/643/archives/59
    65 : 名無しさん : 2021/09/16(木) 23:30:51
    平日の時間帯にこんな過疎サイトでよくコメントしてる連中が勝ち組とはとても思えないけどね^^
    しかも何年も同じことの繰り返し^^
    パラストくんに対してアドバイスではなく自分勝手な悪口しか言えない^^
    でもそれはネットだからであって現実では人にモノを強く言えないダサい奴^^


    66 : 名無しさん : 2021/09/16(木) 23:58:02
    65の言うこともあながち間違いじゃない。

    パラストに言われてんのはただの批判ですらない誹謗中傷なんだわ。
    明らかに主観が入った暴言や決めつけたような言動になってる事も気付けてないのが見てるこっちからして不快なんよ。人を侮辱しといて品格を語るなと言いたい


    67 : 名無しさん : 2021/09/17(金) 00:01:15
    パラストに言っておくが、悪いことは言わん。

    いまのnoteなんてほぼユーザーなんて残ってないし、せいぜい文を書く練習程度か掲示板で雑談するくらいにしとき。

    批判と誹謗中傷を履き違えたような悪意あるコメをするバカもいるくらいだからな。
    ここのサイトで書くかどうかは君の自由だけど、そのせいで気を止んだりして描きたいものも書けなくなるくらいならやめとき。

    オレは応援しとるで


    68 : 名無しさん : 2021/09/17(金) 00:06:31
    とりあえず決め付けでものをいうのがおかしな話よな


    71 : 名無しさん : 2021/09/17(金) 00:12:32
    応援しとるで


    72 : 名無しさん : 2021/09/17(金) 00:37:39
    やっとまともな人が出てきた(^ω^)

    圧倒的に悪いアンチを擁護したり、開き直るバカアンチばかりでとうとう終わりかと思ったぜ(^ω^)

    やばいバカな奴らを擁護しる時点で卑怯者の同類なんだよね^^


    73 : 名無しさん : 2021/09/17(金) 00:37:46
    俺も応援してるで^^


    74 : 名無しさん : 2021/09/17(金) 00:39:39
    空山とパラストは少し性格的に似てるところがアンチが湧きやすいイメージある^^

    もちろん無理にその性格は変える必要はない^^

    ゴミ共は無視^^
    客観的評価も下さないリアルではペコペコしてるだけの内弁慶なんて引っ込んでろって話^^

    頑張ってる奴の足を引っ張って何が楽しいの?
    そんな無価値なゴミみたいなことしてる暇があるなら少しは現実の悲惨な自分の人生を変える努力をしろや^^

▲一番上へ

名前
#

名前は最大20文字までで、記号は([]_+-)が使えます。また、トリップを使用することができます。詳しくはガイドをご確認ください。
トリップを付けておくと、あなたの書き込みのみ表示などのオプションが有効になります。
執筆者の方は、偽防止のためにトリップを付けておくことを強くおすすめします。

本文

2000文字以内で投稿できます。

0

投稿時に確認ウィンドウを表示する

このSSは未登録ユーザーによる作品です。

「未分類」カテゴリの人気記事
「未分類」カテゴリの最新記事
「未分類」SSの交流広場
未分類 交流広場