ssnote

x

新規登録する

作品にスターを付けるにはユーザー登録が必要です! 今ならすぐに登録可能!

この作品は執筆を終了しています。

エレハー世界のエレン「よくお前らっ!エレハーとか作ってるけどさ!こっちも辛いんだよっ!!」

    • Good
    • 0

loupe をクリックすると、その人の書き込みとそれに関連した書き込みだけが表示されます。

▼一番下へ

表示を元に戻す

  1. 1 : : 2019/04/17(水) 16:43:27
    エレハー世界のエレン(以下、エレン1)「よくお前らエレハーとか作ってるけどさ、こっちも辛いんだよ!!」


    キュィィィン※召喚


    「ようエレン!」


    エレン1「お前は、『エレチー世界のエレン(以下、エレン2)』かっ!?」


    エレン2「ああそうだ!こっちだってチートすぎて辛いんだ!」


    キュィィィン※召喚


    「......あ?何処だここは?」


    エレン2「お前は!『先輩にも敬語を使わない系のエレン(以下、エレン3)』かっ!」


    エレン3「黙れ」


    エレン1「そんな事はどうでもいい!俺の悩みを聞いてくれ!」


    エレン2「こっちはこっちで悩みがあるんだ!」


    エレン3「奇遇だな。俺も悩みがある」





    エレン1「ハーレム過ぎて、もはや迷惑なんですが」
    エレン2「チート過ぎて無自覚に人を殺してしまうんですが」
    エレン3「友人が出来ないんだが」


  2. 2 : : 2019/04/17(水) 16:57:01
  3. 3 : : 2019/04/17(水) 20:09:05
    エレン3「ハーレムは良いだろ別に」


    エレン1「お前女子共の怖さを知らねえなっ!?舞台を現パロとすると、まず教室入った途端にキャーキャー言われて凄いうるさい!その上席座ったら皆集まってくるんだ!」


    エレン1「まあそこまでは百歩譲って許したとしてもだ。俺が用事があって女子と話すと何か修羅場になるし、メアド交換したら深夜までピロンピロンピロンピロンメール届く。俺がくしゃみとか欠伸とかする度にキャーキャー騒ぐ。廊下とか図書室とか屋上とか教室とかどこにいてもジッと見られ、最終的にはストーカーされてもう恐怖だ!恐怖の域だ!」


    エレン2「俺に比べたらまだまだだなっ!言っておくが今の声、お前らにとっては普通に聞こえるだろうが俺はかなり声量抑えているんだぞ!?お前らの鼓膜が破れぬように気を遣っているんだ!それに対人格闘なんか投げ飛ばしすぎて瀕死の重傷負わせて相手に呪われるし、食事の消化が早すぎてすぐ腹が減るし、ちょっと力込めたら立体機動装置がぶっ壊れた!」


    エレン3「俺に友人が出来ないのはこの性格の所為だろうな。だが、俺も人間だ。学校とかでも独りでいたら寂しい。大抵クールエレンはエレン2のようなチート系だ。故に、恐怖の目で見られ誰も近づこうとしない。かと言って急にエレン1エレン2のような言葉遣いや性格にすると(何なのこいつ)って思われるだろう。演じるのも疲れるんだ。あと台詞にも!をつけたらクール感無くなるという理由であまりつけられず、先輩に敬語使わなかったら睨まれ正直怖い。あと感情を表に出さないのが多い気がする。喜び、楽しさ、怒りといった感情を大っぴらに表に出せれない」


    エレン1「長い説明どうも」


    エレン2「俺が一番短かった」


    エレン3「友人が欲しい」




    おしまい。

  4. 4 : : 2019/04/17(水) 23:25:47
  5. 5 : : 2019/05/09(木) 01:11:15
    ドンマイ、エレン1…2…3
  6. 6 : : 2019/05/12(日) 10:56:14
    面白かった

▲一番上へ

名前
#

名前は最大20文字までで、記号は([]_+-)が使えます。また、トリップを使用することができます。詳しくはガイドをご確認ください。
トリップを付けておくと、あなたの書き込みのみ表示などのオプションが有効になります。
執筆者の方は、偽防止のためにトリップを付けておくことを強くおすすめします。

本文

2000文字以内で投稿できます。

0

投稿時に確認ウィンドウを表示する

このSSは未登録ユーザーによる作品です。

「進撃の巨人」カテゴリの人気記事
「進撃の巨人」カテゴリの最新記事
「進撃の巨人」SSの交流広場
進撃の巨人 交流広場