ssnote

x

新規登録する

作品にスターを付けるにはユーザー登録が必要です! 今ならすぐに登録可能!

この作品は執筆を終了しています。

王馬「最原ちゃんって鈍感だよね…」星「……ああ」【安価あり】

    • Good
    • 1

loupe をクリックすると、その人の書き込みとそれに関連した書き込みだけが表示されます。

▼一番下へ

表示を元に戻す

  1. 1 : : 2018/07/16(月) 19:35:21
    ※才能育成計画軸

    最原が人の好意にすごーく鈍感(超高校級の鈍感)
    星くんがすごーくツッコミ(クールじゃない)
    王馬くんがすごーく最原ちゃん好き(原作何処にいった)

    CP・腐向け表現あり!
    安価は過度なエロ(下ネタ含む)グロ・他作品ネタなどは禁止!

    それでもよければゆっくり見ていってね!
  2. 2 : : 2018/07/16(月) 19:39:08
    王馬「最原ちゃんって鈍感だよね……」

    星「……何が、とは聞かねぇ。察しはつく」

    王馬「……本当さ、最原ちゃんは自分が罪な男ってことに気づかないよね!!毎日ラブレターどっさり貰ってるのに、自分宛だと気付かないし!!挙句に「どうしよう、王馬くん!!これ悪戯だよ!!」って言ってきた時には腹抱えて爆笑してたね!!嘘だけど!!」

    星「それは……お気の毒だな(ラブレターを書いた子)」

    王馬「まだ、終わらないよ……最原ちゃんが人の好意に鈍感なエピソードは……例えば>>3
  3. 3 : : 2018/07/16(月) 19:52:00
    口にキスしたのにそれを友好の証と受け取った
  4. 4 : : 2018/07/16(月) 19:59:24
    王馬「口にキスしたのにそれを友好の証だと受け取ったんだよ?」

    星「……ちょっとまて、何かおかしいぞ?」

    王馬「え?何が?」キョトン

    星「……口にキスをした??」

    王馬「したよ。オレが最原ちゃんに」

    星「…………。話を続けてくれ」ハァ

    王馬「オレがさ、痺れを切らして最原ちゃんにチューしたんだけど……」

    星(ツッコまないぞ……)










    王馬「最原ちゃーん!」(抱きつき)

    最原「うわぁっ!?な、何!?王馬く……」

    チュッ

    王馬「……たはーっ!最原ちゃんの唇奪っちゃった♥」

    最原「お、王馬くん……今の……」

    王馬「キスだよ?」

    最原「そっか、キスか……」

    王馬(んん?反応が薄いぞ??)

    最原「これが友情……」

    王馬「ファッ!?」







    王馬「って事があったの!!」

    星「……最原……」

    王馬「それとねー!!まだあるんだよ!!>>5とか!!」
  5. 5 : : 2018/07/16(月) 20:02:01
    最原のパンツを頭に被っていたのを本人に見られたらそれを自らの一部として王馬に与えてくれた
  6. 6 : : 2018/07/16(月) 20:44:03
    期待してるヨ。
  7. 7 : : 2018/07/16(月) 21:10:27
    王馬「最原ちゃんのパンツを頭に被ってるのを見つけられたんだけど、それをくれたんだよ」

    星「……あんたそこまで変態だったか……?」

    王馬「だって愛しい人のパンツが置いてあったら被りたくなるでしょ?」

    星「それはおかしい」

    王馬「パンツくれたって言うのに、最原ちゃんはオレのアプローチ気付かないし……」

    星「…………」ハァ

    百田「よー!星に王馬!何の話をしてるんだ?」

    星「最原が人の好意に鈍感過ぎないかって話を聞かされてたんだよ……」

    百田「あぁ……なるほどな」

    王馬「百田ちゃんもそう思うんだ?」

    百田「ああ……この前>>8ってことがあってな……」

    星(ツッコまんぞ……)
  8. 8 : : 2018/07/16(月) 21:17:27
    上半身裸で誘惑したのに無反応だった
  9. 9 : : 2018/07/16(月) 21:20:51
    変態ばっかじゃねえかwww
  10. 10 : : 2018/07/16(月) 21:24:09
    百田「上半身裸で誘惑したのに無反応だったし……」

    王馬「それオレもやったよー?」

    星「誰かここに常識人を呼んでくれ……」

    星「無反応なのは当然だろう……最原が男好きならまだしも」

    王馬「え?何言ってるの??最原ちゃんは男装女子でしょ????」

    星「すまねぇ、あんたに聞いた俺がバカだった」真顔

    百田「終一って女の子だったのかっ!?」ガーン

    星「バカがバカを呼ぶ……」

    百田「でも確かに女の子だったんならラブレターに反応しないのも説明がつく……」

    星「だが、仮に最原が女だったとして、男の上半身裸を見せつけられて無反応はないだろ」

    王馬「もしかしたら……>>11
  11. 11 : : 2018/07/16(月) 21:24:49
    最原は出家しているに違いない
  12. 12 : : 2018/07/16(月) 21:30:58
    王馬「最原ちゃんは出家してるのかも……」

    星「そ れ は お か し い」

    百田「(; ・`д・´) ナ、ナンダッテー!!」

    星「……第一出家していたら探偵になんかなってないだろう……」

    王馬「それもそうだね!」ケロッ

    百田「あ、焦ったー!!」

    星(何に?)

    王馬「とにかく、最原ちゃんは女の子なんだよ!」

    >>13「それに賛成だ(よ)!!」

    星「何ィっ!?(新手か!!?)」
  13. 13 : : 2018/07/16(月) 21:33:30
    春川
  14. 14 : : 2018/07/16(月) 21:49:22
    春川「話は聞かせてもらった」

    星「春川……あんただけはマトモだと信じていたんだがなぁ……?」

    百田「マジかハルマキ!!」

    春川「最原が女って証拠なら……これよ>>15
  15. 15 : : 2018/07/16(月) 21:50:22
    私よりおっぱいが大きいもの
  16. 16 : : 2018/07/16(月) 21:57:30
    ハルマキィィィィィィィィィィィ
  17. 17 : : 2018/07/16(月) 22:08:34
    春川「私より胸が大きいもの」

    星「…………」

    百田「そ、そうだったのか……っ!!」

    星「いやあんたも赤松と同じ胸囲なんだがな??」

    王馬「そっか……たわわに実ったおっぱいをさらしで隠してるんだね!!」

    星「誰か俺の話を聞いてくれ……」

    春川「あと最原を女だと断言できる根拠があるわ。……>>18よ」
  18. 18 : : 2018/07/16(月) 22:10:03
    私がパンツを見せてもガン見してただけで何もしなかったのよ
  19. 19 : : 2018/07/16(月) 22:10:21
    くすぐらせた時の声が色っぽい
  20. 20 : : 2018/07/16(月) 22:11:18
    ↑うわーん取られたぁー( ;∀;)
  21. 21 : : 2018/07/16(月) 22:12:09
    す、すまねえ…
  22. 22 : : 2018/07/16(月) 22:16:21
    なんかカオスやなぁー
  23. 23 : : 2018/07/16(月) 22:20:05
    面白いので両方採用

    春川「私がパンツ見せてもガン見しただけで何もしなかったのよ」

    星「色々とツッコミたいんだが……それじゃ女って根拠にはならないな」

    春川「後、擽った時の声が妙に色っぽいのよ」

    百田「そ、そうなのか!!?」

    王馬「これは実践するしかないねー!」ニシシッ

    星「……誰か俺に胃薬を恵んでくれ……」

    王馬「よーし!最原ちゃんを探すぞー!!」

    百田・春川「「おー」」












    1時間後

    王馬「何処にもいないねー」

    百田「まさか自分の部屋にもいねーとはな……」

    春川「教室に来るのを待ってた方がよかったね」

    星「………………」

    王馬「……ん?>>24ちゃんがやって来たね」

  24. 24 : : 2018/07/16(月) 22:21:08
    自分で胸を揉んでる赤松
  25. 25 : : 2018/07/16(月) 22:23:12
    ファッ!?
  26. 26 : : 2018/07/16(月) 22:26:26
    20:ありがとうございます!!
  27. 27 : : 2018/07/16(月) 22:29:59
    ダメだツッコミが追い付かんwwwwwwwwwwwww
  28. 28 : : 2018/07/16(月) 22:32:44
    星「……あ、赤松?」

    赤松「何?」

    王馬「なんでおっぱい揉んでるのー?」

    赤松「……バストアップ?」

    百田「それ以上しなくていい……ぐふっ」

    春川「殺されたいの?」

    王馬「そうだ!赤松ちゃんは最原ちゃんは女の子だと思うよねー?」

    星(いつの間にか最原が女だというSSになっちまったな……)

    赤松「私もそう思うよ!実は>>29という事件があって……」
  29. 29 : : 2018/07/16(月) 22:33:39
    私の胸を揉んでもちっとも立たなくて…
  30. 30 : : 2018/07/16(月) 22:35:05
    コスプレでセーラー服を着ていた。
  31. 31 : : 2018/07/16(月) 22:35:29
    私のおっぱいを頂戴と頼まれた
  32. 32 : : 2018/07/16(月) 22:40:03
    >>31
    wwwwwwwwwwwww
  33. 33 : : 2018/07/16(月) 22:41:26
    赤松「私の胸を揉んでもちっともたたなくて……」

    星「………………なんて?」

    百田「おまえらそーゆー仲なのか!!?」

    王馬「そ、そんな……最原ちゃん……お、オレという人がいながら……うわああああああああああんっ!!オレはセフレだったんだぁぁぁ↑ぁぁぁ↓ぅゎぁぁーぃ!!!!」

    星「フン、騒々しいヤローだぜ……」

    春川「ツッコミを放棄しないで」

    星「俺には無理だ……最原か左右田か日向呼んでこい……」

    赤松「最原くんはぜっったいに女の子だよ!!」

    白銀「そうだよ!!(便乗)」

    星「白銀!!?」

    白銀「最原くんが女の子っていう決定的な証拠がこれだよ!!>>34
  34. 34 : : 2018/07/16(月) 22:41:31
    もしや赤松は自分の胸を取りはずそうとしていた…?
  35. 35 : : 2018/07/16(月) 22:42:08
    染色体がXX
  36. 36 : : 2018/07/16(月) 22:48:22
    白銀「最原くんの染色体はXXだったんだよ!!!」論破

    3人「「「(; ・`д・´) ナ、ナンダッテー!!」」」

    星「いや、おかしいだろ……」

    白銀「元『超高校級の医者』の結果だから間違いはないよ!!!」

    星「」

    王馬「それなら間違いないね!!」

    百田「そうだな……」

    赤松「そっかー最原くんは女の子だったんだ……スカートはかせたいなぁ」

    王馬「えーミニスカメイド服がいいよー」

    百田「馬鹿野郎!!そこは水着だろ!!」

    星「……何やら盛り上がっている訳だが……最原に直接聞きゃいいじゃねーか……」

    最原「……?皆何してるの?」

    王馬「ねーねー最原ちゃんって女??」

    最原「>>37
  37. 37 : : 2018/07/16(月) 22:49:05
    染色体はXXなんだけど体は男なんだ…
  38. 38 : : 2018/07/16(月) 22:50:05
    訳が分からないよ…(;'∀')
  39. 39 : : 2018/07/16(月) 22:50:47
    男性半陰陽…?
  40. 40 : : 2018/07/16(月) 22:52:41
    ツッコミ所満載だネ
  41. 41 : : 2018/07/16(月) 22:53:03
    >>39
    女性半陰陽じゃね…?
  42. 42 : : 2018/07/16(月) 22:55:54
    最原「染色体はXXだけど、身体は男なんだ……」

    星「どうしてそうなった」

    王馬「……なら脱いで。男ならここで脱いで」

    最原「えっ?わ、わかった……」

    星「従わなくていい!わからなくていいから!!」

    赤松「最原くんの裸……」ハァハァ

    星「……赤松……」

    百田「ちゃんと見届けてやるぜ!」

    星「そんな見届けはいらねぇ」

    春川「……」

    最原「ぬ、脱いだよ……?これで信じてくれる?」

    王馬「最原ちゃん……>>43
  43. 43 : : 2018/07/16(月) 22:56:42
    おちんちん、おっきいね!
  44. 44 : : 2018/07/16(月) 22:57:08
    ゴン太のよりでかいね!
  45. 45 : : 2018/07/16(月) 22:58:19
    もう意味わからんw
  46. 46 : : 2018/07/16(月) 22:59:23
    久々にわろた
  47. 47 : : 2018/07/16(月) 23:02:41
    王馬「ちん「言わせねぇよ!!(星)」」

    赤松「」ハァハァ

    白銀「正真正銘、本当に男の子だったんだ……」

    春川「……入間に女体化スイッチでも作らせる?」

    王馬「いいね!賛成!!」

    百田「お前は男だ!終一!!」

    最原「……もう服着てもいい?」

    星「……さっさと着な」

    ーーー最原お着替え中ーーー

    王馬「で、最原ちゃんが鈍感っていう話に戻るけど」

    星「だいぶ戻ったな」

    王馬「白銀ちゃん、赤松ちゃん、春川ちゃんは心当たりある?」

    白銀「んー……私としては地味に>>48が気になるかなー」
  48. 48 : : 2018/07/16(月) 23:03:30
    おっぱい当てて向こうも揉み返してきてるのにスルーしてたことかな
  49. 49 : : 2018/07/16(月) 23:08:21
    星(……つっこめねぇ)

    王馬「ふんふん、なるほどー!で、赤松ちゃんは?」

    赤松「私は……>>50かな」
  50. 50 : : 2018/07/16(月) 23:09:07
    おっぱいあげても無表情だった
  51. 51 : : 2018/07/16(月) 23:18:55
    星(……つっこんだら負けな気がする)

    王馬「へーそうなんだー……春川ちゃんは?」

    春川「>>52
  52. 52 : : 2018/07/16(月) 23:19:30
    私はおっぱいがないからそもそも女じゃない。そんなことに気づかないところ。
  53. 53 : : 2018/07/16(月) 23:20:15
    はるまきぃいいいい
  54. 54 : : 2018/07/16(月) 23:21:40
    やめて差し上げろwww
  55. 55 : : 2018/07/16(月) 23:32:04
    星「それは違うぜ!!」論破

    王馬「なるほどねー本当になんで最原ちゃんは女の子じゃないんだろー?」

    星「どうしてその結論になるんだ」

    白銀「実はフェイクだったりして」

    星「ない。断固としてない!!」

    最原「おまたせ……何の話?」

    百田「お前の話だよ終一……」

    最原「僕?」

    春川「なんであんたがそんなに鈍感なのかって話」

    最原「ぼ、僕は鈍感じゃないよ!!」

    王馬「へー?」

    最原「大体僕は鈍感なんかじゃないし……」

    王馬「ラブレター大量に貰ってるじゃん」

    最原「え?あれは悪戯でしょ??僕が女の子にモテるわけないし」

    星「…………」

    王馬「バレンタインのチョコも沢山貰ってるじゃん」

    最原「嫌がらせだと思って全部花村くんにあげちゃった」

    星「………………」

    王馬「女の子のアプローチに気付かない!」

    最原「女の子が僕なんかに好意を向けるわけないじゃないか」

    星「……こいつは鈍感というよりかは……」

    白銀「自己顕示欲の低さが招いてるね……」

    王馬「もー!!そんなんだから最原ちゃんはいつまでたっても童貞なんだよ!!」

    最原「なっ!?そ、そんな事……」

    >>56「話は聞かせてもらった!!」

    星「ボケ要員を増やすな!!」
  56. 56 : : 2018/07/16(月) 23:32:50
    東条
  57. 57 : : 2018/07/17(火) 07:14:45
    東条ちゃんはマシ……だよね?(汗)
  58. 58 : : 2018/07/17(火) 12:45:44
    東条「私が最原くんの鈍感さを証明してあげるわ」

    王馬「ママー!!」

    東条「ママはやめて」

    星「……(比較的マトモそうな人物が来て助かった)」

    東条「最原くんが鈍感な理由……それは>>59
  59. 59 : : 2018/07/17(火) 15:15:14
    男性に気があるからよ!
  60. 60 : : 2018/07/17(火) 15:25:50
    星と最原以外「(; ・`д・´) ナ、ナンダッテー!!」

    星(貴重なマトモ枠が……!!)ガーン

    東条「私が思うに最原くんはゲイ寄りのバイだと思うの」

    星「気のせいだ」

    赤松「なるほど、そうだったんだね!」

    最原「そ、それは違うよ!!」

    王馬「何が違うの?」

    最原「だって僕は……>>61

  61. 61 : : 2018/07/17(火) 15:48:29
    変態だから
  62. 62 : : 2018/07/17(火) 15:56:35
    ツッコミが追い付かないwwwwwwwwwwwww
  63. 63 : : 2018/07/17(火) 15:58:27
    Break!

    星「まてまてまて色々おかしい」

    最原「これが真実だよ!(混乱)」

    星「落ち着け最原!!」

    百田「これが……真実……!!」

    星「違う、断じて違う」

    王馬「最原ちゃんは変態だったんだね……とってもつまらなくないよ!!」

    赤松「そうだったんだね!」

    星「納得するな!!」

    東条「それでも私は貴方に仕えるわ」

    星「誰か左右田か日向呼んでこい!!」

    ーーーしばらくお待ちくださいーーー

    星「……落ち着いたか?」

    最原「うん……」

    王馬「それより、最原ちゃんの鈍感さをどうやって治せばいいのかって話をした方がいいんじゃない?このままだと超高校級の女泣かせになっちゃうよー?」

    赤松「私は困らないけど……」

    百田「鈍感なのが終一だろ」

    春川「でもこのままじゃダメな気もするけど」

    白銀「なら>>64すればいいんじゃない!!」
  64. 64 : : 2018/07/17(火) 16:41:55
    服の中を探る(手で)
  65. 65 : : 2018/07/17(火) 16:48:10
    >>64です
    はい欲望に任せて書きました
  66. 66 : : 2018/07/17(火) 17:01:39
    もう色々とアウトなんだがw
  67. 67 : : 2018/07/17(火) 17:02:05
    いいんだ!!
    欲望にまみれていいんだ!
  68. 68 : : 2018/07/17(火) 17:13:47
    最原「ええっ!?」

    王馬「よし!オレに任せ」

    ーーー王馬粛清中ーーー

    白銀「言い出しっぺだし、私がやるね」

    最原(どうしてこうなったんだろ……)

    星(恨むなら安価を恨みな……)

    白銀「んー……」ゴソゴソ

    最原「ひあっ」ビクン

    赤松「」

    百田「」

    東条「」

    春川「」

    王馬「」

    星「」

    最原「しっ、白銀さ……や、やめ……んんっ!!」

    白銀「」ハァハァ

    星「そこまでにしな」

    最原「ハァハァ……た、助かった」

    白銀「最原くん地味に色気あるね」

    最原「嬉しくない……」ハァハァ

    春川「もうこうなったら荒治療するしかないんじゃないの?」

    王馬「何?最原ちゃんの性感帯でも開発するの??」

    星「あんたは黙れ」

    白銀「なら>>69がオススメだよ!!」

    星「最原がどんどん欲に塗れていく……」
  69. 69 : : 2018/07/17(火) 17:26:04
    ディープキス(相手は男死なら誰でもいいです)
  70. 70 : : 2018/07/17(火) 17:38:00
    星「それは……ダメだろう」

    王馬「じゃあオレが」

    ーーー王馬粛清中ーーー

    星(哀れな王馬……同情はしないが……)

    赤松「誰がやるの?」

    最原「やらないよ!!」

    星「……あんたらに任せるのがそもそも間違ってる」

    東条「そうかしら」

    星「……少なくともまともな人選ではないな」

    最原「なら>>71さん/くんに頼るよ」
  71. 71 : : 2018/07/17(火) 17:41:22
    キー坊
  72. 72 : : 2018/07/17(火) 17:56:24
    最原「キーボくんなら何とかしてくれるかも……」

    王馬「ポンコツロボットに出来る事なんか限られてると思うけどなぁ」

    キーボ「ロボット差別です!!」

    星(頼むからキーボはまともでいてくれ……)

    キーボ「鈍感の治し方ですか……確か>>73すれば治ると本に書かれていました!」
  73. 73 : : 2018/07/17(火) 18:12:14
    告白
  74. 74 : : 2018/07/17(火) 18:13:24
    >>73の続き
    相手は王馬でお願いします
  75. 75 : : 2018/07/17(火) 18:23:57
    キーボ「王馬くんに告白すれば治ると書いてありました!」

    星「ピンポイント過ぎるだろ!?」

    王馬「……」ニシシッ

    星(あんたまさか……)

    最原「わ、わかった……告白すればいいんだね……」

    王馬「……」ドキドキ

    最原「>>76
  76. 76 : : 2018/07/17(火) 18:39:48
    ギンギンのこれを収めてくれる?
    クハハハハッ!!!!!
  77. 77 : : 2018/07/17(火) 18:55:04
    最原ぁぁぁぁぁぁwwwwwwwwwwwww
  78. 78 : : 2018/07/17(火) 19:00:43
    モノクマ「アウトー!というわけで再安価」

    星「再安価した所でどうなるかは目に見えてるな……」

    >>79
  79. 79 : : 2018/07/17(火) 19:06:19
    王馬のことは(友達として)、大好きだよ。
  80. 80 : : 2018/07/17(火) 19:08:40
    >>79
    ほっ 普通
  81. 81 : : 2018/07/17(火) 19:10:03
    異常学園
  82. 82 : : 2018/07/17(火) 19:40:28
    この安価が普通と考える私は異常だろうか
  83. 83 : : 2018/07/17(火) 21:13:13
    最原「王馬くんの事……(友達として)好きだよ」

    王馬「ぐふっ」

    星「……死んだか」

    王馬「う、嘘だよー……?」

    星「何が嘘だ、何が」

    最原「王馬くん、大丈夫?」

    王馬「もうオレ死んじゃってもいいや……嘘だけどー……」

    星(嘘にキレがない……)

    >>84「何やってるんだ?」
  84. 84 : : 2018/07/17(火) 21:27:36
    入間
  85. 85 : : 2018/07/17(火) 22:06:25
    入間「王馬のヤローなんか覇気がねーな!!」

    星「最原にやられた。察せ」

    最原「これで僕の鈍感?治るのかな……」

    入間「そんなに治したきゃオレ様の発明品で何とかしてやるぜ!!」

    最原「本当!!」パァァ

    入間「お、おう……オレ様に任しとけ……」

    王馬「」グヌヌ

    星(……その後、入間の発明品によって最原は女子に気遣いができる男としてさらにモテモテになった……らしい)

    王馬「お、オレの最原ちゃんが……うわあああああああああんっ!!そんなオチは酷いよぉぉぉ↑ぉぉぉ↓ぅゎぁぁーぃ!!」

    ここまで見てくださった皆様に感謝を!

    ありがとうございました!
  86. 86 : : 2018/07/30(月) 12:55:26
    もうね、色々と酷過ぎるよ(^^;;

▲一番上へ

名前
#

名前は最大20文字までで、記号は([]_+-)が使えます。また、トリップを使用することができます。詳しくはガイドをご確認ください。
トリップを付けておくと、あなたの書き込みのみ表示などのオプションが有効になります。
執筆者の方は、偽防止のためにトリップを付けておくことを強くおすすめします。

本文

2000文字以内で投稿できます。

0

投稿時に確認ウィンドウを表示する

著者情報
rousiryu27

かおりん

@rousiryu27

「ダンガンロンパ 」カテゴリの人気記事
「ダンガンロンパ 」カテゴリの最新記事
「ダンガンロンパ 」SSの交流広場
【sn公式】ダンガンロンパ交流広場