ssnote

x

新規登録する

作品にスターを付けるにはユーザー登録が必要です! 今ならすぐに登録可能!

この作品は執筆を終了しています。

悪魔の実2※エレンチート

    • Good
    • 1

loupe をクリックすると、その人の書き込みとそれに関連した書き込みだけが表示されます。

▼一番下へ

表示を元に戻す

  1. 1 : : 2017/08/12(土) 00:49:57
    悪魔の実の続きです。
    駄作です。
  2. 2 : : 2017/08/12(土) 00:50:20
    投稿は明日からです。
  3. 3 : : 2017/08/12(土) 13:48:15
    頑張ってください
  4. 4 : : 2017/08/12(土) 13:48:30
    期待
  5. 5 : : 2017/08/12(土) 19:28:19
    >>3
    ありがとうございます。
  6. 6 : : 2017/08/12(土) 19:28:32
    >>4ありがとうございます
  7. 7 : : 2017/08/12(土) 19:29:08
    投稿は今日の12じぐらいからやります
  8. 8 : : 2017/08/12(土) 23:21:24
    ~2年後~
    キース「エレンお前は食堂で紹介する!」

    エレン「はいよ、わかったよ」

    キース「なら、いいのだが」

    キース「貴様は何者だ!」

    アルミン「シガンシナ区出身アルミン・アルレルトです!」

    キース「馬鹿げた名前だな、おやがつけたのか!」

    アルミン「いいえ!死んだ祖父がつけてくれました!」

    キース「そうか!貴様はここに何氏に来た!」

    アルミン「人類を守るためです!」

    キース「おまえにはむりだな!大人しく巨人の餌にでもなっとけ!」

    ?「アルミンを虐めるな!」

    キース「誰だ!」

    ?「ミカサ・アッカーマン」

    ミカサ「アルミンをいじめる奴は殺ぐ!」

    「炎上網」
    ミカサ「あつ!」

    ミカサ「誰!」ギロ
  9. 9 : : 2017/08/12(土) 23:21:55
    すいません。今日は忙しいのでこれだけしか投稿できません
  10. 10 : : 2017/08/13(日) 13:43:02
    期待でーす
  11. 11 : : 2017/08/13(日) 13:43:39
    期待期待期待期待期待期待期待期待期待期待期待期待期待期待期待期待期待期待期待期待期待期待期待期待
  12. 12 : : 2017/08/13(日) 13:55:48
    期待だ    そして!!!
    (´·ω·`)っ旦   飲むか?
  13. 13 : : 2017/08/13(日) 15:24:14
    >>10
    ありがとうございます
  14. 14 : : 2017/08/13(日) 15:24:28
    >>11
    ありがとうございます
  15. 15 : : 2017/08/13(日) 15:24:56
    >>12
    ありがとうございます。
    そして、飲みます笑
  16. 16 : : 2017/08/13(日) 15:27:32
    今から書きます〜!
  17. 17 : : 2017/08/13(日) 15:35:20
    エレン 「俺だよ」

    ミカサ 「誰だか知らないけど私の邪魔をしないで!」

    エレン 「やだね」

    キース「やめろ!エレン!」

    エレン「チッ、分かったよ。じゃ~ね~」

    キース「アッカーマンは夕食まで走ってろ!」

    ミカサ「なzmアルミン「ミカサ!」

    ミカサ「アルミンが言うなら走ってくる」

    キース「そして、ブラウンも走っとけ!」

    サシャ「何故ですか!」

    キース「バレてないと思ったか!」

    キース「早く走らんと夕食を抜きにするぞ!」

    サシャ「ハッ!分かりました!」

  18. 18 : : 2017/08/13(日) 15:49:30
    ~食堂~
    キース 「よし、全員集まったな!」

    104期生 「ハッ!」

    キース「まず、こいつを紹介する!エレン前に!」

    エレン「はいよー」

    キース「エレン、自己紹介だ!」

    エレン 「分かったよ。」

    エレン「え~と、調査兵団師団長のエレン・イェーガーで~す因みに能力者で~す」

    ジャン 「弱そ」ボソ

    エレン「あん?今俺のこと弱そって言ったやつは誰だ?」ギロ

    ジャン「俺だよ!」

    エレン「取りやえず、死にな」

    キース「エレン!やめろ!」

    エレン「キース、もう遅い!」

    エレン「蛍火!」ポポポポ

    ジャン「何だよ、そんな、小さな炎で俺をやれると思っkwm( ゚∀゚):∵グハッ!!」

    アルミン「ジャン!大丈夫!」

    ジャン「熱い!体が焼ける!」

    キース「エレン!消化しろ!」

    エレン「分かったよ。消滅!」

    ジャン「火が消えた?」

    アルミン「良かった。大丈夫ジャン?」

    マルコ「大丈夫かい、ジャン?」

    ジャン「あぁ、大丈夫だ、アルミン、マルコ」

    ジャン「エレンいや、エレンさんさっきはすまなかった!」

    エレン「いや、分かればいいのさあと、エレンでいいよ」

    キース「取りやえず、もう、就寝の時間になる各自部屋に戻れ!」

    104期生「ハッ!」
  19. 19 : : 2017/08/13(日) 15:54:47
    ここで、エレンのステータスと調査兵団の階級を書きます。
    エレンのステータス
    立体機動 リヴァイより、少し上
    座学 アルミン10人分
    馬術 クリスタ5人分
    対人格闘 神
    攻撃スタイル
    ブレードはあまり使わず能力だけでたおす。

    調査兵団の階級
    団長
    兵長
    師団長
    分隊長
    小隊長
    班長
    兵士
    です。
  20. 20 : : 2017/08/13(日) 15:59:46
    ~食堂~
    アルミン「おはよ!エレン!」

    エレン「あぁ、おはよ。」

    ライナー「今日は適正審査か」

    ベルトルト「そうだね」

    クリスタ「頑張ろうね!皆!」❀.(*´ω`*)❀.

    アルミン「(天使!)」

    ベルトルト「(女神!)」

    ライナー「(結婚しよ!)」

    ~グランド~
    キース 「これより、適正審査を行う!」

    104期生「ハッ!」

    キースか 「出来なかったものは開拓地行きだ!」

    104期生「ハッ!」
  21. 21 : : 2017/08/13(日) 16:05:23
    ミカサ「簡単」ピタッ

    ジャン「簡単だな」グラピタ

    ライナー「思ったより簡単だ!」グラピタ

    ベルトルト「簡単だね!」グラピタ

    アニ「・・・」グラピタ

    コニ「やっぱ、俺は天才だな!」グラピタ

    サシャ「お腹すきました。」グラピタ

    クリスタ「なんとか出来た!」グラグラグラピタッ

    アルミン「よし、出来たぞ!」グラグラグラピタッ

    エレン「ファ~簡単過ぎる」ピタッ

    キース「今回はできるものが多いな!」

    エレン「おーい、キース」

    キース「何だ、エレンよ!」

    エレン「これ、壊れてるぜ」

    キース「ホントだな、壊れてるベルトで姿勢を保つなんてもう、能力いらないだろお前は笑笑」

    エレン「そうだな笑笑」

    104期生「(いや、笑い事じゃないよ!)」
  22. 22 : : 2017/08/13(日) 16:05:38
    続きは夜にかけたら書きます
  23. 23 : : 2017/08/13(日) 18:50:47
    (☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎
  24. 24 : : 2017/08/13(日) 22:36:33
    書きマース
  25. 25 : : 2017/08/13(日) 22:43:27
    ~食堂~
    アルミン 「エレン!昨日は凄かったね!」

    エレン「そうか?」

    クリスタ「そうだよ!昨日のエレンはかっこよかったなー!」

    アルミン「なに!」

    ライナー「エレンのやつ!」

    ベルトルト「エレンめ、許さない!」

    ライナー「行くぞ!」

    アルベル「おぉ!」

    ジャン「何やってるんだあいつら?」

    マルコ「やぁ、ジャン実はカクカクシカジカで」

    ジャン「なるほど」

    コニー「俺も行くぜー!」

    サシャ「私もいkotジャン「ライナーのパンやるからお前は大人しくしとけ!」

    サシャ「分かりましたー!」

    マルコ「ジャン!ナイス!」

    ミカサ「ジャン、見直した。」

    ジャン「ミカサに言われると嬉しいジャン!」

    クリスタ「あの、四人何処に行ったんだろ?」

    アニ「心配するなよ、エレンが戻ってくればあいつらも来るよ」

    クリスタ「なら、安心だね!」
  26. 26 : : 2017/08/13(日) 22:51:38
    アルミン「エレン覚悟!」

    ベルトルト「これで、ドドメだ!」

    ライナー「これで、終わりだ!」

    エレン「( ゚∀゚):∵グハッ!!」。。。(lll __ __)バタッ

    アルミン「倒したのか?」

    ベルトルト「やったー!」

    ライナー「ザマァみろ!」

    クリスタ「エレンが負けちゃったよ」

    マルコ「ホントだ!」

    ジャン「あの、エレンが!あと、コニー何処に行ったんだんだ?」

    アニ「でも、何かあのエレン様子がおかしい」

    ミカサ「確かに」

    エレン「おいおい、誰を倒したって?」

    ライナー「そりゃー、エレンだよってエレンー!」

    ベルトルト「何で無傷?」

    アルミン「倒したと思ったのに!」

    エレン「あれは火分身だよ」

    ライアルベル「え?」タオレテルエレンノホウヲミル

    分身エレン「」ジュワ

    ライアルベル「き、消えたー!」

    エレン「さてと、お前ら覚悟できてるんだろうな!」ゴキバキ

    ライアルベル「ヽ(ヽ゚ロ゚)ヒイィィィ!!!」

    エレン「火拳!」

    ライアルベル「( 'ω')ギャァァァァァァ」
  27. 27 : : 2017/08/13(日) 22:56:23
    キース「なんだ!今の声は!」

    ミカサ「ジャンが漏らした音です!」

    ジャン「え、ミカサ」

    キース「キルシュタイン、換えのパンツは持ってきてあるか?」

    ジャン「いや、違いますよー!」

    キース「あと、5分で馬術の訓練だ!遅れるなよ!」

    104期生「ハッ!」

    ~グランド~
    キース「集まったな!」

    104期生「ハッ!」

    ミカサ「教官!」

    キース「何だ!」

    キース「アルレルト、ブラウン、フーバー、は全身火傷、キルシュタインは精神をやられ寝込んでます!」

    キース「分かった!」
  28. 28 : : 2017/08/13(日) 22:56:46
    ここで、一つ訂正
    エレンは馬には乗りません
  29. 29 : : 2017/08/13(日) 23:05:10
    キース「馬は行き渡ったな!」

    104期生「ハッ!」

    クリスタ「あれ、エレンの馬は?」

    エレン「馬は必要ねぇよ」

    クリスタ「なんで?」

    エレン「それは、こいつがあるからだ!」

    エレン「こい!獄炎の雲!」

    獄炎の雲「」ビューン

    エレン「よし、乗るか」ぴょん

    クリスタ「かっこいい!」

    ミカサ「熱くないの?」

    エレン「いや、だって、俺炎人間だし。」

    ミカサ「それも、そうね」

    キース「よし、あとは、馬に慣れろ!」

    104期生「ハッ!」

    クリスタ「宜しくね」

    馬「ヒヒヒーン」オウ、ヨロシク

    クリスタ「名前は?シャークでいい?」

    馬「ヒヒーン」イイヨー

    クリスタ「じゃ、シャークに乗ってもいい?」

    シャーク「ヒヒヒーン」イイヨ!ノッテノッテ!

    クリスタ「ありがとう!ヨイショと!」

    クリスタ「じゃ、歩ける?」

    シャーク「ヒヒヒーン」ウン!トコトコ

  30. 30 : : 2017/08/13(日) 23:22:45
    キース「レンズかあいつは馬術の素質あるな」

    キース「よし、集まれ!今日の訓練は終わりだ!」

    104期生「ハッ!」

    ~食堂~
    ミカサ「クリスタ、今日の馬術凄かった!」

    クリスタ「そんな、凄くないよ」⁄(⁄ ⁄•⁄ω⁄•⁄ ⁄)⁄テレテレ

    アニ「照れることないよ」

    エレン「そうだ。」

    エレン「クリスタの馬術のセンスはこの、訓練兵達の中では一番だ」

    ミカサ「現役の調査兵団まで、褒めてる自信を持って」

    アニ「(エレンってこんなキャラだっけ?)」

    マルコ「(エレンってこんな、喋り方だっけ?)」

    コニー「腹減ったー」

    エレン「コニー今までどこにいたんだ?」

    コニー「道に迷ってた」

    104期生「(馬鹿だ!)」

    アルミン「やぁ、ミカサ」

    ベルトルト「やぁ、アニ」ヨロヨロ

    ライナー「やぁ、クリスタ」ホウタイグルグルマキ

    ジャン「やぁ、マルコ」ヨレヨレ

    ミカサ「あれ、アルミン大丈夫なの?」

    アルミン「うん、エレンが手加減してくれたから」

    ミカサ「それは、良かった」

    アニ「ベルトルト無事かい?」

    ベルトルト「何とか、軽傷で済んだよ」

    アニ「良かったね」

    マルコ「ジャン!大丈夫かい?」

    ジャン「大丈夫だよ、」

    マルコ「大丈夫そうに見えないんだけど」

    ミカサ「ジャン大丈夫?」

    ジャン「あぁ、大丈夫だよ、ミカサ!」

    104期生「復活早!」

    クリスタ「キャー来ないで!」

    ライナー「クリスタ俺だよライナーだよ!」

    クリスタ「いやー、助けて!エレン!変な人が襲って来るー!」

    エレン「分かった。」

    ライナー「ちょっと待ってエレン!俺だよライナーだよ!」

    エレン「消えろ!炎帝!」

    ライナー「( 'ω')ギャァァァァァァ」

    104期生「今日一番の大技だ!」

    キース「うるさいぞ!お前ら!あと、一ヶ月に立体機動の訓練があるんだぞ!」

    104期生「ハッ!」

    続く
  31. 31 : : 2017/08/13(日) 23:23:27
    第2話はこれで終わりです。
  32. 32 : : 2017/08/14(月) 03:03:33
    http://www.ssnote.net/archives/55185
    続きです!

▲一番上へ

名前
#

名前は最大20文字までで、記号は([]_+-)が使えます。また、トリップを使用することができます。詳しくはガイドをご確認ください。
トリップを付けておくと、あなたの書き込みのみ表示などのオプションが有効になります。
執筆者の方は、偽防止のためにトリップを付けておくことを強くおすすめします。

本文

2000文字以内で投稿できます。

0

投稿時に確認ウィンドウを表示する

著者情報
sirotora

黒虎

@sirotora

「ONE PIECE × 進撃の巨人」カテゴリの最新記事
「ONE PIECE」SSの交流広場
ONE PIECE 交流広場
「進撃の巨人」SSの交流広場
進撃の巨人 交流広場