ssnote

x

新規登録する

作品にスターを付けるにはユーザー登録が必要です! 今ならすぐに登録可能!

このSSは性描写やグロテスクな表現を含みます。

オーキド「ここに3個のモンスターボールがあるじゃろ?」

    • Good
    • 0

loupe をクリックすると、その人の書き込みとそれに関連した書き込みだけが表示されます。

▼一番下へ

表示を元に戻す

  1. 1 : : 2017/07/04(火) 20:01:30
    オーキド「ここに3個のモンスターボールがあるじゃろ?」
  2. 2 : : 2017/07/04(火) 20:21:07
    オーキド「その3つのモンスターボールの中にはポケモンが入っておる。」

    オーキド「レッド、グリーン。お前達にどれか1つやろう!」

    レッド「やったぁ!」

    グリーン「マジかよじーさん!太っ腹だな!」

    オーキド「その代わり!」

    レッド「?」

    オーキド「お前達には一仕事頼まれて貰うことになるぞ?」

    グリーン「それぐらい構わねぇよな?レッド!」

    レッド「あぁ!」

    オーキド「そんな楽な仕事ではないが…」

    オーキド「ほれ!」

    スッ

    レッド&グリーン「これは?」

    オーキド「これはポケモン図鑑と言ってな、捕まえたポケモンを瞬時にデータに記録できるハイテクな機械なのじゃ。」

    レッド「すっげぇ〜!」

    オーキド「完璧な図鑑を作ること…それがわしの夢じゃった!」

    オーキド「だがわしはもうジジィ!そんな事は不可能に近い…」

    オーキド「レッド、グリーン。これをお前達に託す!そして、この世界のすべてのポケモンを記録した完璧な図鑑を作ってくれ!」

    グリーン「よしっ!じーさん!俺に任せな!」

    レッド「任せてください!博士!」

    オーキド「2人とも立派になったのう…」

    グリーン「じゃあじーさん!そのモンスターボールの中のポケモンはなんだ?」

    オーキド「うむ、そのモンスターボールの中のポケモンは…」

    オーキド「炎のポケモン、ブースター!」

    ブースター「ブイ」

    オーキド「水のポケモン、シャワーズ!」

    シャワーズ「シャワ」

    オーキド「電気のポケモン、サンダース!」

    サンダース「バリリッ」

    レッド「おぉー!みんなかっこいいし可愛い!」

    グリーン「おいじーさん!こんなのどれか、選んで良いのか!?」

    オーキド「うむ、どれか1匹だけお前達にあげよう。」

    レッド「じゃあ俺はこれ!炎のポケモン、ブースターにします!」

    グリーン「レッドが炎なら俺は!水のポケモン、シャワーズだ!」

    オーキド「うむうむ、2人とも良いチョイスじゃ!」

    グリーン「ところでじーさん、その残り1匹のサンダースはどうすんの?」

    オーキド「あぁ、この子はワシの研究所で警備として飼うつもりじゃ」

    レッド「よし、じゃあ行くぞシャワーズ!」

    シャワーズ「シャワ!」

    グリーン「おい!待てよレッド!」
  3. 3 : : 2017/07/05(水) 14:58:05
    レッド「ん?」

    グリーン「せっかくじーさんからポケモンを貰ったんだ!ポケモンバトルしよーぜ!」

    レッド「おう!」

    レッド「いけぇ!ブースター!」

    ブースター「ブイ」

    グリーン「行ってこい!シャワーズ!」

    シャワーズ「シャワ」

    レッド「ブースター!体当たり!」

    ブースター「ブイッ」ダダッ

    グリーン「シャワーズ!かわせっ!」

    シャワーズ「シャワッ」サッ

    グリーン「よーし!泡だ!」

    シャワーズ「シャワー」ボボボボッ

    ブースター「ブイ〜!」バババッ!

    効果は抜群だ!

    レッド「大丈夫かブースター!反撃だ!ひのこ!」

    ブースター「ブイッ!」ボウッ

    シャワーズ「シャワッ!?」

    効果はいまひとつのようだ…

    グリーン「へへっ!レッド!俺のシャワーズに炎技は効かないぜ!行けっ!シャワーズ!止めのみずでっぽう!」

    シャワーズ「シャワー!」ピュー

    ブースター「ブイ〜!」

    効果は抜群だ!

    ブースターは倒れた!

    レッド「あぁ!ブースター!」

    グリーン「へっへーんだ!俺ってやっぱり天才?」

    シャワーズ「シャワ」

    ブースター「ブイ…」

    レッド「くそー!ごめんよブースター…俺が不甲斐ないばかりに…」

    ブースター「ブイ…」

    グリーン「よし!シャワーズ!戻れ!」

    ポンッ

    グリーン「この調子でどんどん強いポケモンを捕まえるぞ!じゃあな!レッド、じーさん!」

    ガチャン…

    レッド「…俺もくよくよしてらんないな…ブースターを回復させてから、俺も行こう!」

    オーキド「そこの機械にモンスターボールをセットすれば回復できるぞ。」

    レッド「ありがとう博士!」

    テンテンテロリン♪

    レッド「じゃあ俺も行くよ!じゃあね!博士!」

    オーキド「わしの図鑑完成の夢、お前に託したぞー!」

    レッド「うん!任せてよ!」

    オーキド「気をつけてな〜!」
  4. 4 : : 2017/07/05(水) 15:09:32
    〜1番道路〜

    レッド「るんるん♪」

    ブースター(マスター、だいぶご機嫌みたい)

    レッド「ん…?あれは!」

    ポッポ「ポポッ」

    ガチャン[ポッポ]

    レッド「オォ!ポケモン図鑑が反応した!…ふむ、ポッポか。」

    レッド「初ゲットにはちょうどいい!行けっ!ブースター!」

    ブースター「ブイッ」

    レッド「ひのこっ!」

    ブースター「ブイ〜!」ボッ

    ポッポ「ポポッ!(焼き鳥になるわ!)」

    レッド「いいぞ!ブースター!効いてる効いてる!」

    ブースター「ブイブイッ(許してね、マスターの喜ぶ顔が見たいから)」

    ポッポ「ポポポッ(お前…覚えとけよ…)」

    レッド「良し!行けっ!モンスターボールッ!」

    ポンッ

    レッド「………」

    コロッ

    レッド「………」

    コロッ

    レッド「………」ゴクリッ

    カチッ!

    レッド「やったぁぁぁ!!!」

    レッド「ポッポ!ゲットだぜ!」

    ブースター「ピッピカチュウ!」

    レッド「あれ?」

    ブースター「…ブイッ(つい間違えちゃった)」

  5. 5 : : 2017/07/05(水) 15:11:38
    忘れてました。ブースターは♀で、新しく捕まえたポッポは♂です。
  6. 6 : : 2017/12/04(月) 13:57:16
    期待
  7. 7 : : 2019/04/01(月) 13:02:43
    誰もいない世界……

▲一番上へ

名前
#

名前は最大20文字までで、記号は([]_+-)が使えます。また、トリップを使用することができます。詳しくはガイドをご確認ください。
トリップを付けておくと、あなたの書き込みのみ表示などのオプションが有効になります。
執筆者の方は、偽防止のためにトリップを付けておくことを強くおすすめします。

本文

2000文字以内で投稿できます。

0

投稿時に確認ウィンドウを表示する

著者情報
NANTO-OU

nato

@NANTO-OU

「ポケモン」カテゴリの最新記事
「ポケモン」SSの交流広場
ポケモン 交流広場