ssnote

x

新規登録する

作品にスターを付けるにはユーザー登録が必要です! 今ならすぐに登録可能!

この作品はオリジナルキャラクターを含みます。

この作品は執筆を終了しています。

サシャ「マルコー!」マルコ「ん?なぁに?」(マルコ生誕祭)

    • Good
    • 2

loupe をクリックすると、その人の書き込みとそれに関連した書き込みだけが表示されます。

▼一番下へ

表示を元に戻す

  1. 1 : : 2017/06/16(金) 07:09:36
    (今回は僕マルコ)

    サシャ「お誕生日おめでとうございます!!」

    マルコ「あ、ありがとう!」

    マルコ「そういえば、確かに今日…僕の誕生日だったね」ハハ

    サシャ「忘れちゃダメですよー」
  2. 2 : : 2017/06/16(金) 07:12:57
    マルコ「ごめんごめん」フフ

    サシャ「もー…とりあえず、ちょっとこっちきてください!」グイグイ

    マルコ「わわっ!?」

    ーー食堂ーー

    パパァンッ!!!

    104期「マルコ!!誕生日おめでとう!!」

    マルコ「!皆…」
  3. 3 : : 2017/06/16(金) 07:15:22
    マルコ「アハハ…本当に、ありがとう」

    サシャ「ふふん♪喜んでくれたなら何よりです!」

    サシャ「さ、て!ケーキを切って分けていくとしましょうか!」

    ジャン「は?」

    サシャマルコ「え?」
  4. 4 : : 2017/06/16(金) 07:16:35
    ジャン「ケーキ?」

    サシャ「え、ええ…ジャンが買いに行く役でしたでしょう??」

    ジャン「え?」

    サシャ「え?」

    エレン「ジャン…お前まさか…」
  5. 5 : : 2017/06/16(金) 07:43:10
    ジャン「ウァァァアアアアア!!?忘れてたぁぁぁぁぁぁああああああああ!!??」

    マルコサシャ「えええええええええ!?」

    エレン「てめぇジャァァァァァァアン!!このっ!脳内快適野郎がぁぁぁぁぁぁああああああああああああああああ!!!」
  6. 6 : : 2017/06/16(金) 08:34:17
    ジャン「すまんマルコォ!!」

    マルコ「い、いいってジャン!!こうして祝ってもらえるだけでも全然…」

    バタァン!!

    104期「!?」ビクッ

    作者「…」

    サシャ「さ、作者?」

    作者「全く…こうなると思ってたよ」←そりゃお前が書いてるか((殴

    ジャン「作者…!もしかして、ケーキを…!」
  7. 7 : : 2017/06/16(金) 08:35:35
    作者「…」ニコッ

    作者「作るか!!」

    104期「…はい?」

    作者「皆で!ケーキを!作るぞ!」

    104期「はぁあああ!?」

    作者「あ、私は別の作ってるからちゃんと自分達で作れよ」
  8. 8 : : 2017/06/16(金) 17:53:51
    サシャ「で、でも…!」

    作者「…金なら出そう」つサイフ

    作者「最高に心のこもったケーキを作るといい」

    ミカサ「作者にしては、気前がいい」

    作者「好きなキャラにはお金かけちゃわない?」

    アニ「ダメ男に引っかかりそうな台詞だね」

    作者「マルコはダメ男じゃないじゃん!?」
  9. 9 : : 2017/06/16(金) 23:00:27
    作者「と、とにかく!私達はこっち!」

    マルコ「え?達?ちょ、ちょっと作者!?」

    作者「君は主役!!」

    作者「待機か、私の手伝いか選ぶなら?」

    マルコ「ぅ…皆が色々してくれる中、一人で待機は…分かったよ、手伝う」

    作者「よし!それじゃ皆ケーキ作り頑張れよ!」
  10. 10 : : 2017/06/16(金) 23:07:44
    ーーーーーー

    マルコ「…で?僕らは何をするのさ?」

    作者「マルコや、今日は君の誕生日」

    作者「しかし…それ以外だと、なんの日か知ってるかい?」

    マルコ「え?えっ、と」

    作者「本日は!!マルコ生誕祭だけでなく!!」

    作者「和菓子の日だぁ!!」

    マルコ「わ、和菓子??」
  11. 11 : : 2017/06/16(金) 23:46:30
    作者「おう!なので!!」

    作者「最近、暑くなってきたわけだし!?」

    作者「和菓子の定番!!抹茶を使ったアイスを作ろうぜ!!」

    マルコ「ま、抹茶アイス?!作れるの??」

    作者「意外とイケるぞ!!」

    作者「冷蔵庫とか、そういうのはそれこそ私の〈作者のご都合主義〉で大丈夫!!」
  12. 12 : : 2017/06/16(金) 23:49:01
    作者「…というわけで!本来はいつもグループなんかでしかしないけど!!」

    作者「サシャスキーの!簡単クッキングー☆」

    マルコ「ウィ、wishマルコ!!」
  13. 13 : : 2017/06/16(金) 23:53:29
    作者「どうせ誰も見ないだろうし、真似もしないだろから!ズボラな説明で!!」

    作者「まず材料!!」

    マルコ「えっと…牛乳、マシュマロ、抹茶」

    作者「ここで抹茶を板チョコに変えればチョコアイスになります!!」

    マルコ「これらを耐熱容器に入れて…」

    チーン!

    作者「レンジでチン!ラップもお忘れなく!」

    作者「そしてマシュマロが溶けるまでチンしたら、混ぜる!」まぜまぜ
  14. 14 : : 2017/06/16(金) 23:55:24
    作者「なんなら抹茶はここで入れると少し手間に感じるかもしれませんが香りも飛ばないし、オススメでもあります!」

    マルコ「じゃあ何で最初に…」

    作者「私がズボラだから!さぁ!時間がおしてるからサクサクいこう!」
  15. 15 : : 2017/06/16(金) 23:58:01
    作者「混ぜたのを容器に入れて、冷凍庫へ!」

    作者「ここ!手間を惜しまない人ならここポイントです!!」

    作者「30分おきに、少しだけ混ぜてください!」

    マルコ「なめらかになるのでオススメです」(^^)

    作者「あとは!そのまま!固まったそれを!」

    作者「なるべく綺麗に盛る!!ウェハースなんかを添えるのもオススメです!!」
  16. 16 : : 2017/06/16(金) 23:59:33
    作者「完成ー!!」

    マルコ「お、おお…結構それっぽく出来るんだね…作者なのに…」

    作者「どやっ(`・ω・´)」

    作者「さぁ!早く食堂に戻るぞ!」
  17. 17 : : 2017/06/17(土) 00:00:58
    ジャン「マルコ!」

    作者「そっちはどう?」

    エレン「完璧だ!!」

    作者「よし!なら皆でこのケーキとアイスを食べるといい!!」

    サシャ「なら!気を改めまして!」
  18. 18 : : 2017/06/17(土) 00:02:32


    104期-マルコ「マルコ!!」

    「「誕生日おめでとう!!」」
  19. 19 : : 2017/06/17(土) 00:03:24
    以上です!!

    ああああああああああああ!!(泣)
    間に合わなかったあぁああぁぁあああ!!orz
  20. 20 : : 2017/06/17(土) 00:52:59
    もちつけ

    面白かったですよ。
    というか、ほぼ料理ssでしたねw
    飯テロですか?こんな時間なのにお腹空いてきましたよw


    これからも頑張って下さい
    いつまでも応援してます(^^)
  21. 21 : : 2017/06/17(土) 10:39:29
    >>20ユメリュウさんコメありがとうございます!
    なんとなく、いつもと違う感じにしてみたかったのでwこれからももちろん頑張ります!
  22. 22 : : 2017/06/17(土) 23:31:32
    飯テロss………………だと(´・ω・`)

    生誕祭×飯テロ………………………面白かったです!

    マルコ誕生日おめでとう!(お前遅い)
  23. 23 : : 2017/06/17(土) 23:52:15
    >>22
    心の充電器さんコメントお気に入り登録ありがとうございます!!

    今度のssに料理要素入れるのもいいかもしれませんね!(*´ω`*)
  24. 24 : : 2017/06/21(水) 22:47:57
    空山 零句+さんお気に入り登録ありがとうございます!!
  25. 25 : : 2018/01/22(月) 18:58:52
    受験とは言え…これからも頑張ってください
    自分は受験した事ないのでわからないが

▲一番上へ

名前
#

名前は最大20文字までで、記号は([]_+-)が使えます。また、トリップを使用することができます。詳しくはガイドをご確認ください。
トリップを付けておくと、あなたの書き込みのみ表示などのオプションが有効になります。
執筆者の方は、偽防止のためにトリップを付けておくことを強くおすすめします。

本文

2000文字以内で投稿できます。

0

投稿時に確認ウィンドウを表示する

著者情報
7MSsthnm

サシャスキー@受験シーズン

@7MSsthnm

「進撃の巨人」カテゴリの最新記事
「進撃の巨人」SSの交流広場
進撃の巨人 交流広場