ssnote

x

新規登録する

作品にスターを付けるにはユーザー登録が必要です! 今ならすぐに登録可能!

この作品は執筆を終了しています。

進撃女子(時々男子?)から皆様へ(バレンタイン)

    • Good
    • 6

loupe をクリックすると、その人の書き込みとそれに関連した書き込みだけが表示されます。

▼一番下へ

表示を元に戻す

  1. 1 : : 2017/02/14(火) 00:27:52
    どうも皆様、サシャスキーです(・∀・)
    本日はバレンタインですね
    皆様いかがお過ごしでしょうか?

    …なるほど、ではそんな皆様に進撃女子(男子もあるかも?)から何やら渡したいものがあるみたいですよ?

    それでは、注意事項です

    キャラ崩壊
    進撃の世界チョコあるの?とか思ったら負け

    …以上が大丈夫な神様はどうぞ!
  2. 2 : : 2017/02/14(火) 00:40:57
    ミカサroute

    ミカサ「…来た」

    ミカサ「いえ、別にそれほど待ってない、ので、気にしなくていい」

    ミカサ「その、急に呼び出してごめんなさい」

    ミカサ「…今日はバレンタインというらしい」

    ミカサ「え、知ってた?そ、そう」

    ミカサ「大切な人に、甘いものをあげる日…」

    ミカサ「…ので、これを渡したい」

    ミカサ「…え、と、喜んでくれたら、いいのだけれど…」

    ミカサ「…?どうしたの?急に固まって」

    ミカサ「え?これはなにか分かるかって?それくらい知ってる」





























    ミカサ「おはぎ」

    ミカサ「私の故郷(東洋)の、黒くて甘いもの、といったらこれしか知らないのだけれど…」

    ミカサ「もしかして…その、間違って、いたのだろうか?」オロオロ

    ミカサ「え?気にしない?…よかった」ほっ

    ミカサ「?……!?」

    ミカサ「そ、それは、その…当たり前」マフラーグイッ

    ミカサ「先程も言ったはず、大切な人にあげるのだと…エレンやアルミンも大切だけど」

    ミカサ「あなたも、私にとっては…とても大切」

    ミカサ「これからもよろしく」
  3. 3 : : 2017/02/14(火) 07:05:31
    アニroute

    アニ「…ようやく来たかい、遅いよ」

    アニ「乙女を待たせちゃいけないんだよ、全く」

    アニ「ん?用事は何かって?…別に、大したことじゃないさ」

    アニ「…これ、渡したかっただけ」

    アニ「言っておくけど、変に舞い上がったりするのやめてよね?そんなんじゃないから」

    アニ「…は?『でもくれるってことは少なくとも嫌いじゃないんだろ?』って?」

    アニ「…フン」フイッ

    アニ「…好きに、想像すりゃいいじゃないか」
  4. 4 : : 2017/02/14(火) 07:23:38
    クリスタroute

    クリスタ「あ!先に来て待っててくれたの?」

    クリスタ「え?アニに乙女を待たせちゃダメって言われた?そっかぁ」

    クリスタ「でも、そうやって反省して改善することはすごいと思うよ!」

    クリスタ「って、本題に移らなきゃね」

    クリスタ「えへへ…ハイ、どうぞ!」

    クリスタ「嬉しい?ならよかったぁ」

    クリスタ「今皆に配ってるんだ!…え?う、うん、皆にだよ?」

    クリスタ「?えっと?なんか、ごめんね?」

    〜〜〜〜〜〜〜

    ライナー「ん?どうした?クリスタから?」

    ライナー「ああ!クリスタからな!本当に女神だよなぁ…結婚したい」ボソッ

    ライナー「でも、ありがたいよな、義理とはいえクッキーもらえたんだからよ…ん?」

    ライナー「どうした?なに驚いてるんだ?」

    ライナー「それに…」
































    ライナー「お前の持ってるそのチョコ、誰からのだ?」

    〜〜〜〜〜〜〜〜

    クリスタ「〜♪」

    クリスタ「…」

    ヒストリア「…」

    ヒストリア「フフ、皆にあげた、とは言ったけど…貴方と同じものとは言ってないもんね」
  5. 5 : : 2017/02/14(火) 07:30:32
    ユミルroute

    ユミル「おいお前」

    ユミル「クリスタから、チョコもらったらしいなぁ?ん?」

    ユミル「あ?お前ももらっただろって?」

    ユミル「あったりまえだろうが、クリスタは皆に優しいけど一等私に優しいんだよ」ケケケ

    ユミル「…なんだよ?ジッと見てよ」

    ユミル「…!?目ざとい奴め」

    ユミル「まぁ、見つけられたならしょうがねぇ」

    ユミル「ご褒美だ、くれてやるよ」

    ユミル「あ?後ろ手に持ってたからバレバレだと?…うっせえよ」

    ユミル「ちゃんと三倍で返すことだな!」フン
  6. 6 : : 2017/02/14(火) 07:37:44
    サシャroute

    サシャ「ふふふ〜♪」もぐもぐ

    サシャ「…あ!こんにちは〜、偶然ですねぇ」

    サシャ「ん?何食べてるかって?見て分かりません?女子からもらった友チョコですよ」

    サシャ「ありがたいことですよねぇ、ただでチョコもらえるなんて」もぐもぐ

    サシャ「…なんですか、あげませんよ」

    サシャ「…いや、そうじゃなくてですね」

    サシャ「これは私がもらったものですし、他の人は私に渡したんですよ、それをまた他の人に与えるのは失礼でしょう?」

    サシャ「…ですので」ゴソゴソ

    サシャ「…こっちなら、あげても構いません」

    サシャ「お返し三倍なんでしょう?楽しみにしてますよ〜」ふふふ

    サシャ「え?…いや、あれやから、ちゃうからな?別に本命とか、そんなん知らんし」

    サシャ「べ、別にそんな凝ってへんし!あ、アホなんとちゃう?!」

    サシャ「もうええわ!ちょっ!ニヤニヤしながらついてこんといてよ!!」
  7. 7 : : 2017/02/14(火) 07:47:56
    ミーナroute

    ミーナ「ヤッホ!さっきはサシャと楽しそうにしてましたねぇ」ニヤニヤ

    ミーナ「ん?ミカサとかアニ、クリスタにユミルからも?…ふぅん」

    ミーナ「べっつに〜、ヤキモチなんかじゃないもんね〜」

    ミーナ「…ハイ、あげる」

    ミーナ「もういろんな人からもらってお腹いっぱいだろうけどね…え?まだ食べてない?」

    ミーナ「え?私のはここで?ま、まぁ…別構わないけど…」

    ミーナ「…」

    ミーナ「…ど、どう?」

    ミーナ「…えへへ、そっかそっかぁ」

    ミーナ「…フフン、ミーナ様に感謝したまえよ?」

    ミーナ「それじゃ、ハッピーバレンタイン!」
  8. 8 : : 2017/02/14(火) 07:51:47
    ペトラroute

    ペトラ「…あ、ちょっと待って!そこの君!」

    ペトラ「ごめんね、急に声かけて…」

    ペトラ「えっと、急に悪いんだけど、味見してくれないかな、これ」

    ペトラ「…どう?…そう、よかったぁ」

    ペトラ「うん、バレンタインの、あげたい人がいてさぁ」

    ペトラ「え?誰かって?…秘密」口に人差し指当て

    ペトラ「ん?せっかく出来立てなら早く渡した方がいいって?…大丈夫よ」

























    ペトラ「もうあげれたから」ニコ
  9. 9 : : 2017/02/14(火) 07:58:14
    リコroute

    リコ「…ん?おい、そこの貴様!」

    リコ「職場にお菓子を持ち込むなど…え?もらった?」

    リコ「そ、そうか…そういえば、今日はバレンタインか」

    リコ「異性に甘いものを渡す、だったか?」

    リコ「…最近はお菓子以外を渡す人もいるらしいがそうなのか?…よし」

    リコ「もうそこまでの量だし、ここは私も開き直るとしよう」

    リコ「お菓子はないからな…こんなんでいいか?」

    リコ「あいにく、甘いものを作るのは苦手でなこんなもの(ハンカチ)しかないが…」

    リコ「…構わない?なら、よかった、大切にしてあげてくれ」

    リコ「それでは、今日もこれからもしっかり頑張ってくれよ」
  10. 10 : : 2017/02/14(火) 16:30:06
    すごい~!!!皆可愛い!!
  11. 11 : : 2017/02/14(火) 17:03:11
    おお
  12. 12 : : 2017/02/14(火) 17:29:23
    姉御…
    いつの間にか週間二位になってるぞ…
  13. 13 : : 2017/02/14(火) 17:42:23
    >>10
    ありがとうございます(・∀・)

    >>11
    おお、と思ってもらえたようでよかったです

    >>12
    …ま、まじかぁぁあ!?( ゚д゚)

    …マジだった(・∀・)
    え〜と、皆様のおかげで5位に留まらず2位になれました!!ありがとうございます!!
  14. 14 : : 2017/02/14(火) 17:57:24
    こっから男子達!(・∀・)
  15. 15 : : 2017/02/14(火) 18:05:03
    エレンroute

    エレン「よっ急に呼んじまって悪いな」

    エレン「今日、バレンタインだろ?ほらよ」

    エレン「?なんだよ、変なもの見るような顔して」

    エレン「あ?俺はそういうのに興味ないと思った?ハァ…あのなぁ」

    エレン「こういうのは、あのバカ夫婦程じゃなければ士気にも繋がるだろ?」

    エレン「だから別に、全部を否定してるわけじゃねえよ」

    エレン「ん?まだ聞きたいことあんのか?」

    エレン「…義理か、本命か?」

    エレン「…」

    エレン「さぁて、どうだろうな?」ニヤ
  16. 16 : : 2017/02/14(火) 18:10:26
    アルミンroute

    アルミン「やぁ、来てくれてありがとう」

    アルミン「今日はバレンタインだね、って、え?もうエレンに言われた?」

    アルミン「う〜ん、じゃあもう察しちゃってるかな?」あはは

    アルミン「…はい、ハッピーバレンタイン」

    アルミン「いつも支えてくれてありがとう」ニコ

    アルミン「大したことしてないなんて、そんなこと言わないでよ、僕はいつも君に支えられてるよ」

    アルミン「もう一度言うね?いつもありがとう」
  17. 17 : : 2017/02/14(火) 18:15:18
    コニーroute

    コニー「よぉ!待ってたぜ!」

    コニー「今日は偉大なるコニー様からお前に贈り物だ!」

    コニー「へへっ!どぉよ?すげえだろ?」

    コニー「あ?どうせ意味知らないんだろだと?失礼だな!少しは知ってんだからな!」

    コニー「今日は、甘いもんあげる日なんだろ?あってるじゃねぇか!」

    コニー「あ?じゃあ自分にくれたのはなんでか?あげたい理由が知りたい?」

    コニー「そんなん決まってんだろ?」キョトン

    コニー「…お前だからだ!」ニッ
  18. 18 : : 2017/02/14(火) 18:19:31
    ジャンroute

    ジャン「よ、よう…ま、待ちくたびれたぜ?」

    ジャン「あ?いつもより落ち着きがない?う、うるせぇよ!」

    ジャン「ったく、こっちの気もしらねぇで…」

    ジャン「…んだよ、そのあたたか〜い眼差しは」

    ジャン「…っち!ああもう!そうだよ!これ渡したかったんだよ!!」

    ジャン「どうだ!満足かチクショ…へ?」

    ジャン「う、嬉しい?ホントに?」

    ジャン「…ふ、ふぅん?こんなんで嬉しいのかよ、へぇ〜」

    ジャン「…ちゃんと渡したからな?」
  19. 19 : : 2017/02/14(火) 18:25:01
    すげぇ…マジで姉御神ってる\( •̀ω•́ )/

  20. 20 : : 2017/02/14(火) 18:29:20
    >>19
    心の充電器さんありがとうございます!
    神にはまだまだ程遠いですよー(・∀・)
  21. 21 : : 2017/02/14(火) 19:22:35
    マルコroute

    マルコ「ごめんね、呼び出しちゃって」

    マルコ「…う、うん…まぁ、その」

    マルコ「これ、もらってくれたら…嬉しいな?」

    マルコ「…そっか、よかったよ」ニコ

    マルコ「ん?ああうん、手作りだよ」

    マルコ「あはは、女子力って…そんな大したものじゃないさ」

    マルコ「…あげる人のことを思いながら作れば、誰だってできるよ」フフ

    マルコ「…だから、お返しの時さ」































    マルコ「俺のこと思って作ってよ」クスッ
  22. 22 : : 2017/02/14(火) 19:34:10
    ベルトルトroute

    ベルトルト「あ、あの…」

    ベルトルト「ご、ごめん急に呼びとめたらなんかして…その」

    ベルトルト「き、今日…さ?何の日か…し、知ってたり、する?」

    ベルトルト「…そ、そっか、知ってたんだ」ホッ

    ベルトルト「え、それがどうしたって…あう、そのね?こ、これ…渡したくて」

    ベルトルト「お、女の子から渡すだけじゃなくて、男からも渡すことがあるって聞いて…」

    ベルトルト「逆チョコって言うんだっけ?…うん、それ、それだと思って…」

    ベルトルト「え…い、いや、その…あぅ…」

    ベルトルト「そ、そう思ってもらって…構いません」

    ベルトルト「…笑わないでよ、もう」

    ベルトルト「意地悪だなぁ」ははは
  23. 23 : : 2017/02/14(火) 19:44:24
    ヒッチがいないんだが
  24. 24 : : 2017/02/14(火) 19:49:05
    >>23
    おっと!すみません!
    男子終わったらやりますね
  25. 25 : : 2017/02/14(火) 20:28:25
    何なのこれ?バレンタインの戦果が乏しい俺への慰めのつもりなの?え?
    サシャスキーさんは、こんな二次元の住人からチョコもらって俺たちが嬉しいとでも思ってるわけ?


    (ハーレム気分ご馳走様でした。ヒストリアとサシャ可愛すぎでした)
  26. 26 : : 2017/02/14(火) 20:32:51
    >>25
    文学少女さんコメント、お気に入り登録ありがとうございますいえいえ、決して慰めのつもりはございませんハッキリ言って…
    私が書きたいだけです(`・ω・´)キリッ

    ヒストリアとサシャが一番難産でしたのでそう言ってもらえるとありがたいです(・∀・)
  27. 27 : : 2017/02/14(火) 20:42:45
    ライナーroute

    ライナー「よぉ、随分とモテモテだな」ククク

    ライナー「いや、別に覗き見したかった訳ではないんだが、つい、な?すまん」

    ライナー「しっかし、ホントに大量だな」

    ライナー「…それだけもらったんだ、もう一つくらいもらってはくれないか?」

    ライナー「いやなに、渡そうとはしてたんだ」

    ライナー「ただ、周りの奴もお前にあげたがってたからな、邪魔しちゃ悪いだろ?」

    ライナー「…それに、真打ちは一番美味しい時(最後)に…ってな」ニカッ

    ライナー「ま、あいつらは少し詰めが甘いな」

    ライナー「お前、あんま、甘すぎるの得意じゃねえだろ?俺からはビターの奴だ」

    ライナー「なんで知ってるか?…好きな奴の好みを知っておくのは当たり前だろ?」

    ライナー「な!だ、誰がストーカーだ誰が!」

    ライナー「全く…それじゃ、まだまだ寒いから風邪ひくなよ?」
  28. 28 : : 2017/02/14(火) 20:44:58
    ここからは忘れてたり、性別不詳だったり
    女子とも男子とも言えない方々のターンです
  29. 29 : : 2017/02/14(火) 20:52:32
    ヒッチroute

    ヒッチ「ん?あんたなんでこんな所いんのよ?」

    ヒッチ「へぇ、上官のおつかい?ご苦労なことで」

    ヒッチ「アタシ?アタシはあれよ、今日はバレンタインじゃん?」

    ヒッチ「だから上官達に義理チョコ配りまくって、ついでに媚び売ってんのよ」

    ヒッチ「悪い?どうせ、アタシみたいな奴は…は?そこまでじゃない?」

    ヒッチ「『世の中曲げちゃいけない事あるけど人間関係を気にするのは縦社会では重要』?『それを分かってるのは悪い事じゃない』?」

    ヒッチ「あんた…変わってんのねぇ」

    ヒッチ「ふぅ〜ん…」ジロジロ

    ヒッチ「…ま、これもなんかの縁よね」

    ヒッチ「あんたにもあげる、上官達にばら撒くような安物じゃないからお返し忘れないでよ?」

    ヒッチ「じゃあね〜♪」

    ヒッチ「あんたみたいなの…嫌いじゃないよ」
  30. 30 : : 2017/02/14(火) 20:52:45
    てことはアルミnゲフンゲフン
    …何も無いっす
  31. 31 : : 2017/02/14(火) 20:56:43
    >>30
    えんぴつさんコメントありがとうございます!
    なにも聞かなかったことにしますね(・∀・)
  32. 32 : : 2017/02/14(火) 21:16:37
    本編のキャラにちゃんと沿ってて流石サキ姉!クリスタの時間差可愛すぎる(´ω`*)
  33. 33 : : 2017/02/14(火) 21:34:45
    >>32
    爽やかな春の陽射しに包まれてさんありがとうございます!!(・∀・)
    …ていうより私の呼び名いつの間にかかなり浸透してますねw
  34. 34 : : 2017/02/14(火) 21:37:53
    面白いです‼
  35. 35 : : 2017/02/14(火) 21:39:58
    >>34
    ハッシュさんお気に入り登録とコメントありがとうございます!(・∀・)
    そう思っていただけるのが何よりの喜びです
  36. 36 : : 2017/02/14(火) 21:52:45
    ナナバroute

    ナナバ「…おや?」

    ナナバ「そこの君、どうしたの?迷子?」

    ナナバ「え?私を探してたのかい?その書類を渡しに?」

    ナナバ「あー…それはすまないね?責任もって、この書類は点検するよ」

    ナナバ「…ふむ、せっかくだし、私の部屋に来ないか?」

    ナナバ「今日はバレンタインなんだよね?ホットチョコくらいはご馳走するよ?」

    〜〜〜〜〜

    ナナバ「どうだいお味は?…フフ、それならよかったよ、じゃ、ちょっと待っててね」パラパラ

    ナナバ「…」パラパラ

    ナナバ「…へぇ、字が綺麗だね、すごく読みやすいよ」

    ナナバ「君みたいな子がもっといてくれたら助かるんだけどなぁ」あはは

    ナナバ「…さて、点検は終わりだ、お疲れ様」

    ナナバ「…なぁ君、もしよかったら」

    ナナバ「今度また…私の部屋来てよ、なんか飲み物出すからさ?」
  37. 37 : : 2017/02/14(火) 21:58:37
    やばい…ニヤける…!姉GOD(姉御やばい凄すぎ)だね!
  38. 38 : : 2017/02/14(火) 22:00:23
    >>37
    ぴおさんありがとうございます!(・∀・)
    私はまだまだ神には程遠いですよw
    でも、にやけてもらえたならよかったです!
  39. 39 : : 2017/02/14(火) 22:09:57
    ハンジroute

    ハンジ「ちょっとそこの君!」ビシッ

    ハンジ「あ!ちょっと逃げないでよ、ね?真面目に傷つくから」

    ハンジ「…いやぁ、ありがとう!じゃあ早速本題を言おうじゃないか」

    ハンジ「ズバリ!ちょっとでいいんだ、実験の話を少しだけ聞いて欲しい…ってだから逃げないでってば!?」

    ハンジ「ホント!ホントに!少し聞いてくれればいいんだよ!」

    ハンジ「最近じゃ、誰も話聞いてくれなくてさぁ…頭の整理がなかなか出来ないんだ」

    ハンジ「ん?そりゃ大違いだよ!一旦誰かに聞かせる、口に出して言うことで、改めて何か気づくことがあるかもしれないんだ」

    ハンジ「ね?タイマーかけるから!それ鳴るまででいいから!このとおり!!」

    ハンジ「…最大で一時間?いいの!?ありがとう!いや本当に助かるよ!!」

    ハンジ「それじゃ、ここじゃなんだし使われてない会議室とかでじっくり話そう!」

    ハンジ「お礼と言っちゃなんだけど、エルヴィンの部屋からめちゃくちゃ美味しいとこのチョコゲットしたからさ、それでもつまんで」

    ハンジ「?ああ、そういえば今日はバレンタインか…なら」

    ハンジ「これが私から君へのバレンタインという事にしてくれないかな?」
  40. 40 : : 2017/02/15(水) 07:31:44
    リヴァイroute

    コンコン

    リヴァイ「…入れ」

    リヴァイ「…適当にかけてろ、紅茶を淹れてくる」

    リヴァイ「遠慮しなくていい、これは俺が勝手に淹れたいだけだ」

    リヴァイ「…おい、砂糖はどうしてる?ミルクは?」

    リヴァイ「…そうか、ほらよ」カチャ

    リヴァイ「…ここに来るとき誰にも見られてねえだろうな?…ならいい」

    リヴァイ「じゃ、本題だ」

    リヴァイ「これをお前に渡したかった」

    リヴァイ「…なんだその信じられねえもん見る目は?俺がこういうのに興味ねえとでもいうのか?」

    リヴァイ「…まぁ、否定はしねえ」

    リヴァイ「それこそ、最近までは俺もこんな行事くそくらえと思っていたからな…だが」

    リヴァイ「…お前に」

    リヴァイ「お前には…渡しておきてぇと思った…それだけだ」フッ
  41. 41 : : 2017/02/15(水) 07:34:26
    よし!完結です!(・∀・)
    皆さんは誰に貰うのが一番嬉しかったですか?
    …そうですか、ではまた他の作品で
    ここまで読んでくれた読者の皆様!にありがとうございました!!
    ps.
    バレンタインのうちに完結させようとしたのに寝落ちしてすいませんでしたぁあ!!(土下座)
  42. 42 : : 2017/02/15(水) 10:01:53
    ヒスちゃんとライナー最高でした


    乙です
  43. 43 : : 2017/02/15(水) 12:02:09
    >>42
    文学少女さんありがとうございます!
  44. 44 : : 2017/02/15(水) 17:56:53
    心の充電器さんお気に入り登録ありがとうございます!
  45. 45 : : 2017/02/19(日) 00:51:18
    姐さん!!お久ぶりです!!
    お腹いっぱいになりました!!
    ありがとうございました!!
  46. 46 : : 2017/02/19(日) 09:24:54
    >>45
    水無月さんお久しぶりです!気付かずすみません!
    お腹いっぱいになったのでしたらよかったです
  47. 48 : : 2017/03/23(木) 23:34:37
    ( ゚∀゚)・∵. グハッ!!
    おっ、と…吐血級の作品ほんっっっっとにごちそうさまでした!ありがとうございました!!
    お気に入り登録させていただきます!!!!!!!!
  48. 49 : : 2017/03/24(金) 12:52:13
    *か弱い乙女*wさんコメントとお気に入り登録ありがとうございます!!(・∀・)
    お粗末様です
  49. 50 : : 2017/03/29(水) 03:57:41
    な、ナンダこれ・・・全体的に可愛くなってる・・・
  50. 51 : : 2017/03/29(水) 08:58:04
    >>50
    反撃の剣さんコメントありがとうございます!
    そう言ってもらえると嬉しいです!(・∀・)
  51. 52 : : 2017/05/26(金) 23:03:19
    リヴァイとエレン大好き❤
  52. 53 : : 2017/05/26(金) 23:19:19
    >>52
    進撃ファンさんコメントありがとうございます!
    そうなんですか!(^ ^)
    ちなみに私は名前の通りですw
  53. 54 : : 2017/05/27(土) 23:00:48
    作者さんはズバリ、モブハンよりリヴァハン派ですか?
  54. 55 : : 2017/05/28(日) 00:03:39
    >>54
    りりかさんコメントありがとうございます!
    あえて言ってしまうとサシャcp以外を語るのはあまり得意ではないですが…
    どっちも大好物だと思います
    モブハンもリヴァハンも美味しいです
  55. 56 : : 2017/06/13(火) 23:00:23
    全部最高物でした
  56. 57 : : 2017/06/13(火) 23:09:52
    >>56ベルアニ大好きさんコメントありがとうございます!!(`・ω・´)
    そういってもらえると嬉しい限りです
  57. 58 : : 2017/06/14(水) 07:58:10
    空山 零句+さんお気に入り登録ありがとうございます!!
  58. 59 : : 2017/06/17(土) 23:29:06
    EREN POTTERさんお気に入り登録ありがとうございます!!
  59. 60 : : 2017/07/02(日) 17:13:11
    変わった書き方で面白いです
  60. 61 : : 2017/07/02(日) 17:43:42
    >>60
    名無しさんコメントありがとうございます!
    面白かったのならよかったです
  61. 62 : : 2017/07/04(火) 22:34:04
    もう二回も見てしまった…
    マジで最高だ…これ…(;・∀・)
  62. 63 : : 2017/07/04(火) 22:42:05
    >>62
    ひまじんさんコメントありがとうございます!
    二回も!?最高?!そこまで思ってくださりありがとうございます!!
  63. 64 : : 2017/07/28(金) 06:47:32
    5回目…
  64. 65 : : 2017/07/28(金) 11:11:30
    >>64
    名無しさんコメントありがとうございます!
    ご、ごごご5回目!?
    そんなに読んでくださりありがとうございます!
  65. 66 : : 2017/08/15(火) 21:53:46
    サシャァァァァァァ!!!ヒストリアァァァァァァ!!!wかわえぇなぁ(*´∀`)ホンワカ
  66. 67 : : 2017/08/15(火) 22:02:48
    サシャ大好きやぁぁぁ
  67. 68 : : 2017/08/15(火) 22:12:11
    マルコとベルトルトに萌え殺されるかと思った(>_<)
  68. 69 : : 2017/08/15(火) 22:24:57
    >>6←これ最高やぁー(*´∀`)
  69. 70 : : 2017/08/23(水) 14:38:02
    >>66>>67>>69
    サシャスキーの…すみません嬉し恥ずかしすぎて言えません…(//∇//)
    そこまで言ってもらえてとても嬉しいです!


    >>68
    通りすがりのトルトさんコメントありがとうございます!!
    マルコとベルトルト良いですよね、私も男性陣では彼らが好きです!
  70. 71 : : 2017/08/23(水) 14:43:04
    ジャン↑↑さんお気に入り登録ありがとうございます!!(´∀`)
  71. 72 : : 2017/09/18(月) 12:47:29
    ホモまじってない

▲一番上へ

名前
#

名前は最大20文字までで、記号は([]_+-)が使えます。また、トリップを使用することができます。詳しくはガイドをご確認ください。
トリップを付けておくと、あなたの書き込みのみ表示などのオプションが有効になります。
執筆者の方は、偽防止のためにトリップを付けておくことを強くおすすめします。

本文

2000文字以内で投稿できます。

0

投稿時に確認ウィンドウを表示する

著者情報
7MSsthnm

サシャスキー@受験シーズン

@7MSsthnm

「進撃の巨人」カテゴリの人気記事
「進撃の巨人」カテゴリの最新記事
「進撃の巨人」SSの交流広場
進撃の巨人 交流広場