ssnote

x

新規登録する

作品にスターを付けるにはユーザー登録が必要です! 今ならすぐに登録可能!

このSSは性描写やグロテスクな表現を含みます。

恐怖のクロハ

    • Good
    • 0

loupe をクリックすると、その人の書き込みとそれに関連した書き込みだけが表示されます。

▼一番下へ

表示を元に戻す

  1. 1 : : 2016/04/21(木) 23:40:15






  2. 2 : : 2016/04/21(木) 23:47:37
    こんにちは!Nana-*minです…自己紹介しますよ~              高橋菜々美,ななみんです!これから、カゲプロのssを書きたいと思います!   よろしくお願いします!
  3. 3 : : 2016/04/21(木) 23:56:32
    恐怖のクロハ                               

    キド「くっ…コノハは、コノハはどこに居るんだ!」
     
    カノ「たぶんだけど、今は冴える蛇 じゃないかな?」 

    キド「何…だと…」

    クロハ「やっぱり、コイツの身体は…動きやすいな。」

    クロハ「」ドカン  

    モモ「キャーッ!!!」
  4. 4 : : 2016/04/22(金) 00:04:32
    ヒビヤ「おばさん!」  

    モモ「 クッ… ヒビヤ君…ぅ、後ろ…」

    ヒビヤ「うわーっ!」

    無数の蛇が、ヒビヤを縛り付ける。       

    クロハ「フハハハハ!!! なんて馬鹿な生命だ!」

    ヒビヤ「…コノハ…何で…」

    カノ「目を欺く!」
  5. 5 : : 2016/04/22(金) 00:14:58
    カノ「皆、僕がコイツの足止めをする!だから、早くヒビヤを助けるんだ!」

    キドセトマリー「了解!っす」

    クロハ「ハハハハハ!無駄な足掻きを!!」

    カノ「!?」

    カノにも、ヒビヤの時と同じ様な蛇が襲いかかる。

    セト「もう許せないっす!!堪忍袋の緒が切れたっす!!」
  6. 6 : : 2016/04/22(金) 00:23:02
    セトは、クロハに向かって全速力で走った。だが……

    セト「またっすか!」 

    セトは、蛇の一回目の攻撃をかわした。 

    セト「これで蛇n…」  「!?」

    セトに、もう一つの蛇の塊が襲いかかる。  

    セト「ぅぅぅ…」 

    セト「まさか…もう一ついたなんて…実に無念っす…」
  7. 7 : : 2016/04/22(金) 00:24:11
    一回休憩します!
  8. 8 : : 2016/04/22(金) 06:54:06
    マリー「セトォ!」

    キド「カ…しゅうやぁ」

    モモ「ヒビヤ君…こんなのって無いよ。おかしいよ。」

    女子(女性)たちは泣き始める。

    クロハ「女ども、深い絶望だな!フハハハハ!!」

    クロハは、力も無くなり地にぺたんと膝をつき泣いている女子に向かって、無数の蛇を出した。そして…
  9. 9 : : 2016/04/22(金) 19:48:14
    期待
  10. 10 : : 2016/04/22(金) 19:48:49
    >>2
    本名じゃねぇよな?
  11. 11 : : 2016/04/22(金) 19:53:01
    休憩しますとか入れたら 見づらいですよ、期待
  12. 12 : : 2016/04/24(日) 07:58:25
    10»もちろんです!ちなみに私は6年生の  女子で、クロハとカノが好きでする。    でも、何故か、エネの電脳紀行が好きなんです
  13. 13 : : 2016/04/24(日) 07:59:35
    11»はい。これから気をつけます。ご指摘  ありがとうございます!
  14. 14 : : 2016/04/24(日) 08:08:37
    クロハ「これで終わりだ!」     

    クロハが出した蛇が女子を丸ごと飲み込んだ。

    セト「こんなのありなんすか… 」

    ………………………………………………………………許せない。

    クロハ「そうやって会話していられるのは、今のうちだ!」

    ふと、カノは自分たちが縛り付けられている 壁の反対側の壁の異変に気づいた。
  15. 15 : : 2016/04/24(日) 08:22:56
    最近更新出来てなくてすいません。     実は…以前コメで書いたのですが、6年生で、スマホの弄りすぎで、スマホを取り上げられたんですよ~☆   

    コメで、リクがあったら言って下さい。   お待ちしてます!


    by nana-*min
  16. 16 : : 2016/04/24(日) 10:51:42
    カノ「なんか…あっちの壁、変じゃない?」

    ヒビヤ「?あのシュシュ…まさか!」

    セト「マ…リー?」


  17. 17 : : 2016/04/24(日) 10:55:04
    みなさんに、ここで忠告しておきます。   これから、女子のキャラがクロハにひどい事をされます。
    そして、もちろん!女子はキャラが崩壊します。ご注意下さい。
  18. 18 : : 2016/04/24(日) 11:09:10
    そこに、蛇に手足を掴まれ、全裸の女子たちがいた。

    キド、マリー、モモ「ひゃ?」

    クロハ「受けよ!闇の洗礼を!」

    無数の蛇が、女子のおま◯こに入って行く。 

    キド「!?や、やめろ!」

    マリー「セ、せとぉ!」

    モモ「ひゃ!や、やめて///」
  19. 19 : : 2016/04/24(日) 14:18:09
    男子「!?」

    クロハ「これから、主の願いを叶える為、この女どもを生贄(?)として改造する!」

    クロハ「この女の様にな…」

    ?「ヒ…ビヤ…」

    ヒビヤ「!!この声は… ヒヨリ!!」

    ヒヨリ「私ね…あの(カゲロウデイズに飲み込まれた)時から、ヒビヤが助けてくれるって信じながらずーっと待ってたんだよ?     なのに…来てくれなかった。それで、クロハ様に魅入られて、奴隷になっちゃった♡」
  20. 20 : : 2016/04/24(日) 15:01:29
    ヒヨリ「でもね…奴隷になると、クロハ様に sexしてもらえるの♡」

    クロハ「少年よ。この女を見て、さぞ絶望したであろう。この俺に忠誠を誓えば、この女と快楽に堕としてやるが…どうする?」

    ヒビヤ「っ…ぼ、僕!!ヒヨリと、sexしたい!忠誠誓う!だから、お願いぃぃぃ!!」

    ヒヨリ「ヒビヤ…私の中に闇の力入れてくれたら、ヒビヤのこと、許してあげる♡」
  21. 21 : : 2016/04/25(月) 00:50:41
    急激なエロ展開…
  22. 22 : : 2016/05/23(月) 16:53:51
    wktkwktk「(・∀・)/
  23. 23 : : 2016/06/13(月) 21:07:31
    こんな展開....
    全然読めなかった

▲一番上へ

名前
#

名前は最大20文字までで、記号は([]_+-)が使えます。また、トリップを使用することができます。詳しくはガイドをご確認ください。
トリップを付けておくと、あなたの書き込みのみ表示などのオプションが有効になります。
執筆者の方は、偽防止のためにトリップを付けておくことを強くおすすめします。

本文

2000文字以内で投稿できます。

0

投稿時に確認ウィンドウを表示する

このSSは未登録ユーザーによる作品です。

「カゲロウプロジェクト」SSの交流広場
カゲロウプロジェクト 交流広場
「ホラー」SSの交流広場
ホラー 交流広場