ssnote

x

新規登録する

作品にスターを付けるにはユーザー登録が必要です! 今ならすぐに登録可能!

この作品はオリジナルキャラクターを含みます。

この作品は執筆を終了しています。

地球防衛軍

    • Good
    • 1

loupe をクリックすると、その人の書き込みとそれに関連した書き込みだけが表示されます。

▼一番下へ

表示を元に戻す

  1. 1 : : 2015/01/26(月) 18:52:47
    ナレーター「時は20XXねん地球は突然のポケモン凶暴化や巨大化により、世界は破滅とかしていた!

    そんなポケモン達を捕獲するために為に、三人の男が立ち上がったのであった…」コンナカンジ?オッケーデス!
  2. 2 : : 2015/01/26(月) 18:55:02
    いやー、なんかモンハンの方が浮かばないから、新しいの書いちった
  3. 3 : : 2015/01/26(月) 18:55:57
    \(^o^)/
  4. 4 : : 2015/01/26(月) 18:57:28
    因みにこれは、マッキーと中坊との共同作品です、よろしく

    まずは自己紹介から
  5. 5 : : 2015/01/26(月) 19:24:05
    シャム

    身長152cm

    性格 面倒くさがり

    好きなポケモン クチート

    好きなタイプ はがね フェアリー

    好きな武器 マグナム


  6. 6 : : 2015/01/26(月) 20:32:51
    期待
  7. 7 : : 2015/01/26(月) 22:02:26
    名 マッキー

    身長 162

    武器 ショットガン

    好きなポケモン ヒコザル

    好きなタイプ ほのお、かくとう

    性格 お調子者
  8. 8 : : 2015/01/26(月) 22:15:10
    猛虎

    身長156㎝

    性格 冷静

    好きなポケモン リザードン

    好きなタイプ ほのお ひこう
  9. 9 : : 2015/01/27(火) 16:20:05
    冷静に吹いた
  10. 10 : : 2015/01/27(火) 16:55:13
    ギャオー!

    マ「何とか逃げ切った…」ゼェゼェ...

    シ「⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン」

    猛「だな…」

    マ「どうしてあんなことになっちまったんだ?」

    シ「⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン」

    猛「わかんねーな」

    マ「おい…」

    シ「⊂二二二( ^ω「うるせぇよ!!!」

    シ「え?」

    マ「え?じゃねぇよ!」

    猛「後ろ!」

    凶ピ「ピカチュウ!」ジュマンボルト

    マ&シ&猛「うわー!」カイヒ

    ズドーン

    マ「あぶねぇ…」

    マ「逃げるぞ、走れ!」

    マッキー達はその場から逃げ出した!

    まぁ、こんな感じ?
  11. 11 : : 2015/01/29(木) 00:43:07
    じゃあ次僕ですか・・・、書き方違いますが、では

    マッキー「危なかったな、おい」ハーハー

    シャム「もう少しで消し炭になるとこだったなー」アハハ

    猛虎「ワロエナイ」ゼーハーゼーハー

    マッキー「大体、武器無しでどうやってポケモンと渡り合えばいいんだよ」

    猛虎「捕獲からの保護みたいな流れだし、武器いるか?」

    シャム「最低限の身を守るモンは欲しいわー」

    猛虎「そんなもんかねー」

    マッキー「一人だけポケモン持ってる奴にはわからねぇよ」

    猛虎「ヒトカゲは俺の相棒だからいいだろ」

    シャム「相棒とかwww厨二乙www」ゲラゲラ

    猛虎「うるせぇ、ヒトカゲの炎喰らいたいか?」イラッ

    マッキー「『ひのこ』が限界のくせにwww」ゲラゲラ

    猛虎「黙らっしゃい!」クワッ!

    マッキー「というか、新人の俺らにピカチュウ相手はキツいわ」

    シャム「そーだよなー」

    猛虎「まぁ、そうだな」

    シャム「猛虎が一番電撃避けるとき死にそうな顔してたなー」

    猛虎「おい、何でそういうところばっか見てるんだよ」

    あれ・・・?話の進展無くね・・・?まあ、いいや!
  12. 12 : : 2015/01/29(木) 17:59:11
    次おいらな

    マ「…!死体だ。」

    シ「この死に方は感電死だな」

    猛「なんかないかな…」ゴソゴソ

    猛虎はオイル切れのライターを手に入れた!


    猛「…ors」
  13. 13 : : 2015/01/29(木) 18:11:24
    シ「まぁいいや」

    猛「俺にとっては良くないことなんだけどな」

    マ「まぁいいや」

    猛「お前ら…」

    シ「てかなんで俺らこんなとこにいるの?」

    マ「確かに…ここどこだ?」

    猛「ああ、それは」オモイダシ

    あれは確かまだ平和な所にいた時の話…

    キーンコーンカーンコーン

    猛「……」

    シ「かえろーじぇ!」

    マ「かえりょ」

    猛「そうだな…」

    帰り道

    シ「⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン」

    猛「……」

    マ「⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン」

    猛「…ん?」

    猛「ボランティア…」

    シ「ボランティアってなんかいいよな」

    マ「でもめんどくさくね?」

    猛「ご褒美豚汁か」

    マ「行く!」

    シ「行くー!」

    猛「行ってみっか」

    そして今に至る

    猛「俺ら豚汁に釣られてこうなったのかよ!」

    マ「豚汁ー!」

    シ「豚ー!」

    猛「こいつら馬鹿だわ」

    シ「そういえばさ、捕獲活動って言うけどどう捕獲すればいいの?」

    猛「確か」

    マ「あれだろ?瀕死にして捕まえればいいんだろ?」

    シ「成る程」

    シ「そのためにはどうすればいいんだろ」

    猛「んなもんこいつで」ポンッ カゲ!!

    マ「無理だろ」

    マ「巨大化もしてなくてなんの技覚えてるかもわかんないのに」

    マ「バカかよ」

    シ「かよー」

    猛「少なくともシャムには言われたくないな」

    猛「取り敢えず、死体あさって武器調達だな」

    マ「え、死体とか無理だわ」ガクガクブルブル((;゚Д゚))

    猛「そう言えばビビリだったな」

    シ「俺が漁る」

    猛「任せた」

    死体あさりからかな




  14. 14 : : 2015/01/29(木) 18:30:16
    死体を漁ればいいのねん(適当)

    猛虎「この辺は地味に死体多いし漁ればよくね?」

    マッキー「不謹慎だろ」ガクガクブルブル

    猛虎「うわ、ビビり過ぎ」

    シャム「うーん」ガサゴソガサゴソ

    テテテテン!『財布』を入手しました

    シャム「お!結構入ってる」

    猛虎「おい、余計なもん取ってんじゃねぇよ」

    マッキー「祟られたりしないかな」ガタガタガタガタガタ

    猛虎「チッ、真面目にしろよ」ガサゴソ

    テテテテン!! 『ハンドガンの弾』を入手しました

    シャム「うわ、弾だけかよ、ショボいな.........猛虎」

    猛虎「俺かよ!今の俺悪くないだろ!」

    シャム「じゃあ、先に武器見つけた方が勝ちな!」

    猛虎「望むところだ、こんちくしょう」









    マッキー「やっぱ不謹慎だよ・・・」ガクブル

    よし、不謹慎だな!(投げやり)
  15. 15 : : 2015/01/29(木) 19:18:24
    シ「なかなかみつかんないな…」

    猛「これは!」

    猛虎はオイル切れのライターを手に入れた!

    猛「もういいよ!」

    シ「これは!」

    シャムはサバイバルナイフを手に入れた!

    シ「YES!」
  16. 16 : : 2015/01/29(木) 20:14:59
    シ「ナイフ手に入ったしこれで勝つる!」シュシュシュシュ!!

    マ「そんなもんかね」

    ?「ビカァァァァア」

    猛「この声って」

    シ「ん?」フリカエリ

    マ「なんだピカチュウか」

    猛「おいやばいって!」

    シ「ナイフあるぞ」

    猛「いや無理だろ!」

    マ「詰んだね」

    猛「いや逃げろよ!」

    シ「いやでも…ここ路地裏だよ?」

    シ「詰んだわ」

    マ「残念僕たちの冒険は終わってしまった」

    暴ピ「ビィィガァァヂュゥゥゥ!!!!」ジュウマンボルト

    ?「危ない!」

    猛&シ&マ「!?」

    神回避からの…

    ?「反撃!」マシンガンレシャ!!!

    暴ピ「ギャアアアアア!」

    ?「モンスターボール!」シュッ!

    かち

    ?「ピカチュウGETだぜ!」

    シ「…カッケェェェェェェェェェェェエ!」

    猛「凄いね!」

    マ「やばっ!」

    ?「平気?」

    シ「(´っヮс)ウオオオオオオwwww」

    猛「あなたは?」

    マ「気になった!」

    ?「俺?」

    ?「サトシって言うんだ」

    シ「あ、毎週見てる人だ」

    サ「知ってるのか」

    サ「照れるわ」

    マ「照れんなよ、ハゲ」

    サ「しばくぞ」

    サ「まぁ危なそうだから、これやるよ」

    サ「この中でどれがいい?」

    リボルバー・ショットガン・なんかポケモン

    シ「俺リボルバー」

    マ「俺ショットガン」

    猛「俺…ポケモン」

    マ「前までヒトカゲとか夢見てたけど本物手に入れたじゃん!」

    シ「おめー」

    サ「あとこれ」つボール

    サ「じゃね」

    シ「行ったわ」

    続きは誰か




  17. 17 : : 2015/01/29(木) 21:06:50
    こっから先は俺の文章だァ!

    シャム「優しいうえにかっこよかったな」

    マッキー「まあ、いい奴だったな・・・」

    猛虎「流石は毎週毎週、自分の番組持ってる人は違うな」

    マッキー「さて!武器もボールも手に入れたところで捕獲開始しますか!」

    シャム「だなー」

    猛虎「しかたないなー」

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    30分後

    シャム「全然いねえし」ムカムカ

    猛虎「何でこういう時には出ないんだ、ちくしょい」イライラ

    マッキー「普通に疲れたわ」ダラダラ

    猛虎「1人だけダラダラしてんじゃねぇよ」

    マッキー「いいじゃん、別にー」

    ガサッ

    シャム「?」

    トランセル「ジー」

    シャム「うお!!」

    猛虎「あ?どうした?」

    マッキー「うるさいぞー」

    シャム「あれ!アレを見てみろ!」

    猛虎「?」

    マッキー「?」

    トランセル×5『ジー』

    猛虎「うお!キモい!」

    あっ!野生のトランセルの群れがとびたして来た!

    トランセルLV6×5

    シャム「よし!気合い入れてくぞ!」カチャ

    マッキー「急にマジメだな」ガチャ

    猛虎「真面目なのはいいことだろ」ピッ

    猛虎「行け!ヒトカゲ!」ポイッ

    ヒトカゲLV5
    覚えているわざ
    ひっかく なきごえ

    ヒトカゲ「カゲー」

    シャム「行くぞ!」

    トランセル×5の『かたくなる』
    トランセル×5の防御があがった

    猛虎「ヒトカゲ!『ひっかく』」

    ヒトカゲ「カゲー!!」ズバッ

    シャム「喰らえッ!」ドンドン←銃撃ってます

    マッキー「うおーッ!!」バァン

    トランセル達にダメージ!
    トランセル×5の『かたくなる』
    トランセル×5の防御があがった

    猛虎「こいつら面倒だなッ!」ガビーン

    数ターン後
    トランセル×5はたおれた!

    猛虎「倒したぞ、おい」

    マッキー「やったぜい!」

    シャム「イャッホイイイイイ!!!」ガッツポーズ

    テレレッテテッテー
    ヒトカゲはLV7にあがった!






    はい!次は誰だい ?
  18. 18 : : 2015/01/29(木) 21:15:03
    マ「ただ『かたくなる』はないわw」

    猛「だな…ん?」

    トランセル×5があらわれた!

    猛&シ&マ「…」

    マ「うわぁぁぁ!」バンバンバンバン!

  19. 19 : : 2015/01/29(木) 21:23:29
    俺らと同じ大きさなのに…柔らかすぎんだろ

    ということで固くします!

    シ「突然硬くなった」バンバン

    マ「アヘェ」

    猛「いくなし!」

    ヒ「カゲェェェェエ!」ひっかく!

    シ「うわ少し中身見えた」∧(_ _)∧ ゲロゲロ~

    ま「………」

    シ「てかさ」

    猛「ん?」

    シ「えいっ」っ モンスターボール

    かち

    猛「捕まえた!?」

    シ「生きて捕まえたしさ、どっかでなんとかしたらきっと暴走止まるんじゃ」

    マ「ぽけもんセンターだな」

    猛「ひらがなェ………」

    シ「ポケモンセンター探そうず」

    猛「せやな」(お店のポケモンセンターでなんとかなるのか?)
  20. 20 : : 2015/01/29(木) 22:06:10
    俺の文章に常識は通用しねぇ(悪い意味合い)

    猛虎「ポケモンセンターどこだよ」テクテク

    シャム「知らねえ」スタスタ

    マッキー「知らないのに一番前で歩いてんの?!」トコトコ

    シャム「悪いか?」

    猛虎「自信満々に歩くから場所知ってるのかと」

    シャム「知ってるわけないだろ」キリッ

    マッキー「うわ、腹立つ」

    猛虎「同じく」

    シャム「ま、適当に歩けばあるだろ!」

    マッキー「あったら苦労しないよ」

    猛虎「それフラグ・・・」

    シャム「あった!」

    マッキー「」

    猛虎「フラグ回収か・・・」

    ポケモンセンター着いたぜい!次は誰だい?
  21. 21 : : 2015/01/29(木) 22:20:20
    マ「おいまて、これポケセンじゃないぞ!」

    猛「よくみたらポケセンっぽい洋館だ…」

    シ「ポケセンっぽい洋館ってなんだよ!」

    マ「まぁ中はポケセンかもしれないかもな。」

    猛「だな。入ってみるか」ガチャ

    シ「暗っ!」

    マ「…」バタン!

    猛「どうした!」

    シ「そうえばマッキー暗いとこ入ったら気絶するんだった」

    猛「まじかよ!どうする」

    シ「マッキーは担いで行くとして…」

    シ「猛虎、ヒトカゲだせ」

    猛「わかった。ヒトカゲ君に決めた!」

    ヒ「カゲー」

    シ「ヒトカゲの尻尾の炎をオイル切れのライターにっと」

    ボウ!
  22. 22 : : 2015/01/29(木) 22:21:56
    シ「よし!」

    猛「おお!」

    シ「じゃあ探索するか!」
  23. 23 : : 2015/01/29(木) 22:45:08
    シ「帰るか」

    猛「せやな」

    マ「ぽけせんさがそうず」

    シ「目の前にあるじゃん」

    猛「入ろう」

    マ「えー」

    ガチャ!

    シ「ん?」

    ?「なんだてめぇら!」

    マ「…」

    猛「誰だ?」

    シ「くぁせふじこと言うものです」

    ?「ふざけてんのか!?」

    猛「止めとけよ」

    ?「お前らなめてるな仕方ねぇくたばれ!」

    ?「出てこいヤミラミ!」

    ヤ「ヤミィ………」

    ?「こいつに、これを装着!」ガチャリ!

    ヤ「ヤ…ヤミィ…ヤミイィィィィイ!」

    シ「体が大きくなっていくよ!」

    猛「まさかこいつらが!?」

    マ「はっ!?」

    マ「あああ…」_( 」∠)_

    猛「俺らでするぞ!」

    ポン!

    ヒ「カゲェ!」

    猛「ひのこ!」

    ヒ「カゲェ…カ!」

    ボゥ!

    暴ヤ「ヤミィ…」

    ?「きかんな!」

    ?「死ねぇ!」

    暴ヤ「やミィィィィィィイーイ!」連続切り

    グァァァァァァア!

  24. 24 : : 2015/02/02(月) 01:44:54
    さぁて、始めるぜェェェい!

    ヒトカゲ「カゲェッ・・・」ヨロヨロ

    猛虎「チッ、ヤバイな」

    猛虎「ヒトカゲのHPも残り少ない・・・」

    シャム「一旦隠れるぞ!」

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    たまたま近くにあった岩の陰

    マッキー「ふぅ・・・」

    猛虎「ヤバイ、ヒトカゲだけじゃあもう無理だな」

    シャム「こっちもヤバそうだわ」カチッカチッ

    マッキー「俺も・・・」カチッカチッ

    シャム マッキー「弾切れだわ・・・」

    猛虎「いや、どうすんだよ」

    シャム「トランセル相手に使いすぎた☆」テヘペロ

    猛虎「うぉい!」

    マッキー「俺もだぜ★」テヘッ

    猛虎「どうすんだよぉぉぉ!!」

    暴ヤミ「ヤミィィィ!!」

    シャム「気付かれたんじゃね?」ヘラヘラ

    猛虎「笑い事かよ」

    マッキー「さっきの大声のせいだと思うけどな」

    暴ヤミ「ヤミィ......」ズッシズッシ

    ?「とっととやっちまいな!」

    マッキー「ヤバいヤバいヤバいヤバいヤバい」

    猛虎「逃げちゃだめだ、逃げちゃだめだ、逃げちゃだめだ、逃げちゃだめだ、逃げちゃだめだ」

    シャム「うーん・・・」ムムムム

    シャム「あっ!閃いた!」ピーン

    猛虎「?!」

    マッキー「おお!何だ!」

    シャム「降参しようぜ!」

    猛虎「駄目に決まってるだろ」

    猛虎「クッソ、どうすれば・・・」

    マッキー「あ、そうだ!」

    猛虎「あぁ?」

    マッキー「良いこと思い付いた!」ニヤリ


    はい、ここまで!後は任せた(丸投げ)
  25. 25 : : 2015/02/03(火) 01:38:58
    マ「ここで死のう!」

    シ「うぇーい」

    badend

▲一番上へ

名前
#

名前は最大20文字までで、記号は([]_+-)が使えます。また、トリップを使用することができます。詳しくはガイドをご確認ください。
トリップを付けておくと、あなたの書き込みのみ表示などのオプションが有効になります。
執筆者の方は、偽防止のためにトリップを付けておくことを強くおすすめします。

本文

2000文字以内で投稿できます。

0

投稿時に確認ウィンドウを表示する

著者情報
syamu

シャム(仮)

@syamu

「ポケモン」カテゴリの最新記事
「ポケモン」SSの交流広場
ポケモン 交流広場