ssnote

x

新規登録する

作品にスターを付けるにはユーザー登録が必要です! 今ならすぐに登録可能!

この作品は執筆を終了しています。

サシャ「嘘も本当も好きになってください。」【エイプリールフール.ver】

    • Good
    • 6

loupe をクリックすると、その人の書き込みとそれに関連した書き込みだけが表示されます。

▼一番下へ

表示を元に戻す

  1. 1 : : 2014/04/03(木) 20:29:09
    【エイプリールフール.ver】で
    久々に恋愛ものを書きます。

    今回は先に申し上げますが、ジャンサシャです。
    ピーンと来て勢いでたててしまいましたが
    ジャンサシャへの愛をたくさん伝えるために精一杯頑張っていきますので
    よろしくお願いします。

    ではいってみよー!
  2. 4 : : 2014/04/03(木) 20:34:08
    最近、リア充へと昇格しました

    サシャ・ブラウスです ドヤァ…

    っとドヤ顔してる場合ではありませんでしたね…

    今回はですね、私の失態と言いますか

    まあ、バカなことをやってしまったのです…

    皆さんには今から話すようになってほしくないので

    最後までちゃんとみていってくださいねっ!
  3. 6 : : 2014/04/03(木) 20:39:05
    えーと、なんていうか

    まあ彼女が最近できたジャン・キルシュタインだ

    今回の話はだな、『俺』の彼女が少しばかり

    恥ずかしくなるようなことをしたんだ

    それに気付いてやれなかったバカな俺の話だ

    そんな恥ずかしくなるような思いをもうさせねぇために

    ここに記す、っていうのか?

    まあ、他の野郎共もみてってくれよな
  4. 10 : : 2014/04/04(金) 00:14:12

    突然ですが、エイプリールフールの話から始まります。




    サシャ「…~~~♪」

    ジャン「…ん……サシャ、異常に今日は上機嫌だな……」ハハッ

    サシャ「そ、そうですかねっ…?」ビクッ

    ジャン「いやだって…鼻歌歌ってるしよ…?」
  5. 11 : : 2014/04/04(金) 00:18:31
    サシャ「ま、まぁ……」

    ジャン「なんだ?今日は弁当の量が多かったのか…?」

    サシャ「ちっ…違いますよっ!!もうっ……ジャンは全然乙女心をわかってませんねぇ……」ムムムッ…

    ジャン「お前がそんなこといえねーだろって……お、おい…」アセアセ…

    サシャ「うぅっ……ひっく……」グスッ…
  6. 15 : : 2014/04/05(土) 17:17:39


    ジャン「おっ…俺が悪かったっ……すまねぇ……」アセアセ

    サシャ「……」ニッコリ

    ジャン「………は、は……?」キョドッ…

    サシャ「ふっふっふっ……ジャン……わからないんですか……?」


    「今日は『何の日』か………」
  7. 16 : : 2014/04/05(土) 17:20:10

    ジャン「………………………あぁぁっ!!!!」

    サシャ「今日は……嘘をついていい日……エイプリールフールですっ!!」
  8. 17 : : 2014/04/19(土) 19:52:45


    ジャン「だっ、だからって嘘泣きはねぇだろっ!?」クワッ…

    サシャ「なんでですかぁー?」ムスッ…

    ジャン「お、お前まださっきのことあれしてんのか…?……いやあれは冗談だからな?……それに急に泣かれたら心配……するだろ…?」ポリポリ…
  9. 18 : : 2014/04/19(土) 19:54:17
    サシャ「………ご、ごめんなさいっ…」シュン…

    ジャン「んまぁ、いいけどよ…あまりデカイ嘘はつくなよ…?」

    サシャ「わ、わかってますよっ…」


    サシャ(……と、言いましたが……やっぱり騙したい!騙しまくりたいです!)
  10. 22 : : 2014/07/23(水) 15:07:02

    それから私はたくさん嘘をつきまくりました



    サシャ「…あ、エレン!!あそこに巨人が!!」

    エレン「き、巨人!!?」ザッ…

    サシャ「う、嘘ですよぉ…」ケタケタ…

    エレン「お前……」



    エレン以外にも多くの人達を

    たくさん

    嘘を……

    「サシャさ〜…だよね」
    「だよな、〜〜の時なんか」

    ジャン「…!」ピクッ…

    ジャン「おい、サシャがどうしたんだよ?」



    …!!

    聞いたとき、驚いた

    まだサシャが嘘をついてるなんて

    そしてそれで、周りの奴らが困っていること…

    ったく…

    ジャン「おーい、サシャどこだ…!」

    ミカサ「サシャならさっき、馬小屋に行った…」

    ジャン「お、おお…ミカサテンキュー…!」タッタッタッ…
  11. 23 : : 2014/08/01(金) 20:16:34
    馬小屋__



    ジャン「ったく……!!いた……おい、サシャ…!」

    サシャ「…ふぇ…?どうしたんですか…ジャン」

    ジャン「どうしたんですか、じゃねぇよ…みんなに嘘ついたんだってな…」

    サシャ「あ、いやそれは…」

    ジャン「なんでそんなことするんだよ…そりゃあ、エイプリルフールだけどさ…そこまでする必要なんてあるか?みんな、困ってるんだぞ…?」

    サシャ「…分かってます…本当はこんな…こんなに嘘ついちゃダメなのを…」

    ジャン「ならなんで…!」

    サシャ「村のシキタリ…だから…」

    ジャン「シキ…タリ…?」

  12. 24 : : 2014/08/02(土) 23:55:30


    サシャ「…はい…シキタリ…ちゃんと嘘を付けば、多くの人に嘘を付けば…愛する者と幸せになれる、という…」

    ジャン「そ、それって…」

    サシャ「わかってます…こんな事、信じ続けても意味ないって…でも」



    サシャ「村のことも、ジャンの事も忘れたくないから…好きでいたいから…」



    ジャン「サシャ……わかった…じゃあ、みんなに謝りに行くぞ…」

    ジャン「俺も行くから、な」ニッ…


    サシャ「…!!…はいっ!!」
  13. 25 : : 2014/08/02(土) 23:59:05



    ジャン「じゃ、もうあんまするなよ…嘘つくのは、俺だけな…」ニッ

    サシャ「…はい!」



    サシャ「じゃあ、ジャン…今日、最後の嘘です…」


    ジャン「おう…」



    彼女は笑顔で



    サシャ「…ジャン…大嫌い、ですよ…!」ニコッ…



    そして、今年のエイプリルフール終わる…



    サシャ「嘘も本当も好きになってください。」【エイプリールフール.ver】 完





  14. 26 : : 2014/08/06(水) 15:12:34
    感動。お疲れさまでした。
  15. 27 : : 2014/08/06(水) 16:45:03
    >>時計さん


    ありがとです!いつも本当にありがと(´;ω;`)

▲一番上へ

名前
#

名前は最大20文字までで、記号は([]_+-)が使えます。また、トリップを使用することができます。詳しくはガイドをご確認ください。
トリップを付けておくと、あなたの書き込みのみ表示などのオプションが有効になります。
執筆者の方は、偽防止のためにトリップを付けておくことを強くおすすめします。

本文

2000文字以内で投稿できます。

0

投稿時に確認ウィンドウを表示する

著者情報
mifaieger

みぃーふぁ

@mifaieger

この作品はシリーズ作品です

ジャンサシャまとめ シリーズ

「進撃の巨人」カテゴリの人気記事
「進撃の巨人」カテゴリの最新記事
「進撃の巨人」SSの交流広場
進撃の巨人 交流広場