ssnote

x

新規登録する

作品にスターを付けるにはユーザー登録が必要です! 今ならすぐに登録可能!

この作品は執筆を終了しています。

リヴァイ「ぎ、ぎっくり腰!?」

    • Good
    • 11

loupe をクリックすると、その人の書き込みとそれに関連した書き込みだけが表示されます。

▼一番下へ

表示を元に戻す

  1. 1 : : 2014/02/28(金) 23:35:09
    17作目です!

    久々の投稿ー
    今回はある困難(?)に立ち向かう
    小さいおっさんのお話です

    とにかく兵長がどんまいです

    相変わらずちょこちょこ更新ですが
    よろしくお願いします(´▽`)
  2. 2 : : 2014/02/28(金) 23:42:50
    ーある夜ー

    エルヴィン「あ、リヴァイ。ちょうどよかった」

    リヴァイ「あ?」クルッ

    エルヴィン「頼み事があるんだが…」

    リヴァイ「断る。自分でやれ」

    エルヴィン「そんなこと言わずに…」

    エルヴィン「ちょっとそこの倉庫まで荷物を取りに行くだけだ」

    リヴァイ「俺だって忙しい。そんな事してる暇なんてあると思うのか?」

    エルヴィン「頼む!今必要なんだ!」

    リヴァイ「…」

    リヴァイ「ちっ、仕方ねぇな…」
  3. 3 : : 2014/03/01(土) 06:30:13
    リヴァイ「何を取ってくればいいんだ?」

    エルヴィン「箱だ。入ったらすぐあるからわかるだろう。武器が入っている」

    リヴァイ「ったく…」スタスタ

    エルヴィン「少しばかり重いが…、リヴァイ関係ないか」
  4. 4 : : 2014/03/01(土) 06:36:26
    ※訂正
    エルヴィン「少しばかり重いが…、リヴァイには関係ないか」

    今週末は忙しいので
    本格的な更新は月曜日からします(・_・;)
  5. 5 : : 2014/03/02(日) 00:10:33
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    ー倉庫ー

    ガチャ バタン

    リヴァイ「…」キョロキョロ

    リヴァイ「エルヴィンの野郎、すぐわかるとか言ってたくせに、周り箱だらけじゃねぇか…」

    リヴァイ「めんどくせぇが、1つずつ見るしかねぇな」

    リヴァイ「…」ガサゴソ
  6. 6 : : 2014/03/02(日) 00:42:22
    ガチャガチャン

    リヴァイ「!」

    リヴァイ「これか」パカ

    リヴァイ「中には…、銃…弾…、ん?」

    リヴァイ「このクソでけぇのは…、鉄球?」

    リヴァイ「意味わかんねぇぞ」ブツブツ

    リヴァイ「…まぁいい」ガシ

    リヴァイ「さっさと運ぶ… グイ




    ビキィ




    リヴァイ「!!」

  7. 7 : : 2014/03/02(日) 00:44:44
    へーちょwww
  8. 8 : : 2014/03/02(日) 00:46:31
    >>7
    コメントありがとうございます!
    誠にどんまいです
  9. 9 : : 2014/03/02(日) 00:46:58
    ですねw
  10. 10 : : 2014/03/02(日) 00:48:25
    >>9
    さらにどんまいになってもらいます(`・ω・´)
  11. 11 : : 2014/03/02(日) 00:49:54
    (´・ω・`)
  12. 12 : : 2014/03/02(日) 00:53:25
    >>11
    (`・ω・´)b

    ものすごく眠いので
    続きはまた明日か明後日です
  13. 13 : : 2014/03/02(日) 09:49:06
    リヴァイ「ぅ…」ピタ

    リヴァイ(な、なんだ!?)

    リヴァイ(腰の辺りで鋭い痛みがっ)

    リヴァイ(ひとまず…、箱をおろして…)

    ピキ

    リヴァイ「」

    リヴァイ(ぐおおぉ、ちょっと動いただけでも痛ぇ!)

    リヴァイ(しかも今の体制中腰!足も痛ぇ!!)
  14. 14 : : 2014/03/02(日) 10:00:17
    リヴァイ「く、くそ…」プルプル

    リヴァイ(動くに動けねぇ…)

    リヴァイ(この状況…、なんとかしないと…)

    リヴァイ「…」チョコチョコ

    リヴァイ(ちょっとずつなら…、なんとか動けるか)

    リヴァイ(この調子なら…)
  15. 15 : : 2014/03/02(日) 10:04:57
    ハンジ「あれー?」

    ハンジ「倉庫のカギ開いてんじゃん!」

    ハンジ「誰だよー」

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    リヴァイ「!」

    リヴァイ(いろんな意味でやべぇ!!) 

    ビキリ

    リヴァイ「」

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    ハンジ「もー。ちゃんと閉めてよね!」

    ガチャン
  16. 16 : : 2014/03/02(日) 10:10:12
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    リヴァイ(ガチャン!?)

    リヴァイ(まさか…、閉じ込められた!?)

    リヴァイ(嘘だろ!?)

    リヴァイ「お…ぃ、ハン、ジ…」ビキビキ

    リヴァイ(うおぉぉ、痛くて声が出ねぇ!)
  17. 17 : : 2014/03/02(日) 11:36:41
    兵長wwwwwwwww私の父は歯磨き中にギックリ腰になりましたwwwwwwww
  18. 18 : : 2014/03/02(日) 13:10:59
    wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww兵長ww
  19. 19 : : 2014/03/02(日) 13:24:07
    兵長…気持ちわかる…(泣)
  20. 20 : : 2014/03/03(月) 20:56:50
    コメントありがとうございます!

    >>17
    歯磨き中…(゚Д゚)
    それはキツいですね…

    >>18
    兵長大ピンチです

    >>19
    私はまだぎっくり腰にはなったことないので
    経験済みの方からお話をうかがいました
    ssなので少々大げさかもしれません(・・;)
  21. 21 : : 2014/03/03(月) 21:02:05
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    ハンジ「ふんふふ~んっ」タタッ

    エルヴィン「ハンジ!」

    ハンジ「ん?何、エルヴィン?」

    エルヴィン「リヴァイ見なかったか?」

    ハンジ「いや、見てないよ。何かあったの?」

    エルヴィン「ちょっと倉庫の荷物を取りに行ってもらってたんだが、帰ってこないんだ」

    ハンジ「ぶっは!帰ってこないって、子どもじゃないんだからさぁ!!」
  22. 22 : : 2014/03/03(月) 21:10:14
    ハンジ「他にも頼み事させられてるんじゃないの?リヴァイは人気者だからねー」

    ハンジ「迷子になってるかもしれないけど!あははははは!!」

    エルヴィン「はは」

    エルヴィン「とりあえず、忙しいところすまなかったな」

    ハンジ「いーよ。私はもうやることないし」

    エルヴィン「…3日前に提出の書類が出てないはずだが」

    ハンジ「えっ!?やっば!!」

    ハンジ「今からやるー!」ダダダ

    エルヴィン「…」ハァ
  23. 23 : : 2014/03/03(月) 21:17:57
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    ー次の日 朝ー

    ハンジ「ふあぁ~」ガシガシ

    ハンジ「ねみぃぃぃ~」

    ハンジ「…あれ?」

    エルヴィン「…」キョロキョロ

    ハンジ「朝から何してんの?」

    エルヴィン「ああ…、おはよう。ハンジ」

    エルヴィン「リヴァイ見てないか…?」

    ハンジ「へ!?まだ帰ってきてないの!?」
  24. 24 : : 2014/03/03(月) 21:22:26
    エルヴィン「どこに行ったんだか…」

    ハンジ(お父さんみたい…)プッ

    エルヴィン「見かけたらまた教えてくれ」

    ハンジ「あ、うん。了解~」
  25. 25 : : 2014/03/03(月) 21:31:36
    ハンジ「うーん」トコトコ

    ハンジ「こんなこと初めてだしなぁ」

    ハンジ「リヴァイにしては珍しい…」

    ハンジ「ちっさくなりすぎて見えなくなっちゃったのかもしれない…?」

    ハンジ「…」

    ハンジ「踏んじゃってたらどうしよ…」
  26. 26 : : 2014/03/03(月) 21:41:22
    ハンジ「まぁいっか!そう簡単には死なないよねー」ハハ

    ミケ「…」スタスタ

    ハンジ「あっ、ミケ!!ちょっといい?」

    ミケ「…ん」クル

    ハンジ「リヴァイ知らない?」

    ミケ「エルヴィンにも聞かれたな」

    ミケ「昨日の夜から見てないぞ」

    ハンジ「やっぱり?」
  27. 27 : : 2014/03/03(月) 21:42:23
    ミケさんってこんな話し方でしたっけ…
  28. 28 : : 2014/03/03(月) 21:43:28
    それっぽければOKだと思いますよ

    ギックリも辛いけど、ヘルニアも辛いですよねー(←関係ない)
  29. 29 : : 2014/03/03(月) 21:48:15
    >>28
    あ、ちょうど今神宮の燕さんのss
    見てました!笑
    コメントありがとうございます!
    ヘルニアは友達がなっていました…
  30. 30 : : 2014/03/03(月) 21:52:46
    ハンジ「鼻で探してみてよ」

    ミケ「ああ」

    ミケ「…」クンクン

    ミケ「…こっち…、いや、あっちか」スタスタ

    ハンジ「さっすが!」
  31. 31 : : 2014/03/03(月) 21:54:26
    ミケ「…」クンクン

    ハンジ「…」トコトコ

    ミケ「…」フゥ

    ハンジ「…」トコトコ

    ミケ「…」スンスン

    ハンジ「まだ?」

    ミケ「もう少し…」
  32. 32 : : 2014/03/03(月) 21:57:58
    ミケ「思ったよりにおいが薄い…」スンスン

    ハンジ「ふーん」クンクン

    ハンジ「…わかんないや」

    ミケ「!」ピク

    ミケ「右だ」

    ハンジ「えっと、右は…」クル



    ハンジ「あれ、倉庫?」

  33. 33 : : 2014/03/03(月) 22:03:48
    ミケ「俺は用事があるからもういいか?」

    ハンジ「うん!ありがとっ」

    ハンジ「しっかし…、昨日カギ閉めたときはいなかったけどなぁ」

    ハンジ「えーと」ゴソゴソ

    ハンジ「あったあった」チャリ

    ハンジ「オープン!」

    ガチャ


  34. 34 : : 2014/03/03(月) 22:07:06
    続きはまた明日です(´Д`)
  35. 35 : : 2014/03/03(月) 22:41:57
    ヤバいwwwwwwwwww
    続き気になるwwwwwwww
    期待っ!!!!!!!!!!!!
  36. 36 : : 2014/03/04(火) 20:53:45
    >>35
    ありがとうございます!(^-^*)
    では再開します
  37. 37 : : 2014/03/04(火) 21:00:24
    ハンジ「リヴァイ、いるー?」

    ハンジ「暗くてはよく見えないな…」ウロウロ

    グニ

    ハンジ「?何か踏ん… 



    リヴァイ「…」



    ハンジ「…」



    ハンジ「うわああぁぁぁぁぁぁぁぁああ!!」

  38. 38 : : 2014/03/04(火) 21:01:14
    ※訂正
    ハンジ「暗くてよく見えないな…」ウロウロ
  39. 39 : : 2014/03/04(火) 21:09:26
    ハンジ「えっ、ちょっ、なんでこんなとこでぶっ倒れてんの!?」

    ハンジ「大丈夫!?」

    リヴァイ「…」

    リヴァイ「こ…、が…」

    ハンジ「え?」

    リヴァイ「腰…、が…」

    ハンジ「腰?」
  40. 40 : : 2014/03/04(火) 21:14:53
    ハンジ「で、腰が?」

    リヴァイ「よくわからん…、痛くて動けねぇ…」

    ハンジ「…」チラ

    ハンジ(すぐ横に武器が入った箱…)

    ハンジ(まさか…)

    ハンジ「ねぇ、もしかしてさぁ。これ持ち上げたときにビキッってなった?」

    リヴァイ「…そんな感じだ」
  41. 41 : : 2014/03/04(火) 21:22:20
    リヴァイ「ビキッってなってから動けねぇ…」

    ハンジ「…」プルプル





    ハンジ「ぶ───────────っ!!!」




    リヴァイ「!?」

  42. 42 : : 2014/03/04(火) 21:30:43
    ハンジ「ぎゃっははははははは!!!!」

    ハンジ「やべぇっ、めちゃくちゃやべぇぇっ!!」

    ハンジ「腹痛いっっ!!」ヒーヒー

    ハンジ「ちょっ、無理っ、限界っ!!」ダダダ

    リヴァイ「は…?」

    ガチャ バタンッ

    アハハハハハハハハハハハハ!!

    リヴァイ「…」
  43. 43 : : 2014/03/04(火) 21:40:02
    ー10分後ー

    ガチャ

    ハンジ「ひひっ…、ごめんごめん」

    リヴァイ「…」ムスッ

    ハンジ「あーおもしろ。…でね」

    ハンジ「その腰ビキッってやつはね」



    ハンジ「ぎっくり腰だよ」

    リヴァイ「ぎ、ぎっくり…腰!?」
  44. 44 : : 2014/03/04(火) 21:49:46
    リヴァイ「…」

    リヴァイ「なんだそれは」

    ハンジ「え?知らないの?」

    リヴァイ「病気か?」

    ハンジ「いや、病気じゃないけど…、症状というか」

    ハンジ「こう…、何かの拍子に腰の関節か筋肉かがグキッって」

    ハンジ「あー、なんて説明したらいいんだろ…。一言で言えば、腰の捻挫みたいな?」

    リヴァイ「…」

    リヴァイ「なんとなくわかった」
  45. 45 : : 2014/03/04(火) 21:53:58
    ハンジ「私はぎっくり腰になったことないから、よく知らないんだよね」ケラケラ

    ハンジ「動ける?」

    リヴァイ「だから痛くて動けねぇって言ってんだろ…」ビキ

    ハンジ「もー、しょうがないなぁ」

    グイッ ビキィィ

    リヴァイ「ぐおあぁぁぁぁぁぁぁぁ!!」

    ハンジ「うわお」パッ

    リヴァイ「て、てめぇっ、いきなり上げるんじゃねぇぇぇっ」ドサ
  46. 46 : : 2014/03/04(火) 21:56:57
    微妙なとこですけど
    今日はここまでです(^^;)
  47. 47 : : 2014/03/05(水) 19:23:31
    ハンジ「すっご…。ぎっくり腰ってこんなに痛いんだね」

    リヴァイ「クソ、メガネ…」ギロ

    ハンジ「いや、ほんとごめん!わざとじゃないから!」

    ハンジ「…歩けないし立てないし引っ張り上げることもできないし、どうしよっか…」

    リヴァハン「…」
  48. 48 : : 2014/03/05(水) 19:33:18
    モブリット「あ、いたいた。分隊長!」

    ハンジ「モブリット!めちゃくちゃタイミングいい!!」

    モブリット「はい?」

    モブリット「…」



    モブリット「えぇ!?リヴァイ兵長!?」
  49. 49 : : 2014/03/05(水) 19:38:11
    モブリット「分隊長!!一体何をしたんですかっ!!」

    ハンジ「ちょっと!私がやったんじゃないよ!!」

    リヴァイ「お前もちょっとやっただろ…」

    モブリット「ほら」

    ハンジ「ちがあぁぁぁぁぁぁぁう!!あれはわざとじゃなぁぁぁい!!」

    リヴァイ「うるせぇ」キーン
  50. 50 : : 2014/03/05(水) 19:47:13
    モブリット「で、あのこれはどういう状況なんですか?」

    ハンジ「説明はあとで!とりあえずリヴァイを運ぶの手伝って!」

    リヴァイ「…」

    モブリット「え、運…

    ハンジ「いいから早く!そっち持って!優しくゆっくりねっ」

    モブリット「は、はい…」

    グイ

    リヴァイ「ぐ…」

    ハンジ「クッソ重いな!!」
  51. 51 : : 2014/03/05(水) 19:52:38
    ハンジ「まったく、こんなチビなのに…

    リヴァイ「…」ピク



    ガスッ

    ハンジ「いってぇぇぇぇぇ!」

    ハンジ「何すんだっ!」プンプン

    リヴァイ「クソメガネ」

    モブリット「今のは分隊長が悪いですよ…」

    ハンジ「この野郎っ、落とすぞ!!」

    リヴァイ「100倍で返してやる」

    モブリット「ちょっ、こんな所で暴れないで下さい!!」

    ギャアギャア
  52. 52 : : 2014/03/05(水) 19:53:38
    wwwwwwwwwwww
    どんまいっ!!!!!!!!
    どうなるのかなぁ〜〜〜〜〜
    期待っ!!!!!
  53. 53 : : 2014/03/05(水) 19:54:46
    >>52
    ありがとうございます!(^o^)
    今から塾なので今日は多分ここまでです!
  54. 54 : : 2014/03/05(水) 22:27:36

    すごく面白い

    超期待♪
  55. 55 : : 2014/03/06(木) 19:09:49
    >>54
    ありがとうございます!
    そろそろ
    オチを考えないといけませんね…σ(^_^;
  56. 56 : : 2014/03/06(木) 19:17:28
    ーリヴァイの部屋ー

    モブリット「…」ゼェゼェ

    ハンジ「あー、疲れた!」

    ハンジ「すぐそこまで運ぶだけだったのにめっちゃ時間かかった~」

    モブリット「分隊長が余計なこと言うからでしょう…」

    ハンジ「しゃーないじゃん。リヴァイが反撃してきたんだからさぁ」

    モブリット「当たり前ですよ…」ハァ

    リヴァイ「…で、俺はどうしてたらいいんだ」ググ

    ハンジ「あー!ベッドから抜け出そうとするな!もう動くな!!」
  57. 57 : : 2014/03/06(木) 19:25:09
    モブリット「あの、どうしてこんなことになったんですか?」

    ハンジ「えーっと…」

    ハンジ「なんかエルヴィンに倉庫から荷物を取ってきてって頼まれたらしくて、その荷物持った瞬間に…的な?」

    リヴァイ「…」

    モブリット「なるほど…」

    ハンジ「そういえばさ、昨日の夜から見なかったけど、もしかして…」

    リヴァイ「…」プイ

    ハンジ「ひゃはっ!マジで!?昨日の夜からだったの!?」
  58. 58 : : 2014/03/06(木) 19:42:35
    モブリット「え、じゃあ朝までどうしてたんですか?」

    リヴァイ「…最初は中腰だったんだが、途中で倒れてさっきお前らが見た状態だ」

    ハンジ「あははは!!中腰っ!そりゃ無理だよ」

    モブリット「お疲れ様です…」

    ハンジ「今は痛くないの?」

    リヴァイ「いや、痛い」

    ハンジ「やけに静かだから痛くないのかと思った」

    リヴァイ「この状態だとまだ痛くない」

    ハンジ「ちょっと丸まってる感じ?」ハハハ

    ハンジ「とりあえずしばらく横になってなよ」
  59. 59 : : 2014/03/06(木) 19:49:39
    リヴァイ「…しかたねぇな」

    ハンジ「ちょっとエルヴィンにこのこと言ってくるねー」

    リヴァイ「!?」

    ハンジ「どんな反応するかなぁ??」ニコニコ

    モブリット「分隊長…」

    リヴァイ「おい」

    ハンジ「ほらほら、行くよっ」

    モブリット「は、はい」バタバタ

    リヴァイ「待て…

    ガチャン



    リヴァイ「…」

  60. 60 : : 2014/03/06(木) 19:55:54
    リヴァイ「くそ、覚えてろ…」

    リヴァイ「…」モゾ

    ズキ

    リヴァイ「痛ぇな…」

    リヴァイ「動けねぇし、何もできねぇ…」

    リヴァイ「…」ポツーン
  61. 61 : : 2014/03/06(木) 23:02:00
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    エルヴィン「…はぁ」

    タタ

    ハンジ「エルヴィーン!ヴィヴィンのヴィーンっ」

    エルヴィン「ハンジか」

    エルヴィン「なんだ、ヴィヴィンのヴィーンって」

    ハンジ「へへ、テンション上がってて」

    エルヴィン「何の用だ?」

    ハンジ「リヴァイ見つけたよーっ」

    エルヴィン「本当か!」
  62. 62 : : 2014/03/06(木) 23:03:43
    期待!
  63. 63 : : 2014/03/06(木) 23:04:50
    >>62
    ありがとうございます!(´▽`)
  64. 64 : : 2014/03/06(木) 23:07:21
    エルヴィン「リヴァイは何をしてたんだ?」

    ハンジ「聞きたい?」ニコニコ

    エルヴィン「?」

    エルヴィン「ああ」

    ハンジ「ふふふ~」

    エルヴィン「もったいぶるなよ」

    ハンジ「リヴァイはね~」



    ハンジ「ぎっくり腰になってたんだ!」ドーン



    エルヴィン「!?」

    エルヴィン「ぎっくり…腰!?」
  65. 65 : : 2014/03/06(木) 23:08:29
    リヴァイ災難wwwww
  66. 66 : : 2014/03/06(木) 23:16:56
    ハンジ「…」ニヤニヤ

    エルヴィン「ぎっくり腰って、あの…」

    エルヴィン「物とか持ち上げたときに…、グキッってくる…」

    ハンジ「うんうん」




    エルヴィン「正式には急性腰痛症と呼ばれ、急に腰部に激痛が走るとして有名。あまりの痛さから『魔女の一撃』と呼ばれることもある。椎間板ヘルニアや腰椎椎間関節捻挫と呼ばれる症状で起こる場合もあるとされるものの、多くは原因が分からないという、あの…ぎっくり腰か?」



    ハンジ「詳しいね」

  67. 67 : : 2014/03/06(木) 23:27:09
    >>65
    頑張ってもらいましょう
  68. 68 : : 2014/03/06(木) 23:30:57
    エルヴィン「昔いろいろ調べていたときがあったからな」

    ハンジ「え、じゃあぎっくり腰になったことあるの?」

    エルヴィン「いや、ない。あれはだいたい壮年期になるものだろう?」

    ハンジ「壮年期?」

    エルヴィン「だいたい31~44歳までのことだ」

    ハンジ「ふーん」

    エルヴィン「お前はもっと勉強しろ」

    ハンジ「へへ」
  69. 69 : : 2014/03/06(木) 23:36:49
    エルヴィン「今リヴァイはどこにいるんだ?」

    ハンジ「ベッド」

    エルヴィン「動けないのか」

    ハンジ「モブリットと2人で運んだんだ」

    ハンジ「痛いってうめいてたよ」

    エルヴィン「ならば、お見舞いに行くか」

    ハンジ「その言い方だと怒るかもよ」

    エルヴィン「はは、怒るかもな。あいつのことだ」
  70. 70 : : 2014/03/06(木) 23:41:14
    ハンジ「あ、そーだ」

    エルヴィン「ん?」

    ハンジ「ぎっくり腰についての本ってどこかにあるよね?」

    エルヴィン「探したら見つかると思うが…」

    ハンジ「探すの手伝ってよ」

    エルヴィン「ああ」

    ハンジ「モブリットもだよ!」

    モブリット「は、はいっ」ビク
  71. 71 : : 2014/03/06(木) 23:45:54
    続きはまた明日~(^^)/
  72. 72 : : 2014/03/07(金) 21:55:20
    やっぱりwwwwww面白いっ!!!!!!!!wwwww
    「ヴィヴィンのヴィーンっ」ってwwwwwwww
    期待ですっ!!!!!!!!!!
  73. 73 : : 2014/03/07(金) 22:07:15
    面白いwwww
  74. 74 : : 2014/03/07(金) 23:30:24
    >>72>>73
    コメントありがとうございます!!
    今日はちょっとだけ更新します
  75. 75 : : 2014/03/07(金) 23:35:16
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


    シーン



    リヴァイ「暇だな…」

    リヴァイ「…」

    リヴァイ(今思えば、こんなだらだらすることなんてなかったよな…)



    リヴァイ「…ふぁ」

    リヴァイ「眠ぃな」

  76. 76 : : 2014/03/07(金) 23:43:30
    リヴァイ(最近寝てないしな…)

    リヴァイ(動けねぇのはムカつくが、今日ぐらい寝るか)

    リヴァイ(明日には動けるようにならないと…)

    リヴァイ(…)ウト








    ドタドタドタドタドタドタドタドタドタ


    リヴァイ(…?)


    バアァンッッ


    リヴァイ「!?」



    ハンジ「リヴアアアァァァァァァイ!!!」

    ハンジ「元気ぃぃぃぃぃぃ!?」
  77. 77 : : 2014/03/07(金) 23:48:54
    ダダダ

    モブリット「分隊長!うるさすぎます!!」

    リヴァイ「…」

    エルヴィン「病人がいるからあんまりはしゃぐなよ」ハハハ

    リヴァイ「病人じゃねぇ」

    エルヴィン「大丈夫かリヴァイ。お見舞いにきたぞ」

    リヴァイ「あぁ?」ギロ

    ハンジ「あはっ!やっぱり怒った!!」
  78. 78 : : 2014/03/07(金) 23:53:24
    リヴァイ「てめぇら何しに来たんだ」

    エルヴィン「だからお見舞いに…

    リヴァイ「お前は黙ってろ」

    ハンジ「あのねっ…

    リヴァイ「お前もしゃべるな。まともなやつはいねぇのか」

    モブリット「え…と、あの…」オドオド

    リヴァイ「モブリットか、お前ならいい。話せ」
  79. 79 : : 2014/03/07(金) 23:58:49
    モブリット「さきほど…

    ハンジ「ねー、なんでモブリットはよくて私は
    ダメなの?」

    リヴァイ「お前が話すと全てがややこしくなる」

    ハンジ「ええー!?」

    リヴァイ「だ、ま、っ、て、ろ」キッ

    リヴァイ「モブリット、続けろ」

    モブリット「は、はい」ドキドキ
  80. 80 : : 2014/03/08(土) 00:02:49
    今日はここまでです
    思ったより長くなりそうですよこれ…
    (/´△`\)
  81. 82 : : 2014/03/08(土) 21:00:21
    モブリット「えっとですね」

    モブリット「団長にお知らせした後、ぎっくり腰についての本を探しに行ったんです」

    モブリット「そして…えっと、あの、なんていうか…」

    モブリット(お見舞いとしか…)

    リヴァイ「もういい。だいたいわかった」

    リヴァイ「そしてもう帰れ」

    ハンジ「えー」
  82. 83 : : 2014/03/08(土) 21:05:19
    エルヴィン「まぁまぁ、別にいいだろ」

    リヴァイ「お前らそんなに暇なのか」イライラ

    ハンジ「そんな顔せずにー。せっかく本探してきたんだからさ!」サッ

    ハンジ「多分治し方とか書いてるよ」パラパラ

    リヴァイ「…」

    エルヴィン「ぎっくり腰はお前以外経験してないからな、治し方を探すしかないんだ」

    リヴァイ「…」イラァ
  83. 84 : : 2014/03/08(土) 21:10:18
    エルヴィン「まだか、ハンジ」

    ハンジ「まだー」ジー

    エルヴィン「ほら、とりあえずうつぶせになってまろ」

    リヴァイ「はぁ?」

    エルヴィン「治さないとまずいだろ?」

    リヴァイ「寝てたら治る」

    エルヴィン「思ってるほど簡単じゃないだろう」グイ



    グキ

    リヴァイ「ぐは…」ゴロン

    モブリット(無理やりだな!!)
  84. 85 : : 2014/03/08(土) 21:12:11
    ※訂正
    エルヴィン「ほら、うつぶせになってみろ」

    打ちミスが多くてすいません
    まろ(麻呂)って…(´・ω・`)
  85. 86 : : 2014/03/08(土) 21:17:23
    エルヴィン「まだか」

    ハンジ「まだまだー」ジー

    エルヴィン「マッサージとかは効くと思うか?」 
    ハンジ「やってみたら??」

    エルヴィン「さて、どのあたりだ?」

    リヴァイ「…」

    エルヴィン「腰だからこの辺か」

    リヴァイ「やめ…



    グリィィィィィィィ



    リヴァイ「~~~~~~~~~~~~!?」

  86. 87 : : 2014/03/08(土) 21:30:35
    バタバタ

    エルヴィン「ん?こっちか」ゴリィィ

    リヴァイ「」ドサリ

    モブリット(兵長…)ゾー




    ハンジ「ちょっとエルヴィーン」

    エルヴィン「どうした?」

    ハンジ「マッサージは絶対にダメって書いてるよ~」

    エルヴィン「はは、そうだったのか」
  87. 88 : : 2014/03/08(土) 21:37:27
    モブリット「へ、兵長…、大丈夫ですか…?」

    リヴァイ「」

    リヴァイ(一瞬死ぬかと思った…)

    エルヴィン「リヴァイなら大丈夫だ。人類最強だからな」

    リヴァイ(この野郎ぉぉぉぉぉぉ!!)カッ

    エルヴィン「マッサージがダメなら他に何があるんだ?」
  88. 89 : : 2014/03/08(土) 21:43:14
    兵長ドンマイです!
  89. 90 : : 2014/03/08(土) 21:44:35
    ハンジ「ここには、数日間安静にしろって書いてあるよ」

    モブリット「だいたいそんなものだと思いますよ…」



    ハンジ「…あ!見てみて!!」

    エルヴィン「?」

    ハンジ「『針治療』ってのがあるよっ!!」

    エルヴィン「針か…」



    モブリット(もう嫌な予感しかしない…)
  90. 91 : : 2014/03/08(土) 21:45:56
    >>89
    多分気絶寸前だったと思いますよ笑
  91. 92 : : 2014/03/08(土) 21:47:37
    エルヴィン本当に調べたのか?wwwww
  92. 93 : : 2014/03/08(土) 21:49:46
    >>92
    重要なところは見てなかったのかも…?笑
    表面上だけ調べたとか…
    続きは深夜か明日ですっ
  93. 94 : : 2014/03/08(土) 23:32:37
    エルヴィン「聞いたことはあるが、実際に見たことは無いな…」

    ハンジ「たしかにそーだねー」

    ハンジ「針って裁縫とかの針?」

    モブリット「!?」

    エルヴィン「そうなのか…」フム

    モブリット「!!??」

    エルヴィン「いや…、でもそれなら刺したあとに穴が開きそうだな」

    ハンジ「あー、そっか」ムム

    モブリット(そこ!?そこから考える!?)
  94. 95 : : 2014/03/08(土) 23:42:09
    モブリット(兵長は…?)チラ

    リヴァイ「」ズーン

    モブリット(ああ…、多分会話が聞こえてない…)

    モブリット(ここは自分がやるしか…)



    モブリット「あ、あの針治療の針はそれ専用の…

    ハンジ「まーいいやっ、大丈夫っしょ!」

    モブリット「え…」

    エルヴィン「うむ」

    ハンジ「裁縫道具持ってくる!」ダッ

    モブリット「あぁぁ…」

    エルヴィン「どうしたモブリット?」

    モブリット「いえ…、なんでもありません…」ガク
  95. 96 : : 2014/03/08(土) 23:47:36
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    ハンジ「持ってきたよ~」ガチャガチャ

    ハンジ「どれ使う?」

    エルヴィン「これなんかどうだ?」スッ

    モブリット「あの、お2人とも針治療のやり方ご存知なんですか?」


    ハンエル「知らない」ズバッ


    モブリット「…」
  96. 97 : : 2014/03/08(土) 23:51:50
    ハンジ「心配しなくていいって!針治療って針刺すだけでしょー?」

    モブリット(兵長を針山にする気か!?)

    ハンジ「リヴァイも静かだし、今の内にやっちゃおう!!」オー

    ハンジ「これエルヴィンとモブリットの分ねー」

    エルヴィン「よーし」

    モブリット「…」ハァァ
  97. 98 : : 2014/03/08(土) 23:53:14
    針ってそっちの針!?怖すぎ
  98. 99 : : 2014/03/08(土) 23:57:53
    >>98
    だいぶ危険です
    絶対にマネしないでください笑
  99. 100 : : 2014/03/09(日) 00:11:08
    ハンジ「どこに刺すー?」ワクワク

    エルヴィン「まずは腰だろう。ぎっくりしてるんだから」

    モブリット(ぎっくりしてるって何…)

    モブリット(ってか『まず』って言った?この人たちどんだけ刺すんだ!?)

    ハンジ「よっしゃー!じゃあ私からーっ」

    ブス

    リヴァイ「!!!」

    リヴァイ「いでええぇぇぇぇぇ!?」



    モブリット(ぎゃああぁぁぁぁ!!)サァァ
  100. 101 : : 2014/03/09(日) 00:13:35
    知識力ないって怖い((((;゚Д゚))))
  101. 102 : : 2014/03/09(日) 00:16:29
    リヴァイ(なんかっ、刺された!?)

    リヴァイ「て、てめぇっ、何しやがっ…

    エルヴィン「次は俺だな」

    ブスー

    リヴァイ「んごあぁぁぁぁぁ!?」

    モブリット(直視できない…)フイ



    ハンジ「腰はもういいよねー?次は?」

    エルヴィン「針治療は体にいいからな。どこでもいいと思うぞ」

    ハンジ「了解っ」
  102. 103 : : 2014/03/09(日) 00:18:55
    >>101
    リヴァイ「これは持論だが、無知はこの世で1、2を争うほど危ないと思う…」
  103. 104 : : 2014/03/09(日) 00:34:54
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    リヴァイ(針山)「」チーン

    ハンジ「どーだ!これで治るかな!?」

    エルヴィン「モブリットはよかったのか?」

    モブリット「…はい」



    ハンジ「あ~、でもこんだけじゃ足りないか」

    エルヴィン「針治療の他にもあるのか?」

    ハンジ「えーとねぇ」パラパラ



    ハンジ「あ、これこれ『お灸』ってやつ」 

    エルヴィン「お灸…」
  104. 105 : : 2014/03/09(日) 00:36:16
    命懸けすぎる((((;゚Д゚))))
  105. 106 : : 2014/03/09(日) 00:37:35
    >>105
    めっちゃハードですね
  106. 107 : : 2014/03/09(日) 00:48:09
    エルヴィン「たしか…」

    ハンジ「ん?」




    エルヴィン「ヨモギを乾燥させた葉をつきつぶして得られたモグサというものをひねり、ツボの上などで燃やすもの。お灸の起源はかなり昔からあり、鍼よりも灸が先に治療法として体系化されたとも考えられている。実際には熱いと思われがちだが…



    ハンジ「それも詳しいんだ」
  107. 108 : : 2014/03/09(日) 00:53:52
    ハンジ「ヨモギかぁ…、外に生えてるかな」

    エルヴィン「うむ…、生えてると思うか?」クル

    モブリット「え!?」

    モブリット(こっちに振らないで!!)

    モブリット「じ、自分はそこまで草に詳しくないので…」アセアセ

    エルヴィン「私も草はよくわからないんだが…」

    ハンジ「もー、私が見てくるよ!」

    エルヴィン「頼むぞ」

    ハンジ「はいはーい」ダダダ
  108. 109 : : 2014/03/09(日) 00:58:52
    なんか嫌な予感・・・
  109. 110 : : 2014/03/09(日) 00:58:52
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    ハンジ「ただいまーっ」

    ドサッッ

    エルヴィン「すごい量だな」

    モブリット「これ、全部ヨモギですか…?」モサモサ

    ハンジ「ううん、雑草!!」

    モブリット「!?」

    ハンジ「ヨモギはなかったんだよねー」アハハ

    エルヴィン「単なる雑草抜きだな」ハハハ

    モブリット(いいのかな…)
  110. 111 : : 2014/03/09(日) 01:01:04
    >>109
    その予感は的中するのでしょうか…?

    今日はここまでです
    明日中に終わらしたいなぁ
  111. 112 : : 2014/03/09(日) 08:26:33
    ハンジ「んで、ヨモギを潰したものを乾燥させてひねるんだっけ?」

    エルヴィン「ああ」

    ハンジ「でも乾燥させる時間ないよねー」


    ハンエルモブ「…」



    ハンジ「…生のままでいっか!!」

    モブリット「えええ!?」

    エルヴィン「大丈夫だ。リヴァイは人類最強だからな」

    モブリット(さっき同じような台詞聞いた…)



    モブリット(人類最強の意味変わってきてるよ…)
  112. 113 : : 2014/03/09(日) 08:40:00
    リヴァイ不憫すぎる
  113. 114 : : 2014/03/09(日) 18:45:42
    >>113
    最高に不憫です
  114. 115 : : 2014/03/09(日) 18:49:28
    ハンジ「っしゃー!やるぞー」

    ハンジ「よいしょーっ」ドサアァ

    リヴァイ「おふっ」ズン



    ハンジ「火ある?」

    エルヴィン「マッチならあるぞ」ボボボ

    ハンジ「ナイス!」
  115. 116 : : 2014/03/09(日) 18:54:26
    モブリット「お灸って少量の草でやるんじゃ…

    ハンジ「点火~」

    ボウッ

    ボボボボボボボボボボボボボボ…



    ハンジ「げほっ、煙たっ」

    エルヴィン「想像以上の火の勢いだな…」
  116. 117 : : 2014/03/09(日) 18:59:47
    モブリット(これは…、やばい!!)ダッ

    ボボボボボボボボボボボボボ



    リヴァイ「…?」ジリジリジリ

    リヴァイ「あ…」

    リヴァイ「熱ッッ!?」



    ハンジ「…ねぇ、エルヴィン。これどうやって消すの?」

    エルヴィン「…考えてなかったな」

    ハンジ「あはは。やっぱり?」
  117. 118 : : 2014/03/09(日) 19:04:26
    リヴァイ「おいっ、お前らっ!」

    リヴァイ「どうなってやがんだ!!!」

    ハンジ「うーん、一言でいえば燃えてる」

    リヴァイ「そうじゃねぇぇぇ!!」

    ボウッ

    リヴァハンエル「!」

    ハンジ「やっべ、火燃え移っちゃった!」

    エルヴィン「これは相当まずいな」ハハハ


    ボボボボボボボボボボボボ
  118. 119 : : 2014/03/09(日) 19:07:14
    ハンジ「どうする…



    ガチャッ




    モブリット「みなさん!どいてください!!」⊃バケツ

    ハンジ「モブリット!」

    モブリット「おりゃあぁぁぁぁ!!」ブンッ



    バッシャアァァァァァァァァァァァン! ジュワァァッ

  119. 120 : : 2014/03/09(日) 19:21:22
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    ハンジ「あはははっ、水ぶちまけすぎだよっ!」ビチャビチャ

    エルヴィン「実にナイスタイミングだ」ポタポタ

    リヴァイ(コゲかけ)「…」プスプス

    モブリット「はあっ、はあっ…。危機、一髪…」ゼェゼェ



    モブリット「とりあえず…、火事にならなくてよかったです…」ヘタリ
  120. 121 : : 2014/03/09(日) 19:30:29
    リヴァイ「…おい」プスプス

    ハンジ「んー?」

    リヴァイ「この部屋…、どうしてくれるんだ…」


    ビッチャアァァァァ




    ハンエルモブ「…」


    エルヴィン「もちろん」


    ハンジ「逃げる!!」

    モブリット「はぁ!?」

    エルヴィン「邪魔したな」ダッ

    ハンジ「モブリットも逃げるよ!」

    モブリット「え」グイッ

    ダダダ バタンッ



    リヴァイ「…」
  121. 122 : : 2014/03/09(日) 19:36:27
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    ー数日後ー

    リヴァイ「…」スタスタ

    ハンジ「あれ?リヴァイ歩けるようになったの?」

    リヴァイ「おかげさまでな」ジロ

    エルヴィン「よかったじゃないか」

    ハンジ「ぎっくり腰って1回なったら癖になるから、気をつけたほうがいいよ」ケラケラ

    リヴァイ「…ふん」
  122. 123 : : 2014/03/09(日) 19:40:02
    エルヴィン「快気祝いに飲み会でもするか」

    ハンジ「いいねぇ!!」

    ハンジ「んじゃ、さっさとこれ運んじゃおう!」グイ

    エルヴィン「ははは。そうだな」

    エルヴィン「よっこいしょ…



    グキィ




    エルヴィン「」

    ハンジ「へ?」


  123. 124 : : 2014/03/09(日) 19:44:30
    wwwwwwwwちょっとやばいwwwwwwww
    笑いがwwwww
  124. 125 : : 2014/03/09(日) 20:31:37
    >>124
    笑っていただけてよかったです!
  125. 126 : : 2014/03/09(日) 20:34:44

    wwwwwwお、俺もwwwww笑いがwwwヤバイwwww

    期待♪
  126. 127 : : 2014/03/09(日) 20:34:55
    エルヴィン「ぐおぉ…!?」

    ハンジ「な、なんか…、グキィって聞こえたよ?」

    エルヴィン「う、動けない…」プルプル

    エルヴィン「腰がっ…」ビキビキ



    ハンジ「ねぇ…、もしかして…」


    ハンジ「ぎっくり腰…?」
  127. 128 : : 2014/03/09(日) 20:35:30
    >>126
    ありがとうございます!
    (≧▽≦)
  128. 129 : : 2014/03/09(日) 20:41:31
    エルヴィン「な、なぁ…、リヴァイ…」

    エルヴィン「これは…、ぎっくり腰か?」


    リヴァイ「…そうかもな」



    ハンジ「ぶっはははははははは!!!!」

    ハンジ「リヴァイに続いてっ…エルヴィンもっっ」

    ハンジ「まさかの、ぎっくり腰ぃぃ!?」

    ハンジ「あははははははははははは!!!」

    ハンジ「ひひっ、し、死ぬっ!ふひひ!!」
  129. 130 : : 2014/03/09(日) 20:55:42
    ハンジ「誰か助けてぇ!」ヒーヒー

    エルヴィン「ちょ、笑ってないで、こっちを助けてくれ!」ガクガク

    エルヴィン「中腰キツい!」

    エルヴィン「リ、リヴァイ!」

    リヴァイ「…」チラ


    リヴァイ「馬鹿にしていたお前も壮年期…、おっさんだな」


    リヴァイ「この前お前がしてくれたマッサージを、俺がしてやるよ…」ボキボキ


    リヴァイ「針治療もお灸もだ…」ゴゴゴ…



    エルヴィン「え、いや、待て」

    エルヴィン「ハンジ!なんとかしてくれ!」

    ハンジ「私は知らなーい。頑張ってね~」タタッ

    エルヴィン「ハンジィィィィ!!!」



    リヴァイ「さあ、この場でいいからうつぶせになれ…」バキボキ


    エルヴィン「お、落ち着けリヴァ…




    グリグリグリグリィィィィィィィィィィィィ ミシミシッ




    ホギャアアアァァァァァァァァァァァァァァァァァァ!!!!!





    fin.

  130. 131 : : 2014/03/09(日) 20:57:46
    これでおしまいです!
    なかなかエグいお話になってしまいました笑

    みなさんもぎっくり腰には
    気をつけて下さいね(^-^;

    ご観覧ありがとうございました!!
  131. 132 : : 2014/03/09(日) 21:50:36
    最高だったwwwww
    乾燥している唇が切れるほど口を開いて笑ってしまったww
  132. 133 : : 2014/03/09(日) 21:52:42
    乙www面白かったww
  133. 134 : : 2014/03/09(日) 22:53:02
    今までで一番面白いwwww吹き出しまくったwww
  134. 135 : : 2014/03/09(日) 23:07:32
    wwwwwwwやばいwwwwwww
    おなかいたいwwwwww
    すっごくよかったです!!!!wwwwwwwwwww
  135. 136 : : 2014/03/10(月) 02:42:28
    タイトルにほいほい釣られて拝読しましたが、もうほんっと面白くて笑い転げてしまいました。
    エルヴィン団長ご愁傷様です。笑
  136. 137 : : 2014/03/10(月) 19:48:50
    みなさんコメントたくさん
    ありがとうございます!(≧▽≦)
    めっちゃくちゃ嬉しいです!!(*´▽`*)

    この次はリヴァハンを書く予定です
    よければご覧くださいm(_ _)m
    http://www.ssnote.net/archives/11803
  137. 139 : : 2014/04/03(木) 20:35:21
    アハハハハハハハハwwwwwwwwwwwwww
    リヴァイもっとやっちゃえ(((o(*゚▽゚*)o)))
  138. 140 : : 2014/05/07(水) 21:26:34
    わらいすぎて気持ち悪いって言われたwwwwww
  139. 141 : : 2014/08/15(金) 03:58:14
    だははははーwww

    久々にめちゃ笑いましたwwwww

    ハンジさんver.見たいです。笑笑
  140. 142 : : 2015/05/29(金) 12:14:46
    だらしないな
  141. 143 : : 2015/10/25(日) 23:36:47
    最後のエルヴィンwwww

▲一番上へ

名前
#

名前は最大20文字までで、記号は([]_+-)が使えます。また、トリップを使用することができます。詳しくはガイドをご確認ください。
トリップを付けておくと、あなたの書き込みのみ表示などのオプションが有効になります。
執筆者の方は、偽防止のためにトリップを付けておくことを強くおすすめします。

本文

2000文字以内で投稿できます。

0

投稿時に確認ウィンドウを表示する

著者情報
mimofl0315

ひよこ餅@執筆活動引退しました!

@mimofl0315

「進撃の巨人」カテゴリの人気記事
「進撃の巨人」カテゴリの最新記事
「進撃の巨人」SSの交流広場
進撃の巨人 交流広場