ssnote

x

新規登録する

作品にスターを付けるにはユーザー登録が必要です! 今ならすぐに登録可能!

このSSは性描写やグロテスクな表現を含みます。

この作品は執筆を終了しています。

ディアンヌ「二千年前の約束」キンディア(エロ有り)

    • Good
    • 7

loupe をクリックすると、その人の書き込みとそれに関連した書き込みだけが表示されます。

▼一番下へ

表示を元に戻す

  1. 1 : : 2015/07/20(月) 19:55:15
    はい。リクエスト?だったキンディアですわっしょい

    学園ssです。

    キング以外には、前世の記憶があります

    ・・よろしこおねがいします


    駄作です

    作者の妄想詰め込みすぎです

    ぱんっぱんに詰め込みますよ

    あとゲロ甘です

    いいですか?

    バンキン好き、いいですね?

  2. 2 : : 2015/07/20(月) 20:03:26
    ディアンヌ「キング!おはようっ!」

    キング「あ、おはよう。ディアンヌちゃん」




    ――――また、泣きそうになる





















    一日が始まる
  3. 3 : : 2015/07/20(月) 20:05:51
    ボクはディアンヌ。

    豚の帽子学園に通う・・・・高校一年生・・・

    そして・・・好きな人がいる


    それは・・・二千年前からずっと好きだった・・・



















    ハーレクイン






  4. 4 : : 2015/07/20(月) 20:14:47
    『君をずっと好きでいる。約束するよ』


    『うんっ・・・ハーレクイン!』






    もう、あのころには・・・・






    エリザベス「ディアンヌ?」


    ディアンヌ「え、エリザベス・・・」


    エリザベス「またキング様のこと考えてたの?」


    ディアンヌ「・・・///うん・・・」


    エリザベス「大丈夫よ・・・いつかきっと・・・思い出してくれるから・・・」



    ディアンヌ「・・・うん・・・」








  5. 5 : : 2015/07/20(月) 20:20:21
    きたァァァァァ!!!
    ありがとうございますぅぅぅ!!
    あなたはやっぱり神です!!!
  6. 6 : : 2015/07/20(月) 20:38:43
    ふふっふふふははははは!!
    神ではありませんよ!!!
    期待ありがとう!!!
  7. 7 : : 2015/07/21(火) 10:48:37
    あっ!?

    期待しか無いわ!!!!
  8. 8 : : 2015/07/21(火) 13:36:47
    うっ!!!ありがとう!!!
  9. 9 : : 2015/07/21(火) 13:46:15
    ディアンヌ「・・・・ハァ…」

    キング「どうしたの?」

    ディアンヌ「わわ!?キング!?」


    キング「あ、驚かせちゃったかな・・・?」

    ディアンヌ「だ、大丈夫!!」


    キング「・・・なんか、悩んでるの?」


    ・・・・キミのことで悩んでるんだけどね・・


    ディアンヌ「ううん・・・部活で・・・」

    キング「あ、ソフトボールの?・・・あ。次の試合って・・・いつかな?」


    ディアンヌ「え・・・・・・////」


    ディアンヌ「こ、今週の・・土曜日だよ・・・」


    キング「オイラも見に行っていいかな?差し入れとかいろいろ持ってくるよ!!」




    ----え?







    来てくれるの?





    ディアンヌ「う、うん!!がんばるね!!!」


    キング「うん!」






    ・・・・・・・・やっぱり、君は















    優しい・・・・ハーレクインなんだね
  10. 10 : : 2015/07/21(火) 14:20:51
    ヘルブラム「おっ、でっかわい子ちゃ~ん」

    ディアンヌ「あ、ヘルブラム・・・君」

    キング「ヘルブラム!!!」


    ヘルブラム「さっき、エレインが呼んでたよ?」

    キング「あ、そうなの?ありがと」












    ヘルブラム「・・・さて。まだハーレクインは思い出していないのかニィ?」


    ディアンヌ「・・・うん」
  11. 11 : : 2015/07/21(火) 20:31:59
    ヘルブラム「・・・はぁ。」


    ディアンヌ「ぼ、ボクは・・・そんなに気にしてない・・・というか・・」


    ヘルブラム「俺っち達に・・心配かけたくないんだニィ?」

    ディアンヌ「・・・っ」


    ヘルブラム「俺っちたちだって・・・ハーレクインには、思い出してほしい」


    ヘルブラム「だから・・もっと頼ってほしいんだニィ」


    ディアンヌ「・・・ヘルブラム・・・」


    ヘルブラム「大丈夫だニィ・・・。俺っちたちが、ついてるから」


    ディアンヌ「・・・ありがとう・・・」


  12. 12 : : 2015/07/22(水) 11:37:31
    嬉しいなぁ





    でも














    この”優しさ”も





    皆・・キングが大切だから





















    もし・・・・















    ボクの記憶が無かったら?






    皆・・・きっとこんなに心配してくれない























    ヘルブラムやエレインにとっては・・・・キングはとっても大切な・・家族


    団長たちにとっては・・・大切な仲間

















                 サーペントシン
    ボクは・・・『七つの大罪』嫉妬の罪のディアンヌ











    だけど














    ボクは・・・エリザベスにひどいことをした



    『ボクが力を使うのは・・・団長のためだからね』



    なんて









    バンには


    『ボクはもう百年、君と会わなくてもよかったけど』






    キングには



    『団長♥』


    団長ばっかり














    本当に、本当に心の中で好きなのはキミなのに









    それを思い出せずに。ずっと生きてきた















    団長のことが好きだと。













    これが本当の恋だと。

















    ずっと思って生きてきた
  13. 13 : : 2015/07/22(水) 12:06:39
    そんなことはない!!ディアンヌ!!
    私がいるではないか!!!キラキラ
  14. 14 : : 2015/07/22(水) 12:09:51
    ディアンヌ「きゃー!!!ありがとう!!」

    キング「」ゴゴゴゴゴ
  15. 15 : : 2015/07/22(水) 12:19:44
    私「大丈夫だ!!ディアンヌもキングも、作者さんも私がついている!!!」キラキラ
  16. 16 : : 2015/07/22(水) 12:22:44
    キング「うっ・・・悔しいけど・・キミにならディアンヌを任せられそうだよ…」

    ディアンヌ「ありがとう・・・airi様・・・」

    私「かっこいい!!輝いて見える!!!」
  17. 17 : : 2015/07/22(水) 17:21:31
    うっひぉぉぉい!!
    キングとディアンヌゲットだぜ☆

    rara様頑張ってください!!!
  18. 18 : : 2015/07/22(水) 19:04:56
    キンディアとられた・・・くそ・・

    じゃあ私はメリエリゲットだぜ☆
    頑張ります!!ありがとう!!!
  19. 19 : : 2015/07/22(水) 20:51:32
    でも





















    そうじゃ、なかったんだ













    ボクは大きいから・・・誰も女の子として見てくれない







    ずっとそう思ってたけど


















    ボクは忘れていた
























    昔・・・ずっと昔。ボクは以上ない幸せ、だったこと
  20. 20 : : 2015/07/23(木) 12:37:21
    メリオダス「おっすキング!!!」


    キング「団長」


    メリオダス「・・・ちょっと来い」


    キング「?うん」

















    メリオダス「単刀直入に言う!!!!お前。ディアンヌの事好きだろ」


    キング「」



    キング「」









    キング「はああああああああああああ!?」


    キング「お、おいらが、その、でぃ、でぃあんん、ディアンヌちゃんのことを・・・す、すすすすすき?」


    メリオダス「動揺しすぎだろ」


    キング「だ、だって!!」


    メリオダス「・・・キング。お前・・・ディアンヌと一緒にいて、懐かしいとか・・・思ったことねぇか?」


    キング「・・・懐かしい・・・・・のは・・・あるよ」



    それに・・・・



















    とっても胸が痛いんだ
  21. 21 : : 2015/07/23(木) 19:54:10
    期待!!!
  22. 22 : : 2015/07/23(木) 20:31:14
    ありがとう・・・

    きょうめちゃつかれた・・

  23. 23 : : 2015/07/25(土) 10:14:30
    キング「ねぇ・・・団長は・・・何を知ってるの?」


    メリオダス「・・・・んにゃ。俺は何も知らねぇさ」


    キング「・・・本当に?」


    メリオダス「本当だ。」


    キング「・・・」


    メリオダス「・・・ただ知ってるとすれば・・・」


    メリオダス「お前はディアンヌのことが大好きだ、ってことぐらいだな」

    キング「」


    エリザベス「あ、め、メリオダス様!!」


    メリオダス「おーエリザベス!じゃあなキング」


    キング「・・・うん」





  24. 24 : : 2015/07/25(土) 10:22:37
    皆さん知ってますか!?今日は団長、すなわちめりおだふーの誕生日なんですよ!!!!はい。それだけです!!!!
  25. 25 : : 2015/07/25(土) 15:15:24
    あ!! そうだった!!!
    団長おめでとー!!
    期待!
  26. 26 : : 2015/07/25(土) 15:29:06
    そうだったー!!!!
    だんちょー!!おめでとう!!
    オメット(o´・ω・`)σ)Д`)プニョプニョ
  27. 27 : : 2015/07/26(日) 17:43:23
    うぇーい
  28. 28 : : 2015/07/26(日) 20:36:56
    ちょ、私作者さんと趣味合いすぎ!?
    エレミカ好きの、キンディア好きって!!
    私進撃はエレミカ、大罪はキンディアしか愛せない人ですよ!?(カプです)
    と言うか、期待です!
  29. 29 : : 2015/07/27(月) 10:41:22
    うわああああああ!!!!!
    また・・・また仲間が・・・・増えてくれた
    期待ありがとう!!!
  30. 30 : : 2015/07/27(月) 10:56:45
    アニメイト行ったら、キングとディアンヌのポスター当たった〜.゚+.(´∀`*).+゚.

    すみませんm(_ _)m
    ミカサしか愛せないさんも
    キンディア好きなんですね!!私もですよぉ!!

    そして、このssも期待です!!!
  31. 31 : : 2015/07/27(月) 11:34:39
    あ、ああああああにめいと!!!!????
    私一回も行ったことないんですよ!!
    やばいうらやましいほしい・・
    期待ありがとうございます1!!
  32. 32 : : 2015/07/27(月) 11:39:47
    キング「オイラは・・・ディアンヌちゃんの事・・・どう思ってるんだろう」

    自分でも分からない



    友達?
















    そんな感じ・・・・しないんだ












    ・・・大罪フェス行きたかった

    キング「」

    作者「あっ・・・欲が漏れた」

    キング「」スッ

    作者「あーいんくりーすg

    キング「すみませんでした」
  33. 33 : : 2015/07/27(月) 13:31:34
    アニメイト近いんで、たまに行きますよ

    raraさんのとこはないんですか?
  34. 34 : : 2015/07/27(月) 16:06:03
    ないですね・・・。

    ド田舎なので・・・・・・・・・・・・・・
  35. 35 : : 2015/07/28(火) 09:07:18
    突然何言ってんだと思われるかもしれないけどこのssエロ入りまーす
  36. 36 : : 2015/07/28(火) 09:10:34
    ディアンヌ「・・・きーんぐ」

    キング「あ、ディアンヌ・・・ちゃん」


    ディアンヌ「・・・ちゃん、って、とってよ」

    キング「?」


    ディアンヌ「二人っきりの時ぐらい・・・【ディアンヌ】って呼んでよ、キング」モジモジ

    キング「」カァアァ


    キング「じゃ、じゃあ・・・

    ディアンヌ」

    ディアンヌ「」///


    キング(なんだろう・・・・この気持ち・・・・)

    ディアンヌ(やっぱり・・・ボクは君が好きだなぁ)









    キング(オイラは・・・・本当に・・・ディアンヌの・・・事・・・)

  37. 37 : : 2015/07/28(火) 11:26:48
    キング「ね、ねえ、ディアンヌ」

    ディアンヌ「な、何?」


    キング「オイラの事、どう思ってる?」

    ディアンヌ「・・・えっ?」


    キング「な、なんか!気になって!!」

    ディアンヌ「・・・・・・・・だよ」


    キング「・・・え?」


    ディアンヌ「好きだよ・・・二千年前から」

    キング「・・え?」


    ディアンヌ「ボクは・・・こんなに頑張ってるのに・・どうして思い出してくれないの?」


    キング「・・えっ・・?」ズキッ

    ディアンヌ「好き・・・好きだよ。ハーレクイン」


    ディアンヌ「お願いだから・・・もう」ポロッ


    ポタッ・・・・


    【ボクを一人にしないで】




    キング「うっ!」ズキッ





    【ハーレクイン!!】


    【ありがとう。兄さん。・・・バンを守ってくれて】


    【だったら!!俺っちは君の親友をやめる!!】


    【キング!一緒にお祭りいこ?】

    【キミ・・・・誰?】



    【・・・え?】








    キング「うあっ・・・でぃあ・・・んぬ・・・な、なつの・・・・た、いざい・・・・?」ズキッズキッ














    【キングがいなくなったらボク・・・さびしくて死んじゃう】


















    【全部、思い出したよ・・ハーレクイン】















    『ディアンヌ』








    オイラの愛しい・・・・人の名前




    ・・・・・・思い、だした



    思い出したよ














    ディアンヌ
  38. 38 : : 2015/07/28(火) 11:34:32
    キング「はぁ…はぁ…」

    ディアンヌ「キング!!」

    ディアンヌ「ご、ごめんね・・・ボクが・・変なこと言ったから」


    ・・・・・これでも





    思い出さないかぁ・・・




    キング「・・・ディアンヌ」


    ディアンヌ「?なn----


    キング「」チュッ


    ディアンヌ「」



    ディアンヌ「ふ、ふえっ!?///」


    キング「思い出した、思い出したよ。ディアンヌ」


    ディアンヌ「・・・え?」





    嘘、でしょ?


















    嬉しい


    嬉しいよ


    ディアンヌ「・・・ずっと、待ってたよ!!」


    ディアンヌ「ハーレクイン!!」ガバッ


    キング「わわっ!?」


    ディアンヌ「♪」ギュ~~~


    キング(な、なんというか・・・ディアンヌの胸が・・・顔に・・・)




  39. 39 : : 2015/07/28(火) 11:55:27
    おいっ!?キング!?そこどけ!変わるんだ!!私の場所なんだぞ!?そこは!!
  40. 40 : : 2015/07/28(火) 12:01:30
    いや!!私の場所だ!!
  41. 41 : : 2015/07/28(火) 12:05:31
    キング「・・ねぇディアンヌ」


    ディアンヌ「?」


    キング「・・明日、土曜だよね」

    ディアンヌ「う、うん」

    キング「ソフトボールの試合、見に行くからさ」

    ディアンヌ「う、うん///」


    キング「日曜、デートしない?」



    ディアンヌ「えっ?」



    キング「・・もう、耐えられないんだ」


    キング「君が・・・誰かにとられてしまいそうで・・・怖いんだ」


    ディアンヌ「・・・大丈夫だよ」


    ディアンヌ「ボクは。ずっとキングのそばにいるからね」


    キング「・・・ありがとう」



    壁|ハウザー「」

  42. 42 : : 2015/07/28(火) 12:06:57
    ハウザー、ざまぁwww(´・∀・`)ザマァ
  43. 43 : : 2015/07/28(火) 12:08:36
    本当にざまぁwwwwだわ

    ディアンヌに近づくものはキング(私)以外駆逐・・・・
  44. 44 : : 2015/07/28(火) 12:10:29
    んなっ!!そこに、私も加えてくれ!!
  45. 45 : : 2015/07/28(火) 12:10:30
    ヤバイです。
    読んでて鳥肌たちました(笑)本当ですwとても期待です!!
  46. 46 : : 2015/07/28(火) 12:11:11
    うわあああ!!
    ありがとう!!!
  47. 47 : : 2015/07/28(火) 12:11:56
    >>44

    分かりました、加えましょう!!キリッ
  48. 48 : : 2015/07/28(火) 12:56:00
    そして土曜日



    ディアンヌ(キングは・・・どこだろ?)キョロキョロ


    ギーラ「いたわよジェリコ。豚の帽子学園のエース・・」
         
    ジェリコ「ディアンヌだな・・・」

    ギーラ「身長181センチ・・・それにあのボディ・・・それにムネ!!!」

    ギーラ「羨ましい・・・羨ましいわ・・・」

    ジェリコ(・・・ギーラ・・)



    キング「あ、ディアンヌだ」フリフリ

    メリオダス「うおー・・・おっぱいがいっぱい」

    エリザベス「メ、メリオダス様!」

    バン「あ、ジャリコもいるじゃねぇか♪」

    エレイン「・・・バン」


    ディアンヌ「あ、キングー!」フリフリ

  49. 49 : : 2015/07/28(火) 13:00:08
    ジェリコ(バ、バン!!!)

    ジェリコ(な、なんでここに・・・あ、ディアンヌの応援か・・・)

    ジェリコ「・・・なんであんな妖精女と一緒なんだああああああああああああああああああああ!!」

    ギーラ「じ、ジェリコ!?」

    ディアンヌ「?」


  50. 50 : : 2015/07/28(火) 13:07:27








    試合中













  51. 51 : : 2015/07/28(火) 13:09:07
    ジェリコ「つ、つよすぎだろ・・・豚学・・」

    ギーラ「完敗だわ・・・」

    ディアンヌ「楽しかったよ、ありがとう!」

    ジェリコ「・・・ディアンヌ、そ、その・・頼みが・・・あるんだけどよ・・・」

    ディアンヌ「?」


    ジェリコ「・・バンに」

    ディアンヌ「!いいよ!」
  52. 52 : : 2015/07/28(火) 13:10:19
    こ、これは…バンジェリ…なのか…!?
  53. 53 : : 2015/07/28(火) 13:22:09
    期待です!!!
  54. 54 : : 2015/07/28(火) 13:58:28
    ちょっとすみません・・両方の鼻から鼻血が出て部屋が殺人現場なので・・・

    期待ありがとうございます!バンじぇり・・・?ではないかな・・?wwww
  55. 55 : : 2015/07/28(火) 14:52:02
    鼻血無事に止まりましたーーーーーーーうぇーーーい
  56. 56 : : 2015/07/28(火) 14:54:42
    ディアンヌ「ばーん」

    バン「ん?♪」

    キング「・・」

    ディアンヌ「ジェリコが呼んでたよ?」

    バン「ジャリコ?♪」

    エレイン「・・」

    ディアンヌ「行ってあげなよ」


    キング(バンとディアンヌ・・・身長的に・・・ちょうどいいなぁ・・羨ましいよ、バンが・・)

    エレイン(後ろからついて行こう)

    バン「ん~・・・まぁいっか♪」


    メリオダス「じゃあバンはジャリコの所行くんだな?」

    エリザベス「わ、わわわわたしはメリオダス様の家に行くので、それでは・・・///」


    ディアンヌ「?じゃあねー」

    キング「・・それじゃあ」
  57. 57 : : 2015/07/28(火) 20:20:20
    ディアンヌ「・・あ、ボクの家こっちだから・・」

    キング「あ、そっか、じゃあ・・・明日ね」

    ディアンヌ「う、うん」



    キング「あ、ディアンヌ」

    ディアンヌ「?」


    キング「」チュ

    ディアンヌ「っ///」


    キング「・・好きだよ、ディアンヌ」

    ディアンヌ「ボクも・・・だよ」

    キング「じゃあ、またね」

    ディアンヌ「うん///」









    ディアンヌ(きゃあああああああ・・・・)

    ディアンヌ(キング・・・どうしちゃったんだろ?///)


    ディアンヌ(あんなに積極的になっちゃった・・・///)

    ディアンヌ(あーゆーキングも、好きなんだけどねッ!!///)


    ディアンヌ(あ~~~ボク・・・)




    ディアンヌ(ボクのほうが・・・キングの事・・・好きになっちゃってるよね・・・///)




    ディアンヌ「・・・明日・・・何着てこっかな」



  58. 58 : : 2015/07/28(火) 20:25:36
    エロいのかくと鼻血が必ず出る私。
  59. 59 : : 2015/07/29(水) 08:22:08
    変態だww
    バンとジェリコ…どうなるの…
    (私はバンとエレイン派)
  60. 60 : : 2015/07/29(水) 11:32:20
    へ、変態・・ではないんです・・←
    カップリングはメリエリキンディアバンエレだからね!多分
  61. 61 : : 2015/07/29(水) 11:33:14
    やったぁぁぁぁ!!全部好きなやつ!!
    神様ですね!ありがとうございます!!
  62. 62 : : 2015/07/29(水) 11:34:39
    そしてハウザーは報われない。
  63. 63 : : 2015/07/29(水) 11:36:02
    ハウザー…どうでもいい…
  64. 64 : : 2015/07/29(水) 12:09:40
    ハウディアってなんだろう。滅びろ
  65. 65 : : 2015/07/29(水) 12:28:42
    それ、思います
    存在しなくていいと思います
  66. 66 : : 2015/07/29(水) 12:45:15
    ですよね。
    そして私はキンディア廃人。
  67. 67 : : 2015/07/29(水) 12:48:53
    次の日


    公園


    キング「・・ディアンヌ・・・まだかな」←服装は、キャラソンの服。(熊なし)

    キング「こ、こんな服でよかったかなぁ・・・・」



    ディアンヌ「キングッ!!ご、ごめんね~!」


    キング「」


    ディアンヌの服

    オレンジ色のワンピース。金木犀柄ね。靴は白のハイヒール。髪型はツインテールでゴムは黒


    キング「か、っかかわわわわわわわわ」

    ディアンヌ「え?」


    ディアンヌ「ど、どこか・・・変だったかな」

    キング「い、いや、変というかと、とってもかわ、わわわわわ」

    ディアンヌ「?」
  68. 68 : : 2015/07/29(水) 13:37:40
    ディアンヌ「キング、メガネしてる・・・」キラキラ

    キング「うん・・・エレインにしていけって言われて・・・」

    ディアンヌ「うん!すっごく似合ってるよ」

    キング「」アアアアアアアアアア

    ディアンヌ「今日はどこ行くの?」

    キング「どこ行きたい?」

    ディアンヌ「え、えーっと・・・」





    ディアンヌ「・・・買い物!!」

    キング(かわいい)「いいよ」


  69. 69 : : 2015/07/29(水) 16:57:00
    期待だよーーー!

    はよ結婚しろ。キンディア。
  70. 70 : : 2015/07/29(水) 17:00:27
    期待してます!
  71. 71 : : 2015/08/01(土) 11:05:27
    うおおおおありがとう

    旅行行ってました・・・
  72. 72 : : 2015/08/01(土) 13:30:31
    ディアンヌ「♪」


    キング(なんだろう目の前に天使がいると思うんだけどどうなんだろう?いや・・・確かに見えるのはツインテールの美女・・・いや・・女神?眩しい・・・・)

    ディアンヌ「キング?キング!」

    キング「はっ、ご、ごめんね!!」

    ディアンヌ「えと・・・その・・・・」


    キング「?」


    ディアンヌ「ひ、ひとが多いでしょ?」


    キング「そうかな?」


    ディアンヌ「」ムッスー


    キング「?」


    ディアンヌ(手・・・つないでほしいのに)
  73. 73 : : 2015/08/01(土) 15:29:28
    その辺のディアンヌをいやらしい目で見るクズ男「うわ・・・あの背高い子、めっちゃかわいくね?」

    その2「あ、ああ・・///」


    キング(・・あ?)


    ディアンヌ「」ムッスー

    キング「・・・」



    キング「ディアンヌ、行こう」ギュッ

    ディアンヌ「っ!?///」


    さっきの男「」

    その2「」



    キング「・・ごめん。君を・・・いやらしい目で見るやつがいたから・・・その・・・///」

    ディアンヌ「・・・ありがとう」


    キング(ぐおおおおおおおおおおらああああああああああああああ!?)

  74. 74 : : 2015/08/02(日) 11:54:03
    だーーーかああああらあああなんで鼻血でるの?なんなの?
  75. 75 : : 2015/08/02(日) 12:55:26
    変態な証拠…(ボソッ

    期待です!!!
  76. 76 : : 2015/08/02(日) 13:23:52
    へ、へへへへへんたいなんかじゃないですよ(汗)
    確かに今までキンディアでうはうはしてましたけど(汗)←
    ディアンヌばっかの部屋ですけど(汗)←
    期待ありがとうございます(汗)
  77. 77 : : 2015/08/02(日) 13:46:03
    キング(が・・がわいい・・・)

    ディアンヌ(あ、アイスだ・・・)


    キング「?ディアンヌ?」


    ディアンヌ「あっ、な、なんでも・・・」

    キング「・・・」ジッ

    ディアンヌ「あぅぅ・・・・」


    買いました

    キング「食べたいなら言ってよ」

    ディアンヌ(だってボク大食いだし・・・)

    キング「・・・」

    ディアンヌ「・・・」


    ディアンヌ「あーーー・・・ん」

    キング(ぐうううううううううううああああああああ!?)


    キング(まあいいか・・)パクッ

    ディアンヌ「!」パァァァ

    キング(かわいいな・・)

    ディアンヌ「」アイスウゴカス

    キング(え、ちょ・・)


    ディアンヌ「」キングノエロイカオミタイナ・・・

    キング「でぃ・・でぃあっ」

    ディアンヌ「ん?」(^p^)

    キング「ふぁ・・・・・っも、もう・・・」

    女1「」

    女2(ぐおおおおおショタがお姉さんに意地悪されて赤面してよだれたらしてるよお!?ぐっはははは(^p^))


    キング(つ、つめた・・・っ)ビクッ

    ディアンヌ(もういっか!)


    トローン

    ディアンヌ(わっ、糸引いてるっ///)

    キング「ディアンヌっ・・・何するんだよぉ・・・」

    ディアンヌ「ちょっと意地悪してみたくて」

    キング「もうすぐで作者が恥ずかしさで失踪しそうだったよ・・」

    ディアンヌ「ご、ごめんね」

    キング「ディアンヌだからいいけど・・・ね」

    ディアンヌ「」///






    あああああああああまじで恥ずかしいよ何やってるんだよなに書いてるんだよわ・た・し!!!!
  78. 78 : : 2015/08/02(日) 16:44:45
    変態な証拠…(ボソッ←2回目

    >>76
    私は、キングばっかですwww
  79. 79 : : 2015/08/02(日) 18:53:36
    うおっこれディアンヌ攻めか!
    期待!
    (まじでraraの部屋がディアンヌだらけなのは言うまでもない)
  80. 80 : : 2015/08/02(日) 19:12:19
    >>78
    変態じゃないよ!!風呂の中でまた鼻血が出たけど!!
    私も昔はキング廚だった

    >>79
    期待はうれしいけどさ
    うれしいけどさ
    ()の中何?なんで言っちゃうんだよ
    だから君を部屋に入れたくなかったんだよっぉぉお!!
  81. 81 : : 2015/08/02(日) 19:17:35
    キングちゃんはディアンヌに攻め攻めされてればいいんだ(^p^)
    服剥がされて赤面してればいいんだ(^p^)
    それでディアンヌちゃんに仕返ししちゃえばいいんだ(^p^)
    いいぞもっとやれ(^p^)
  82. 82 : : 2015/08/02(日) 19:55:21
    ディアンヌ「えへへ・・」

    キング(ぐっはぁ・・・可愛い…)

    ディアンヌ(もう一回やりたい)

    キング「・・?」


    ディアンヌ(怒られそうだけど・・・)


    キング「わっ、溶けてる」

    ディアンヌ「あ、本当だ」

    キング「ディアンヌ、舐めないの?」ペロッ

    ディアンヌ「あ、うん、なめなきゃ」

    ディアンヌ「」ジーーーー

    キング「・・・」



    キング「」ハァ・・・

    ディアンヌ「!」


    キング「ん」ペロッ

    ディアンヌ(動かす!!!)ズッ

    キング「んっ!?」

    キング「でぃ、でぃあんぬ・・・」

    ディアンヌ「ん?」(^p^)

    キング「・・・うぅ」


    ディアンヌ「^^」ウゴカシウゴカシ

    キング「あっ・・も、も・・・やめっ・・・」

    タラッ・・・

    キング「んんっ!?」ビクッ


    キング(ふ、服の中に・・・あいすの水滴がぁ・・・)ウルウル

    ディアンヌ(可愛い♥)


    キング「も、やめ・・・・てぇ・・・」


    ディアンヌ「アイスがなくなったらね♪」ズッ

    キング「んっ・・・!?」


    キング(ディアンヌ・・・なんでこんなに意地悪して・・・)

    キング(・・寂しかったんだよね)


    キング(楽しそうだし・・・いいけど・・・)


    キング(な、なんか・・変な気分・・・)ペロッ

    ディアンヌ(あ、もうなくなっちゃいそう)シューーン


    ディアンヌ(・・そうだ)


    ディアンヌ(指つっこんでみよう)



    キング「ぷはっ・・・な、なくなったよ?」

    ディアンヌ「キング、ちょっとこっち来て!」

    キング「う、うん・・・」


    キング(ビクビクして・うまく歩けない・・・っ)


    路地裏

    ディアンヌ「♪」

    キング「え、えーっと?」


    ディアンヌ「はいっ」ズボッ

    キング「んーっ!?」


    キング「や、やめ・・・な、なんで・・・こんなこと・・・」

    ディアンヌ「だって、キング可愛いんだもん」

    キング「」



    キング「」スッ

    ディアンヌ「ふぇ?」


    キング「」ドン

    ディアンヌ「にゃっ!?///」


    キング「オイラも・・・男だから」


    キング「あ、あんまりからかわないで・・ほしいな」


    ディアンヌ「・・・は、はい///」


    キング「よし、じゃあ・・・デートしようか、ディアンヌ」

    ディアンヌ「うん・・・///」








  83. 83 : : 2015/08/02(日) 20:13:41
    ディアンヌ(あ~・・・でもキング本当にエロくて可愛かったなぁ・・)


    ディアンヌ(僕も懲りないよね・・・)


    ディアンヌ「あ、こ、このヒール・・・可愛いぃぃ・・・!」

    キング「あ、これ?」

    ディアンヌ「あ、でもボクがヒールはいたらキング・・嫌でしょ?」

    キング「あぁ・・身長かぁ・・・」

    ディアンヌ「今も履いてるけど・・・親子みたいだし・・・」


    キング「オイラが大きくなるしかないのか・・・」


    ディアンヌ「ご、ごめんね」


    キング「・・いや、ディアンヌは悪くないよ・・・悪いのはオイラの成長期だ・・・」←160㎝

    ディアンヌ「ふふっ」←181+七センチで188㎝

    キング「・・・」
  84. 84 : : 2015/08/02(日) 20:39:11
    店員「お母さんにプレゼントですか?」

    ディアンヌ「あ、え、えっと・・・」

    キング「・・・・」



    キング「」グイッ

    ディアンヌ「!」

    キング「オイラとディアンヌは恋人です」

    ディアンヌ「っ////」カァァ

    店員「す、すみませんっ」


    キング「分かってもらえたなら・・・いいです」


    ディアンヌ(はわわわわわ)
  85. 85 : : 2015/08/02(日) 20:50:11
    キング「ディアンヌ、行こう」

    ディアンヌ「うん・・・」


    ハウザー(・・・・っ)


    ハウザー(なんで・・・なんで)



    俺のほうがもっと








    もっと前から

























    ―――――――ディアンヌの事



    でも


















    あいつの視線の先には











    ディアンヌ『・・・』


    いつもあいつがいた




    ハウザー『・・・くそっ』



    ハウザー(ついてきたはいいものの・・・さっきのなんだったんだ?)


    ハウザー(キング・・・めっちゃエロかったよな)


    ハウザー(ディアンヌも楽しそうだったしよ・・)




    ハウザー「あー・・・畜生・・・っ」



    泣くなんて、男らしくねぇ



  86. 86 : : 2015/08/02(日) 22:33:53
    ヤバイ!キンディア好きすぎて昇天するわ…。
    可愛いキングと可愛いディアンヌがくっついたらどうなるよ?
    答え 私が昇天する+みんなも昇天する
    ハウキン?ハッ だわw

    期待だああああ!
  87. 87 : : 2015/08/03(月) 08:33:44
    ふっ、あなた分かってますね!!
    私はバカだけどこの計算ならできますよ!

    キング×ディアンヌ=yes!!!キンディア!!
    期待ありがとう!
  88. 88 : : 2015/08/03(月) 09:00:12
    ディアンヌ「」グゥ~

    ディアンヌ「にゃっ」

    キング「え?」

    ディアンヌ「な、なんでもないよ」


    ディアンヌ「」グゥ~

    ディアンヌ「んにゃぁぁ・・・」

    キング「・・お腹すいてるの?」


    ディアンヌ「じ・・実は・・・朝ご飯食べてなくて」

    キング「それなら言ってよ!」


    ディアンヌ「・・ごめんなさい」シュン

    キング(ぐはっ!)


    キング「じゃあ・・・オイラ何か買ってくるから。」

    ディアンヌ「ごめんね・・・ここでボク待ってるよ」


    キング「・・・変な男についていったりしないでね?」

    ディアンヌ「しないよ!」

    キング「・・だよね。じゃあ、行ってくる」

    ディアンヌ「ごめんねー・・・」








    壁|ハウザー「・・今だ」
  89. 89 : : 2015/08/03(月) 09:17:37
    ハウザー「よ、よお、ディアンヌ」

    ディアンヌ「・・・ハウザー?」


    ディアンヌ「なんでいるの?」

    ハウザー「いや・・・・俺もちょっとぶらぶらしててよ・・」

    ハウザー「ディアンヌは・・・」

    ディアンヌ「デート」


    ハウザー「だ、だよなー・・・」


    ディアンヌ「・・用事、それだけ?」


    ハウザー「・・・」


    ディアンヌ「ボク、キング待ってるから。」


    ハウザー「っ・・・!!」

    キング「ディアンヌ—・・・」


    ハウザー「」ガバッ


    ディアンヌ「っ!?」


    キング「」


    グシャッ


    ディアンヌ「何・・・するの」


    ハウザー「なんで・・・俺のほうが・・・ディアンヌの事・・・」

    ディアンヌ「離して!!!!」


    ハウザー「・・・」


    ディアンヌ「離して・・・もう・・・一人になりたくないの・・・」


    ハウザー「・・え?」


    ディアンヌ「離して・・・」


    ハウザー「・・・」パッ


    キング「・・・ディアンヌ」


    ディアンヌ「き・・・んぐ・・・・」


    キング「あ・・はは・・・ご、ごめん・・・ね・・」


    ダッ


    ディアンヌ「キングっ!!!」

    ディアンヌ「」ギロッ


    ハウザー「ひっ・・・」


    ディアンヌ「バカ野郎ッ!!!」バキッ

    ハウザー「」



    ディアンヌ「キング・・・!!」

  90. 90 : : 2015/08/03(月) 09:38:31
    キング「・・・」


    あれは、ハウザー?






    悔しい













    悔しい








    あの時、ハウザーを一発
















    殴れるほどの度胸があったら

















    ---キング!!キング!!


    キング「・・・ディアンヌ?」


    ディアンヌ「キング!!!」


    キング「分かってたよ・・・ハウザーは・・・ディアンヌの事、好きだって」


    ディアンヌ「ボクはハウザーなんて好きじゃない!!」


    ディアンヌ「ボクが・・・好きなのは」



    ディアンヌ「ハーレクインだから・・・!」


    キング「・・・」




    ディアンヌ「お願い・・・もう・・・一人になりたくないの・・・」


    ディアンヌ「もう・・・どこにも行かないで・・」


    ディアンヌは泣いていた




















    昔のように
















    キング「」ガバッ


    ディアンヌ「あ・・・」


    キング「一人になりたくないのは・・・オイラの方だ」


    キング「・・・好きだよ」


    ディアンヌ「・・・うん」


    キング「もう、オイラ以外の男を・・・好きにならないで」


    ディアンヌ「・・・うん、うん・・・」


    そして






    三度目のキスをした












    オイ!!オオオトコガタオレテルゾ


    アレ、ハウザージャネ?


    アアアアアアアアアアアアアアハウザアアアアアアアアアアアアア





    キング「・・・うるさいな」


    ディアンヌ「あ、そういえばキング、何買ってきてくれてたの?」


    キング「ディアンヌって豚肉好きだよね?」


    ディアンヌ「大好き♥」


    キング「豚肉がなかったから・・・から揚げ」


    ディアンヌ「それ落としちゃったの?ハウザーの野郎」


    キング「あはは・・・大丈夫だ・・よっ!?」ズボ


    ディアンヌ「」ニコッ


    キング「こ、こ・・・んなと・・ころ・・っで」


    ディアンヌ「さっきキスしたし、一緒じゃない」


    キング「////」


    壁|メリエリ「「」」




    ディアンヌ「キング、これスキでしょ」


    キング「す、すきら・・・ない・・・」


    ディアンヌ「だってアイスの時も」


    キング「も、も・・・う・・」


    ディアンヌ「あ、ちょっと待ってて」


    キング「ぷはっ・・・」カァァァ


    ディアンヌ「じゃーん」つ●●●●ー

    キング「そ、それはちょっとディアンヌ」


    ディアンヌ「しかもあつあつー」


    キング「む、むり・・・しかも大きいし・・」


    ディアンヌ「ボクがふーふーしてあげるっ」


    キング「」////


    ディアンヌ「」フーフー



    ナニシテルンデショウカメリオダスサマ・・・

    オモシロイカラミテヨウゼ

    ハ、ハイ
  91. 91 : : 2015/08/03(月) 10:12:11
    ディアンヌ「できたー、これで熱くないよ!」


    キング「う、うぅ・・・・」


    ディアンヌ「じゃあ・・いくよ?」


    キング「う、う、うん・・・・」


    ディアンヌ「あ、じゃあ雰囲気を出すために」


    キング「!?」


    ディアンヌ「猫耳!!」


    キング「え、えぇ・・・?」


    ディアンヌ「にゃん、は?」


    キング「え・・・/////」


    ディアンヌ「ボクも付けるよ」


    ディアンヌ「にゃう~ん♥」←これが書きたかっただけ


    キング「」////////


    キング「・・・にゃ、にゃん?」

    ディアンヌ「よろしい!」



    ディアンヌ「」ズボッ


    キング「むぐっ!?」



    キング(で、でか・・・)


    ディアンヌ「ほらほらあ・・・どこに欲しいの?」


    キング「ほ・・ほしくにゃんか・・・な・・い」


    ディアンヌ「ほんとは好きなんでしょ?キング」


    キング「ふ・・ふぁ・・・でぃ・・・あ・・んぬ・・ぅ」ビクッ


    キング「な・・んでおいら・・ばっかり」


    ディアンヌ「え、ぼ、ボクもやるの?///」


    ディアンヌ「じゃあ、ボクやるよ。抜くね」


    キング「え・・・」


    ディアンヌ「」ニヤッ

    ディアンヌ「もっとやってほしいんでしょ?」


    キング「」カァァァァアッ


    キング「そ、そんなこと・・///」


    ディアンヌ「じゃあもうやらないよ?」



    キング「」ウゥ・・・///


    キング「あ、あと少しだけ・・・やって・・くださ・・・い」


    ディアンヌ「・・・いいよ」ズッ


    キング「んっ・・・」


    壁|メリ男「あらま」

    エリー「はわわわあわわわ」

    メリオダス「俺たちもやるか」

    エリザベス「え、ちょっとメリオダスさm








  92. 92 : : 2015/08/03(月) 10:53:26
    キング「んむっ・・・」ビクッ

    ディアンヌ「・・・♪」


    キング「でぃあ・・んう・・」

    ディアンヌ「どうしたの?」


    キング「も、も・・っと・・・お・・く」


    ディアンヌ「キング、やらしー」


    キング「っ////だ、だってぇ・・・」


    ディアンヌ「しょうがないなあ・・・♪」ズッ

    キング「むっ・・・」


    ディアンヌ「」スッ


    キング「!?や・・や・・・」


    キング「うごかさ・・・な・・い・・で・・」ビクッ


    ディアンヌ「顔は正直だけど・・・」ニヤッ

    キング「っ////」


    ディアンヌ(ボク・・・いつのまにこんなに・・・意地悪に・・)


    ディアンヌ(楽しい・・・///)


    キング「んあっ・・・!」


    ディアンヌ「」ヌポッ


    キング「ぷはっ・・・ハァッ・・・ハァッ・・///」


    キング「ひどいよ・・・ディアンヌ・・・」

    ディアンヌ「えへへ」


    ディアンヌ「そうえばキングなめてるだけで食べないね」


    キング「食べれないよ・・・」


    ディアンヌ「食べるまで、やめないよ?」


    キング「えっ・・・///」

    ディアンヌ「ほら、食べて」


    キング「・・んむっ」


    キング(食べるっていったって・・・どうやって・・)


    ディアンヌ「早く食べないと動くよ?」


    キング「っ!?///」


    キング「あ・・むっ」ビクッ


    キング(食べれた!)


    ディアンヌ「いい子♪」


    キング「・・・」


    キング「」ムニッ

    ディアンヌ「にゃっ!?」

    ディアンヌ「な・・なに・・・?」


    キング「おいらふぁっかり・・・ずるいよ・・」


    ディアンヌ「だって・・・キングが・・かわいいからっ・・ぁうっ///」


    キング「・・・ここじゃ・・できないから・・・」


    キング「オイラの・・・家行こうか・・・」


    ディアンヌ「・・ん///」



  93. 93 : : 2015/08/03(月) 11:29:29
    キング「・・・んっ」


    キング「ご、ごめっ・・・力が・・入らない・・・」


    ディアンヌ「・・・やりすぎちゃったかな?ごめんね・・・」


    キング「い、いや・・・」


    キング「きもち・・よかったし・・・いいよ・・///」


    ディアンヌ「///」


    ディアンヌ「そういえば、キングの家って誰かいるの?」


    キング「確か・・・エレインとオスローが」


    ディアンヌ「・・・そっか」


    キング「・・・大丈夫」



    ディアンヌ「・・えっ?///」


    つきました

    ディアンヌ「大きい・・さすが王様」


    キング「王様って・・・w」


    ガチャッ

    エレイン「あ、兄さん。とディアンヌさん」


    ディアンヌ「おじゃましまーす・・・」

    キング「エレインどこか行くのかい?」


    エレイン「いいえ。どこにも。」


    キング「・・そっか」



    エレイン「兄さんの部屋に行くでしょ?」


    キング「いや。リビングでいいよ」


    ディアンヌ(え)


    エレイン「そ、そう?」

    リビング


    ディアンヌ「ね、ねぇ・・・キング」

    キング「ん?」


    ディアンヌ「続き・・しないの?//」


    キング「・・・するよ」


    ディアンヌ「こ、ここで?」


    キング「・・まぁ、見てて」



    エレイン「ちょっと私・・・部屋に行ってくるわ」




    ダダダ



    バンノバカヤロオオオオオオオオオオ!!!


    キング「・・ね」

    ディアンヌ「・・・///」


    キング「」グイッ


    ディアンヌ「んっ」


    キング「んっ・・・はぁっ・・」

    ディアンヌ「はっ・・・んむっ・・・///」



    レロッ

    ディアンヌ「っ!?///」

    キング「・・・んっ」


    ディアンヌ「・・・・ぷはっ・・///」カァァァ

    キング「・・・」ニコッ

    ディアンヌ「エレインが下りてきたら・・・ど、どうするの?///」


    キング「その方が面白いじゃないか」

    ディアンヌ「あぅぅ・・・」



    タッタッタ・・・

    ディアンヌ「お、降りてきた」


    キング「んっ」


    ディアンヌ「っ!?///」


    ガチャ


    エレイン「あら、兄さんまだいたの」


    キング「まあね」


    ディアンヌ(あ・・・危なかったぁ・・・っ///)


  94. 94 : : 2015/08/03(月) 11:47:33
    エレイン「お茶でも入れましょうか?」

    キング「ありがとう」


    ディアンヌ(ま、まさか)


    エレイン「♪~」


    キング「」ムニ



    ディアンヌ「っ!?///」


    ディアンヌ「んぁ・・・きんぐぅ・・・っ///」

    キング「静かにしないとばれちゃうよ?」ボソッ

    ディアンヌ「んにゃっ・・・」



    エレイン「なんでもいい?」

    キング「うん」サワッ


    ディアンヌ「はっ・・・あっ・・・」ビクッ


    エレイン「・・あ、全部切れてる」


    キング「ウソ」


    ディアンヌ「・・意地悪っ・・・」ボソッ

    キング「・・」ニヤッ



    その時のキングの目は














    『次はオイラの番だよ』と言ってるようだった









    ディアンヌ「ダメっ・・・っもう・・・っ」ビクッ


    エレイン「あ、そうそう兄さん」


    キング「」パッ


    キング「ん?」


    ディアンヌ「ハァ・・・ハァ・・・///」


    エレイン「・・・・私やっぱり出かけてくるわ」


    キング「あぁ、行ってらっしゃい」


    バタバタ


    ガチャッ


    キング「エレイン、気づいてたみたいだね」


    ディアンヌ「キングの意地悪っ!!」


    キング「次はオイラの番だからね」


    ディアンヌ「~~~~~っ////もうっ」ズボッ


    キング「むっ!」


    ディアンヌ「意地悪して・・・ボクもするんだから」


    キング「むっ・・・・はぁっ・・・」


    ディアンヌ「・・・」スッ


    キング「ひぎぃっ!?///」


    キング「でぃあ・・ん・・ぬ・・・や、やめっ///」


    ディアンヌ「ボクだって同じ気持ちだったんだから!!」


    ディアンヌ「」ペロッ


    キング「んっ!?やっ、あうっ///」ビクッビクッ


    ディアンヌ「ごめんなさい、は?」


    キング「ご・・ごめんな・・・ふぁい・・・っ」


    ディアンヌ「・・・ちゃんと言って♪」ペロッ


    キング「あぅぁっ!///ご、ごめん・・な・・しゃい・・・///」


    ディアンヌ「許してあげる!」


    キング「はぁっ、はぁっ・・・舐めるなんて・・ひどいよ・・///」


    ディアンヌ「・・・えへへ」




  95. 95 : : 2015/08/03(月) 12:22:11
    キング「・・・」


    ディアンヌ「ねぇ、キング」


    キング「な、何?」


    ディアンヌ「君、本当はしたいんでしょ?」


    キング「も、もうしてるじゃないか」


    ディアンヌ「・・・本当に」



    ディアンヌ「本当に、君が僕にしたいこと、教えてよ」


    キング「・・・え・・・///」


    ディアンヌ「・・・んっ」


    キング「!?///」



    ディアンヌ「女の子に、ここまでさせるの・・?」


    キング「・・・・っ///」





    ディアンヌ「っ///」


    キング「んっ・・・んむっ・・・」


    ディアンヌ(ボクから舌入れていいかな)レロッ

    キング「ん・・・・///」


    ディアンヌ(目つぶってるから・・・キングの顔見れないなぁ)

    キング「・・ぷはっ・・・」


    ディアンヌ「ぷはっ・・・」


    ディアンヌ「キング、カオ赤い・・・」


    キング「そ、それは・・・・///」


    ディアンヌ「・・可愛い」


    キング「・・・ディアンヌのほうが」


    ディアンヌ「ありがとう・・・・」チュッ


    キング「ん・・・」///


    キング「」モミッ


    ディアンヌ「にゃっ」


    キング「・・柔らかいし大きい」


    ディアンヌ「んぁっ・・・え、えっち・・・」ビクッ


    キング「・・・」スッ


    ディアンヌ「んにゃ・・」



    キング「・・・」ペロ

    ディアンヌ「な、なめちゃ・・・いやぁ・・・」


    キング「さっきディアンヌも舐めたよね」


    ディアンヌ「そ、それは・・・そうだけどっ///」


    キング「なら・・・いいよね?」


    ディアンヌ「・・・ん・・・///」


    キング「やわらかい・・・」スリスリ


    ディアンヌ「んっ///」


    キング「」ギュッ


    ディアンヌ「・・・ふふ」


    キング「」クリッ


    ディアンヌ「やぁっ!!///」


    キング「・・・ここ弱いんだ」


    ディアンヌ「ら、らめ・・・っ///」


    キング「・・・」


    ディアンヌ「な、何・・・///」


    キング「いや、かわいいなぁって」クリクリ


    ディアンヌ「っ!?///んぁ・・・・ら・・・・やめ・・」


    キング「」ピタッ

    ディアンヌ「・・え?///」


    キング「やめ、っていったからやめたんだよ」


    ディアンヌ「~~~~~っ!!!///」


    ディアンヌ「や、やめないで・・・・」


    キング「ください、は?」クリッ


    ディアンヌ「はっ・・・あぅ・・・っ・・・く、くだしゃい・・///」


    キング「・・良い子だ」


    ディアンヌ「も、もぉっ・・・」



  96. 96 : : 2015/08/03(月) 12:48:36
    キング「ここ、すごい濡れてる」

    ディアンヌ「そ、それは・・・///」


    キング「」ベロッ

    ディアンヌ「んぁぁっ!?///ど、どこ舐めてるの!?汚いよっ」

    キング「ディアンヌのだから汚くないよ」


    ディアンヌ「で、でも・・・っ///」


    キング「も・・・ダメだ・・・」


    ディアンヌ「ふぁっ、ぃやぁっ///」ビクッ


    キング「もう・・・入れていい・・・?」


    ディアンヌ「・・・ん///」


    キング「痛いと・・思うから・・・」


    ディアンヌ「大丈夫・・・」


    キング「・・っ」


    ディアンヌ「・・・んっ///」


    ディアンヌ(い・・・痛いっ・・)


    キング「だ、大丈夫?」


    ディアンヌ「痛くない・・・・痛くないよぉ・・・・」


    キング「・・・」コチョコチョ


    ディアンヌ「!?wwwwww」


    キング(今だ)ズプッ


    ディアンヌ「んぎっ!?」


    キング「はぁ・・・っ全部・・・入った・・・」


    ディアンヌ「はーっ、はーっ・・」////


    ディアンヌ「う、動かして・・・?」



    キング「う、うん・・・」スッ


    ディアンヌ「んっ・・・///んぁ・・・」


    キング「も・・ダメだ・・・」


    ディアンヌ「っ!?///はやい・・・激しいよっ・・」


    キング「っぁ・・・・で、出る・・・っ」


    ディアンヌ「イクッ・・・・・ハーレクインッ・・・ぁっ」ビクッ



    ・・・・二人でイッた・・・





    ディアンヌ「はぁ・・・・っ///」


    キング「ご、ごめん・・・中に出しちゃった・・・」


    ディアンヌ「いいよ・・・・///キングのなら///」


    キング「・・・ディアンヌ・・・」



  97. 97 : : 2015/08/03(月) 13:32:23
    キング「ありがと・・・」

    ガチャ

    タダイマー

    オニーサアンタダイマー♪

    キング「」

    ディアンヌ「エレインとバン!」


    ディアンヌ「服着なきゃ!!」


    キング「う、うん」


    シュパパパパ


    キング「・・・はぁ、危なかったね」


    ディアンヌ「・・遅いね?」


    ソ~ット・・・

    バンエレ「「♥」」イチャラブイチャイチャ


    キング「////」

    ディアンヌ「////」


  98. 98 : : 2015/08/03(月) 13:35:50
    エレイン「ちょっと・・・バン・・・///」

    バン「いいだろ~♪エレイン♪」

    エレイン「・・・今日だけだからね?」


    キング「何廊下でヤッてるんだよ・・・」

    ディアンヌ「きゃぁあぁぁ///」

    キング「可愛い」

    ディアンヌ「も、もうっ///」

    キング(ウソ!!オイラ声に出てた!?)
  99. 99 : : 2015/08/03(月) 13:41:34
    エレイン「に、兄さんっ!!」

    バン「おうキング♪邪魔だからどっかいけ♪」

    キング「ムカッ、ハイハイ。」

    バン「あとよ~♪」


    バン「お前喘ぎすぎ♪」

    キング「なっ・・・///」


    キング「バンのバカああああああああああああああ!!!」
  100. 100 : : 2015/08/03(月) 13:46:26
    ドンドン

    キング「・・はい?」


    ハウザー「あ、きんg

    ガラッ

    ハウザー「なんでしめるんだよ!!!」

    キング「何の用?」

    ハウザー「・・ディアンヌに・・・・謝りに」


    キング「謝る?あー。いやいいよ。あと一つ忠告。オイラとディアンヌヤッたから。じゃあ」

    ハウザー「え、ちょ」


    ピシャッ


    ハウザー「」

  101. 101 : : 2015/08/03(月) 14:02:15
    ディアンヌ「?キング、誰か来てたの?」

    キング「あ、ううん。ちょっと虫が」

    ディアンヌ「虫!?」


    ディアンヌ「ね、ねぇ」

    キング「ん?」

    ディアンヌ「ぼ、ボク・・・キングの部屋いってみたいなぁ・・・なんて」


    キング「」


    キング(え?え?オイラの部屋!?オイラの部屋はちょっといけないものガあるというかなんというかいや別にそんないかがわしいものはあんまりないとは思うんだけどちょっとまさかまだディアンヌヤり足りないんじゃあああああああああなんてえっちぃ子なんだでもとってもかわいいよディアンヌッ!!)

    キング「い、いいよ?」

    ディアンヌ「やったー!」つウインナー

    キング「えっと、それは?」

    ディアンヌ「・・・え?」

    キング「い、いや・・・なんでもない・・よ」

    キング(いやな予感)
  102. 102 : : 2015/08/03(月) 14:10:55
    キングの部屋

    ディアンヌ「うわぁぁぁ!広いッ!!!」

    キング「そうかな?」

    ディアンヌ「わーーふかふか」ベッドダイブ

    キング(い・き・な・り・!?)


    ディアンヌ「いいなぁ~・・・いつもこんなところで寝てるの?」

    キング「うん」

    キング「あと・・・さっきから気になってたんだけど」


    キング「あそこにある極太ウインナーは何?」


    ディアンヌ「え?」



    ディアンヌ「・・・それは明日になればわかるよ」


    キング「ふぇ・・・?」


    ディアンヌ「もうこんな時間・・・そういえば・・・今日ボクの家誰もいなかった・・」


    キング(ゑ)

    ディアンヌ「じゃあ、またね」


    キング「め、メール・・・するから」


    キング「で、電話もするよ!!」


    ディアンヌ「・・ふふっ。じゃあね、キング」

    キング「・・・また、学校で、ね」
  103. 103 : : 2015/08/03(月) 14:29:29




    キング「おはよー・・・」ガラッ

    パンパンパーン

    パチパチパチパチ!!

    メリオダス「キング!!ディアンヌ!!おめでとう!!」

    キング「は、はあ!?////」

    ディアンヌ「え、何々!?///」

    モブ「嫁の到着だぜーキング!!」

    キング「よ、嫁って///」


    ディアンヌ「な、なんで知ってるの!?」


    バン「♪」

    キンディア「「貴様かああああああ!!」」

    バン「いいだろ~?」

    キング「よ、よくないよぉ・・・」

    ディアンヌ「恥ずかしい・・・///」


    エリザベス「お赤飯作ってきました♥」

    ディアンヌ「エリザベスまで~・・・!」


  104. 104 : : 2015/08/03(月) 14:35:52
    メリオダス「にしし。どうだ?ここで結婚式でもしてけよ」

    キング「」

    ディアンヌ「」

    メリオダス「どうせ家にかえってからまたy

    ディアンヌ「んにゃあああああああああっ!」///

    キング(なんでわかるんだよ!!)




    エリザベス「生キス・・!///」

    バン「王女さん大胆♪」

    エリザベス「え、ええ!?///」

    メリオダス「ん?バン、エリザベスに何してる?」ゴゴゴ

    バン「なんでもねーよ♪」


    「「「「キース、キース」」」

    キング「うるさいよ!キースって○撃の○人の教官か!!」

    ディアンヌ「///」


    ヘンドリクセン「貴様ら・・・もうチャイムは鳴っているぞ・・」


    キング「ほっ。」

    ディアンヌ「///」
  105. 105 : : 2015/08/03(月) 14:46:50
    なんやかんやで学校終了





















     
  106. 106 : : 2015/08/03(月) 17:15:38
    うおっエロッ!?

    お前やるな。

    素晴らしいキンディアだ。

    期待!
  107. 107 : : 2015/08/03(月) 17:18:20
    そしてキンディアは結婚するんですね分かります(・ω・)
  108. 108 : : 2015/08/03(月) 19:42:24
    リア友のくせに分かってるじゃないか。

    明日はぞんぶん語り合おう。家で隠すの辛いから愛犬に語ってた。今日は何か・・・妄想が止まらなくて

    キング受けについて愛犬に語ってた・・・

    ハァ・・・・/////きんぐちゃん・・((((((キモチワルッ

  109. 109 : : 2015/08/03(月) 20:18:23
    キング「はぁ・・・・今日は散々だったなぁ・・・」

    ディアンヌ「な、なんかごめんね?」

    キング「いや・・ディアンヌは悪くないよ?」

    ディアンヌ「・・・そうかな」

    キング(なんでだかわかんないけどハウザー休みだったし)

    キング「・・・はぁ」


    ディアンヌ「・・・」


    ディアンヌ「」ギュッ

    キング「」


    ディアンヌ「こ、これで・・・元気出して」


    キング「あ、う、うん・・///」


    ウオッダイタン

    キンディア!!!トウトイィィィイ
    ザワザワ

    キング「あっ・・・」パッ

    ディアンヌ「だーめ」グイッ


    キング「むっ!?」


    ディアンヌ「・・・キング、いいにおいする♪」

    ディアンヌ「このにおい・・・懐かしい・・・」

    キング「・・・」フフッ



    メリオダス「やっぱり大胆だな」


  110. 110 : : 2015/08/03(月) 20:54:10
    エリザベス「・・そうですね」


    エリザベス「微笑ましい・・・」クスッ


    メリオダス「」ドキッ


    メリオダス「・・・よっしゃ。」



    メリオダス「エリザベス、明日は学校休むぞ」


    エリザベス「・・・////」



    ディアンヌ「・・よし」パッ


    キング「・・・じゃあね、ディアンヌ」


    ディアンヌ「・・・・え、えっと」



    ディアンヌ「ボクの家・・・今日・・誰もいないんだけど・・・」

    キング「?」


    ディアンヌ「泊まりに・・・こ、こない?」


    キング「」


    キングin脳内


    キング「ちょっとまって可愛過ぎるんですけど」

    ヘルブラム「確かにこのでっかわいこちゃんの上目使い?は天使だ。理性を保て!!ハーレクイン!!」


    キング「やばい!!つかれてるはずなのに!!」


    ヘルブラム「ハーレクイン!!!」


    キング「・・はっ、そうだ・・・理性を保てオイラ!!」

    ヘルブラム「ここはオーケーしてやってくれ!!そうすれば萌えるニィ!!俺っちが!!!」


    キング「ヘルブラム!!わかったよ!!やっぱり君は親友だ!!」


    脳内終わり


    キング「い、いい・・・よ・・・」

    ディアンヌ「本当!?待ってるから!」


    キング「うん」


    キング(・・・っしゃおらああああああああああああああ!!)ガッツポ
  111. 111 : : 2015/08/03(月) 21:07:31
    キング「」ダダダダダ


       エレイン

    「今日はバンの家に泊まるから」 
                  15時10分

                     「今日ディアンヌの家に泊まるから!!じゃあ!!」
              

    「え、・・・頑張って!!兄さん!!」

                      「うん!!」




    キング「よっしゃ!!準備するぞ!!」
  112. 112 : : 2015/08/03(月) 21:19:45
    十分後


    キング「」ドクッドクッ


    キング(落ち着け落ち着け落ち着け落ち着け)

    ピーンポーン

    ディアンヌ「むっ、き、きんぐ!?早いっ!!」


    ねぇディアンヌ













    その恰好はなんだい?














    長いTシャツ一枚って。













    襲ってほしいのかい?













    ・・・・そんなわけないか









    ディアンヌ「き、きがえてこなきゃ・・・///」


    「・・・いいよ」


    キング「そのままで、いいよ」


    ディアンヌ「え・・・?」



    キング「お邪魔します」


    ディアンヌ「ど、どうぞ」


  113. 113 : : 2015/08/03(月) 21:29:53
    ディアンヌ「////」


    キング(ぐっ・・・エロい・・・)


    キング(き・・・キスだけなら・・・いいのかな・・?///)ガタッ

    ディアンヌ「・・・?」


    キング「・・・・んっ」


    ディアンヌ「っ!///んむっ・・・」


    キング「んっ・・・」


    ディアンヌ「はっ・・・やっ・・・・///」


    キング「・・っ」


    ディアンヌ「ハァっ・・・ど、どうしたの・・?明日学校だよ・・・・///」


    キング「・・・学校だから何さ」


    ディアンヌ「~~~~っ」


    ディアンヌ「・・・やっちゃうよ?」


    キング「えっ」



    ディアンヌ「~~~~」


    キング「え、えっと・・・・・////」

    ディアンヌ「もういいっ、ボクの好きにするッ」ズボォッ


    キング「んむっ!?/////」


    キング「お、おくしゅぎ・・・・」



    ディアンヌ「奥に欲しいんじゃなかったっけ」


    キング「そ、しょれふぁ・・・///」


    ディアンヌ「そこで登場極太ウインナー」


    キング(そのために!?)





  114. 114 : : 2015/08/04(火) 07:39:51
    うぁぁぁぁぁぁあ

    期待!

    お前にどんな顔して会えばいいのか分かんない!!!
  115. 115 : : 2015/08/04(火) 15:36:07
    会った時なんなの!?あの顔!

    なんで男子にいちゃうんだよ!!私死んだよ!!

    期待ありがとう!!
  116. 116 : : 2015/08/04(火) 16:21:48
    キング(ウインナーはちょっと)フリフリ


    ディアンヌ「・・・・・ィャ」


    キング「ん・・・?」


    ディアンヌ「嫌だ♪」ズボッ

    キング「んっ!?」


    キング(ディアンヌ!!まだいい子が起きてる時間だよ!?///)


    ディアンヌ「・・嬉しいくせに・・・♥」


    キング「っ////」


    キング(こんなのどこで売ってるんだよ!!??)


    ディアンヌ「団長が作ってくれたの」


    キング(だんちょおおおおおおおおおおおお!?)



    ディアンヌ「えへへ・・・・」


    キング「・・んむっ・・・」


    ディアンヌ「・・えへへ」


    キング「・・・?」


    ディアンヌ「ボクもやってみたい」


    キング「ふぇっ・・・・」


    ディアンヌ「だから抜いていい?」ニヤ


    キング「ふぁっ・・・・ん・・・///」


    ディアンヌ「答えて?」


    キング「・・い・・や・・・・・///」


    ディアンヌ「・・ふふっ」ヌポッ


    キング「んぁ・・・」



    キング「ね、ねぇディアンヌ。エアコンつけないの?」

    ディアンヌ「あ、そ、そうだね」ピッ


    ディアンヌ「ちょっとご飯作ってくる」


    キング(手作りキタ━━━ヽ(ヽ(゚ヽ(゚∀ヽ(゚∀゚ヽ(゚∀゚)ノ゚∀゚)ノ∀゚)ノ゚)ノ)ノ━━━!!!!)


    ・・・・ナニツクロウ


    ウーン・・・・


    コレデイッカ


    キング「・・・」


    ディアンヌ「♪」


    キング「・・・・・・・」




    ディアンヌ「・・んにゃっ!?」

    キング「・・・」ギュッ

    ディアンヌ「僕なら大丈夫だよ?」


    キング「・・可愛い」


    ディアンヌ「・・えっ///」


    キング「ディアンヌ料理できる?」


    ディアンヌ「・・・」


    キング「オイラがやるよ?」


    ディアンヌ「ご、ごめんね・・・///」



    キング「何がいいかな・・・」


    ディアンヌ「僕より女子力高いなんて・・・ずるいよ」


    キング「?」


    ディアンヌ「むぅ~・・・」
  117. 117 : : 2015/08/05(水) 15:40:17
    あーーー女子力たかいきんぐちゃん。かわいい。

    きんくちゃんもててヤキモチ焼くディアンヌも絶対かわいいから書くべき!!!
    期待
  118. 118 : : 2015/08/05(水) 15:41:24
    ・・・私も書こうと思ってたんだよ!!!(汗
    期待ありがとう!!??
  119. 119 : : 2015/08/05(水) 20:11:17
    キング「できた」つオムライス

    ディアンヌ「!?美味しそう!」

    キング「えへへ・・・」


    ディアンヌ「すごい・・・・」

    キング「料理はエレインよりできるからね」


    ディアンヌ「」


    ディアンヌ(か・・・勝ち目がな・・いい・・)ズーーーーン


    キング「ほら、食べないの?」

    ディアンヌ「いや・・いただきます・・・」パクッ


    ディアンヌ「お、おいしししいいいいい!?」


    キング「よかった」ホッ


    ディアンヌ「キング、性別間違えて生まれてきちゃったの!?」

    キング「え」

    ディアンヌ「おいしい~おいしいよお~・・・」

    キング「・・・」


  120. 120 : : 2015/08/06(木) 13:09:52
    キング(性別・・・間違えて・・・・)

    ディアンヌ「・・・ん?」


    キング「」ズゥゥゥゥウン

    ディアンヌ「えっ」

    ディアンヌ「ど、どうしたの!?」

    キング「え、あ・・・・なんでも・・・うん・・」

    ディアンヌ「???」











  121. 121 : : 2015/08/07(金) 09:10:07
    そして夜


    ディアンヌ「」ドキドキドキドキドキドキドキドキ

    キング「」ドキドキドキドキドキドキ


    ディアンヌ「も、もうねないとね!」

    キング「おおおおいらシャスティフォルがあるからディアンヌベットで寝ていいよ」


    ディアンヌ「えっ」シュン

    キング「えっ」


    ディアンヌ「・・・・/////」


    キング(落ち着けオイラ・・・・ディアンヌを不安にさせないために・・・!!!)
  122. 122 : : 2015/08/07(金) 13:14:18
    キング「いや・・・オイラは男だからね・・・うん・・」

    ディアンヌ「そういえばお風呂」


    キング「」

    ディアンヌ「・・・」じっ


    キング「・・・」


    ディアンヌ「・・・」ダメカナダメカナ
  123. 123 : : 2015/08/07(金) 13:29:37
    キング「ディアンヌ、それはさすがに」


    ディアンヌ「そうだよね・・・・・・・・・・・」

    キング「・・・・オイラ先に入っていいかな?」


    ディアンヌ「どうぞ・・・・・・・・・・・」


    キング「・・・///」







    in風呂



    キング「はぁ~・・・」


    キング「なんでディアンヌあんな・・・あんなこと言ったんだろ」


    キング「恥ずかしいよ・・・・」ゴポポポポ

    キング「一緒にお風呂なんて・・・・オイラ達まだ高校生・・・」


    ディアンヌ「・・」ヒョコッ


    キング「うわあああああああっ!?ディアンヌ!!のぞいてたの!?」


    ディアンヌ「覗いてたんじゃないよ・・・」


    キング「あ、そうだったの?・・・扉、しめてくれないの?」


    ディアンヌ「む~・・・」


    キング「なんで入る気満々・・!?」



    ディアンヌ「なんで駄目なの?昔は普通に一緒に寝たりしてた・・・」

    キング「あ・・・・そ、それはそうだけど・・・////」


    ディアンヌ「じゃあいいよね!!入るっ」


    キング「!?」


  124. 124 : : 2015/08/07(金) 13:45:39
    キング「じゃ、じゃあオイラもう出るから!!!」ガラッ


    ディアンヌ「・・・・むぅ」


    キング「はぁ、はぁ、びっくりした・・・」

    キング「も、もう先に寝ていいかな・・」


    キング「オイラもう眠いし・・・」





    ディアンヌ「キーンーグー、出たよ?」


    キング「zzz」


    ディアンヌ「あ、もう寝てる・・・」


    ディアンヌ「・・・懐かしいなぁ。」


    キング「・・ん・・・・」


    キング「でぃ・・あんぬ・・・・」


    ディアンヌ「・・・ボクは、ここにいるよ」


    ディアンヌ「もう、ボクを置いて行かないでね・・・・ハーレクイン・・・・・」


    ディアンヌ「・・・おやすみ」
  125. 125 : : 2015/08/07(金) 20:14:41
    キング「・・zz・・・」


    ディアンヌ「・・・zz・・・・」


    八時


    ディアンヌ「はっ・・・今何時だろ・・・」

    八時

    ディアンヌ「」



    ディアンヌ「ウソ、・・・・寝坊だ!!!」


    キング「むにゃ?」
  126. 126 : : 2015/08/08(土) 10:42:22
    キング「どうしたの・・・?」


    ディアンヌ「・・・寝坊・・・」


    キング「ゑ」


    ディアンヌ「どうしよ・・・」

    キング「休もうよー・・・」


    ディアンヌ「いいのかなぁ」


    キング「団長たちは今日休んでるけどね」


    ディアンヌ「え?そうなの?」


    キング「だからオイラ達も休もうよー」

    ディアンヌ「・・・うん」
  127. 127 : : 2015/08/08(土) 18:15:03
    どうしよう・・・このss・・終わりが見えない
  128. 128 : : 2015/08/08(土) 21:23:22
    >>127
    結婚させようぜw!もちろん招待状は届けてくれよ!
  129. 129 : : 2015/08/08(土) 21:25:41
    だよな!!結婚させよう!!届けるぜ!!待ってろよ!
  130. 130 : : 2015/08/10(月) 09:49:49
    ディアンヌ「休むっていったって・・・」


    キング「!!ディアンヌ、隠れて」ドサッ


    ディアンヌ「にゃっ!?」




    アハハハハ・・・
    ザワザワ


    ドサッ・・・

    キング「っ////み、みんなが、いたから・・・・その///」


    ディアンヌ「そ、そっか・・・///」


    ※ただ今キング床ドン中


    ディアンヌ「・・・」ジッ


    キング「・・・・////」


    ア、アレッテディアンヌノイエダヨネ

    ソウダヨー


    ディアンヌ「!」グイッ


    キング「えっ」ドサッ


    ア、カーテンアイテル


    ミテミヨー!
  131. 131 : : 2015/08/11(火) 10:58:14
    モブ女1「ディアンヌー?いないの?」


    モブ女2「?」


    キング「っ・・////」

    ディアンヌ「~~~」ギュゥゥゥゥ


    キング(ディアンヌ、胸が!!当たってるから!!)


    ディアンヌ(早く行ってー・・・)



    モブ女1「しゃーない。いないんなら行こ」

    モブ女2「うん。」



    ディアンヌ「は、はぁ。」

    キング「/////」


    ディアンヌ「?」
  132. 132 : : 2015/08/11(火) 18:38:15
    キング。


    場所かわれ
  133. 133 : : 2015/08/12(水) 21:12:24
    やだ
  134. 134 : : 2015/08/12(水) 22:08:28
    >>129
    いつまでも待つよ…!!
    てかキングマジで羨ま……
  135. 135 : : 2015/08/14(金) 20:01:14
    羨ましい・・・・
  136. 136 : : 2015/08/14(金) 20:35:32
    ディアンヌ「?キングどーしたの?」

    キング「・・・」


    ディアンヌ「?」

    キング「はぁ。むほうびすぎだよ・・・ディアンヌ」

    ディアンヌ「え・・・」


    キング「・・・」ムニッ


    ディアンヌ「・・・ひゃっ////」


    ディアンヌ「・・・ごめんなさい・・・」


    キング「そんなんだからハウザーにも狙われちゃうんだよ」


    ディアンヌ「うん・・・・」


    キング「ディアンヌはオイラだけのものなんだから」


    ディアンヌ「・・うん・・・///」


    キング「そんな姿、・・・ほかの奴に見せないで」


    ディアンヌ「うん・・・うん・・・///」カァァァ
  137. 137 : : 2015/08/14(金) 21:08:54
    キング「・・・」ニコッ

    キング「それなら、いいよ」

    ディアンヌ「ね、ねえキング」

    キング「?」



    ディアンヌ「僕たちって、結婚するのかな?」



    キング「・・・・・え?」


    ディアンヌ「僕たちって・・・・別れたり・・・しちゃうのかなって・・・」


    キング「・・・」



    ディアンヌ「ずっと・・・一緒に・・・・っいれないのかなって・・・・!!」


    キング「・・・本気で言ってる?」


    ディアンヌ「え・・・・」



    キング「オイラは・・・・そんなこと、考えたこともないよ?」

    ディアンヌ「でも・・・・っ」


    キング「・・・だって理由がないじゃないか」


    ディアンヌ「・・・」


    キング「オイラはディアンヌ以外の女の子に興味ないんだけど」


    ディアンヌ「・・・!」


    キング「ディアンヌはまだ、団長の事好きなの?」


    ディアンヌ「そ、そんなわけ・・・!!」


    キング「・・・」



    ディアンヌ「・・・ボクが団長のことを好きだったのは・・・一人の女の子と見てくれたからなの」



    ディアンヌ「キングは違う。」



    ディアンヌ「本当に、本当に心の底から大好きだった」





    ディアンヌ「別れるなんて・・・・絶対に嫌だ・・・っ」


    キング「・・・・」



    キング「そうだよね・・・ゴメン、オイラどうにかしてた」


    ディアンヌ「きんぐ・・・っ」


    キング「・・・・ずっと一緒だよ」




    キング「早いけど・・・・さ」






    キング「お、お、おおおおおおいらと・・・・」


    ディアンヌ「・・・」



    キング「け、結婚・・・してくださっ

    ディアンヌ「ハーレクイン、大好きッ!!!」ギュッ!!!

    キング「わっ!?」






























    ディアンヌ『ハーレクイン大好き!!』スリスリ

    ハーレクイン『ち、近いよディアンヌ!!///』


    ディアンヌ『団長っ♥』

    キング『・・・・』



    ディアンヌ『キング・・・どこにいるの?』

    キング(ディアンヌのもとに・・・必ず帰るんだ!!)




    ディアンヌ『君・・・誰?』

    キング『どういうことだゴウセル・・・ディアンヌに何をした―――――!!!』





    ディアンヌ「この世界で、また会えてよかった・・・!!」


    キング「で、ディアンヌっ・・」


    ディアンヌ「二千年前の約束・・・覚えていてくれて・・・ありがとうっ!!!」


    キング「・・・どういたしまして、ディアンヌ」




















  138. 138 : : 2015/08/15(土) 17:43:32
    十二年後















  139. 139 : : 2015/08/15(土) 17:47:38
    ディアンヌ「・・・」


    ボクは、28歳になった



    キング「・・・」


    そして今


















    キング「・・・誓います」




    結婚式



















    誓いのキスを――――――



    ディアンヌ「キング・・・」

    キング「?」


    ディアンヌ「幸せに、するねっ?」




    キング「・・・オイラの」


    ディアンヌ「?」


    キング「オイラのセリフ・・・とらないでよ・・・」グイッ


    ディアンヌ「わわっ」


    キング「絶対幸せにするからね、ディアンヌ」コツン


    ディアンヌ「・・うんっ!///」





    それと























    チュ































    キミをずっと、好きでいるよ―――















    end…
  140. 140 : : 2015/08/16(日) 11:59:46
    乙!!
  141. 141 : : 2015/08/16(日) 12:43:11
    何これ感動……。てか乙です!
    招待状来たよおおぉ! つ招待状
  142. 142 : : 2015/08/16(日) 12:47:18
    なんてこった!私には、招待状来てないぞ!!
    キング!!ディアンヌ!!私を忘れるなよ!!
    raraさん!!お疲れ様でしたぁぁ!!
    とても、よかったです!!
  143. 143 : : 2015/08/16(日) 18:45:59
    うわあああああああ!!ありがとう!!
    なんてこったい!届いてませんでしたか!airiさん!

    キンディア書くの楽しいから皆もっと書くべき・・!
  144. 144 : : 2016/02/06(土) 09:10:50
    乙!
  145. 145 : : 2016/07/27(水) 22:54:56
    キングとディアンヌの物語を作ってくれてありがとうございました!すごくキュンときました❗

▲一番上へ

名前
#

名前は最大20文字までで、記号は([]_+-)が使えます。また、トリップを使用することができます。詳しくはガイドをご確認ください。
トリップを付けておくと、あなたの書き込みのみ表示などのオプションが有効になります。
執筆者の方は、偽防止のためにトリップを付けておくことを強くおすすめします。

本文

2000文字以内で投稿できます。

0

投稿時に確認ウィンドウを表示する

著者情報
rara

rara

@rara

この作品はシリーズ作品です

キンディア シリーズ

「七つの大罪」カテゴリの最新記事
「七つの大罪」SSの交流広場
七つの大罪 交流広場