ssnote

x

新規登録する

作品にスターを付けるにはユーザー登録が必要です! 今ならすぐに登録可能!

この作品は執筆を終了しています。

切っても切れない“あいつ”の話

    • Good
    • 7

loupe をクリックすると、その人の書き込みとそれに関連した書き込みだけが表示されます。

▼一番下へ

表示を元に戻す

  1. 1 : : 2015/02/10(火) 18:55:58
    私小説2作目です
    それと、このお話はあくまで個人の見解なのでご注意を
  2. 2 : : 2015/02/10(火) 19:07:55
    あいつはいつ生まれたのか分からない

    気づいたら、

    そこに居たような気がする。


    あいつは誰の中にでもいる

    それは、

    人によって違う存在なのだと俺は思う


    俺の場合は弱い心だった…

    色々な事があって

    辛いとき、苦しいとき

    どうすればいいか分からないとき

    あいつはいつも現れた…
  3. 3 : : 2015/02/10(火) 19:24:50
    あいつは俺をよく知っている

    でも…俺はあいつをよく知らない

    それなのに俺は…

    あいつに任せることしか出来なかった



    傷つくのは怖い……

    一度傷ついた心はそう簡単には治らないし

    治せない…だから、

    俺は自分に嘘をついて、

    全てをあいつに任せた……


    それでも限界はあった…

    だって……………

    “あいつは俺だから”

    “大切なもう一人の自分だから”
  4. 4 : : 2015/02/10(火) 19:40:42
    俺が自分自身を見失っても…

    助けてくれる

    そして、信頼できる人が見つかるまで

    俺を支えてくれた、あいつ

    感謝してもしきれない

    だけど言わずにはいられない



    とても感謝してるよ、ありがとう

    今はもう大丈夫だよ、

    傷つくことも、悲しいことも

    色々あると思うけど

    きっと、俺のことを支えてくれる


    “仲間”が居るから

    いままでありがとう

    本当にお疲れ様


  5. 5 : : 2015/02/10(火) 19:41:02


  6. 6 : : 2015/02/10(火) 19:45:15
    最後に俺から一言

    もう一人の自分を大切に!

    こんなことを俺が言うのもおかしいですが(笑)

    もう一人の自分は自分の分身のようなものです。

    自分では気づかないうちに色々と溜め込んでると思います

    自分も、あいつも……

    だからこそ、あいつの事も気にかけてあげてください

    以上です!ありがとうございました。
  7. 7 : : 2015/02/10(火) 20:48:20
    あいつって誰だろ…
    すごくよかった!!
    僕も文章力高めたい…
  8. 8 : : 2015/02/11(水) 07:03:51
    アルビへ

    ……………………d(良かったぜ♪)
  9. 10 : : 2015/02/14(土) 02:40:09
    よかったね
    あいつは誰かな?
  10. 11 : : 2015/03/17(火) 05:07:39
    あいつって“自分”のことですよね…
    “人”ではなくなによりまず“自分”を大切に・・
    そのようなことを自分は受け止めました

    そうすればもっと“人”だって好きに、大切に思えるんじゃないのかなと自分は思っています。
    多くの人がそれに気づいてくれればなあと思います。
    すごくいい文でした
  11. 12 : : 2015/03/17(火) 05:08:01
    お疲れ様です!
  12. 13 : : 2015/03/17(火) 05:14:16
    みなさまコメントありがとうございます
    とても嬉しいです
  13. 14 : : 2015/03/17(火) 08:38:26
    なんかかっこいい!

    詩人さんみたい!

    こういう文章を書けるようになりたいな〜
  14. 15 : : 2015/03/18(水) 19:29:57
    なるほどな、お前らしな
    よかったぜ

▲一番上へ

名前
#

名前は最大20文字までで、記号は([]_+-)が使えます。また、トリップを使用することができます。詳しくはガイドをご確認ください。
トリップを付けておくと、あなたの書き込みのみ表示などのオプションが有効になります。
執筆者の方は、偽防止のためにトリップを付けておくことを強くおすすめします。

本文

2000文字以内で投稿できます。

0

投稿時に確認ウィンドウを表示する

著者情報
shnobubundou

R,B アルビ

@shnobubundou

「私小説」カテゴリの最新記事
「私小説」SSの交流広場
私小説 交流広場